1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-01-21 01:29:54

二日連続で告白された…

テーマ:ブログ
…といっても愛の告白じゃないけど(笑)




それは友人からと後輩から。。



昨夜のこと。
とあるプロスポーツの選手をしている友人数人と博多の街で食事をした時だった。
遅れてやってきたアイツは開口一番…
「引退します!」
なんの前触れもなく、
突然笑顔でそう言った。

あまりにも突然だったから
しばらくは冗談かと思った。
でも、なんか違う。。


あ…決断したんだ…。



少し遅れてからそう認識した。

ずっとケガで苦しんでたもんな。。。





ホテルに戻り、しばらくはボ~ッと考えた。

「なんでオレはまだやってるんだろう…」
「なんでオレはまだ続けることが出来るんだろう…」
「なんで…やめちゃうんだろう…」

いろんな思いが頭の中をグルグルとまわった。
そして何の結論も出ないまま横になり
そのまま眠った…。


もんもんとしたまんま寝たら、そいつが夢に出てきた。

元気に走り回って競技をやっている…
試合中にオレの方へ駈け寄ってきて一言…
「やめることにしました!」

そこで目が覚めた。


なんていう朝だ…





そして今日。
鹿児島での試合が終わり、風呂に入って部屋でゴロゴロしていたら一通のメール。
送信者は後輩の格闘家。

ん?珍しいな、アイツからなんて…

小さな胸騒ぎがした。

…的中。

「ここ最近強い気持ちを失っていると感じ、選手として使い物にならないと感じていました。引退を決意しました。」

ふ~~~~~~~~


大きく息を吐く。












後輩と友人の決断。

スポーツ選手として最大で、尚且つ一番最後にする決断。

それが「引退」








色んな思いが頭の中を駆け巡る。



そうか…



二人とも新しい道をがんばれよ…











オレは…

もう少し先の景色を見たいと思う。




オレは昔、その「引退」と書かれた入り口の手前まで行ったことがある。
そこで悩んで、考えて、悩んで、考えて…
ギリギリで引き返した。

引き返すことがカッコ悪いことだとも思ったが、
今は向こう側に行かなくてよかったと思う。

オレの場合は、まだこっち側に世界が広がっていた。
たまたま偶然なのか…
それとも誰かに呼ばれたのか…

再びこちら側の現役という道を歩いている。




「現役」という道を歩けることのシアワセ。

今は日々感じている。


体のケガは心を削るんだ。
心の隙間はたいてい埋まることはないんだ。

ふ~~~~~~











オレは入り口から引き返す時、
一つだけ心に誓ったことがある。

「ここで引き返すんだ。こうなったらこの体、全てプロレスにくれてやる!」とね。






これから先、何が起こるかなんて誰にもわからない。
だからオレは決して悔いの残らない人生を歩こうと思う。

全て「この体」を使ってね。

オレはどこまで行けるかな…
この先どんな景色が見れるのかな…






オレは行くよ。。
先の方へ。。

前へ。。。



























…ということで、パイルドライバーもまだまだ先へ進みます。さてさて、次はどんなものを作ろうかな?あれもいいな。これもいいな。う~ん、全部やっちゃえ!…と鼻息も荒い、

鈴木みのるのオフィシャルグッズショップ
【PILEDRIVER】


2015の今年は新しい商品展開も視野に入れてます。雑貨とか…釣り具とか…やりたいことがてんこ盛りだああああああああ!
AD
鈴木みのるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

Amebaおすすめキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み