お片付け下手さんに送る『お片付け研究家』シンプル整理収納学

香川県の整理収納アドバイザー・遺品整理士・終活カウンセラー三好美鈴です。
「人」「モノ」「住まい」様々な視点からお悩みを解決し、整った空間を提案・実現していきます。
自分の家の片付けから実家の片付け・空き家の片付け・生前整理・遺品整理もサポート!

家最新イベント・セミナー

    

7/6(水)  今日からできるお片付けのコツ』セミナー

                      ~チャイルイドハート塩上様            

                                  お申し込みはこちら


7/8(金)  『私らしいクローゼットの作り方レッスン』 満席御礼

                            詳細はこちら


家個人様向けサービス

    整理収納サービス 

    収納プランニング              お申込・詳細はHPへ


家コラボサービス  

    クローゼット収納スタイリング~忙しい朝の時短を叶える~

                                      詳細はこちら


家法人様向けサービス
    講演・研修・イベントセミナー

   モデルハウス収納コーディネート

   オフィス環境改善コンサルティング 

                                お申込・詳細はHPへ



家メディア出演
     瀬戸内海放送「スーパーJチャンネル
    瀬戸内海放送「最強!ドリーム百貨店
    
西日本放送「シアワセ気分」



お問い合わせ・お申し込みは こちら

 

          http://seirishuno-suzu.com/contact.html

          電話0877-46-1720

       手紙 info@seirishuno-suzu.com

              
           


皆さんの暮らしが快適になるヒントを掲載!     FBすず開発整理収納事業部

      





テーマ:



今日もよく降りました。


朝起きたら声が出ずにびっくり。


一昨日くらいからのどに違和感を感じていたのですがやっぱりきちゃいました。


今週末は人前で話すことがなくてよかった…


ただ不動産業の仕事で、契約前の重要事項説明書をする仕事があり、


お客様はかなり聞きぐるしかったのではないかと申し訳なく思っています。


また来月からセミナーや講演・サービスがありますので、体調を整えて


いきたいと思います。



「整える」は大切


体を整える


心を整える


空間を整える



これらはつながっていると感じています。


体が整っていない(体調を崩している)と空間を整える(片付ける)気にならない


逆に空間が整っていない(片付いていない)と体が整わない(体調を崩す)



心が整っていない(嫌なことがあってイライラ)と空間を整える(片付ける)気に

ならない


逆に空間が整っていない(片付いていない)と心が整わない(イライラする)



こんな経験ありませんかはてなマーク



当社の整理収納サービスは空間を整えることだけを目標とはしていません。


空間・心・体…すべてが整った状態。


それをゴールに精一杯サポートさせていただきます。


どんなお悩みでも構いません。


まずはお気軽にご相談ください。


・整理収納サポート内容・料金
・セミナー情報
・収納プランニング
・お片付けBefore&After


【お問い合わせ】
     Tel 0877-46-1720
    mail : info@seirishuno-suzu.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



ショールームで行うセミナーの資料作成中。


キッチンのキャビネット内の有効寸法をカタログで調べてます。


最近本当に小さい字が見えなくなり…


こちらのルーペがかなり役に立っています。


お客様宅で不要になったものをゆずってもらったもの。


しばらくは保管していましたが、今必要不可欠なものとなっています。


大切に使わせていただいています。


ありがとうございます。



先日お客様からキッチン収納のご相談を受けました。


扉式のキッチンのため、モノの出し入れに体の負担が大きいので


鍋等が出しっぱなし。


それらをスッキリ片付けたい、というご要望でした。


また奥の方は取り出しにくいので、ずっと出し入れしておらず


もう何を収納しているのか覚えていない…と。


リフォームも検討しているお客様でしたので、引き出し式のキッチンへの


変更を提案させていただきました。



引き出し式は扉式に比べて、収納率は格段にアップします。


奥のモノも楽に出し入れできます。



では引き出し式のキッチンの方はみんな片付いているかはてなマーク


答えは Noビックリマーク


残念ながら引き出し式のたっぷり収納のキッチンでも、片付けに


悩んでいる方がいらっしゃるのです。



その原因は、整理 ができていないこと。


「たくさん入るよね~」と何でもかんでも(必要なモノも不要なモノも)


詰め込んでいくと、出し入れがしにくくなるのは当たり前。


どこに何があるのか分からないぐちゃぐちゃな状態に。


さらに上からどんどんモノを重ねているので、下の方のモノは


存在しないモノとなっているのです。



確かに収納率がアップすると片付けやすくはなります。


でもそれだけでは解決しませんビックリマーク



一番大切なのは…     整理  なのです。



まずは引き出しから全部出し、1つ1つのモノと向き合ってみませんか音譜




・整理収納サポート内容・料金
・セミナー情報
・収納プランニング
・お片付けBefore&After


【お問い合わせ】
     Tel 0877-46-1720
    mail : info@seirishuno-suzu.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



