プロフィール欄にあったコメント

テーマ:

 2006.3.11

デザイン変更に伴い、プロフィール欄の内容の見直し。

朽プロフィールははがして格納。



こちらには、本や映画ついでにTVの感想、普段の日記などが置いてあります。
 ブログをはじめたきっかけは、NHK大河ドラマ新選組!の、また、そこから派生して、出演者さんの他のお仕事への感想、新選組そのものについての本や、史跡巡りなどについて書きたかったことにあります。
 ドラマが終了しても、新選組や出演者さま達への思いには変わりないのですが、ちょっとテーマの分類が使いづらくなってきたので、テーマの再編成をします。
 また、過去ログも整理中です。
 内容は、今までと変わらず、自己中に好きを叫んでいたりしますので、ごくたまに(?)とんでもなく甘かったり辛かったりします。
 どうぞ、お気をつけください。
(2005.12.14)
 こちらには、普段の日記やら、本や映画の感想などが置いてあります。
 興味は、新選組、それも斎藤一にかたよりがち。
 大河ドラマの影響で、斎藤役のオダギリ氏にも入れあげています。
 オダギリ氏のお名前をいちいち書くと長いので、ここではJOの略称で統一しました。
 新選組関連の感想文に取り上げる本には、史実資料系だけでなく、マンガや雑誌、女性向けといわれる物まで含まれていることがありますのでご承知おき下さい。

AD

明日はコミけっと

テーマ:

2006.12.29

明日はお台場ビッグサイトのコミケに行くの。

二日目はJ系メインで、歴史、芸能、プロ作家の日。

ほんとは、今日のゲーム系やアニメ系も見に行きたかった。

コスプレとかなら、絶対、ゲーム系やアニメ系の方が面白そうだもの

BASARAのコスとか見てみたいなぁ

お目当てのものは、J系ば鰤市で鳥人さんの新刊と一雨、ギンイヅ。リボはニトロさんとコナポリさんの新刊。

プロ作家さんは、よしむらさん宮本さん依田さんのところを

並ばずにすむ、12時頃に行く予定なんだけど、みんな手にはいるといいな

AD

キテイの話のつづき ←new

テーマ:

2005.10.22

キティ30年だって。

娘を連れてピューロ通いをはじめた頃、20年っていってたから、確かに、10年経って、キティももう30

才なのは間違いない。


そんな訳で、キティ、もう30だし、もう何年も付き合ってる彼氏(ダニエル)もいるんだから、さっさと結婚すれば。

最近見かける白い子猫はキティとダニエルの子どもだと思ってた。

そしたらアレってペットなのね。

猫のくせに、猫をペットに飼うんかい!って

ミッキーんとこのプル-とと一緒か。



AD

プールのDVDの続き ←new

テーマ:

2005.10.18

DVD,本編をコメンタリー付きで見てたら、黒丸についても話してた。

あの黒丸は、わざとふらふらと目立つようにした、みたいな話。

JOだって、実際に勃起している訳じゃないだろうし、AVじゃないからその状態を生に写す意味もない。

記号として,ここにそう言うものがありますよって、わからせたいのだから、黒丸か目立つようににしてあるんだろう。


でも、この頃映画、まあ洋画ね、見てて思ったんだけど、いつのまに陰毛とか性器とか映っちゃっても全然平気になったの?

昔は陰毛のかけらでも映ろうものならボカシだの何だの、そんなことしたら、絶対その方がかえって目立っておかしいだろう、って感じだったのにね。

この前見た「夜に…」なんか、結構盛大に「映っちゃって」いたから結構驚いた。


1年経った

テーマ:

2005.9.7


!に夢中だった去年、同時に二次創作のサイト巡りにもはまった。

それまでネットですることって、ショッピングだったり、ゲームぐらいだった。

それが、それこそ、無尽蔵とも言えるような、ネット上で公開されている小説にであって、私の生活は一変した。

中でも、特に好きで、BBSにもしょっちゅう書き込みしたり、オフ本を買ったりと、かなり濃密に入れあげていたサイト様が、去年の今日、突然閉鎖された。




心配しつつ、何日か経って、

そこのサイトの管理人さんと、オフでもお付き合いしていたと思われるサイト様の日記に、

一様に影が落ちていた。




一年が経った。


いきなり、世界の全てが消えて

一年が経った。



今でも、あの話の続きはどうするつもりだったのだろう、とか

あの話がもう一度読みたい、とか

思い出すことがある。





サイト巡りは今もしているが、あんな風にBBSに書き込みしたりとか、メールを送ったりとかはもうしていない。

拍手ぐらいはたまにはするし、通販などでメールを送る時に私信を付けたりはするけど。

頭の中にたまった独り言は、こうやってblogに吐き出している。












紫緒様に。

442ネッ!(なんじゃこりゃ)

テーマ:

とうとう先週のヨシ2ネ見ないまま一週間経った。

あんまし面白くないし、なんかもういいやと思う。

今週から見るのやめた。
あれって、ヨシ2ネが、美貌をかさにおやじ転がしまくりって話のはずじゃん。

それが演出がそっちに話持って行きたくても脚本が無自覚なせいでうまく話が転がってない。

ヨシ2ネは無自覚な、天然誘い受け設定でってわけならまだしもさ、作ってる側がちゃんとその辺押さえとこうって気がないんだもの。

ちゃんと受け攻め設定を踏まえて作ってないんだもの、つまんないよ。
ま、よくも悪くも、これが普通の大○ドラマってことなんだろう。
去年の組!のように熱狂することは絶対ないな。

