スペース宙のメニューはこちら


音譜まぐまぐさんから、メルマガ登録できます ⇒ 【メルマガ購読する】
迷えるアラフォー女子が、今より33倍ハッピーになる方法-お申込み



  • 30 Dec
    • あなたが得たい幸福は!?

      音響・瞑想療法家 鈴喜みわこです。今日もご訪問ありがとうございます。 2016年もあと一日ですが、冬至を過ぎたあたりから明らかに2017年が始まっている気がするのは、私だけでしょうか?社会波動が「9 完結」の年らしく、予期せぬ様々なことがありましたね~。私自身の私生活も、そんな感じです(^_^;) 先日、都会のクリスマスイルミネーションを見ながら、ふと、幸せについて考えてしまいました。 たとえば・・・高級マンションに住めば・・・ステキなパートナーがいたら・・・あのバッグが買えたら・・・海外旅行で、どこどこへ行けたら・・・宝くじが当たれば・・・ というような、ふとよぎる欲望が満たされたら、あなたは幸福でしょうか? もっとプリミティブに考えると、たとえば・・・健康であれば・・・子どもが授かり、順調に育っていれば・・・誇りを持って働ける仕事があれば・・・家族が仲良く暮らしていければ・・・ というある種。普段は忘れがちな欲望もありますが、病気をわずらい、子どもに恵まれず、あるいは生まれても思ったように育てられなかったり、日々の単調な仕事に飽き飽きしたり、血縁でもめ事が起こったりすれば、それはそれで、私はなんて不幸なんだろう、と人は思ってしまいます。 結局のところ、こういう欲望は、非常に相対的である、ということです。相対界に生きている私たちですから、相対的な現象に囲まれていることは確かですし、その相対性を楽しむこともできるわけですが、相対的な事象は、相対的であるがゆえに、常にうつろいやすく、変化する、ということは自明のことです。 平家物語でも語られていますよね。「祇園精舎の鐘の音、諸行無常の響きあり・・・」いまどきに例えると、「六本木ヒルズのイルミネーション、諸行無常の光なり・・・」というところでしょうか!?(苦笑) 変化することにしがみつき、そこだけに幸福を見つけられる人は、それはそれで幸いなのかもしれません。 でも、「○○があったら、」「こんな風になれば」という「たられば」の幸せは、”○○”や”こんな”がなくなってしまうと一瞬にして消えてしまう幸せです。 では、絶対に消えない、普遍的な幸せとは何なんでしょう? 人間は変化し、いつかは死ぬというさだめを誰もが持っていますから、その点から見れば、普遍的な幸せなどあるわけがない、と言ってもいいかもしれません。 でも、ただひとつ絶対的な幸せを得る方法が太古の昔から伝えられています。 それこそが「瞑想」です。 まだ私も道半ばですから、瞑想で絶対的幸せを日々味わっているわけではありません。しかし、私の瞑想の師たちはそのことを断言し、日々、淡々と瞑想し続けることを勧めていますし、私も、確信を持って、そういう境地へ少しずつ近づいているように感じています。 2017年、始まりの年、もしまだ瞑想の技術を知らない方は一度、習ってみませんか?1月8日は阿佐ヶ谷で、1月13日は常滑で、シンプリー・メディテーションの講座を開催いたします。どうぞ、ぜひお越しください。詳細は、こちら    

      84
      テーマ:
  • 20 Dec
    • シンプリー・メディテーション講座の1月開催のご案内(東京・常滑)

      シンプリー・メディテーション講座の開催です。お一人様から、いつでも開催いたしますので、日程が合わない方は、どうぞご相談ください。 シンプリー・メディテーション☆彡 日常生活に瞑想を取り入れたい。☆彡 瞑想って難しいんじゃないの!?☆彡 ストレスがいっぱいで、どうしたらいいのか!?☆彡 人間関係で悩んでいる。☆彡 簡単な瞑想法が知りたい。  そんな方は、どうぞこの瞑想法を学んでください。 15000円 (CD、テキスト付)3時間程度 「シンプリー・メディテーション」は、簡単で気軽に瞑想に取り組めるものとして、世界中で心の安らぎを求める多くの人々に支持されています。このコースが教える瞑想テクニックは、とてもシンプルで簡単に実践できます。ほぼあっという間に、 効果を体感し始めます。日々の実践はわずか 5~10 分程度です。シンプリー・メディテーションをすると活力が増し、より落ちつき、より健康になり、日々の人生に効果的、実効的水準から取り組めるようになります。マインドに日々起こる、頭の中の絶え間ないおしゃべりのスイッチを切ることなど、多くの人が困難だと感じています。瞑想は、マインドがあなたをコントロールする代わりに、あなたがマインドを制御できるよう鍛えてくれます。コースでは健康、創造力、精神的能力、ストレスの軽減、感情のバランスなど、瞑想のメリットに関する多くの題材を学びます。そして何より重要なのは、瞑想は私たちの内側での感じ方を、変える力を与えてくれることです。日常生活に瞑想を取り入れたい方は、ぜひ学んでください。 開催日時 : 1月8日(日) 13時~16時  スタジオZEN(南阿佐ヶ谷駅より徒歩5分)         1月13日(金)9時45分~12時45分 常滑市南陵市民センター                  2階、視聴覚室                  常滑市苅屋字加茂151番 お問い合わせはenaosa0573★yahoo.co.jp  ★を@に変えてください。または、HPよりお願いいたします。  http://suzuki-miwako.jimdo.com

      14
      テーマ:
    • 2017年幕開けの「シンギング・リン全倍音瞑想会」in常滑

      常滑でのシンギング・リン瞑想会、2017年幕開けです。瞑想会では、シンギング・リンの生の音を聴いていただき、心と体を癒すのはもちろん、ご自宅や職場でもできる心身のゆるめ方や呼吸法、瞑想法、チャクラの調整法等をお伝えいたします。シンギング・リンとは、2004年に完成したメイドインジャパンの倍音楽器。世の中には、クリスタルボウル、シンギング・ボウルなど倍音を出す楽器は様々ありますが、シンギング・リンはその中でも群を抜いて精妙で完全にチューニングされた倍音が奏でられ、低周波から高周波までの音域がとても広いものです。その音色を聴くことにより、誰もが深い瞑想状態であるα波やθ波という脳波に瞬時に移行し、ニュートラル、中庸、空(くう)の境地を体感し、過去の記憶や未来への不安にしばられず、“今、この瞬間を生きる”ことができます。瞑想の意義現代人の心身の病の元凶を一言で言うと、忙しい毎日のストレスによる自然治癒力の低下、つまり交感神経が優位になり、副交感神経が働かなくなっていることにある、と言ってもよいでしょう。副交感神経を活性化させるためには、倍音、そして瞑想が何よりも効果的です。癒しの力とは、私たちに元々備わっている自然治癒力を引き出す力、とも言えます。瞑想は、英語ではメディテーション。メディカル(医療)、メディスン(薬)などと同じ語源を持つ言葉。つまり、現代人にとっての心の薬です。☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆日時 : 2016年1月13日(金) 13時半開始場所 : 常滑市南陵市民センター 2階、視聴覚室      常滑市苅屋字加茂151番      駐車場スペースあります。)参加費 : 3000円午前は、シンプリー・メディテーションの講座を同じ場所で開催いたします。詳細はこちらお申込みはこちらからPC・スマホ    https://ws.formzu.net/fgen/S49309335/スマホ専用    https://ws.formzu.net/sfgen/S49309335/携帯電話用   https://ws.formzu.net/mfgen/S49309335/

