WiiUは是か非か

テーマ:
どうもどうも。WiiUにドハマりしてる団長です。

いやぁ~久々だね。ゲームがやりたいから早く家に帰ろう!なんて思うのって。
思えばPSPのモンハン3rd以来かも。

今はもうゼノブレイド一択です。4月には新作が出るみたいだからな。それまでにクリアしないと。どうやらゼノブレイドって200時間は軽く楽しめるらしい。オフラインのくせにwもうそれだけでケチな俺は先に進めるのが楽しみで仕方ない。ま、そんなマイナーゲーム?の話は良いかwあ、でも未だにAmazonで星4つ半ってのは何気に凄いと思う。

でだ、今日はWiiUのお話です。
前回言いたい事もあるって書いたけど、今日はその話。

なんだろ?任天堂だからってのもあるけど、WiiUって尖ったゲームが少なすぎるんだよ。これはWiiにも言える事だけどね。ラーメン屋で言えばチェーン店の店・・・って例えはわかりづらいか。ディズニーとかジブリ作品のような、ファミリー向けなんだよね。だから尖る必要もない。でも裏では結構えげつない事も・・・。

それはWiiUで言えば周辺機器が多すぎ!とかね。実際WiiU買って、リモコンプラスを一つ買って外付けハードディスクを買って、いわゆる普通のコントローラーを買ってってなると結構な出費だもん。俺はリモコンセットを買っただけで力尽きました。これだけで本体併せて4万近くの出費。

でもさ、ファミリー向けだからこそ安心して楽しめるって面もあってね。もっと俺が若ければ物足りん!って思うのかもしれんけど、今のこの年齢になってみると、そこまでガッツリゲームをしたいわけでもないし、他にやらなければならない事もあるし・・・そう思うとこれくらいがちょうどいいのかもしれん。まあゼノブレイドに関しては時間を忘れて楽しみますけどね!

そしてやっぱり任天堂だからかな。どのゲームも面白さは保証されてるよ。難易度も低すぎず高すぎずでさ。この辺のバランス感覚ってやっぱり凄いと思う。ちょっと上手くなったら隠れステージとか、そういう楽しみもあるしね。そんな任天堂のゲームをこれでもかと楽しめるんだから買って良かったって思う。

と言う事でね、まだまだソフトも少ないWiiU様ですが、俺はバーチャルコンソールって言って、過去のスーファミとかファミコンのゲームをダウンロードできるサービスってのに注目してるんだ。これは前にも書いたけど、スーファミ時代の名作もそう。だけどそれ以外に、子供の頃に中途半端に投げ出したゲームをクリアしてみたいって思ってます。パルテナの鏡とかリンクの冒険とか新鬼が島とか悪魔城ドラキュラとかね。この辺って小学校低学年の頃に買って、何していいかわからず放置→書き換えって流れだったので、今やったらどうなんだろう?って思ってます。ちなみにディスクシステムねw

って事でどうなんでしょう?WiiU。まだまだソフトは少ないし、尖ったゲームは少ないよ。性能で言ったらPS3程度かもしれん。だけど俺は好きです。まあ本当金はかかるけど、それでもワイワイと楽しめるからいいかなぁって思う。まあゼノブレクリアしたら、しばらくはレトロゲーム専用機になると思うけどwそんな感じで今日は以上。何だかんだでゲーマーに戻りつつある団長でした。あうっ!
AD

帰ろうぜ!ゲーマーだったあの頃に!

テーマ:
はいどうも~。始まったね~2015年。
今年も一つサボりまくりブログですがよろしくお願いします。
もうね、去年あった嫌な事は去年に置いてきた!今年は新たな気持ちで臨みたいものです。
まあ・・・喪中なので新年のあいさつはこの程度で失礼をば。

とりあえず今年は書評復活したいですね。なんかもう、毎年暮れに書いてた「今年読んだ本BEST」も、書評の数が少なくて書けやしない。去年面白かった本を紹介しつつ、新たに読んだ本についても書いていきたい!っていう目標です。うん、以前と比べると随分小さな目標になってしまったな・・・。まあいい。

