2014-10-03 01:05:52

さくさく感想リベンジ!

テーマ:
なんかアメブロに記事消されたよ!
(2014/10/04追記:消された理由は次記事で)


やばそうなところ消して改訂版!!




発売日に買った

恋がさくころ桜どき

3ヶ月かかってようやくおわたので、感想戦。

時間も経ってるのでネタバレ気にせずガンガンいきまする。


あ、ちなみに攻略順です。








こなみ
エロゲでの実妹解禁からいつの間にか約10年。
割と「実妹?だから何?」的な作品が多い中、
真面目に近親○姦と向き合っていくシナリオ。
「幸せになって欲しい。だからこそ、絶対に認めない」義母
認めさせようとする自称「恋の妖精」。
そして感動のエンディングへ・・・。


夕莉
夕莉可愛い。
イチャイチャしてたら気づいたら、エンディングだったパターン。
途中別れた気がしたけど、変わらずイチャイチャしてた気がする。
ボリュームは結構合った気がする。
あと、夕莉可愛い。


美桜
てへりんちょ☆
中の人は好きだけど、シナリオ微妙。
終盤の、訳も分からず暴走するヒロインって一番嫌いなタイプ。
道中では、むっつりスケベの代名詞とも言える能力を遺憾なく発揮し、
男性恐怖症を克服していくお話(違う?)
ギャグキャラとしては優秀だけど、ヒロイン向きじゃないよね。
しかし男性恐怖症とBL好きってだいたいセットよね。
ぱっと思いつくだけで3人くらい出てくる。


エレオノーラ
解答編。
共通ルートで出た杏の謎が分岐後にサクッと解明される。
死神なのは、オープニングムービーで実質ネタ晴らししてるし良いのか。
比較的イチャイチャしてるだけで終わった気がする。
ラストは勝手に暴走するヒロインとなり、評価マイナス。
キャラクターとしては、ユカイで好きなんだけどな。


ティナ
うん。
クリアするのに3ヶ月もかかった要因。
爽編で終わらせておけば、まだいい話だったーで終わったのに、
完全に最後蛇足でしたね。


さくらじ+ほめらじ特別版CD
本編。
この組み合わせは何度聞いても面白い。
姫には是非、風音様から風音オネーサマにりんごたん的に呼称変えて欲しいと思う今日この頃。




総評
個性的で魅力に溢れるヒロイン達を



シナリオで殺す



そんなイメージ。


シナリオでもこなみのラスト、爽編など、流れとしては良い部分もあるし、

夕莉は可愛いし、

「恋愛禁止」の張り紙をはがす場面はどのシナリオでも面白かった。



でもやっぱりキャラクターの個性が出し切れていないし、

文章にも無駄が多く、テンポが悪いことが多い。


こなみの将棋好きは終盤で思い出したように出てくる。

夕莉は進んで風紀乱すようになる。

美桜の男性恐怖症はむっつりスケベで上書きされる。

杏、エレの葛藤は一瞬で消え去る。


強烈な個性揃いだけに非常に残念。

ファンディスクに期待(してもいい)かな?




とりあえず夕莉ルートもっかいやろ。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。