1日1クリックしていただけると助かります、、⇒ブログランキング




読者登録もしていただけると嬉しいです、、、⇒ アメブロ読者登録





ペットのご相談はこちらからお願いします、、、⇒ 一時、中断しています



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-03-17 19:00:00

進歩した!犬猫アレルギー検査

テーマ:ネコの病気

ランキング応援いただけると嬉しいです音譜

いま何位?⇒人気ブログランキング



dog
dog / canmustafaozdemir



人の食物アレルギーではよく行われる
「アレルギー検査」ですが、

皮ふがかゆくてアトピーだとか、
アレルギーだと診断されている場合に、

検査を受けたことがある犬猫は
どれくらいいるでしょうか?


犬猫の場合には、

・原因(抗原)が絞り込めない

・ハウスダストや花粉など、
 環境はどうしようもない

・費用が高い


などの理由から、
検査に踏み出せないことが多いようです。


たとえば、
食物アレルギーの場合。

アレルギーには2通りの起き方が
あります。

1つ目は「即時型」と呼ばれる
IgE抗体という物質によるアレルギーと、

2つ目は「遅延型」と呼ばれる
Tリンパ球が反応するアレルギーです。


以前までのアレルギー検査は
このうちの1つ目、即時型の
「IgE抗体」を調べるものでした。


しかし、それだと
リンパ球が反応して起きる
アレルギーを見落としてしまいます。

今ではこの2つ目の
「リンパ球反応検査」が
できるようになったことで、

アレルギー検査をする価値がグッと
高くなりました。



日本でこの検査ができるのは
「動物アレルギー検査株式会社」
だけです。

かかりつけ動物病院を通じて、
外注検査するのですが、

他にもいろんな検査会社があって、

名目上は同じでも内容がちがうので、
お伝えした次第です。

せっかくなので、
どんな内容の検査をするのか

事前によく聞いておくことを
おすすめします!


食物アレルギーだけ持っている子では
実際にフードを慎重に選ぶだけで、

お薬が不要になるケースもあります。


高価で味気ないアレルギー除去食を
ただ食べ続けるのではなく、

タンパク源や炭水化物を選べば、
美味しいフードを食ることもできます。

諦めていたおやつだって
あげられるようになり、

飼い主さんもワンニャンも
ずっと幸せそうですよわんわんにゃー


また以前は、
「ハウスダストはどうしようもない」と
言われていたのですが、

この治療も進歩しています。

環境中のハウスダスト=チリダニを
減らすスプレー


詳しくはまた記事にしますが、
脱感作」という方法で

根本的にアレルギーをなくす治療も
できるようになってきています。

かゆいかゆい、
アレルギー性皮ふ炎で
長く苦しんでいるのなら、

進歩しつつある
「アレルギー検査」で

いったいうちの子は何アレルギーなのか?

何に気をつけるべきなのか?

知っておく価値はありますね。


※どんな検査が必要?など、
詳しくは下記サイトがわかりやすいです。

→ 「動物アレルギー検査株式会社」



<おまけ>

費用は動物病院によって異なりますが、
IgE検査だけだと最低1万円以上。

食物アレルギーを疑う場合には、
IgE検査+リンパ球反応検査が必要ですが、
最低2万円以上~4万円程度でしょうかえっ

(実際に検査したことがある方、
検査の種類や料金など情報があれば、
コメント欄までおねがいします^^)


★過去記事も合わせてお読みください。

⇒ 犬のアトピーの3大要因
 
⇒アトピーに勝つ方法




いつも応援ありがとうございますクローバー
たまにクリックいただけると嬉しいですニコニコ
人気ブログランキングへにほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ


もっと役立つ!青井すずのメルマガ読者登録
まだの方は⇒コチラから


注意好評おすすめコンテンツ注意

1 持病がある子のおやつ選び、どうする?

2 ペットの抜け毛にガマンの限界!
 
3 ペットの口がくさい!と思ったら読む本


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。