1月17日。神聖な時間

テーマ:
18 Time and Tide

(Mermaids)

お正月も過ぎまして
皆日常に埋没していることと思います

でも神社やお寺で過ごした時間というのは

まあもちろん混んではいますが

とても気持ちのいい時間だったと思います

一体何と向き合っていたのでしょうか

静かな自分の心でしょうか
神様でしょうか
良い場のエネルギーでしょうか

聖なるものを祀るというのは
素晴らしい波動を持った神様たちを祀ると同時に
自分の深い本当の本当の深い自分に出会って
見つめ直して
反省したり励ましたり
今の状況を確認したりすることなのじゃないでしょうか

今日はちょっと目を閉じて
何かに拝んでみる時間?
そんな時間を設けても良いかもしれません

何でしょう、瞑想とか、ですかねえ


日常が始まってちょっと経ちましたのでね

ちょっと静かな時間をそろそろ設けてもいいんじゃないんでしょうか

今年のスタートダッシュはいかがでしたか

ダッシュせずに 歩き始めたよくらいな人も
内観の時間を味わいましょう

聖なる夜はクリスマスだけじゃございません







AD

1月16日。微笑みニヤニヤ

テーマ:
A  Smailing Heart

(Dolphin divination cards)

あなたの心がじわっと暖かくなる時ってどんな時ですか

例えば可愛い赤ちゃんを見たときとか

犬を見た時とか
猫を見た時とか
すごく暖かい人の行為を見た時とか

御来光見て涙を流すとか
それって心の琴線に触れた
魂が喜んだとき

なんじゃないでしょうか

それをちょっと胸に手を当てて目をつぶって想像してみてください

ふうっと力が抜けて
温かい気持ちになりませんか

今日はそんな時間を設けてあげてみましょうよ






私ごとですが演劇の活動しているのですね

昨日は去年出演した作品が
劇場主催の賞をもらえたということで
授賞式に参加してきました

本当に嬉しそうな受賞者たちの言葉を聞いていると
本当に胸が詰まり
みんな涙を流したり

本当に会場中の人が
手を叩いて歓声をあげて
おめでとうおめでとうって叫んでました

みんなとても幸せな時間が過ごせました

こんな感じじゃないでしょうか

自然と涙が溢れる
人の栄光をたたえられる
心からのおめでとうが言える

またおかげさまで
最優秀作品賞
最優秀演出賞をとることができたのですが

その時も私たちは涙を流して喜びました

心の琴線に触れるってどういうことなんでしょうね

魂が喜ぶってどういうことなんでしょうね

多分その場にいた人たちは
みんな演劇が好きという共通のキーワードを持って
並んでいて
そして同じ気持ちで楽しめたのだと思います

私はそうですね
そこにプラスして
絵を見るとか神社に行くとか
動物を見るとかが琴線に触れるかな




AD
Dream Big

(Mermaids & Dolphins)

いつからあなたは自分のことをダメだと思うようになったんでしょうか

生まれてきた子供が
私はダメな人間です
なんて言いながら生まれてきたでしょうか

小さな子供が
俺はダメだな
なんて思いながら生きているでしょうか

だめだ
ではなく
例えば謙遜するとかならば
まだ謙虚な気持ちを持つならば

まだいいんです

でも
駄目だと自分を否定する気持ちは
どこから生まれたんでしょう

それは多分周りが
お前はダメだって植え付けたんだと思います

否定し合う
批判し合うって
いつから出てきたんでしょう

人の表現を非難したり
批判したり否定したり

それで表現するのが怖くなってしまっては何もならないと思います

あなたはあなたの表現を貫いてください




たぶんね
怖いから自信がないから
まず人を否定して
自分より下のものを作るんだと思います

でもそれって大抵みんなそうなんじゃないですか
まあ人間らしいと言ってしまえばそれまでなんですが
でもさ
それよりもね

あなたの夢を怖がらず語ってみましょうよ

むくむくともたげるその否定の心

どっか投げ飛ばしといて



AD

ひとこまワトソン

テーマ:



I've been doing the first seven days of Watson the other day

The grave is in a nice sunny place

Perhaps I think Watson is asleep

I think Watson is having a relaxing time with a lot of friends

Horse headsharon whose head is in the form of a horse is a guardian of an animal

ワトソンの初七日を済ませてきました。お墓は日当たりのよい気持ちのよい場所なので、たぶんワトソンはグウグウ寝ていると思います。
たくさんのお友だちとのんびりしていると思います。
調べてわかったのですが、馬頭観音様は動物を救ってくださる観音様だそうで、いつか、仏画で描きたいと思いました。

だいぶ落ち着いたのに、皆様のメッセージを読むと暖かくて泣けてきます。なかなかお返事遅れまして申し訳ないです。本当にありがとうございます。

1月14日。自分を信じる

テーマ:
Believe in yourself

(Magical unicorns)

あなたが達成したいこと
こうしたいこと
興味のあることがあるとします

そうしたら
よしやってやろう
大丈夫自分なら絶対うまくいく

自信を持って臨んで
決意してください

誰かが
無理じゃないの
あんたにそんなのできるわけないじゃん
なんて言うのは
あなたの心の恐れからの言葉が
目の前に現れただけです

あなたがあなたを信じなくて誰が信じるの




心の琴線にビリビリ震えるもの

それはあなたが本当にやりたいことなんじゃないんでしょうか