2014-10-27 19:00:00

犬が痴呆にならない7つの習慣

テーマ:イヌの病気

ランキング応援いただけると嬉しいです音譜

いま何位?⇒人気ブログランキング






犬の痴呆の苦労は経験した人にしか
わからないでしょう。

中には心身ともに疲れてしまって
愛する犬の「安楽死」という言葉が
頭をよぎってしまう・・・

そんな相談を受けることだって
あるほどですしょぼん


実際に痴呆になっていく犬たちを
見ていると、なんとなくですが
共通したところがあるようです。


・かまってもらえない(外飼い、お留守番が多い)

・普段寝てばかりいる

・いつも同じ生活



上記のような場合に、

犬は痴呆になりやすく、
症状の進行も早いように感じます。


「脳への適度な刺激が老化現象を遅らせる」
という事実は、

イリノイ大学、神経科学者の
ウィリアム・グリーノ氏によっても
証明されていますパー


一度失ってしまった脳細胞は
取り戻すことができません。

しかし、
完全に認知症になる前に予防したり、
症状を遅らせようとする努力は

けっして無駄にはなりませんビックリマーク


【犬が痴呆にならない7つの習慣】

1.散歩コースを変える

2.散歩中の歩き方に変化をつける

3.近場の海、山、公園などにお出かけする

4.継続して芸を教える

5.工夫が必要なおやつ入りオモチャを与える

6.他の犬やヒトと触れ合う(喜ぶ場合には)

7.マッサージをする




お年寄りにとって劇的な変化は
ストレスになります。

逆に寿命を縮めてしまっては
意味がないので、さじ加減が大切ですね。

ポイントは、
『ストレスかけすぎない範囲で
 脳に良い刺激を与える』
ことですニコニコ


その子の「喜ぶこと=瞳が輝くこと」
を知っているのは他でもない、
飼い主さんです。

そういう良い刺激をどんどん与える
ように心がけること、

それが、一番シンプルな
「痴呆の予防薬」と言えそうです。




※追伸
散歩のこと、痴呆が進んだ時のこと、
老化のことなんかを私の著書にまとめました。
よければ目を通してくださいね。

このブログだけではとても書ききれない、
必要なことが書いてあります。

 ⇒ 犬が死ぬとき後悔しないために




いつも応援ありがとうございますクローバー
たまにクリックいただけると嬉しいですニコニコ
人気ブログランキングへにほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ

もっと役立つ!青井すずのメルマガ読者登録
まだの方は⇒コチラから



注意好評おすすめコンテンツ注意

1 クチコミ!全国オススメ動物病院

2 ペットの抜け毛にガマンの限界!
 
3 『ペット保険にも落とし穴?』

4 ペットの口がくさい!と思ったら読む本
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

獣医@青井すずさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■ブログ読みました!

冬がもうすぐやってきそうですね。初コメ失礼します。ミントです。この記事を読んでもっとこのブログを読みたくなりました❤お互いブログの更新頑張りましょう♫

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。