      100
      テーマ:
  • 14 Sep
    • 「マザーテレサ」列聖記念

      マザーテレサが、聖人になられました。カトリックの世界では、生存中、自分の生き方によってキリストへの信仰を英雄的に証した人に、与える称号があります。聖人として候補にあがった人は、尊者、福者、と調査をすすめ、最終的にローマ教皇が聖人の列に加えると宣言し、列聖式が執り行われます。 昨年、フランスへ行った時には何人かの聖人の腐敗しないご遺体を巡礼させていただく機会もありましたが、普通、聖人になるまでの調査はかなりの長期間にわたる、とのこと、マザーテレサの場合は、異例の速さで聖人になられたそうです。 3本映画を観てきました。調べてみると、マザーがノーベル平和賞をとられたのは私が中学のときですが、記憶としては、小学生のときにその生き方、行動にいたく感動して、何か感想文を書いたような覚えがあります。映画を観ながら、そのころの純粋な私を思い出したり、結局、マザーのような実践はできていないのではないのだろうか、と自問したりしながら、それでも、動くマザーの姿や声が聴ける時間は、とても幸せでした。 マザーは一冊も本を書かれていないそうですが、映画で紹介される一言、一言はとても分かりやすく、心に響きました。 来週の瞑想会、シンプリー・メディテーションにお越しの皆様には、写真のメダイをプレゼントします!現在、常滑・瞑想会は10名様、シンプリー・メディテーションは2名様恵那 シンプリー・メディテーションは1名様のご予約です。まだ、余裕がありますので、ぜひお越しください。 

      82
      テーマ:
  • 31 Aug
    • 「もし見つけたら、大切に、大切に」~星野道夫さんの作品展~

      音響・瞑想療法家 鈴喜みわこです。今日もご訪問ありがとうございます。なんだか遊び歩いている記事が続きますが、星野道夫さんの写真を観てきました。亡くなられてもう20年も経つのですね。星野さんほどの方でも自然には勝てなかった、と考えるのか、元々勝とうとはしていなかったから、自然の法則に従った、と考えるのか・・・。とにかく、もし今もご存命であれば、どんな作品を撮られたのだろうと思います。 アラスカの自然、もちろん行ったことはないので、全く想像もつきません。しかし、星野さんが見せてくださるその世界は、地球は、人間だけのものではない、ということに改めて気づかされます。 文筆家としても活躍されていた星野さん。子どもの教科書にもエッセーが載っていたことを記憶しています。 会場には、たくさんの写真と共に、ステキな言葉が置かれていました。中で写真は撮れないので、メモをしてきました。 「生きる者と死す者、有機物と無機物その境とは一体どこにあるのだろう。目の前のスープをすすれば、極北の森に生きたムースの身体はゆっくりとぼくの中に浸みこんでいく。その時、ぼくはムースになる。そして、ムースは人になる。」 星野さんも熊になり、その熊も人になった・・・そんな運命も知らずに、このような言葉をつむがれています。また、先日書いた食物を摂らなくてもよくなった友人のことも思い出しました。彼女は、有機物と無機物の境がなくなった、ということなのでしょうか!? 「人間のためでもなく、誰のためでもなくそれ自身の存在のために、自然が息づいている。その当たり前のことを知ることがいつも驚きだった。それは同時に、ぼくたちが誰であるのかを常に意識させてくれた。アラスカの自然は、その感覚をとても分かりやすく教え続けてくれたように思う。」 そうですよね、ほんとに。都会に住むようになると、自然の息吹を忘れがちです。だから、都会に住む人は自分が誰なのか分からなくなってしまうのかもしれません。(アラスカの大自然に比べたら、日本中どこも都会という意味です。) 「人間の気持ちは可笑しいものですね。どうしようもなく些細な日常に左右されている一方で、風の感触や初夏の気配でこんなにも豊かになれるのですから。人の心は、深くて、そして不思議なほど浅いのだと思います。きっとその浅さで、人は生きていけるのでしょう。」 心が浅いから生きていける、それもまた真ですね。心理学など学ぶと、こころをどんどん掘り下げて深くなりすぎて、生きづらくなることもありますから(苦笑)下手に深堀したときには、浅くするのも手かもしれません。 「ぼくたちが毎日を生きている同じ瞬間もう一つの時間が確実にゆったりと流れている。日々の暮らしの中で、心の片隅にそのことを意識できるかどうか、それは天と地の差ほど大きい。」 また、都会の話になりますが、私たちの日常生活で、この意識を持つことは本当に難しいことです。だから、瞑想が必要なのだと思います。 出口の壁に、どうやってやったのかは分かりませんが、星野さんの手書きで、こう書いてありました。「短い一生で、心魅かれることに多くは出合わない。もし見つけたら、大切に・・・大切に・・・」 星野さんの場合は、アラスカ。あなたの場合は・・・? 明日から9月、そして新月です。新たな意図を持って、何かが始まるのでしょうか♪ ☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆スペース宙 営業中シンプリーメディテーションを学びませんか!? 詳細はこちらから  

      20
      テーマ:
  • 29 Aug
    • 覚醒映画「くう」~真実は理解しようとすると遠ざかる~

      音響・瞑想療法家 鈴喜みわこです。今日もご訪問ありがとうございます。 先日は、この映画を観てきました。 見終わった感想は・・・・言葉にできない・・・というのが本当ですね。普通の映画のように理解しようとすることが間違い、ということが映画が終わってからの監督の説明で理解できました(苦笑)。 ただ、でも不思議な感覚はありました。70分間、途中うとうとすることもありましたが、退屈することはなく、確かに思考は止まって「空(くう)」の感覚があったり、面白い、とか、つまらない、とか、そういうものを超えた世界。 監督のお話では、観ている間ずっと怒っていた人や、寝ていた人はざらだけれど、でも見終わった後で、覚醒!?気づき!?が起きたような人が続出しているし、監督もそこを狙って作られた、ということでした。 映像だけでなく、聞いていると気持ちの悪いような、でも、何か変化があるような、そんな音楽の秘密は、知る人ぞ知るバルトークという方のものを使っていたり、ソルフェジオ周波数も組み入れられていたり・・・と、潜在意識にダイレクトに作用する、みたいですね。 私はと言えば、覚醒効果なのか台風の影響なのか、今日は、頭がかなりぼ~~~っとしています。 ナレーションも不思議な声とセリフが続きますが、今日のタイトルにした「真実は、理解しようとすると遠ざかる」というのは、なんだか心に残りました。なんでも理解したいタイプの私なのですが、先日の記事に書いたように、例えば、霊的進化とか、悟りとか、そういうものは理解したり定義したりするものではなく、あるもの(Beという意味)なのかな~と・・・。そもそも、真実とは何なんでしょうね!? 絶対おすすめか?と言われると、今日の時点ではビミョーですが、私は、もう一回見てもいいかな、という気がしています。上映スケジュールは、こちら ☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆スペース宙 営業中シンプリーメディテーションを学びませんか!? 詳細はこちらから  

