2015-04-26 23:21:32

鈴木将司公式ブログは引越ました

テーマ:ブログ
ブログにお越し頂きありがとうございます。
鈴木将司公式ブログは引越ました。これからもよろしくお願いします。
http://www.web-planners.net/blog/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-14 16:12:56

『SEO対策は1ミリでも人より先に行くために努力すれば成功できる』

テーマ:SEOについて

『SEO対策は1ミリでも人より先に行くために努力すれば成功できる』


(社)全日本SEO協会 代表理事 鈴木将司





今、東日本は震災と原発の問題で大変な状況にあります。


地震も頻繁に起きていて、毎日不安な日々が続いています。


震災と原発で大変な思いをなさっている皆様にお見舞い申し上げます。


そうした中、セミナーやコンサルタント養成スクールの講師をさせていただいている自分として報告したいことがあります。


それは、このような大変な中でもたくさんの東日本、東北地方の皆様が、地震や停電、電車が止まるというリスクを侵して私が講師をするセミナーやコンサルタント養成スクールを受講していただいているという事実です。


昨日もセミナーとコンサルティングを受けるために仙台から来るまで東京まできた方もいらっしゃいましたし、震災直後に秋田県から飛行機で余震が続く銀座の会場で必死に認定SEOコンサルタントになるために不安な心を抑えて勉強していただいた女性の生徒さんもいらっしゃいました。


3月、4月の受講者数は、例年よりもむしろ多く、3月11日直後のスクールやセミナーでもたくさんの方に受講していただきました。


大変な中お越しいただき本当にありがとうございました。


また、外出しないでも、自宅や会社でコツコツとSEO対策の勉強をしたり、自社のサイトを改善しようとひたむきに努力している方も大勢いるはずです。


電気がたとえ使えなくともその数時間を将来のプランニングのために様々なことを考えている方もいるはずです。


私は個人的に、震災や放射能漏れに関する色々な情報を不安にかられて連日夜中までGoogleで検索して、色々な情報を持っている方のブログや掲示板を読む毎日です。


自分の故郷である東京、母の実家の茨城県等も大きな影響があり、大切なものを放射能で汚されたというこれまでに感じたことの無い不愉快さ、悲しさを強く感じます。


東北の皆様に比べればそうしたことを言うことは慎むべきとも思います。


何度も言うようですがそのような中で感じたのは、前向きな日本人の強さです。


大地が揺れても、人が住めないような故郷になろうが、世の中に貢献するための自分の仕事をGoogleでPRするという行為であるSEO対策、ホームページの成約率アップのために努力する大勢の人たちに出会うこと、接することが出来て本当に幸せです。


マスコミの情報、ネットでの情報に触れれば触れるほど生活に対する不安感は募りますが、そうした皆様と接するとむしろ、将来への確かな希望を持てます。


全日本SEO協会をご利用いただくことだけでも感謝しなくてはならないのに、行為により励ましていただきありがとうございます。


私も皆様のそうした行為に励まされて人よりも1ミリ、1ピクセルでも先にいくよう努力したいです。


すばらしい日本人がたくさん住む日本という国に生まれる事が出来て本当に感謝します。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010-02-25 23:22:49

『経営者の病気は客単価を上げようとすることにある・・・』

テーマ:ネット集客について



『経営者の病気は客単価を上げようとすることにある・・・』


(社)全日本SEO協会 代表理事 鈴木将司





毎日色々な経営者や営業マンにお会いする機会がありますが、時々SEOは完璧で、売れるページにするためのページの最適化、つまりLPO対策も完璧なのに売上が伸びない、落ちている企業の方にお会いすることがあります。


売れない理由は色々あるでしょうが、最近最も深刻に感じるのが「いかにして一人の生身のお客さんから高い金をとってやろうか」という気持ちです。


それは私も自分の会社、協会で毎日売上アップを望み、仕事をしているからわかります。


少ない客数からたくさんのお金を払ってもらえさえすれば、たくさんのお客様から少しのお金をとるよりも仕事が楽になるのは当然のことです。


しかし、今の日本の時代はそれを許すわけがありません。


理由は誰でも知っているはずです。


それは私たち毎日の消費者として、企業の購買担当者として、「いかに費用を抑えるか? いかに固定費を削るか?」をあたかも事業仕分けの担当者のように毎日無意識、意識的に実践しているはずだからです。


買う人の立場に立てばそれはわかるはずですが、古い本や古いセミナーなどの影響のせい、または楽しかったバブル、ミニバブルの思い出が忘れられずに買う人の立場を完全に忘却して、ウリウリの鬼になってより高いお金をいかにとろうかと毎日、毎日狙っているとしたら・・・


それでは童話にでてくる意地悪じいさん以下なのではないでしょうか?


ある時テレビをみていたら評論家がおもしろいことをいったのを覚えています。


それは「歴史上、ほとんどの倒産した企業は、値上げをしようとしてつぶれていった・・・」


という意見です。


ただ、全く逆の意見として「安易な値下げに走り、利益を圧迫してつぶれた企業がたくさんある・・・」


というのも正しいと思います。


では私たちネットで物やサービスを売る人間は何をしたらよいのでしょうか?


私の意見は次のことです。


それは「お客が望まぬ欲しくもない過剰サービスを徹底的に別売りにして、その瞬間お客様がどうしてもこれだけは欲しいというものを、コスト削減努力によって適正な利潤を維持しつつ、提供すること」


です。


骨と肉を一緒に売るのをやめましょう。


最初にまず骨は何かを考えて骨だけを信じられないくらいの低価格で絶対ライバルが戦意すら喪失するくらい安く、確実に売り、その後肉が欲しくなった人に肉を適正な利潤で売ることです。


この意見を少しでも参考になると思っていただいた方はすぐにご自分の商品とサービスをリストラしてください。


不要なものを削り、まず圧倒的な消費者の支持をえられる価格で売りまくるのです。


その時、あなたの会社は圧倒的に消費者に愛され、支持され当面は安泰になるはずです。


それこそが「心のSEO」で1位を獲るといういみです。

ウリウリの意地悪じいさん、ボッタクリ旅館のおやじ、ボッタクリバーの意地悪おばさんになってしまったら「心の検索順位」は下がる一方です。


売り手のあなたにとって楽なことは、買い手にとっては苦しいことなのです。


そのようなことを、ユニクロさんやマクドナルドさんたちに教わります。


売上アップを絶対にあきらめないでください。


ライバルが苦しんでいるとき、ライバルが休んでいる時こそが勝負の別れ道です。


今むずかしいとあなたが思い込んでいることは、やり終えたら意外に簡単だったと思うことのほうが多いはずです。


あなたとあなたの会社の成功を祈っています。



それでは私も病気にならないようにがんばります。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。