ベルギーご訪問、ありがとうございます音譜ハンプティ・ダンプティあめ



私が作っている作品は、おもに樹脂粘土でできた、小さな小さな粘土たちです


現代でいう、立体アートですアート若葉



紹介している、すべての作品がリアル・タイム進行物ではなく、過去作品もたくさんあります


こつこつと、手間と時間のかかる、ミニチュアですカトラリー松茸のご飯☆☆食パン(デニッシュ)



こちらにてセット物を販売しております
↓↓↓

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-15 20:23:00

★☆大根

 

大根煮。

 

みそ田楽にしたり、カットしてぶり大根の具にしたり、用途はいろいろ。

 

最終仕上げは、手でフチを整えます。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-04-15 20:15:00

☆★豚肉

 

豚肉です。

ショウガ焼きのタレで隠れても、トンカツの衣で隠れても、基礎はこういった感じの色です。

 

 

 

 

☆★近況です。

 

じいちゃんとの同居は、以前から決めていましたが、ちょっとした騒動により時期が早まってしまい、

必要な物をまだそろえていない段階でしたので、余計にバタついてしまいました。

 

そして、最近倒れてしまい入院をふりきり強引に帰宅。もう入院嫌なんで( ´艸`)大した事はないです。

こんなに、わたす身体弱くなっちゃったんかなぁって、切ない

 

せっかく、再開していた【粘土の素】もまた、うっかりと全滅させてしまいましたきの・・・2度目・・・

また、がんばって作ります、色玉。

 

老舗の焼き鳥の秘伝のタレが入った壺を、割ってしまったような喪失感でした

 

ミニチュアは、思ったよりも体力が要ることに気づき、なんとか合間をみて挑戦しているものの

以前のスピードは未だ戻らぬまま。

しばらくの間、制作は随分とスピードは落ちますが、続けてはいきます。

 

ベッドの上でも描ける、色鉛筆スケッチや絵を描くことが中心となりつつあります。

パソコンでも描いてみたり、絵を描くという事は、色彩感覚を養うのでミニチュアの訓練にもなって

いいのではないかと思いますハート身長伸ばし隊

色鉛筆は、初の試みですがなかなか楽しい。

 

小学生の頃、フェリシモから発売されていた500色の色鉛筆がどうしても欲しくて、何か月も親に訴え続けておりました。

うちは、1人っ子という事で甘やかし厳禁方針で、お小遣い無しでした。

必要ないし、ずっと使うかも分からないという理由で、結局買ってはもらえませんでした。

 

それでよかったんです。

試し描きができないので、使いごこちもどうだったか謎ですし、そのうち予習復習で手いっぱいになり、中学時代はそんな絵を描くのは、美術部として活動しているときだけで時間もなかったので。

 

なんかすごい時代です。

油性色鉛筆がありました。発色が濃く、ぼかしはベビーオイル又はペンチングオイルで水彩色鉛筆と同じような仕様になるので

描写の幅も広がります。匂いが気になる方は、水で溶ける水彩画用色鉛筆が良いと思います。

酸化したサラダ油のような匂いがします。

 

ちょっぴり、弱ってしまったlunaですが気力は元気で趣味にいそしんでいます。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-28 20:00:00

★☆ちくわの磯辺揚げ

※近年ほぼ、予約投稿です。

 

ちくわの磯辺揚げ。

磯感のこの衣、長年の研究の賜物です。(・・・大げさです( ̄▽ ̄))

 

ちくわを成形して、カットして、周りをちくわ色に塗っておく。

マットの幅は1センチ。

 

ニスを塗ると、ぎっとりテカテカするので未ニス。

 

 

 

 

裏の様子。衣が、くぼみに入り込むんだよね( ̄▽ ̄)

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-16 20:32:00

★☆鶏の唐揚げ・途中

唐揚げの途中。

 

今までは、鮮やかな青を写すのがムズカシカッタ

 

魚用の食器ですが、ただ単に出色できるのが嬉しくて(*´艸`*)

ランダムに練り合わせ+上から着色を施しているので、1つとして似たような模様は出ません。

そこがまたいいハート

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-03-07 20:25:19

★☆アナゴの天ぷら




アナゴの天ぷらあっぷ( ̄ー ̄)

皮のぬらめきを残す。


わりと、大きめの具材( ´艸`)