さて、最近の俺はと言うとゲームばっかりやってます。なんか知らんけど大晦日に珍しくカミさんが「WiiUが欲しい」とか言い出してさ。それは俺の中で全く無い所だったんだ。むしろ3DSが欲しかったくらいで。でもね、今までそんな事言ってきたことが無かったので
、シメシメとばかりに買っちゃいました。

まあさ、WiiUはソフトが少ないとか、色々言われてるけど、もう今のゲームについていけないオッサンの俺にとってはこれくらいが丁度いいのかもしれん。今ってスマホの課金ゲーとか何をしていいかわからない洋ゲーばっかりだもん。それが悪いとは言わない。でもシステムが複雑すぎて、そのくせグラフィックだけはすごく綺麗で。なんかガキの頃に楽しんでいた『ゲーム』とはちょっと違ってきてるような感じがしてね。ゲームらしいゲームを楽しみたいのだよ。俺は!そうなってくるとPSPとかDSとかだったりしてたわけでね。正直PS3からソニーにはついていけなくなってます・・・。

そこでWiiUです。いや・・・まあこれも色々あるよ。コントローラーが多すぎてわけわからんし。でもとりあえず今の所マリオカート8を楽しむ分には問題ないかなぁって。あとファミコンリミックスってのを買いました。これはファミコン時代のゲームがちょっと楽しめるってゲーム。それぞれのゲームでお題があって、それをクリアしていくって感じ。それとカミさんが欲しがっていたのがWiiスポーツか。これはまあ、買ったはいいがカミさんの興味が一気に冷めたようで積んでますw

でだ!WiiUはソフトが少ないとか言ってるけど、そんな事はないんです!だってWiiのソフトも遊べるしね。だからさ、俺は国内最高のRPGとまで言われたWiiのゼノブレイドってゲームを探しまくり・・・そして見つけましたよ。最高です。中古でも6000円近くしたけどいいんです。今はこれにドハマり中。だからやっぱりブログは放置するかもwいやさ、本当ガキの頃に熱中していたようなゲームって感じでさ。どこまでも行けるフィールドなんかドラクエ2で船を手に入れた時のワクワク感と一緒だもん。寄り道も多いけどそれがまた楽しい。そして熱い!まあこれに関してはその内書こうかなぁ。

そしてPSPでバイオをやったのと同じように、WiiUでも過去のファミコン、スーファミゲームが楽しめます。これだけで俺は充分かもしれん。マザー2やらロマサガやらゼルダやらFFやら女神転生やらって。ファミコンだって何週もまわって凄く新鮮な気持ちで楽しめると思うしね。とりあえずはゼノブレをクリアしてからだけど、何から手を付けるか今から考えるのが楽しみです。そう、ゲームショップに小遣い握りしめて何を買おうか迷っていたあの頃と同じような・・・そんな感じなんですよ。欲を言えばWiiで出てたメタルマックスとヘラクレスの栄光ⅣをWiiUでも。そしてトルネコの不思議なダンジョンもやりたい!

って事でゲーオタだった自分を思い出させてくれたWiiUに感謝です。やっぱレトロゲーマーですから、過去のゲームが楽しめるってだけで丼飯3杯食えるようなものですよ。あ、それとドラクエⅩもあるしね。
ドラクエⅩやってる人が居ればその魅力についても教えて下さい。確実に俺はやるだろうからさ。でもこれもゼノブレクリアしてからだな。そんな感じで2015年はゲームばっかりの一年になりそうです。皆さまも好きな事の出来る一年になりますように・・・あうっ!
AD

ラムダッシュ!

テーマ:
いや~、すげーぜラムダッシュ!
本当感動しました。やっぱ国産だよなぁ~。

実は家の冷蔵庫が壊れてしまって、氷が作れなくなってしまったんだよ。
それだけだったら、まだ焼酎の水割りを楽しめないってだけだからいいんだけど、冷蔵庫から水が漏れだしてきてね。
そんで、ちょっとした付き合いのある業者から「パナソニックの展示会をやるので是非来てください!」なんて言われてね。冷蔵庫目当てで行ってきたわけだ。

そしたらやっぱ最新家電ですから物は良いのはわかるんだけど「でもお高いんでしょう?」ってな感じでさ。でも展示会限定で型落ちモデルが相当安く出品されててね。当初予定していた予算よりも6万くらい安く買えたわけだ。
んで、余った予算で手に入れたのがラムダッシュだったんです。