      20
      テーマ:
  • 26 Aug
    • 「不思議なクニの憲法」を観て・・・

      音響・瞑想療法家 鈴喜みわこです。今日もご訪問ありがとうございます。  先日、「不思議なクニの憲法」を観てきました。政治と宗教の話って、タブーということから三宅洋平さんの記事を書きましたが、またタブーの話題!?いえいえ、この映画を観ると、本当は一番大切な話題なのかも、と考えさせられます。(ある意味、政治も宗教もどちらも1番です!) 第二次世界大戦後に作られた、現在の日本国憲法、その美しさには驚きました。 国民主権、戦争放棄、基本的人権の尊重 確か、小学校で習い、日々当たり前のように思っているこれらのことを国の一番大切な法律の根幹にするまでの苦労・・・そして、それが今脅かされそうになっている事実・・・ もし、おかしな形で憲法が改正してしまったら我が子が戦争に駆り出される日が来るかもしれない基本的人権が尊重されなくなってしまうかもしれない国家主権という戦前の体制になってしまうかもしれないと、小さい子どもを持つお母さんや若い人たちが活動を始めているシーンもとても印象的でした。 政治にもっと興味を持ちましょう少なくとも、選挙には行きましょうたった一票ではないのですあなたの一票なのです 帰りに求めた写真にある小冊子「わたしとあなたの憲法BOOk」では、憲法13条の美しさについて書かれていました。引用します。 憲法13条「すべて国民は個人として尊重される。生命、自由、幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しないかぎり、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする」↓「わたしはほかの誰ともとりかえがきかない わたしはしあわせを追い求めていい わたしは わたしを大切と思っていい あなたも あなたを大切と思っていい その大切さは行ったり来たり でないと 平和は成り立たない」 消え去られようとされている97条も、美しい!なぜ、これを削除しようとしているのか、自民党!!! 憲法97条「この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であって、これらの権利は、過去幾多の試練に堪え、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として、信託されたものである」↓「この憲法はわたしたちに、ひととしての基本的な権利を保障するもの。それは、自由を求める世界中のたくさんの人たちが長い長い時間をかけ、苦しい試練にたえぬいて、ようやっと手にいれることができた実り。それはどんな時にも侵すことのできない永久の権利として、今といのちの未来へ、信頼にもとづいて手渡されます」 お近くでの上映会、または自主上映、ぜひ見てみてみください。不思議のクニの憲法のHPはこちら 

      12
      テーマ:
  • 23 Aug
    • 「どこから」ではなく「どこへ」~アルフレッド・アドラー先生~

      FBでシェアされていたアドラー先生の言葉を久々にお届けします。夏休みももうすぐ終りですね。お子さんと向かい合っているお母さんにも役立つ言葉がいっぱいです。 ☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆ 「よくできたね」とほめるのではない。「ありがとう、助かったよ」と感謝を伝えるのだ。感謝される喜びを体験すれば自ら進んで貢献を繰り返すだろう。 苦しみから抜け出す方法はただひとつ。他者を喜ばせることだ。自分に何ができるかを考え、それを実行すればいい。 叱られたり、ほめられたりして育った人は、叱られたり、ほめられたりしないと行動しなくなる。そして、評価してくれない相手を、敵だと思うようになるのだ。 人の心理は物理学と違う。問題の原因を指摘しても、勇気を奪うだけ。解決法と可能性に集中すべきだ。 健全な人は、相手を変えようとせず自分がかわる。不健全な人は、相手を操作し、変えようとする。 他人のことに関心を持たない人間は苦難の道を歩まねばならず、他人に対しても大きな迷惑をかけることになる。人間のあらゆる失敗はそういう人たちの間から生まれるのです。 判断に迷ったら、より多くの人間に貢献できる方を選べばいい。自分よりも仲間たち、仲間たちより社会全体。この判断基準で大きく間違うことはまずないだろう。 「仕事で失敗しませんでした。働かなかったからです」「人間関係で失敗しませんでした。人の話に入らなかったからです」。彼の人生は完全で、そして最悪だった。 「暗い」のではなく「優しい」のだ。「のろま」ではなく「ていねい」なのだ。「失敗ばかり」ではなく「たくさんのチャレンジをしている」のだ。 あなたが悩んでいる問題は本当にあなたの問題だろうか。その問題を放置した場合に困るのは誰か、冷静に考えてみることだ。 子供にとっては 家族が世界のすべてなのだ。親に愛されなければ 死ぬしかない。だから子供たちは 全力で親に愛されようとする。そのときとった命がけの戦略がそのまま性格形成につながっていく。 幸せの三要素は 自分自身が好きかどうか。よい人間関係を 持っているかどうか。そして、人や社会に 貢献しているかどうか。 子供は感情でしか大人を支配できない。大人になってからも感情を使って人を動かそうとするのは、幼稚である。 重要なことは人が何を持って生まれたかではなく、与えられたものをどう使いこなすかである。 どうしたらみんなを喜ばすことが出来るかを毎日考えるようにしなさい。そうすれば憂鬱な気持など吹き飛んでしまいます。反対に自分のことばかり考えていたら、どんどん不幸になってしまいます。 「世話好きな人は、単に優しい人なのではない。相手を自分に依存させ、自分が重要な人物であることを実感したいのだ。 どんな能力をもって生まれたかは大した問題ではない。重要なのは、与えられた能力をどう使うかである。 勇気とは困難を克服する活力のことだ。勇気のない人が困難に出会うと、人生のダークサイドへと落ちていってしまうだろう。 自分だけでなく仲間の利益を大切にすること。受け取るよりも多く相手に与えること。それが幸福になる唯一の道だ。 他人からの賞賛や 感謝など求める必要はない。自分は世の中に貢献している という自己満足で十分である。 人生には3つの課題がある。1つ目は「仕事の課題」。2つ目は「交友の課題」。3つ目は「愛の課題」である。そして後の方になるほど解決は難しくなる。「愛の課題」とは、異性とのつきあいや夫婦関係のことである。人生で一番困難な課題であるがゆえに、解決できれば深いやすらぎが訪れるだろう。 扱いにくい相手とうまく付き合うには相手が何とか自分を優秀に見せようとして躍起になっていることを念頭に置くこと。その観点から相手と付き合ってみなさい。 もっとも重要な問いは「どこから」ではなくて「どこへ」である。 まず無理だと思ってもやらせてみる。失敗しても「今度は上手くできるはず」と声をかけることが大切。 楽観的でありなさい。過去を悔やむのではなく、未来を不安視するのでもなくいま現在だけを見なさい。 人は過去に縛られているわけではない。あなたの描く未来があなたを規定しているのだ。過去の原因は「解説」になっても「解決」にはならないだろう。 「信用」するのではなく、「信頼」するのだ。「信頼」とは裏付けも担保もなく相手を信じること。裏切られる可能性があっても相手を信じるのである。 できない自分を責めている限り、永遠に幸せにはなれないだろう。今の自分を認める勇気を持つ者だけが、本当に強い人間になれるのだ。 「やる気がなくなった」のではない。「やる気をなくす」という決断を自分でしただけだ。「変われない」のではない。「変わらない」という決断を自分でしているだけだ。 「自分は役立っている」と実感するのに、相手から感謝されることや、ほめられることは不要である。貢献感は「自己満足」でいいのだ。

