家の模様替え、というか、ソファーをもらった(ダンナくんがかってにもらってきた )ので、
狭い家だからその分、何か処分しないといけなくなり、家じゅう片付け中です。

そんな中、ダンナくんが、ダイニングテーブル用の椅子2脚を処分しようと。

もともと椅子は2種類2脚ずつの4脚あったのだが、我が家は二人だし、2脚はしまっていた。

まぁ、10年近く使わずにしまってあるのだから、お客さんも来ない家だからいいかなと、私も承諾した。

が、少し時間が経って、

いつか、家族が増えれば使うだろうとおもっていたけれど、もう、そういう想像は私たち夫婦の間にはなくなってしまったのだ、と気づいた。

私だけでなく、ダンナくんもそうなんだなと。

私よりもダンナくんのほうが、将来のためにと、こういう物を取って置きたがっていたのだ。

この先、二人家族なんだな。

矢印押してもらえると、うれしいです矢印
AD