で、ここから本題。

ラムダッシュとは何ぞや?って話だろうけど、これはパナソニック製の電気シェーバーです。
今まで俺はとりあえず有名だからって理由でブラウンを使ってたんだよ。毎朝『ブラウンモーニングリポート!』ってなもんでね。でもこれ意外に剃れない。顔の形が合わない(そんな理由あるのか?)からか、俺が下手っぴなだけか、とにかくT字で剃った方が早いし綺麗になるって思ってね。しかも剃った後は若干の剃り残しと共にヒリヒリとした痛みが残るし。

で、学生時代オッサンが使うような安っぽい丸いシェーバーを使ってたんだけど、これは凄く良かった。だから同じような形で、さらに3枚も刃がある、しかも世界で一番愛されているというフィリップス社のシェーバーを6~7年前くらいに購入したんだけど、これもまあ肌には優しいんだけど、やっぱり剃れない。顎の下がとにかく剃れん!やっぱT字が一番!って思って、高い替刃を買いながら使っていたんだけどね。

そこでラムダッシュだったんですよ。実はマツコデラックスも愛用してるって聞いてさ。ああいう類の人が使ってるんだから良いに違いない!って思ってね。しかも5枚刃です。さらに憧れつづけた自動洗浄機付き。これ使ってみたかったんだよね。お風呂で剃れるってのも捨てがたかったんだけど、やっぱり自動洗浄機ってのに惹かれるんです。男だもん、こういうメカには弱いです。


これが昨日届きましてね。早速使ってみたんだ。まあ言ってもブラウンでもダメ、フィリップスでもダメだったわけだからさ。電気シェーバーってのは若干の剃り残しがあるものって俺は認識してました。これはもう仕方のない部分で、とりあえず大体剃れればいいかなぁ程度って。でもね、すげぇよ!ラムダッシュ!今まで使ってたシェーバーは、剃ったあとに触ってみて「う~ん・・・ボツボツしてる・・・」って感じだったのが、ラムダッシュにはそれが無い。
剃った後肌がツルツルしてます。ちゃんと剃れてるって実感。本当ここまでだとは思ってもなかったから、逆に凄く新鮮です。とりあえず値段もそこそこしたけれど、それでも長年使い続けたい製品だし、俺は一生ラムダッシュ!って思ってます。まあ自動洗浄機の音がうるさいのはネックだけどね。

ってことでパナソニックの回し者みたいになってますがw本当感動したんだからこれくらい書かせてくれ!近年稀に見る俺の中でのヒットです。やっぱ最新の家電ってすげぇな。まああれだ、読者様には女性が多いから共感得られないのはわかってます。逆に美顔器の話をされても俺は一切わからんだろうしwでもさ、シェーバーには男のロマンが詰まってるなぁ~なんて思ったわけですよ。だからどうしても語りたかった。あ、もちろんブラウンもフィリップスも個人の相性だと思うから、それがダメってわけじゃあないよ。むしろこれらのシェーバーの最新モデルを試したいとも思うし。でもやっぱラムダッシュの感動を越える事は無いだろうなぁ。あくまでも個人の感想だけどね。

そんな感じで今日は以上。毎日の髭剃りが楽しくなってきた団長でした。あうっ!
【nightsale】 Panasonic/パナソニック ES-LV76-A ラムダッシュ 5...
¥22,744
楽天
AD

FFについて大いに語る!

テーマ:
FFをファイファンって呼んでいた頃が懐かしい団長です。
今日は以前予告したんだけど、FFについて語りますぜ!

FFとの出会いは小学6年生の頃だっけかなぁ。中古でFF3を買ったんですよ。それまでやっていたRPGと言えばドラクエだったり、元ネタがアニメやら漫画だったりしたんだ。なんかFFって言うと凄く大人っぽいイメージがしてね。それはもうパッケージのイラストからなんだけどさ。FFは光栄のゲームと並んで俺の中では大人が楽しむゲームって位置づけでした。