      10
      テーマ:
  • 21 Aug
    • 「意識の進化」~食べなくても大丈夫になった友人の話~

      音響・瞑想療法家 鈴喜みわこです。今日もご訪問ありがとうございます。 瞑想は呼吸と同じくらい大切なものとして、お伝えしていますし、本当にそうだろうと思っています。 それは、もちろん現時点の心と体に効く!ということは間違いないですし、そして、いわゆるカルマというような過去世の因縁や次の人生と言われる来世にも影響することは間違いありません。 そして、瞑想によりいわゆる「意識の進化」がある、ということも言われたり、あるいはいわゆる「見える」「きこえる」といった普通ではありえないことや、もっとびっくりするような奇跡現象が起きるようなことも聴きます。 ただ、そういった自然法則に反するような奇跡現象は意識の進化のバロメーターなのか?と言えばそうだろうし、かといってそういうことが起こらなくても、必ず意識は進化しているととってよいのか?と言えば、これも相反するようでイエス!ということです。 意識の進化とは、こういうことが起こったので意識が3個進化しました、というすごろくのようなものでもなく、こういう状態になっているあの人は、私より飛躍的に意識が進化したからだ、という比較論でもないのだとは思います。 これまで、見える、聞こえる、という人やそれを生業にしている人には大勢会ってきましたが、その人たちの意識が本当に進化しているのか!?と思えば、う~~~~ん、という方も大勢おられました。(もちろん、そうでない方もおられました。) しかし、そうなると、意識の進化、とは、はたして何なのか?と考えてしまいます。結局は、現時点での意識レベルを計るような事柄、といったものはなく、(波動測定、オーラ写真とかもありますが、それもどこまで信憑性があるやら)今回の自分の肉体を離れるときに、今生ではここまで進化したんだね~っ、よくやったね~、と言ってやるくらいしかないのだろう、と想像します。 意識の進化に関してもし他に何か分かりやすい説明があれば、教えて欲しいです。 日々瞑想、日々迷走しつつ、目に見えない意識の進化をただ信じ、そして日々肉体は老いていく、人として生まれたとは、ただそれだけのこと・・・。(って、それが楽しいんだけど♪) ☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆ 2か月ほど前から、友人がいわゆる「不食」の状態になりました。食べようと思えば食べられるけれど、自らのために食品を買ったり、調理はせずに過ごしています。体重は4キロほど減りましたが、それもいったん止まって睡眠時間は、驚くほど減り、飲食店で働いているのですが、体はとにかく元氣 !です。そうなってから2回ほど会いましたが、本当に元氣 です。(そのときは、一緒にご飯しました。人と会うための食事はいいみたいだけど、自分のためだけ、というのは、ムリに食べてみたら重くて大変だったみたいです。) ただ、本人としては?と思うばかりだけど、周りは私のような人ばかりなので、元気ならいいじゃん、という感じです。 この生理状態、それでもやはり本人も私も、とっても不思議です。見える、聞こえる以上に不思議です。 そういう方のお話は、これまでも聞いてきたし、遠くから拝見もしたことありますが、こんなに身近で、普通にそういう現象が起きることはやはり不思議です。プラーナ(空気中のエネルギー)を取り入れているのでしょうね。瞑想で・・・。 人間の3大欲求(食欲、性欲、睡眠欲)を乗り越えられたら、悟りに近いのか!?彼女はこうして覚醒に近づいているのか!?よく分かりませんが、とりあえずお金と時間とエネルギーが節約できて、うらやましい限りです・・・。と、人をうらやんでいるようでは、私の意識の進化はまだまだですが・・・。 私もそういう状態、という方あれば、コメントください。彼女が仲間をほしがっているので。

      21
      テーマ:
  • 19 Aug
    • 起業は究極の自己実現

      スペース宙は今年で10周年となります。その間、スピリチュアルをビジネスにする!なんていう旗印の方がいたので、その方の教えを元にあれこれやってきて、それなりに結果も出してきました。 最近、単純に今さらながら”起業”、ということを思って様々なセミナーに足を運んでいますが、今日の先生は圧巻でした。 国からも一目置かれている「富士市産業支援センター f-Biz」のセンター長で起業家の神、とも言われている小出宗昭先生のお話。語り口も軽妙で、実例も多く、起業する、しないは別として、スピリチュアルに関わらず、大企業、中小企業に関わらず、商売の本質をついているお話でした。(そうそう、私、商売人の娘で、ドロドロドラマと同時に、カンブリア宮殿が、大好きなんですよね~) 売り上げを上げる3つの方法1 新しい販路を開拓する2 新商品を開発する3 新分野に進出する 業務用の綿ほこり取りを家庭用にして爆発的に売れた例味付けがんもを、パンにはさんで「がんもいっち」という名前で売れた例神棚を、おしゃれな外見に買えて売れた例などなど マーケットを拡大するには1 真のセールスポイントを活かす2 ターゲットをしぼる3 他と連携する 食用の椿油を、てんぷら専用として売れるようになった例安全靴を合わせるのにシューフィッターの資格をとって、オンリーワンになった例などなど 結局は、いかに消費者目線になれるのか、ということや、時代の流れを読む、ということが商売の秘訣です。 そして成功者に3大要件としては1 オンリーワンであること(ニッチな分野でいい!)2 継続的な情熱を持ち続けること3 行動力 どれも、納得のことばかり・・・。 以前、ブログコンサルのメニューを作っていたことがありましたが、まとめれば、お伝えしていたことは↑のことだけですね。最近の私は、できていないことが多いので、えらそうには言えませんが・・・。 いつもとは違うネタでしたが、楽しんでいただけたかな!?(と、最近読者目線に立っていない記事ばかりだと、反省しつつ・・・)  

      10
      テーマ:
  • 13 Aug
    • ヒトはなぜ悩むのか!?

