すーさんの栃木SC応援日記

 
 
 
 
   
   
   
  
<< since 2014.2.4 >>

NEW !
テーマ:

勝たねば首位陥落となる大事な一戦でした。

重要性は、栃木サポ全員が把握していたと思います。

 

その試合に勝てなかった栃木SCは、2位に後退。

この終盤に来て、まさか4試合も勝ちから遠ざかり、独走気味の状態からここまで落ちてしまいました。

 

内容はそこそこだったとは思いますが、この時期に必要なものは結果です。

同点にした直後の猛攻で、突き離せなかったことがく悔やまれますね。

 

まあ、終わってしまった試合を嘆いても仕方がありません。

ただ、そんなことを言っていられる余裕もなく、「次は勝とう」「まだまだ大丈夫」などなど。

 

その発言が、若干ですが寂しく感じるような終盤です。

それでも、そう言うしかないサポの心情。

まだ、得失点差で2位に甘んじているだけですから、大量得点での勝利を収められるのなら、再びの首位が見えて来ます。

 

次は相性が悪いような気もしなくもない長野戦です。

サクッと勝利して、J2昇格を決めちゃいましょう。

 

 

さて、ガイナーレ鳥取戦のグリスタを写真で紹介します。

 

写真は少ないのですが、どうぞご覧ください。

 

 

 

この試合、直前に行われた秋田も沼津も。

キッチリと勝利して栃木にプレッシャーを与えて来ました。

 

そんなこともあってか、イベントエリアで決起集会が行われたのです。

JFL時代からグリスタへ通っていますが、ここで行われたのって記憶にありません。

 

 
 
この試合は、バックスタンドでコレオを準備。
 
かなりの時間を要し、幕搬入時間になってもコレオ設置が完了しませんでした。
丸めて図のように設置して行きました。
 
 
 
こんな感じになります。
 
私など、雑に設置していましたが、知り合いサポさんの設置したものは、とても綺麗でした。
 
 
 
で、これが使用されたときの写真です。
ゴール裏から撮影しました。
 
選手入場のときに、掲げられたものです。
 
 
 
コレオの準備で早めにグリスタ内へ。
そしたら、ゴール裏にBIGフラッグが広げられていました。
 
おー。
 
この試合、コレオがあって、BIGフラッグもあるのかぁ。
 
気合、入っていますね。
 
 
 
ゴール裏、最上段の通路から撮影したBIGフラッグ。
 
 
 
ベンチには、怪我で離脱中の坂田選手のユニが飾ってありました。
 
まだ、キックオフまで3時間以上もある時間です。
 
 
 
冬のコーディネート選手権なるものが開催されていました。
 
取りあえず、3番に投票したのですが……。
数名の知り合いサポさんの投票用紙を覗いた感じでは、誰も3番には入れていませんでした。
 
斜めからで見づらいかもしれませんが、私は断然3番だと思うのですよ。
まあ、センスがないのは自分でもよーく分かっていますけれどね。
 
 
 
この鳥取戦、かなりの寒さでした。
 
やっぱり、温かいものを食べて、体の内から温めないと。
で、これを食べました。
 
辛かったけれど、旨かったですよ。
 
これを食べたときもそうでしたが、試合前のチャント「突撃」を、サポ同士で肩を組んで歌ったときが一番、温かかったです。
 
 
 
遠路、遥々、鳥取からお越しくださったサポの皆さま。
 
寒い栃木までお越しいただきありがとうございました。
 
「鳥取の方が寒いくらいです」と、そう言われちゃいましたけれど。
 
「来シーズンはグリスタに来れなくなりますねー」と、そう言ったじゃないですか。
なら、何故に勝たせて下さらなかったのですか。
 
ちょっとだけ、ピンチになっちゃいましたよ。
 
 
 
鳥取県のPRブースがホーム入場口付近に設置されていました。
そこで、無料配布されていた代物です。
 
カニさんの物、これボールペンです。
 
自宅に持ち帰ったら、息子に大うけ。
学校で見せびらかす計画のようです。
 
 
 
意義あり!
 
そんな、PK判定。
これがPKなら、後半にあった上形が倒されたプレーもPKでも文句はありません。
 
1試合に2回もPK取れないのかな。ちょっと、弱虫判定でした。
 
それにしても、ゴール左上へ豪快に決めてくれましたね。
なかなか蹴れませんよ。
 
 
 
2位後退で自力優勝が消えたのですから、選手の顔は悔しさで溢れていました。
 
ブーイングが出なかったのは良いことなのでしょうか。
拍手が多かったのは、同点に追いついたからなのかな。
 
2位でも良し。J2へ戻れれば良し。まだ、2試合あるから大丈夫。
 
そんな意味での拍手だったのかもしれません。
 
拍手する試合内容じゃないとは思いました。
引き分けで良いですよって試合では絶対になかったはずですし。
 
ただ、選手が目の前に来たら、拍手せずにはいられませんでした。
 
 
サポ以上に、選手が一番悔しい。そんなこと、耳にすることありますが、それ大間違い。
それを計ること、比べることなんてできないでしょう。
 
悔しさは、各々が感じるものが一番重いものなんですよ。
 
 
 
コレオの準備でバックスタンドへ入ったときのこと。
設置が完了して戻るとき、栃木SCの旗が掲揚されている最中でした。
 
 
 
この日は、宇都宮マラソンがグリスタ近くで開催されていて、こんな感じで交通規制がありました。
 
興味のない人間には迷惑ですが、まあ、それは年に一回のことですから。
 
それでも、このマラソン大会のお陰で、キックオフが17時という時間設定なんですけれどね。
やっぱり、迷惑ですなぁ。
 
前日の待機列整理抽選会には、近くの事故渋滞に巻き込まれ、知り合いサポさんが間に合わないというトラブルも。
 
まあ、色々あった鳥取戦でした。
 
なお、下の写真は運転中に撮影したものではありませんので、そこはお間違えのないように。
後部座席から、撮影していただいたものです。
 
 
 
こんな感じのグリスタでした。
 
 
残り2試合ですから。
必死に応援しますよ。多くのサポさんもそうします。
 
ですから、お願いしますよ。
 
絶対に、2連勝してください。
 
絶対に、J2へ戻りましょうよ。
その結果以外、絶対に受け入れられませんから。
 
2年連続、寸前で昇格逃すなんてことになったら、私の度量じゃその結果を受け入れられんのです。
もう、耐えること、適いません。

 

 

ペタしてね

 

 

 

どうか、ポチッと。
 ↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。