で、そのFF3、かなりの序盤で詰みましたwだってさぁ、いきなりバハムートとの戦闘があるんだけど、そこでNPCが逃げろって言ってるわけだ。でもそれまでのRPGのセオリーからして逃げるなんてありえない。これはもう負けるって事がストーリーを進める条件だと思ってね。はい、セーブもしないでやっていたので、そこで当然のように惨殺され、やる気をなくしました。そこからもう、前の持ち主のデータで飛空艇を乗り回すのに夢中になったものです。まあそれから20年以上経ってやっと去年PSPのFF3をクリアしたんだけどね。

これはもう懐古厨と言われようがなんだろうが、俺の中ではFFってドット絵が全てなんですよ。好きな順で言えば6→4→5→9→3って感じで。1と2はまともにやっていないんでアレだけど。7も8もいいんだけど、グラフィックやら演出効果は抜群にいいけど、じゃあ『ゲーム』としてどうなの?って言われると・・・ね。ちなみに10と13はやってません。12に関して言えばどこのスターウォーズですか?って話でさ。論外なんですよ。やっぱポリゴンが主流になっても9のように楽しめるFFってのを求めてるんだよなぁ。ミニゲームとかじゃなくってね。

それぞれ4~6に関しては良い所もあれば悪い所もある。4はストーリーは最高。しかもやりこみ要素も豊富でさ。隠しアイテムを取るために相当やりこんだもんなぁ。ガラスマスクやらアルテミスの弓、隠し召喚獣とかね。でも自由度はそんなじゃなかったかなぁ。最後のパーティーは固定だったし。逆に5は自由度は高かった。たださ、全ジョブをマスターしちゃうとやる事が無くなっちゃって。隠し要素もそれほどなかったし。オメガも神龍も早い段階で倒しちゃったしね。

で、大好きな6です。これはもう最高!やりこみ要素、隠しアイテムかなりありました。血塗られた盾を英雄の盾にするために255回戦闘したり、スリースターズを探し求めたり、ラグナロクを召喚獣にするか剣にするか迷ったり、ジハードを探したり。またキャラも豊富で、それぞれのストーリーが泣ける。しかもさ、俺の大好きな世界崩壊ネタだったしね。唯一文句があるとすれば、ラスボスが小物過ぎってところかな。ちなみに魔列車って電車の敵がいるんだけど、そいつに格闘家で投げ技を使うのが好きでしたw

って感じかなぁ。とりあえず何週もプレイしたのが4~6だったんですよ。7とか8は一度クリアしちゃえばいいやって感じでさ。もちろんどんな感じだったか再確認って意味で今でもプレイしたいんだけどさ。この辺は今のポリゴン技術でリメイクしてもらいたいんだけどなぁ。ちょっと今やるとなるとポリゴンの粗さとかが気になりそうだし。

って事で今日は以上です。ちなみにFF7ではエアリスが復活するってウソネタが有名だけど、こういうネタがまかり通ったのもこの辺が最後だったのかなぁなんて思うわけです。ドラクエだったらエスタークが仲間になる~とかね。俺が聞いた噂だと、空欄が4人分あるから、そこにエアリスと新羅カンパニーの連中が入るんじゃないか?って噂だったね。まあそんな事もなかったわけだがw

と言う事で今日はこの辺で。またゲームの話でもしましょう。ではではバニシュ→デス

懺悔です。

テーマ:
どうもどうも。パワハラクソ野郎こと団長です。

いや~、毎日地獄です。そんでとんでもない事がおきまして、反省と懺悔と自己嫌悪なんですよ。まあちょいと吐き出させてくださいな。

今ね、某ホームセンターからかなりの大口の注文が入って、先週の水曜から生産だったんだ。これが本当厄介な量でね。普段だったらパートさんには来て一時間くらいはフリーの時間と言いますか、段取りをゆっくりやってもらったり、たまっている仕事を片付ける時間を与えていたんだけど、とにかく一分一秒でも惜しいから、準備が出来たらすぐに仕事を始めてくれ!って状況でした。そこで事件が勃発です。

契約社員の使えないジジイがいるんだよ。このジジイ本当仕事も遅いし、覇気がないし。でも使える人材なら他の部署に獲られてしまうから、まあその使えない加減も大目に見ていたんだ。そのジジイ、そんなクソ忙しい日に限って製品を落としやがってね。また生産しなおしです。そんで自分が落としたのに謝りもせずヘラヘラ笑ってやがる。だから俺は怒鳴ったんだ。「あんた何回同じ事してんだよ!これ、落としてヘラヘラするような事じゃないんだぞ!相当な事をしたんだからな!」って。

