おめでとうが重荷になるときもある

テーマ:

おめでとうっていう言葉は便利というか

何かいいことがあったときに最初におめでとうって言えば

話に詰まらないしそのあともスムーズにいくから

自分ももちろんよく使うんだけど

そのおめでとうが重くのしかかってしまうときもある

長年半分引きこもっていた(コンビニにたまにいくだけ)人が自宅で資格の勉強してを資格をとってあるところに就職した時

まあそのときみんなは やっと 【世間一般でいうまともな社会人】 になったてことで

おめでとう自分のことのように嬉しい  おめでとうこれで社会人の仲間入りだね  みたいなことを言った 

でもねそりゃあ今まで引きこもっている人が急に社会に出て行く訳で正直なとこ上手くいく確率て普通のそれよりは低いのは致し方ないことで その人もすぐ忙しさストレスから精神が病んでしまった そしてしばらくは無理をしてがんばっていたけどそこで体調を壊して結局は

辞めてしまった今はまた家で愛国活動をしてるとかしてないとか

 

その辞める辞めないまでの葛藤の中にやさしい人だから

人のおめでとうを無下にできないあれだけ喜んでくれたんだっていう思いがあったのは容易に想像がつく

「あーもう無理せんでええから 合わなかった辞めたらええねん もし上手くいった時にはじめておめでとうって言うわ」と言えなかったのが酷く悔やまれている

(自分の立場で言えた柄か?というのが言えなかったところなんだが)

 

その先がどうなるか不透明な事柄に対するおめでとうは慎重にしたいなって思う

AD

見てきた話 2

テーマ:

8月24日 THEニュースペーパーのライブに行ってきた

知識は政治家のモノマネをして風刺コントをする集団ていうのだけ

きっかけは水道橋博士が昔から変わった(好意的に)と言っていたのを覚えていて

それだったらおもしろいのかなって感覚でいった政治ネタはテレビで

見れないしおもしろいしね

あと出演者誰も知らない ってワクワクしていいよね

 

安室奈美恵の五輪テーマが流れるなか

安倍さん登場し五輪についての電話

過去の発言を入れたり安倍マリオをいじったりおもしろい

 

このコントつい最近の出来事だから後々やろうであろう舛添とは違って

あまり練習する期間なかったと思うけど完成度高い

 

次は舛添や

舛添問題についての討論

ここは今回に向けてしっかり時間をかけていたであろうと想像できるしメーンの一種

石原 猪瀬などのトークはどれも思わず笑ってしまう皮肉混じりでおもしろい

 

そしてプロジェクターで福島の現状をレポートを

前原さんやオバマさんの格好で福島をまわり取材し現状をお伝えする 写真でところどころ笑いを取りながらも あまり報道されなくなった今の福島のごく一部にすぎないと思うが

見ることができて ここは考えさせるいい内容だった毎年行ってる感じだ

 

続く

 

AD

行ってきた話5 鴨川杯

テーマ:

自分はBブロック

本選に残るってことはもう強いのであとは

なるようになるしかないなって感じだけど

ここ勝つと3位決定戦か決勝が3分の2で行ける訳で気合も入る

けどここの6分の2てきついんだよなーーー

 

世界手先が器用選手権さいばしで( ? )ってお題の1問目が

5答ぐらいして1札も上がらず

あああこの感じこれはダメなやつ

方向性を変えてみるけどどれもベースがダメなので結果何やっても

ツッルツルに滑るっていう嫌になるねこういうとき

印象点だったら最後の2分ぐらいで1答長考で逆転とか狙うけど

そうも言ってられないルール1問目で終わることも十分にあり得るからなー

 

2問目がハルクホーガンの画像お題

鴨川杯はそう見えるわーっていうボケにはバシッと入る印象があって

逆転には画像お題の方がチャンスがあるなーと思いながらやって

2点×2=4まで行ってリーチまで行った1問目がしょぼすぎたので

蛇口さんとのサドンデスになってもアベレージは蛇口さんの圧勝だし

勝つぜーじゃなくもう

三國無双3のモブ武将がやられた時の「ここまでよくやった…よな」

という感じでちょっと妥協してたんだろうなー

55点ぐらいの答えが出たとこで満足しちゃってた情けなや

相手を考えると80点ぐらいは出さないとそりゃ勝つか?っていうとこまで行かないわな

 

もうめちゃくちゃ反省あれは準決勝に行くぜっていう執念がなかったなー

ってこうやって後悔するのは2日ほど経ってからだった

 

鴨川杯を勝つには(敗者復活経由ではなく)

競馬で言うなら

テンから出して行って予選を勝ち上がり(3点早取り6→3はホントに出さないと終わるから)

本選は(1Pを取るのがより難しくなりさらに5点が必要)ある程度の速い上がりも必要な持久戦っていう 言わば58秒台を先行して上がりも34秒台でまとめないといけないという

特殊な消耗戦

これは本当に力がないとなかなか難しい

現状ちょっとと足らないなと感じたのでした

 

しかし約8時間大喜利を見てやってここまでの熱度がキープできるのは凄いなー

運営と出演者全てになんか感動してしまう

自分も熱度はまあ常に高いと思うけど体力的なものを考えて入るのは11時半ぐらい(開始1時間ぐらいしてから)にしてちょっと

は温存しちゃってるけど9時台には入って打ち上げにも行く方を見てると

もっと体力つけなきゃとも思ってしまうなー

相当大喜利を好きじゃないと疲労や飽きが先立つ可能性もあって例えば芸人に参加しませんか!とは言えないけど本当に1999円でこんないろんなものが見れて充実した1日は

ないな!

