12月はいろいろありました

まずはひだまりを閉店しました
10日です

最後の1週間あたりは
久しぶりに会いに来てくださる卒業生さんや
最後に!とご予約くださった多くのお客様で
ひだまりはいつもにぎやかだったとおもいます




お花もたくさんいただいてしまいました

私の都合で閉店するのに
お花をいただくのは恐縮でしたが
卒業式や退職など
どこかを去るときってこんな感じだろうかと思いました

「ここが無くなってしまうなんて、
さみしい」と
たくさんの方に惜しんでいただきました

ひだまりを気に入ってくださって
ありがとうございました

最終日は、終わってからこっちゃんと
もうセッティングをしなくてよいお部屋に戸惑いながらも
「終わっちゃいましたねー」
とご飯を食べに行きました

近所のHOTにて
パスタ大盛り&ガーリックトースト解禁(いつもはガーリックは自粛)

うっかり財布を忘れてきて
こっちゃんがおごってくれたのでした
(こっちゃんありがとう)

その翌日から怒涛の撤退作業が始まりました

たくさんの方にお手伝いいただきました
本当にありがとうございました

ひだまりの家具などあれこれは
いろんな方のもとへ旅立っていきました

大阪からかおりさんも駆けつけてくれた!
ほんとにかおりさんは天使です

離れても忘れずにいてくれる仲間はありがたいですね!



後日ですが、
たくさんご利用くださったお客様ご夫婦と
小牧のすてきなレストラン
ANOUさんにてお食事会もありました

いつも旅行にいかれてはひだまりにお土産を持ってきてくださっていたFご夫婦様、
この日もサプライズで
お花やお土産などをくださり
ほんとにありがたかったです

わたしの胃が不調で
ご飯がほとんど食べられなかったのが
残念でなりませんがーっ







さて、ひだまりが終わって、
スタッフはそれぞれの道へと進んでいきます

あいちゃんは、旦那様の転勤で
山形県へ、
クリスマス前日に引っ越していきました
yuica認定スペシャリストのあいちゃん、
最近は森のことへの愛が膨らんでいました
山形は自然が豊かなところだそうで、
きっと新天地でもあいちゃんらしく、
出会いの輪を広げていけるに違いありません

山形はご飯がかなりおいしいそうです
いつか行ってみたいなあ


こっちゃんは、同じ日進市内の、
美容室amieさんにて
引き続き施術を続けていきます

最後の最後まで一緒にいてくれたこっちゃんは
ほんとうに恩人です

離れても、こっちゃんへの恩を忘れずに
なにかあれば私ができる全てで
こっちゃんをお手伝いしたい気持ちです

そして私は~



奇跡的に出会うことのできた、
この場所をお借りして、
お客様ひとり、わたし一人の、
「ひだまりカクレガ」をオープンしました



お天気のいい日には
陽射しがたっぷりで、暖房いらずのあたたかさ!
まさにひだまりの名にふさわしい空間になりました

ゆったりワンルームで
気持ちよくお仕事をさせていただいています

こちらはさっそく16日にスタートしまして
すでに1週間ちょっとたちました

ようやくすこし、
慣れてきました

こちらはカクレガゆえ、
看板もホームページもありません
(法的に問題のない場所にて大家さん公認で営業しています)


隠れ家って、憧れてました
いつかやりたかったー

よく初めて入ってこられた生徒さんなどで、
「自宅で隠れ家サロンやりたい」という方いますが、
正直、「どーやって集客するのかな?それ。」
と思ってました

私には最初から隠れ家をやる実力も人脈もありません

看板を掲げ、ひだまりを12年やり、
その積み重ねがあって、
続けて通ってくださったお客様たちへ
直接ご案内ができるから、
それで看板なしでも成り立つのです

やっとこんな贅沢なことができるようになりました

巨大家賃(笑)から逃れることができ、
だいぶ背負うものが減って、
気持ち的にはとても楽になりました

これからはもっと、
お客様との時間や施術を
純粋に大切にしながらお仕事できそうです

今日はそのカクレガもお休みして、
地元で片付けなどをしています
こっちでもお仕事できたらよいですが
(まずは書写教室、そしていつか施術)
いつになるやらー

しかし今年のクリスマスは
心が穏やかでした~
いつも各種支払いに追われて
不安が尽きることなかったので
気を抜くことものんきに過ごすこともできませんでしたが~

あー、ほっとした(笑)

閉店したので、もう本音出しまくっております


それでも自営業なので
自転車のペダルを漕がずにはいられませんが

来年はもう少し平和な気持ちで仕事できることだろうと思います




たおこもおかげさまで元気です
AD