で、あんまり怒って貴重な時間が減るのも嫌だから(相当切羽詰ってました)とりあえずはそのまま仕事を続けさせたんだ。そしたら一向にラインが流れない。見たらジジイ、梱包間違いをしたらしくてラインを勝手にせき止めてやがる。これも相当な事。ラインが止まるって事は俺だけじゃなく、係のみんなの仕事が止まってしまうからね。これも何度も注意してきたんだけど・・・。だからまた俺は怒鳴りました。「今ラインが止まってるのは○○さんのせいじゃないですか!それはあなたのミスなんだから、とりあえず一旦端に避けておいて、休憩時間でも空いた時間でもつくって、そこで直してください!」ってね。

よくよく聞けばその梱包間違いで焦って、製品を落としたらしいんだけど、それを聞いてまたもや「それだったらパートさんや俺に頼るとか、ラインのスイッチを切ってから報告するとかしてください!口があるんだから話せるでしょ!?」って言ったんだ。いや、言い訳するわけじゃないけれど、本当こんな事に構ってられないくらい忙しくてさ。

そしたらそのジジイ、ガックリと肩を落としてね。でもここまで言えば次は気をつけるだろうと淡い期待をしました。でも俺もガマン出来ずに課長に報告したんだ。俺の手が回らない時はジジイを助けてやってくれって。そしたら課長はやっぱり課長だね。良く見てる。「あの人今日調子悪いみたいだぞ。首が痛いらしい」って。なるほど、うなだれていたのかと思ったら、首が痛かったんだな。そんで、10時過ぎに「首が痛いから早退させてくれ」ってジジイが言い出しまして。

そっから今日までジジイ来てません!とりあえずは首が痛いって事で通院はしてるみたいなんだけどね。でも今日年末調整の用紙を提出しにきたらしいんだけど、その時に様子を聞いた人が言うには、色々と言われ過ぎてそのストレスが原因だと。その人にあんまり言わない方がいいですよ~って釘を刺されてしまってさ。実際の所、その人に言われるまでもなく、相当言いすぎたと反省しています。以前アメ限で書いたパワハラクソ野郎と同じ事をしているって言う自己嫌悪もあってね。自分が言われて嫌な事を人に言う、これ最低な事ですよ。

でもさ、反省もしてるけど、今後どうすればいいんだろう?あんまり言わない方がいいってのはわかったんだけど、それじゃ仕事が回らない。
普通だったらみんなが忙しく走り回ってる時はそれなりに早く動くと思うんだけど、このジジイはノンビリ歩いているからね。言えば動くんだけど、そういう言わなきゃ動かない人間に言っちゃダメって言われたら打つ手がないよ。もう透明人間みたいに居ないものとして扱えばいいのか?と言うか、大人なんだから自分が辛い時とか怒らないからハッキリと言ってほしいんだよね。そんで俺は仕事中は鬼だけど、休憩時間や仕事が終わった後はそれなりにケアもしてきたと思ってる。大体入って一ヶ月とか二か月の人間ならまだしも、一年以上やってる仕事なのに同じミスを何度もする。本当悩みの種です。

しかも
こんな忙しい時期に一人いないだけで相当なダメージ。そのすべての仕事は俺に回ってくる。仕返しだとしたら相当です。一番腹が立つのは、こういうミスなんてこのジジイにとっては良くある事なんだ。そんで、その良くある事だけに、誰かに謝るって事を一切しない。結果リーダーでもある俺が謝り、責任をとり、人に嫌われ、上司に怒られる。まあこれはリーダーだから仕方ないし、そういうものだとも思ってるんだけど、ジジイ、俺に何か一言くらいあってもいいと思うんだけどなぁ。言い過ぎたって反省はしてるけど、それが凄く引っかかる。色々ケツを拭いてきた結果がこのザマってのも、バカにされてる気分です。いや、ダメだ。そういう人もいるって割り切らないと・・・。

そんなこんなで長く愚痴を吐きましたが今日は以上です。読んでくれた人ありがとう。本当は楽しいブログを書きたかったんだけどねぇ。しばらくはてんてこダンスだと思います。あうっ!