 

タイトルの442ネッは「よん・し・two・ね」で今年の河ドラマのタイトルのつもり。

釣り番組 2005.7.19なんじゃこりゃTVから移動

テーマ:

2005.7.19

訂正・食彩浪漫と釣りの番組は別の番組だったのね。

18日に見たのは釣りの番組。食彩…は土曜に再放送があるのか。



昨日のお昼に、留守中のTV録画の整理をしてて、ふと気付いたらHiVで副長の釣り番組をやっていた。

あの人は、あんなガタイで、あんな可愛くてどうするつもりなんだろう。子どもみたいな顔して上目遣いに笑うんだもの。あんなに背が高いくせに。

語っていた時、眉の横に虫がとまっていて、気になってしょうがない。

案の定、最後の締めのコメントの時には、赤くぽつんと晴れていた。

あの肌質の感じだと、虫に刺されても、小さく腫れるだけですぐ消えるのかも。

帽子もかぶらずに釣りしてたけど,きっと日焼けも、その日の夜だけ少し赤くなって、すぐに元通りの真っ白の肌に戻るんだろうな。

でいつも思うのがJOの肌質。JOって日に焼けると赤くなるだけでなくぽつぽつ蕁麻疹みたいになったりとか、虫に刺されてもいつまでも跡になって残ったり、剃刀負けしたりとかしそうな感じ。

舞台挨拶なんかですぐ赤くなるのも、皮膚そのものが薄い所為って思っちゃうの。

うーん、これって奥ネタかな?消えてたら物置に引っ込めたってことで。


嫉妬の香り最終回

テーマ:
2005-03-04
とうとう嫉妬の香りも最終回。

なぁんじゃこりゃぁ! わりゃぁ~!
な、
思わずテレビ投げ出したくなるような、大ハッピーエンドの大円団を迎えた。

っつか、こうでもして、無理矢理収まりつけなきゃ終われないだろう、
っつか、結局お前ら二人だけ幸せになればそれでいいのかよっ

クリスマス、雪の降る中、ミノリとアツシは結婚しました。めでたしめでたし。

英二さんと早紀さんは離婚しましたが、自立した大人として、それぞれの仕事をバリバリこなして、充実しています。めでたしめでたし。

狂った誠君は早紀さんの代わりに車にはねられて、一命は取り留めたけど記憶を失いました。めでたしめでたしって。

こんな結末になるのは、当然といえば当然で、ドラマとして全然間違ってはいないけど、でもさぁ、
TVドラマって須くそんなもんなんだろうけどさぁ、

しかし、毎回毎回、文句つけながらもしっかりおもしろかったな。
普段、ドラマ見ていないだけに、新鮮な感動(は大袈裟か)。

なんにせよ、JOはこのお仕事おもしろかっただろうな。
この、ブチ壊れわんこキャラが、すっごい嵌ってて、JOの「眼」っていうか「瞳」の魅力が最大限に発揮されてた。

ストーリーについてのツッコミ所は満載だったけど、見るだけの価値はあった。
ちゃんと全部を録画して残そうって気になったもの。
特典映像付きのDVDとかあったら、かなり欲しかったかも。
自分内ランクでは「顔」の下「ビギナー」と同点かちょっと上くらいかな。

命カード

テーマ:
2005.3.3
JOの新CM、とっても可愛い。
とくに左から三番目、あのうるうるでふるふるは危険すぎ。
PCの前で声にならない絶叫状態。
あれは2階級特進やむなしだよね。
狙ってああゆーことするのって、ずるいなー。
腐女ってるお姉様方狙い撃ちですか!

なんにせよ、楽しそうにお仕事してるんで、見せて頂くこちらも嬉しい。

ジーンでちっともお姿拝見できない分こっちで堪能させていただいちゃったわ。

今日のジーン

テーマ:
2005.3.20
書いてみたら、結構罵詈雑言っぽいので物置行き

今日はまた一段ととっちらかってたジーン。

教授の陰の声なんてのがいきなり出てきましたけど、、、はぁ?
決起集会で「直訴」っていったいいつの時代?
農水省に直訴って、あんなところに入り込んで大臣かこんでって、嘘くさすぎ
森の生き物調査って、そんな、安直な

いったい、このドラマは、どうしたいの?
作っている人たちはこのドラマに対して悔いが残ってるだろうな、って言うか、是非、悔いを感じて下さい。
なんか、こう、もっとさ、ちゃんとやりたいことはあったんだよね。
お願いだから、最初の企画では、もっと、こうでしたって言ってよ。
そもそも、JOの設定に無理がありすぎだって。
後半JOが出始めてからの話みたいのをやるつもりだったんなら、なんで、前半全く無駄にしたの。
いきなり最後に来てがちゃがちゃさせて、アレじゃ、前半で出てきた健一君が可哀想じゃん。
前半部分はJOが撮影に参加できないから、何か適当に、他の話で繋いでおこうかなって感じだよ。
そんな半端なことするくらいなら、諫早湾の話はすっぱり諦めて、むしろ大学で研究者としてやっていくことの話に絞った方が良かったのに。
もっともっとおもしろいものが作れるはずだったのにね、残念。