       最近は無料のセミナーに顔を出すことが多いのですが、無料とはいえ、有料以上に価値のあるものが多い!と驚いています。 希死念慮のある子どもとかかわる可能性があるため、先日は、このようなセミナーに行ってきました。 講師の先生の経歴も、かなりすさまじいものでしたが、今は、牧師として、相談職として、非常に物腰の柔らかい先生でした。 様々な学びがありましたが、まずは「自死」と「自殺」という言葉の違い。あまり考えたことはなかったけれど、「自分で死ぬ」のと「自分を殺す」って、ずいぶん違うことですから、特に遺族の方などに対しては、「自死」という言葉を使うことが多いようですね。 英語では、self killingとか、 self muderという風にも言うそうですが、私はsuicideという言葉を記憶していました。語源については考えたことが無かったのですが、元はラテン語で、suiは自分、cideは殺す、という意味だそうです。事柄が事柄だけに、ラテン語を使うことでニュアンスが柔らかくなるのかもしれません。 ワークショップ形式で、色々なことを考えましたが、その問いの一つが「ヒトはなぜ悩むのか?」 いろんな意見が出ました。以下、読む前に、皆さんも少し考えてみてください。 ヒマだから・・・生物学的なもの・・・願望に到達できないから・・・時間軸を持っているから・・・理想と現実の自分のギャップがあるから・・・ どれも正解なのだと思います。健康にしろ、恋愛にしろ、仕事にしろ、人間関係にしろ、こうあるはずなのに・・・こうならいいのに・・・と思っているのに、現実はそうはならない。 動物は学ぶべき手本かもしれませんね。過去を後悔することも、未来に不安を持つこともなく、理想さえも持たない・・・。 なら、動物の方がいい!?いやいや、悩むからこそ、人間は進化し続けているし、悩むからこそ、生きる価値がある、と思うのですよ。 ☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆スペース宙 営業中悩みの解決手段としての最強ツール!シンプリーメディテーションを学びませんか!? 詳細はこちらから

      18
      テーマ:
  • 06 Aug
    • かものはしプロジェクトさんの取組み

      音響・瞑想療法家 鈴喜みわこです。今日もご訪問ありがとうございます。かものはしプロジェクトをご存じでしょうか? 私はつい最近知ったばかりなのですが、その活動は15年にもおよび、写真のように、たくさんの賞をとられたり、TVで報道されたりしています。 先日、こちらの代表である村田早耶香さんのお話を聞く機会がありました。パッと見て、普通のナチュラルな感じの女性。お話を聞く中、明日から産休に入られるという大きなお腹を抱えながら、パンツスーツで、そんなことは微塵も感じさせず立ったままの講演でした。 かものはしプロジェクトさんの活動は、村田さんが19歳のときにさかのぼります。スタディツアーで訪れたカンボジアでの、児童の売買春の現状に愕然とした村田さんは、孤軍奮闘、活動を始められ、そのうちに仲間もできて就職することなく、現在の活動を始められました。 売買春、って、本当に重たい問題です。また、普通に考えて、簡単に解決できそうにもない問題です。 それを村田さんは、淡々とコツコツと取組まれ、現在では、カンボジアではほぼ解決、インドへの活動へと拡大されています。活動の内容は、HPや著書「いくつもの壁にぶつかりながら」を読んでもらった方がよく分かると思いますが、私は彼女の生き方に、ただただ感動しました。 19歳や20歳のときの私と比べても仕方がありませんが、なぜそこまで行動できるのか・・・困難にあっても負けないのか・・・ そして、そのことに結果がついてきている、というか驚くべき結果を出している・・・ こういう社会的な問題を、ビジネス的に解決しよう、とする方法を社会的起業と言います。普通の会社のように、ただ営利を追求するのではなく、行政ができない部分を、ビジネスの仕組みで解決していく取組みです。ノーベル平和賞をとった、グラミン銀行のことは有名ですが、この銀行のことも、私は最近知りました。こういうことを、最近知った私ですが、どの活動も本当にすごい!という月並みな形容詞しか出てきません。 自分自身が困った、というわけでもなく、とにかく、目の前にある問題をなんとかしようと行動する、彼女の生き方に、敬愛するマザーテレサが重なりました。 賛同される方は、簡単に寄付できる方法があります。ぜひHPをご覧ください。かものはしプロジェクト 

      30
      テーマ:
  • 05 Aug
    • 他力を学ぶ

      音響・瞑想療法家 鈴喜みわこです。今日もご訪問ありがとうございます。今日は、いつものお寺に行ってきました(苦笑)数えてみれば足かけ13年以上のお付き合いとなるお寺です。宗派は浄土宗ですから、阿弥陀仏がご本尊様で、お念仏を唱えます。(ちなみに、私は無宗教で、イエス様もパラマハンサ・ヴィシュワナンダもアラーも、なんでも大好きです(爆)) 13年前に、初めてここでお念仏を体験したときは、本当に感動した、というか、何か言葉にできないものを感じたのを今日、久しぶりに思い出しました。今日は月に1度のお念仏会で、朝9時から16時まで楽しい法話や昼食もありますが、後は1時間のお念仏と30分の瞑想を繰り返します。最初のお念仏が始まったとき、何かこみあげるものがあったのには、自分で驚きました。 ☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆一つの前の記事には、よし!みたいな感じを受けた方も多いかもしれませんが、本来のところそうでもなくて、自分の嫌な面ばかりを見つめていたりします。カウンセラーって、人のことは分かるのに自分のことはなかなか分からず、でも、すぐになんとか分析しようとしてしまう性(さが)があるのです・・・。 できない理由ばかり探したり・・・すぐに結論を求め、白黒つけたがったり・・・何かにすぐに依存しようとしたり・・・気持ちが、未来へ未来へと行ってしまって不安になったり・・・私なんて、と無力感、無価値観にさいなまれたり・・・何にも覚悟ができなくて・・・ それが今日お念仏で、延々と「南無阿弥陀仏」を唱えていたら、なんだかどんどん楽になりました。そして、上人の法話を聞いたら、納得でした。 自分が、自分が、と、自力でなんとかしようとしているから、苦しくなるすべて、阿弥陀様にお任せして、自分の愚かさを知り、ただお念仏する、それが、他力・・・ 前の記事には、神様と意識を合わせる、という表現をしましたが、南無阿弥陀仏とは、阿弥陀様に意識を合わせる、ということで、その他力にゆだねれば、それが自分の在り方となるから、志もぶれようがない、ですよね。自分の志を立てねば!と思うと、大変になるし、奮起しなくてはいけないけれど、お念仏にゆだねてしまえば、それが他力の志です。 13年前と言えば、まだスペース宙のオープン前でした。改めて原点に戻り、お念仏のすごさを味わわせていただいた一日でした。ありがとうございます。☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆スペース宙も、営業中詳細はこちらから   