昨晩は激しい雨で…


雨音で4時半に起きてしまいました。


2度寝ができないタイプなのでそのまま起き、早々と子供の弁当や


朝ごはん完成。


ひとりの静かな空間で、来月にひかえているある講演のための原稿作成。


テーマは「自分を変え生き方を変える片付け」 



60代から80代の方対象なのですが、この年代の方はモノがない時代を


生き抜いてこられたので、モノを手放すことにかなりの抵抗があります。



昨日もお友達と実家の片付けの話になり…


「モノを絶対に手放さないので、いっぱいモノがある。両親に


何かあった時にはどうしたらよいのか分からない」と


心配していました。



もし自分が整理をせずに亡くなってしまったら、いつか誰かが


整理をしなければなりません。


その第一候補は配偶者。


しかし配偶者も年齢を重ねていたとしたら、体力的に片付けは難しい。


そうなると多くのケースははお子様の役目となります。


お子様もじっくり時間を取れればよいのですが、新たな家庭を持っていると


家事や仕事・育児・介護と毎日の自分たちの生活でいっぱいいっぱい。


遺品整理に手を付けられず、そのまま放置されているケースも少なく


ありません。


また遺品整理はかなり精神的につらい作業となります。



整理はモノを粗末に処分することではありません。


自分にとって本当に大切なモノ・必要なモノを選び出す作業。



大切な人のために、そして自分自身のこれからの人生のために


整理を始めてみませんか。






・整理収納サポート内容・料金
・セミナー情報
・収納プランニング
・お片付けBefore&After


【お問い合わせ】
     Tel 0877-46-1720
    mail : info@seirishuno-suzu.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



昨日は愛媛県へ。


三井ホーム様(松山三越店)主催「収納相談会」を担当させてい


ただきました。


間取りや写真をご用意いただき、様々なお悩みにお答えさせて






特にリフォームをご予定のお客様には、整理することをおすすめしました。



リフォームは整理のチャンスです。



ぜひプラン作成の前にモノの整理を。


不要なモノを収めるためのリフォームは必要ありません。


ご自身が持っているモノをすべて出し、必要なものと不要なものとに区別。


この時に「不要なモノ」ばかりに目がいくと、処分するのはもったいないなぁ


という気持ちになってしまい、整理が進みません。


そうではなく 


「必要なモノ」に目を向ける


整理とは自分にとって大切なモノ・好きなモノ・使っているモノを


選び出す作業なのです。


整理さえできれば、あとは必要なモノがどこにあるかパッと見て分かり


取り出しやすく戻しやすい収納計画を立てる。


これは整理収納アドバイザー等プロにお任せいただくと、その人に


合ったプランを提案します。



リフォーム工事が完了すれば、収納計画をもとにモノを収めていきます。


収納計画が綿密であればあるほど、どこに何を収納すれば良いかが


さっと分かるので荷物をスムーズに戻すことができます。



無駄なリフォームを避けるために…


リフォームの計画前に整理をビックリマーク





いただきました。
・整理収納サポート内容・料金
・セミナー情報
・収納プランニング
・お片付けBefore&After


【お問い合わせ】
     Tel 0877-46-1720
    mail : info@seirishuno-suzu.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



少し前になりますが、中学生である長男の宿題で「死蔵衣料」について


のレポートがだされていました。



「死蔵衣料」とは使っていない着ていない服のこと。


「死蔵衣料がどれだけあるか?


「死蔵衣料」をどう処理しているか?


をまとめる。



長男の死蔵衣料を調べてみると…


サイズアウトの3着。


お友達に譲ろうと置いてあったものでした。



皆さんのクローゼットには「死蔵衣料」が何着ありますか?


買ったことを忘れている値札がついたままの新品の服


バーゲンで衝動買いしてしまって似合わなかった服


通販で買ってイメージと実物が違ったので着ていない服


流行に流されて買ったのですぐに着なくなった服



様々な理由で死蔵となってしまった服…


これ以上死蔵衣類を増やさないためには、モノとの関わり方を


考えてみる必要があります。


自分にとって必要なものを見極めることが大切。




安いからといって飛びつかない。


試着ができない通販は注意。


「2枚買うと〇%オフ」という言葉にまどわされて余分なものを買わない。




本当に自分にとって必要なモノを購入し


それを最後まで大切に使い切る



このレポートを通じて子供に伝えたことです。




・整理収納サポート内容・料金
・セミナー情報
・収納プランニング
・お片付けBefore&After


【お問い合わせ】
     Tel 0877-46-1720
    mail : info@seirishuno-suzu.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)