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-02-06 20:28:52

★☆たこの身・今度はデジタルカメラ

前回のたこの身、ヘボヘボです

カメラについて悩んでます

しばらくの間、たこの身に翻弄される事となるでしょう( ̄▽ ̄)



{D2EBE9ED-F873-4AAB-8071-0E22E2CB0DD6}

{7DAF6104-A515-48A2-84A7-C6174E775C86}

{E4D949B2-40BB-4224-9641-F395BA8507F1}

{16D4A222-0D84-42BF-8AEF-680C32BDB119}

以前、やたらと夕日っぽいといいますか、黄みがかってたなぁ

ああ、比較対象置くの忘れた、、、
約1センチ。

オレンジ色の物体は、赤貝初期のもの。
色味についても、正式な色彩の映るモニターがあれば確かかも

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-24 21:55:15

★☆しめじのおにぎり

{02ECC90D-C3CA-46AB-95A8-D4447BEF4060}


{91921FCB-E9A8-44D0-8F07-BA049B007690}

上の画像は拡大ズームが得意ではないデジタルカメラで撮影。画像が荒いです。・・・色も、どことなくオカシイです

トリミングしただけだと、こうなってしまいますね( ̄▽ ̄)

解析度そのまま、トリミングできるカメラもありますが、そこまで必要ではない・・・というか、腕を上げるなり、そのまま保てる実力をつける方が大事な気がします

そこで、やっぱり拡大鏡のついたカメラだとこんな感じ。
くっきりと、なおかつピントをちゃんと拾ってしめじのカサも確認出来ます。

やっぱり、デジタルカメラに勝る物は無い(´ー`)

さてはて、粘土の色合わせの素が全滅してしまったのを良い機会に、、、
記録に残す1からのスタートをしたいと思います(´ε` )
絵の具も常に勘のみの配合で、ここまでできたなぁと感慨深いです


いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-09 20:08:11

★☆たこの身

{63155B93-AB68-4BE8-84DC-28DA9D65A26D}

あけましておめでとうございます

手慣らしとして、、豆とか。ひじきとか。米とか。米なんかね( ̄▽ ̄)
ミニチュア制作はなんとか、復帰しております。
自転車にすぐ乗れる、とかそんな感覚で思ったよりも早く、慣れてきました

※ですが、このタコの身は以前に作ったものです※


吸盤が付いて、たこの身になりました。

和食中心ですと、避けられないのが魚介類
作るのは、苦手ではなく・・むしろ好き( ´艸`)
こんこんと、自分の空間に誘われます。

まずはパーツ作りから。
また1から学ぶつもりで、なおかつパワーアップした物を作れるように努めます

今年も、どうぞよろしくお願い致します
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-31 11:30:32

★☆年末のご挨拶

本年度も、大変お世話になりました。

 

ブログを見て、応援してくださる皆様のおかげで、今年もなんとか乗り切ることができました。

 

人生はジェットコースター、といいますが、わたすの場合はブレーキの壊れたトロッコに乗っているようなものでございます。

うっかり手を離すと、遠心力で飛ばされてしまう、、、フランス車on黒猫

しっかりと、地に足をつけてふんばりたいと思います。

 

ミニチュア制作は、この年末までまるまる2カ月も粘土に触れる機会がなかったのですが、2017年に入ったら、少しは作れるとは思います。

制作自体は、辞めません。

こんなに面白い趣味を、みすみす手放してはもったいないですたまごサンゴビックリ!

 

来年度も、よろしくお願いいたします。

 

皆様にとって、よい年を迎えられますように

達磨鏡餅鯛竹しゅうまい  もち

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-13 20:33:57

★☆たこの吸盤

{BA17EA19-C9B4-4E75-A7C6-22F6187F4387}

 

※予約投稿です。

こちらも、(というかしばらくの間は)過去に制作したもの。

1ミリ刻みの目盛りです。

 
やはり、スマホのカメラだけではこれが限界。
デジタルカメラ+いつもの5円玉硬貨比較も、復活予定です。
 
中心に、窪みを施してます。
たこの握り寿司や、きゅうり&たこの酢のもの、天ぷらになります
 
撮影により、いろいろとカッティングマットの色が違いますがベージュ、グレーが一番なじみ、次いでこの黒だと思います。
あの、ツンとした臭いが苦手なのでオレフィン素材の物のみ、です
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。