      2
      テーマ:
  • 01 Aug
    • 「ねば」や「べき」もいいものかも・・・

      音響・瞑想療法家 鈴喜みわこです。今日もご訪問ありがとうございます。 2016年8月ですね。社会の周期は「8 充実」ということで、今年1年では一番エネルギーの強い月になりそうです。個人的には、8の年の「1 発展」の月が始まりましたので、よし!スタートを切るぞ!と、近くの神社に朔日まいりに行ってまいりました。とはいえ、ポジティブか!と言えば、そうでもなかったりするのですが、ちょっとした気づきがあったので、シェアしていきたいと思います。 ☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆先月の月末に別の友人たちとのやりとりの中で、1.「自分に向けている意識を、神の意識に合わせる」とか2.「何をするのか、ではなくて、どうあるのか」とか3.「ぶれない志をどこにもち、それをどう保ち続けるのか」みたいなことを話し合って?というか、考えておりました。 これらは別段、昨日、今日、初めて触れる考えではなく、ある意味この20年、学んできたことであり、伝えてきたことでもあり、分かっている、と思ったことでもありました。 でも、今の状況も含め改めて考え、感じてみると、どれも魂では分かっていないことばかりだし、だから、どれも実行できていないことでもありました。 この3つは、別々のことのようで、実は同じことを表しているのではないか、と、思います。自分のあり方が定まれば、いや、定まること、それが志なのかもしれないし、ぶれない志がある、ということは神の意識に合っていることで、起こってくる出来事は、どれも神がさしだされることであるのだから、どんなことであっても淡々と向き合っていくしかない、のかもしれません。 とはいえ、何をするのか、志をどう持つのか、みたいなことにジタバタしている私がいて、その上で、今日はある友人となんでもない話をしていました。「どういう時に、真剣に神に祈るのか?」という話題です。彼女が出した例も私が出した例も、とるにたらない例で爆笑でしたが、うん、そういうときって、神に祈るしかないよね、という結論に達しました。 彼女も私も、逆を返せば、それほど大きな逆境に合っていない、ということが言えるのかもしれませんが、今の世の中、そんな人が多いと思うし、みんながみんな、とんでもない逆境に会わなくてはいけない、わけではありません。 彼女は、最近、やりたいこと、好きなことが見つからない、ということを話していました。私は、スペース宙として10年、さんざん好きなこと、やりたいことをしてきたので、もう今から、やりたいこと、好きなことを、探す段階は終わりました。 今の私は、「やるべき」、「やらねば」という気持ちで、やろうとしていることがあります。”ねば”とか”べき”とかは、この20年間、逆に使わないようにしてきた言葉でしたが、今日の私にはそれがしっくりきました。今後の私のあり方であり、志、と言ってもよいのかもしれません。 「やらねば!」という気持ちでお尻に火がついて、真剣に神に祈りたいほどに、切実に実現したいことがほぼ見えてきたということです。 ノンデュアリティ(非二元性)という言葉が流行りです。でも、地球に肉体を持っている、ということそのことがデュアリティ(二元性)を選んでいるのですから、非二元性を目指す、というのは無意味な気がします。目に見えない世界を意識しつつ、目に見えるこの世界で何をしていくのか、その辺りを追求していきたいと思う8月1日でございました。 ☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆スペース宙も、営業しております!(笑)詳細はこちらから  

      13
      テーマ:
  • 29 Jul
    • ロミコミが終わった・・・

      私の最初のメンターである中野裕弓さん。初めてお会いしたときは、まだ世界銀行を退職されて日本に戻ってこられたばかりのときですが、今ではたくさんの本を出版されご活躍です。 と言いたいところですが、2年前?、突如脳梗塞を患われました。今はお元氣になられて、活動を再開されています。ロミコミは、毎朝8時半に配信されるメルマガで、1分程度で読めることもあって、ずっと読ませていただいておりました。 情報過多の中、たくさんメルマガをとっていたこともあったけど、最近はこれだけでしたが、ついに今日で最終号となってしまいました。(体調のご都合ではないそうです。) 今日のメルマガをシェアします。ロミさん、長い間、本当にありがとう。今日は、私の残りの人生の最初の日です! ☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆ 「Today is…」私が瞑想に出会ったのは 平成が始まる少し前でした。振り返ってみると、あの時、あのシチュエーションで 瞑想を始めたのも偶然ではなかったと思います。以来、何かがある度に、心の指針としてきたものは次の3つです。・ 起こる出来事に 偶然はない(起こるべき理由がある)・ 全ては 絶妙なタイミング・ 乗り越えられないことは 起こらないこう考えることはいつの間にか 私の習い性となりました。そうすると ピンチはチャンスに思えて ワクワクします。無邪気に流れにのることで「引き寄せの法則」も作動することも体験しました。これからもずっと私の人生を支えてくれるでしょう。私たちは皆、宇宙に愛されている存在。地球は進化するために 今 大きな一歩を踏み出そうとしています。宇宙規模で変革が起きていることを信じて、ポジティブな想いで日々暮らしていきましょう。少し前、ジョンレノンの Imagine を私なりに訳してロミコミに載せました。何度も読み返しているうちに、その世界は遠い夢ではなく、確実に近づいていると思えるようになりました。今はそれぞれの立ち位置で 自分らしく輝き、地球の進化をエンジョイしましょう。  Today is the first day of the rest of my life.  (今日という日は、これからの私の人生の 始まりの日)何かが終わるということは、何か新しいことが始まるということでもあります。またいつかお会いするのを楽しみにしています。皆さま、これまで長い間 ご縁をいただきまして本当にありがとうございました。これからもますます心豊かな素晴らしい日々を~愛と感謝を込めて、XOXO…Romi

      7
      テーマ:
  • 27 Jul
    • War Room(祈りのちから)

      得意のボケた写真でごめんなさい。「祈りの力」という映画を観に行ってきました。最初行ったら、あれやってないじゃん!と思ったのは、英語の題が全く違っていたから・・・。英語の題は、「War Room」(戦いの部屋)副題が、祈りは最強の武器である。劇場の人も、キリスト教の人が見る映画、みたいな説明をしていたのを小耳にはさんだし、実際に来ている人はそういう関係の方が多いのだろうけれど、いやいや、もっと深いものがありましたよ~~~。 この映画の中では、祈ることを戦い、という風にとらえています。その戦いは、戦場で武器をとって戦う以上に、過酷なのかもしれないけれど、それは歓びにあふれています。この戦いをしていると、神は私たちを常に愛し続けていることが、感じられるからです。 白鳥監督が作られた科学的なデータに基づく「祈り」の映画も素敵でしたが、この映画も、心打たれました。ストーリーを書くと、なぁんだ、というだけで終わってしまいそうで書きませんが役者さんのひとこと、ひとこと、素晴らしかったし、ただのキリスト教映画、というよりも、神を信じる、神に愛されるに値する自分である、ということを考えさせられる内容でした。 娘が、お父さんに肩車されて、「これ、私のお父さん!」と、叫んでいるシーン、うるうるしたな~。(他にもいっぱいあったけど。) 機会があれば、見てみてください。 

