このページをご覧いただくには最新のFlash Playerをインストールし、JavaScriptを有効にする必用があります。




~最新情報(2014/5/13現在)~

☆鈴木亮平モバイルサイトはこちら⇒公式モバイルサイト
会員限定の待ち受けやフォトギャラリー、そしてメルマガも配信中!


<ドラマ出演情報>

・平成26年度連続テレビ小説「花子とアン」出演中!



ヒロイン吉高由里子さん演じる花子の夫・英治を演じています。
公式HPはこちら⇒公式HP




<映画出演情報>

・映画「TOKYO TRIBE」主演決定!

井上三太さん原作の伝説の漫画「TOKYO TRIBE」が園子温監督で、待望の実写化!
2014年8月30日公開決定!!
公式HPはこちら⇒公式HP



・映画「ホットロード」出演決定!!

紡木たくさん原作の大人気少女漫画「ホットロード」の映画化!!
2014年8月16日公開!
公式HPはこちら⇒公式HP



・映画「ガッチャマン」DVD&ブルーレイ発売中!

タツノコプロが制作した伝説的アニメ「科学忍者隊ガッチャマン」が、「ガッチャマン」のタイトルで実写映画化されます!こちらの作品に、“ミミズクの竜”役で出演します!
公式HPはこちら⇒公式HP
鈴木亮平 オフィシャルブログ 「Neutral」 Powered by Ameba-ガッチャマン

・主演映画「HK/変態仮面」DVD好評発売中!!

$鈴木亮平 オフィシャルブログ 「Neutral」 Powered by Ameba

※公式フェイスブック※

http://www.facebook.com/ryoheisuzuki.official
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-07-27 11:57:00

ママとパパ

テーマ:ブログ
毎日暑いですねー!鈴木亮平です。水分補給や体調管理、皆さんも気をつけてくださいね。


先週の予告にもありましたが、明日からの花子とアンは震災を描く、とても重要な週の放送になります。村岡家にとっても、宮本家や安東家にとっても、そして僕自身にとっても大きな意味を持つ撮影でした。


三年前の大震災の傷がまだまだ癒えていない状況の中で、どのように受け止めていただけるか不安もありますが、逃げずに、誠意を込めて、希望を込めて、演じさせていただいたつもりです。ぜひ、観ていただけたら嬉しいです。



さて今日は、


最近コメントでよくいただく疑問に2つ答えてみたいと思いますよ。


Q.「ママ、パパという呼び方は当時からあったの?」

A.僕も台本をもらったとき気になって調べたんですが、実は大正時代にはママ・パパという呼び方はすでにかなり使われていて、一部では「ママ・パパなんて洋風な呼び方はやめませんか」というような反対運動まで起こっていたようです。クリスチャンで海外文化に馴染のある村岡家ですからママ・パパは自然だったのかもしれませんね。これから歩が成長するに連れ、またこの呼び方も変わっていきます。その辺もぜひ注目してみてください。


Q.「村岡印刷はどんな会社?」

A.銀座の真ん中に自社ビルを構えるかなり立派な印刷会社です。ドラマには重役室しか出てきませんが、下の階には印刷工場や事務所もある設定です。最近とある雑誌の編集の方から聞いたんですが、大正時代の印刷会社というのはデザイナー業務も兼ねていて、美的センスが求められる最先端でお洒落な職業だったそうですよ。村岡家の雰囲気は、まさにそんな感じですよねー。


それでは、


ごきげんよう!



【今日の一枚】

結婚式当日






【おまけ】

居間の電気を直すスタッフさん






PR
鈴木亮平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

Amebaおすすめキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み