 

9回は2次予選を勝って余裕をもって行きたいぜ

AD

行ってきた話4 鴨川杯

テーマ:

敗者復活のお題が

予選敗退したときどう思いました?

 

もうこのお題はボケを書くのではなくもう吐露だ吐露喜利

俺は負けたあとの行動を言う

虎猫さんは落ちた心境を言う

大喜利ではなく本当に地肌を見せただけ

大喜利に対する思いが誰よりも強い人(と思う)っていうのもあるんだろうけど

やたらウケた

1位すり身2位虎猫

2人が勝ち上がり

他も接戦だと思うけど数の多さ(ただそれだけ思うことが多かったてことか)

と思いで勝ったんじゃないかと思うことにする

 

身を削っていいんですかね? いいんですよこれぐらいやらなきゃ

みたいな会話をしたような

 

あと興奮したのか虎猫さんの方から握手を求めてきた

今聞いたら(あのときはテンション上がって血迷ってたんですよ気持ち悪い)

と言われそうだけど未来杯の決勝の時は自分から行っただけになかなか感動してしまった

とにもかくにも2次予選まな!さんとネイノーさんに敗れどん底まで落ちこんだ2人が

全力であがきもがいて這い上がってきた訳だ 

 

ほとんど休む間もないまま本戦へ第6回の時は2次予選に勝っての本選だったから

余裕があって南茨木までマッサージに行ったんだけど今回はそれもできず

高揚感と疲労感が一気にきてめちゃくちゃ疲れた

ただ本選に出るということはジャッジをできるということ

一番いい席で審査までできるなんて最高やん

その意味でも本選いけてよかったな

 

続く

行ってきた話3 鴨川杯

テーマ:

続きー負けると急にまだ終わるまで4時間あるのかーと

ちょっと考えてしまうのがあれなんだけど

敗者復活戦(15人ぐらいいて1人1答え1人勝ち上がり)

予選本選はちゃんとするかわりに負けた人をあげる敗者復活と

決勝前の3位決定戦は運営のここは好きにやらせてもらいまっせー感が

出てそれが見る側も息抜きになってとてもいい

あるのが当然みたいに思われるのは嫌だけど前回やめた(じゃんけん)

求められている

これが楽しみで

最初が一番おもしろいひらがな1文字を教えてください

これはいろいろギミック使ったりエピソードトークしたりする方がいいのか

単純にもう行くのかはたまたちょっとだけ捻ってゐとかにするのか

考えてた 75から選ぶかちょっと足すかどっちにするかなー

これは深い(のか?)

他のお題も割とスダンダートのからボードを使わないのもあってめちゃくちゃおもろかったんだけど

出番がいつかわからないのでいつやねん早くしてくれというのもあった

こういう場でめちゃくちゃショートコントを入れてくる人(勝ち上がった虎猫さんもそう)がいて

それを見るとすげーなーと

 

そして自分のブロックの店長お題 モノマネやって 

 

えーーーマジかよそういうのやらないでいいから

大喜利やってるところも(誰かのモノマネでとかで誰かになりきってやるのはまあ大喜利と言えば大喜利だから)あるのにさすが敗者復活

何かあったかなーやれるモノマネと

ばかり裏の倉庫に入っていろいろ考えるこれ人前ではなく風呂場で高校ぐらいの時にひとりでやってたやつを練習したらまー見せれるかなってなってかつ身内ネタよりいいやってなってやったのが

何かキレがよかったのかよくわからないけどめちゃくちゃウケて勝ち進んでしまった

全くわからないもんだな

最後のブロックだったのでそのまま舞台へ

6→2の敗者復活

てまた6→2かよ!!!

しかもメンバー本選でもおかしくない おかき 虎猫 cry 警備員 川嵜でし太(敬称略)ていう

ガチガチのメンバー

もうさっきのモノマネで十分だったんだけどまあ座わると戦闘モードに入るわね

てことで敗者復活5分 運営3人の挙手1人につき1ポイントが入って1、2位のポイントの人が勝ち上がりという第3回などでやった敗者復活で行われてたシステム

出たお題が

予選敗退したあとどう思いました?(細部は明確に覚えてないので違うかも)

このお題ボケるというより吐露だわ…

 

続く