      10
      テーマ:
  • 26 Jul
    • シンプリー・メディテーションのご感想

      先日、初受講されましたMさんから嬉しいご感想をいただきました。現在、シンプリーメディテーションの受講生さんは、全国で9名ですが、世界では何千人もの方々が、そのシンプルさとパワフルなテクニックの恩恵を受け、愛と平和に満ちた時間を過ごされています。 お一人様より、いつでも開講いたしますので、どうぞ、お声掛けください。 ☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆ ずっと瞑想に興味があり、今回みわこ先生に教えて頂き、やっと念願がかない、嬉しく思っています。お礼を言うの遅くなりましたが講座では大変お世話になりました。あれから教本を読み瞑想を実践しています。自分でも驚くほどの変化を感じています。最近、毒舌キャンペーン中?!(笑)の私でしたが、2日瞑想をした後、トゲトゲした感情と雑念が全くなくなり心がフラットになり、これが静けさと平和なんだ~と瞑想の奥深さをとても実感しています。これからも、もっと深く『内なる愛』と繋がれるよう実践して行きたいと思っています。講座を受けさせて頂き本当に良かったです。感謝しています。ありがとうございました。

      6
      テーマ:
  • 24 Jul
    • 三宅洋平さん

      政治、宗教、お金の話しは、タブーということはよく言われますが、先日の参議院選で、FBの友達間ではとっても盛り上がった三宅洋平さん! スピードの子よりも、ずっと得票したのに、結局当選できなかった、しかも、選挙運動のときは、ものすごい盛り上がりをしていないのに、一切の報道がされない、という、日本、大丈夫なのか!という現象を目の当たりにしました。 詳しくはないので、信憑性のある記事を、今さらですが、シェアしておきます。 ☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆.。.:*・☆.。.:*・゛☆ 連日、しかも一日3回開催されている三宅洋平氏の選挙フェス。これだけの人を集めているのに大手メディアは一切報じません。 演説中盤、三宅洋平氏は観衆に問いかけます。「憲法改正 自民党案は、なにが悪いの?説明できる人、Put your hands up (手あげて)」その質問に一同シーン・・・誰も手が挙がらなかった。(私含めて)「まぢかよっ」その「まぢかよ」の続きはこちら。(動画32分あたり~)20160706三宅洋平 選挙フェスDay15 JR秋葉原駅 東京都選挙区 参議院選挙  なぜ「今回ばかりはやべえらしい」のか。これ、これです!「緊急事態宣言」今回、自民党をはじめとする改憲派は、めっちゃずるくって、こっそり憲法を改正しようとしています。しかもこのことを争点としていないのです。特に、この部分が必見です!1、非常事態に際し「三権分立」「基本的人権」等の原則を一時無効化、内閣総理大臣に独裁権限を与える。2、13条、24条「個人の尊厳」を削除3、9条2項を見直し自衛隊の国軍化━━━━━━━━━━━━━━まだ信じられない方はこちらを。なんじゃこりゃ。ほ、ほんとに言っとる((((;゚Д゚)))))))長勢甚遠氏「国民主権、基本的人権、平和主義をなくさなければ、本当の自主憲法にならないんですよ」一同パチパチ・・・って。こえー。その拍手こえー。安倍首相 含むこの面々。ダイジェスト版動画(2分30秒) 消される前に見て。「憲法改正誓いの儀式」 「徴兵制度なんて、今の時代ありえない」 って思っている方へ。この緊急事態宣言が出されたら、徴兵制ありえます。基本的人権がないのだから。で、こんなはずじゃなかった って言って リーダー代えたいって思っても選挙もなくなる。デモやったら逮捕。んな、ばかな。。。って思ったけど。「公の秩序を害することを目的とした活動や、それを目的とした結社は認められない」っていう条項がはっきり書かれていて、ビビるわ。(第21条の表現の自由)  この、自民党ヤバイ改憲草案の全文はこちらです。Wordの履歴機能で、自民党が変えた憲法を見てみるこのサイトから【PDF「自民党による憲法の「変更履歴」】の部分をクリックしてご覧ください。  三宅洋平氏の批判記事も、見ました。読み漁りました。ただ一つ言えるのは、三宅洋平氏は政治家になって私利私欲のために今回勝ちたいわけではないってことです。自分の好きなことも全部投げ出して、シンガーなのに喉もつぶして、歌も歌えなくなって猛烈な勉強をしてそして、命の危険があるっていうことさえも全て想定してここに立ってるってことなんです。  だから、彼の批判をしている人たちの文章などを読んでも、私の心には、全く響かない。彼の魂には、とうてい及ばない。 Twitterで画像を見る フォローするNAU 公式アカウント @nauofficial【三宅洋平 語録】「自分らしくあれる社会をつくりたい。」http://miyake-yohei.com @MIYAKE_YOHEI @yamamototaro02016年7月7日 13:55   9292件のリツイート  59いいね59件彼の風貌を拒絶している方、政治には興味がない方も、まだ、彼の演説を聞いていない方、ちょっとだけでも見てみてください。大勢の前で話す講師の方、学校の先生。政治の中身は置いておいてでもいいです。プレゼンテーション能力が、秀逸だから一見の価値 あります。わずか17日間で55万アクセス動画三宅洋平 選挙フェスDay2 JR高円寺駅北口  「白票や選挙行かない」というのは「独裁政治に同意する」ってことテレビや新聞で報じないから今の段階になっても 気づかない人があまりにも多くて愕然とする。SNS一切やっていない妹に、「三宅洋平って知ってる?」って聞いたら「誰それ」って普通に言われたし(-_-;)「よくわからないから白票を入れます」「面倒くさいから選挙行かない」っていう人、それは・・・・今の有利な政党=改憲派の「独裁政治に同意する」ってことになる。今の憲法は「国民を護る憲法」です。だけど改憲されたら、私達の人権は破壊され「独裁政権を護る憲法」になるのです。 じゃあ、一体誰に入れればいいの?とりあえずまずはこの独裁政治に歯止めをかける候補者に投票することです。三宅洋平氏入れたいけれど、東京じゃないからどうしたらいいの?という方もこちらを参考に。3分の2議席の鍵を握る候補者17人!※三宅洋平氏は、ここには入っていません。三宅氏は7月8日 品川の演説SEALS奥田愛基さんと上がった壇上で「票割れを起こしたいんじゃなくて票増しのために野党共闘には入らなかった」と言っています。「選挙に行かなかった人 4922万人 この人たちが今、日本を救える人たちです。民進党や共産党の票が欲しければヒゲをそってスーツを着て出た。(今まで投票に)行かなかった人の票を掘り起こすためにオレはオレのままで出た!」 明日7/10は選挙です。これは一票一揆。このミッションは、知恵を使って最後までコンプリート(完遂)する必要があります。 選挙当日、絶対に気をつけること✓ 7/10は、早めに行くべし!3割以上の投票所で投票受付時間が繰り上げされるという不可解なことが!http://blogos.com/article/182349/✓ 投票所備え付けの鉛筆ではなく、ボールペンかサインペンで記入する。念のため(ペン持参&記入OKだそうです。 確認済み)※ 特殊な紙質と、鉛筆で白紙にできるという不正がささやかれています。真偽はわかりませんが、あなたの直感に従ってください✓ 記入は正確に。民主党ではなく、「民進党」です!「民主」票は無効になる可能性が高いとされる。(2016/7/10日経新聞より)✓ 投票するときは、平和で美しい日本や地球をイメージして、夢みる社会を描いてみるサトウチカさんの言葉です「選挙って、ほしい未来を創造できる希望溢れるチャンスでありプロセスで、もっともっともっと喜びを感じていいものだと思うんです☆この世界は、イメージしたものや純粋に意図したものが現実となります」今の政権を呪う気持ちではなく、明るい未来をイメージして投票することが大切。チカさんのこの言葉を読んで、ハッとなりました。これ、すっごく大切なことですよね。━━━━━━━━━━━━━━わたし。今回政治の内容を書くことがどれだけリスキーなのか、よく分かっています。組織に属していないフリーランスの私でさえも、ビビリます。まして、組織に属している方、地元有権者のつながりが強い方は一層のことでしょう。でも、正に今。あなたが勇気を出さなかったら、この独裁政治は止められない。 「今回ばかりはやべえらしい」本当に、そう思います。 と、同時に、新しい新時代の幕開けがもう直ぐそこに来ているのかとワクワクしています。 今、三宅洋平という男の命がけの生き様に、目が離せない。 選挙フェス2016/7/9 Day18 FINAL@品川駅港南口 「ついにスーツを着てみました」(動画23分~)三宅洋平 選挙フェス JR品川駅 東京都選挙区 参議院選挙選挙フェス2016 動画ALLhttps://www.youtube.com/user/juliassange/そしてこれ。4分弱の動画です。3年前の三宅洋平氏の憲法9条朗読が、胸を打つ。何度見ても感動する。海外の方にも見て欲しい。Yohei Miyake Reciting the Japanese Peace Constitution 三宅洋平の平和憲法朗読 2013@東京渋谷 2016/7/11 結果。え?これで落選って。。。。ありえない。三宅洋平 選挙演説@東京・渋谷 2016/6/25(土) photo: 伊藤 愛輔 Aisuke Ito 三宅洋平 選挙演説@東京・渋谷 2016/7/2(土) ※撮影者ご存知でしたらお知らせください 三宅洋平 選挙演説@東京・品川 2016/7/9(土) ※撮影者ご存知でしたらお知らせください 選挙中、目の前に起こっている現象は熱いのに、メディアのそれは異様なほどの静寂ぶりで不気味でした。そして開票。そしたら一斉に「改憲選挙」って騒ぎだすテレビ。一体なんなの。日本マスコミがここまで腐っているとは。いや。そうじゃない。その上に、もっと大きな力が働いているということなんだ。気づいていたけれど。ここまで はっきりと思い知った今、折れそうになるよ。 フォローする茂木健一郎 ✔@kenichiromogi日本のテレビって、不思議。選挙が終わったら、選挙速報を各局横並びで洪水のようにやるのに、選挙期間中の論点の分析や論争はほとんどやらない。せめて、この10分の1のエネルギーと時間でも注いでくれたら。報道価値があるのは、もちろん後者。選挙結果は、待っていれば選管が発表する。2016年7月10日 21:43   11,53711,537件のリツイート  7,015いいね7,015件  「これほど異常な民主政国家は見たことがない。」ニューヨーク・タイムズ東京支局長 開票日 当日。ツイキャスのライブ映像。夜中の1時過ぎてるのにもかかわらず、 1万人が見守った。 三宅洋平氏「前回と違って燃え尽きていません。今回、世界中のブレーンとつながったりした。これからも政治活動ずっと続けていくという腹は決まっている」「越えられない壁・・・剃れないヒゲですかね」どっと笑いがおこる。 一夜明けて・・・TVではコメンテーターが「無風の選挙だった」って言った。え? 無風の選挙?無風どころか、ものすごい風を感じた。嵐を感じた。心の底からゆさぶられた。マスコミが報道しないだけで、わたしたちは確実に変わった。消費者マインドから当事者マインドへ。政治家に対して「がんばれ~」っていう “ナゾの下から目線” から、ひとりひとりが当事者意識を持って変革しなくちゃいけない時なんだってこと、やっと気づいた。さあ。これからがはじまり。マスメディアが機能しなくなった今、ANTA(あんた)メディアに磨きをかけなくては。

