鈴來正樹 OFFICIAL BLOG

音楽教育プロデューサー 鈴來正樹 オフィシャルブログ

----------------------------------------------------------------------------------------

【NEWS】

□ 東京新聞に掲載(2017年6月)
※レッスン案内はこちらです。

□ 国立妙高青少年自然の家で実施されたイベントで音楽プロデュース(2017年5月)

□ スノーミュージック・フェスティバルで音楽プロデュース(2017年3月)

□ 世界の仲間とゆく年くる年で音楽イベントをプロデュース(2017年1月)

□ ウェブサイトをリニューアル(2016年4月)

□ 世界の仲間とゆく年くる年で音楽イベントをプロデュース(2016年1月)

□ キッズリズムアンサンブルチームをプロデュース(2014年11月)

□ ICT MUSIC SESSION Vol.1に出演(2014年7月)

□ TeddyLoid氏と音楽教育対談(2014年4月)

□ “鈴來正樹 公式ウェブサイト”開設(2014年4月)

□ 音楽教育実践ジャーナルに投稿(2014年3月)

□ 常陽新聞に掲載(2014年3月)

□ 茨城新聞に掲載(2014年3月)

□ ICT教育ニュースに掲載(2014年3月)

□ 静岡新聞に掲載(2014年2月)

□ 岩手日報に掲載(2014年2月)

□ 東海新報に掲載(2014年2月)

□ SUAC for Japan“浜松から大船渡へ”音楽活動支援に講師として参加(2014年2月)

□ 東都よみうり新聞に掲載(2013年11月)

□ 教育新聞に掲載(2013年11月)

□ 京都女子大学児童学科公開講座「子どもと電子楽器」に出演(2013年7月)

□ 第43回日本音楽教育学会で発表(2012年10月)

□ 第23回日本ポピュラー音楽学会で発表(2011年12月)

□ 第42回日本音楽教育学会で発表(2011年10月)






{CF1519F1-F08E-4922-AABF-6EF6837E88D6:01}

{0F383A94-2E4B-4077-908D-58EB91976865:01}




-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【LINK】

 MASAKing OFFICIAL WEBSITE

 鈴來正樹 OFFICIAL CHANNEL

 MASAKing OFFICIAL BLOG


 MASAKing OFFICIAL CHANNEL

 リズムカンパニー公式チャンネル

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【CONTACT】

鈴來正樹に関するお問い合わせや、出前授業や出張レッスン等のご依頼は、こちらよりお気軽にお問い合わせ下さい。後ほど、担当者よりご連絡させていただきます。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【音楽教育に対する想い】
目覚ましい勢いで進化している一般社会の音楽文化を、先代達が築き上げてきた音楽教育に適度に調和させることにより、子供たちがよりワクワクする授業を展開できる。教育現場で実践を重ねているうちに予感が確信に変わりつつある今日この頃です。‘‘全ての子供たちが生涯にわたり音楽を楽しみ続ける術を身につける’’ことを願いながら教育界でチャレンジし続ける所存です。



テーマ:


何卒宜しくお願い致します。(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

{ED91A610-6D53-44E3-9B33-C045F5DEEE92}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大分の清々しい空です。

{221DC9E7-7EA6-480F-9C71-CBA2C1C8007F}

街の雰囲気もなんか好きです。

そんな大分で5月にスタートしたリズム連続講座、全6回が終了しました。

<講座テーマ>
普段のレッスンでリズム指導にいまいち自信が持てない…
子どもたちが弾きたがっているポピュラーのノリが掴めない…
自身のリズム感を鍛えて演奏に反映させたい…
そんな先生方に向けたリズムに特化した講座です。
全身でリズムを叩き出すドラム演奏を通じて、ポピュラー音楽のリズムを感覚的に身に付けましょう。
世界中の打楽器を自由に演奏できる電子ハンドパーカッション「ハンドソニック」を使用することにより、すぐにリズムの楽しさを体感できます。
その「ハンドソニック」の開発にも携わっているMASAKingこと鈴來正樹講師が、受講者の個性を引き出しながらレッスンしていきます。
音楽の三大要素である‘‘リズム’’を短期間で効率良く学べ、ポピュラー演奏や指導の向上に繋がるでしょう。

<各回のレッスン内容>
◆第1回 2016年5月31日 (火)
【ポピュラーにおけるリズムの要‘‘ドラム’’について知ろう!】
・ドラムの歴史と構成する楽器
・バンドにおけるドラマーの役割
・ビートやフィルインを叩いてみよう
◆第2回 2016年6月28日 (火 )
【ドラマーの視点からリズムを体験してみよう♪】
・ビートとフィルインを組み合わせる
・シンバルを入れてみる
・ドラムループを演奏してみる
◆第3回 2016年7月26日 (火)
【全身でリズムを感じて演奏するには…?】
・リズム強化トレーニング紹介
・様々なバリエーションに挑戦
・曲に合わせて叩いてみる
◆第4回 2016年9月27日 (火)
【譜面と良い距離感を保つ方法とは…?】
・楽曲構成を効率良く把握し譜面から離れてみる
・一曲通して演奏してみる
◆第5回 2016年10月25日 (火)
【自分の殻に閉じこもる演奏から脱却するには…?】
・演奏しながら周りに対する意識を高める
・自信を持って演奏できるようになる
・楽曲に対する演奏クオリティを上げていく
※この回でテキスト終了予定。
【習得したリズムで楽しく自由にアンサンブルしてみよう!】
・アンサンブルでよくある失敗例と解決法
・ピアノとドラムでアンサンブルするコツ

{67B5B192-624A-4530-89BE-EE6FFD99D8A5}

皆さん熱心なので進みが早くて、新しい試みもできて盛り上がりました。

受講して頂いた先生のブログです。
ありがとうございます。


{F545F332-E74F-4D77-A102-31828E4EC3BF}

大分にまた行きたいです(๑・̑◡・̑๑)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は東京・三軒茶屋。

昭和女子大学で授業をしてきました。

「教育現場におけるパフォーマンス制作実践」と題しまして、子どもたちが喜ぶパフォーマンスを1時間で制作して発表してもらいました。

電子楽器やICT機器を活用することにより、演奏法にかかる時間を短縮できました。

説明は初めの15分のみで、学生の皆さんは主体的に制作活動をしていました。

これぞアクティブ・ラーニング!?

【アクティブ・ラーニング】

教員による一方向的な講義形式の教育とは異なり、学修者の能動的な学修への参加を取り入れた教授・学習法の総称。学修者が能動的に学修することによって、認知的、倫理的、社会的能力、教養、知識、経験を含めた汎用的能力の育成を図る。発見学習、問題解決学習、体験学習、調査学習等が含まれるが、教室内でのグループ・ディスカッション、ディベート、グループ・ワーク等も有効なアクティブ・ラーニングの方法である。 

(文部科学省 用語集より一部抜粋)


音楽科こそアクティブ・ラーニングに向いている教科だと思います。

様々な教育機関で実践していきたいです。

{CDE1EF6C-EBE7-4FCE-8354-DBB5D1907930}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。