※この記事はなおくんさんにご指摘いただき、一部再編成しております。

こんにちは。

妊活から出産・子育てまでのトータルケアサロンSVAHA代表の小林睦子です

今月も、キッズアカデミーでは

知能研究所のカリキュラムの後に

運動と、楽しい工作作り


工作には、季節のモノを感じてもらう

という事を大前提に考えています。

2月の工作第1弾はスイセン

スイセンは冬の花ですが、

なかなか見ないようで、

いつ咲くのか知らないママもいました

スイセンが咲くのは冬ですよ、冬

日頃図形を楽しんでいるので、

折り紙で表現してみましたが、

本当は6枚の花びらです。

そこは図鑑やタブレットを使って子ども達に説明していますとびだすうさぎ2

{9581C7E5-8832-41E8-8388-01C988B3B263}

折り紙も角を丁寧にあわせてくれました!

{56B27E13-8743-420E-8034-AD6D7F20D03D}

ノリで画用紙に貼り付けて…

{E7305C6E-5F59-41E2-8FEC-FE8657AD2A34}


{A2859DCA-C270-40EB-85B9-28FA80D3BDCE}

{D16C35BE-972A-4F34-B44B-A03E2F5B3AEA}

写真は年中組ですが、

3歳でも上手に「すいせん」と書けてました♪



そして、第2弾はバレンタインの工作

どのようなものにしようか

かなり考えたのですが、

やはり記念になるものを…と思って

「LOVE」

を手形と足形で表現しましたカナヘイハートカナヘイハート

{432275EF-9BB3-43B2-A78B-4DEF65A19E8A}

みんなの手と足があまりにも可愛すぎて、

我が家の末娘にも作らせてしまいました(笑)カナヘイきらきら






今回、足スタンプで発覚したのが、

続出する足トラブルさん達カナヘイびっくり

写真が撮りきれなかったのですが、

内反小趾(ないはんしょうし)になっている子が多く驚きましたびっくり

痛くないからと言って内反小趾を放っておくと、

体が外側に倒れかかった時

踏ん張ってくれるはずの小指側が機能せず、

捻挫をしやすくなったり

足首や膝の関節にも悪影響を及ぼします。

子どもでも、足首周りや膝に痛みがでる事もありますから

要注意なんですよ!!


写真が撮れた子は、、、

{A8FC69A5-7128-4DCB-80FD-2B1A62E78297}

足指が丸まってる…カナヘイびっくり

いわゆるカーリートゥですね。

本来、足の指は

大地を捉えるために「吸盤」のように地面に吸い付くものです。

歩行の際には地面を蹴り出す役割があります。

この足だと、

いくらカラダを鍛えても立位が不安定。

足底からカラダのバランスを崩してしまいます。


また、、

{99032C91-0142-4E55-9372-5DCE32731618}

この子も内反小趾なのですが、

人差し指が親指と中指に挟まれて浮いている…

かろうじて外反母趾ではなかったものの、

外反母趾になる日も近いですっっ


全ての子に言えるのは、

靴があってないアセアセ

脱いだり履いたりが簡単にできる

スリッポンや、クロックス

を選ぶママが多いのですが、

残念ながらオススメしません

スニーカーの靴紐を緩めっぱなしなんてのも

実はいけませんよぉ〜〜あんぐりうさぎ

脱ぎ履きをラクにしていると、

足の指先で余計なチカラを入れ

踏ん張ってしまい、

足指の動きを制限しています。

踏ん張るから筋力がつくんじゃないのカナヘイ!?

と思われがちですが、

逆に足指を動かす筋力の低下を招き、

発症のリスクを高めてしまうんです大泣きうさぎ


小さな事ですが、

こんな事で我が子が

捻挫しやすくなったり、

関節痛を招いたり、

様々な循環が悪くなったりしたら…

悲しいよね〜〜。

だからSVAHAでは子どもをお勉強だけの

知識先行型

にはしたくないんです!!


今回、皆さんには

足指のトレーニング

をお教えしましたカナヘイきらきら

また、靴はきちんと選びましょうねカナヘイきらきら


SVAHAは、こんな事もお教えしている知育教室ですとびだすうさぎ2


最強クラス
マタニティヨガwith胎教

胎教協会認定 胎教アドバイザー小林睦子




お問合せ・ご予約にあたって


ほぼすべてのレッスンを1人で応対しており、
お電話には出られないことが多いです。
お電話の場合は、留守番電話にメッセージをお願いいたします。
留守番電話にメッセージがある場合のみ折り返しご連絡をさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。
090・9238・9532
info☆svaha.asia(☆を@に変えてください)


子育てサロンsvaha

Facebookページも宣伝






AD