      12
      テーマ:
  • 23 Jul
    • カセギとツトメ

      最近、これまで読んだことのないジャンルの本をよく読んでますが、備忘録ということも含め、なるほどの一言 「江戸時代には仕事という意味の言葉が二つあった。ひとつは”カセギ”で、これは稼ぐの意味であり、日々の収入をもたらす仕事。しかし、”カセギ”だけをしている人は一人前とみなされず、消防や看病など、共同体を維持する活動、つまり”ツトメ”をしっかりやっていないと、認められなかった。」 江戸時代、さすが・・・。

      10
      テーマ:
  • 20 Jul
    • シンギング・リン瞑想会、その他・・・

      なぜかあわただしい10日間でした。ちこり村で、数秘カウンセリング20分13名さまに始まり、シンギング・リンの個人セッションも4名様瞑想会2回、シンプリー・メディテーションのレッスン、友人とおしゃべり会何度か、などなど・・・とりあえず、撮った写真を少しだけアップ。上は、恵那の瞑想会です。緑が濃くなり、山からの気が細胞にしみわたり、 ↓ 美味しいベジランチをいただき滝でマイナスイオンを浴び翌日は、常滑の瞑想会途中で帰られた方もいましたが、初の?みわこさんに色々聞いてみよう!コーナーも、なんだか楽しくおしゃべりさせていただいておりました。 次回のシンギング・リン瞑想会、9月ごろ開催できたらいいな~と思っているのと、既にシンプリー・メディテーションは、ご予約もいただいております。東京方面でも、随時ご予約いただけますので、ご相談ください。

      12
      テーマ:

メルマガ登録

名古屋サロン

恵那サロン

シンギングリンHP

facebook

神秘的なシンギング・リンの音色をお聞きください?

AD

プロフィール

鈴喜みわこ♪音響-瞑想療法家

性別:
女性
誕生日:
6月2日
血液型:
B型にみられがちなAO型
お住まいの地域:
岐阜県
自己紹介:
2006年より高校で英語を教える傍ら、カウンセラーとして活動。(ゆほびか 2008年9月号掲載)(高...

続きを見る >

読者になる

おススメメニュー
宝石赤シンギング・リン

FREEみわこのメルマガ恵那のパワースポット資料ご希望の方は、メールにてご請求ください。
ポストinfo@kiring.com


テーマ

一覧を見る

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

月別

一覧を見る

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。