WCT Fiji

待ちわびていた波がようやく上がり出したWCTフィジー。

ラウンド4注目のアイアンズ兄弟対決は、弟のブルースが兄アンディに10ポイントの差を付けて勝ち残った。ケリーも順当に勝ち残っている。予報ではいよいよ巨大なスウェルが到達する。おそらくライブ中継もされるので、是非チェックしたい。


試合結果


ライブ


 brog Ranking! ←今人気のサーフ系ブログは?

 

★★★興味があったらどうぞ。★★★

AD

Fijiの大波予想

テーマ:

tj


波がなくウェイティングを強いられているWCT第4戦 FIJI

選手達も小さな島でできることはやり尽くし、かなり退屈な様子。

ところが、月曜からトウインレベルの相当デカイ波がくるらしい。

しかしこの島にストラップ付きの板を持ち込んでいるのは、

前戦タヒチで見事な20点満点 を出したケリーただ一人。

この波を乗りにシェーン・ドリアンもやってくるらしい。


ASP WCT Fiji


brog Ranking! ←今人気のサーフ系ブログは?

 

★★★興味があったらどうぞ。★★★

■□■  【 毎日懸賞 】でデジカメや金券をGETしよう! ■□■

 毎日懸賞


《パナソニック》42型デジタルテレビ 【ビエラ】を1名様にプレゼント!

 いますぐ応募!


『お宝メール』 は、メールを受取るだけで毎日1000万円当選のチャンス!
他にも100万円、10万円がざくざくあたる、大型懸賞サイトです。
抽選ではなく一定通数に対し必ず当選が出るので評価も高く人気です。
運ダメシにもどうぞ⇒http://web.otakaramail.jp/


豪華賞品多数★
無料で高確率当選



豪華景品をもらっちゃおう!懸賞サイト「もらうねっと」


TV・ラジオでおなじみテレマート
★話題の商品を大特価でご提供★

AD

ALOHAとは

テーマ:

ハワイの伝統的な挨拶は、お互いの鼻先を軽く触れ合わせる。


“アロハ”の語源。


それは”一緒に”という意味の“アロ”と、”息”という意味の“ハ”。


つまりは呼吸をあわせるということ。


そろそろCAの話題が恋しくなってきたけど、もう少しハワイについての記事を続けます。


brog Ranking! ←今人気のサーフ系ブログは?

 

★★★興味があったらどうぞ。★★★


■□■  【 毎日懸賞 】でデジカメや金券をGETしよう! ■□■

 毎日懸賞


《パナソニック》42型デジタルテレビ 【ビエラ】を1名様にプレゼント!

 いますぐ応募!


『お宝メール』 は、メールを受取るだけで毎日1000万円当選のチャンス!
他にも100万円、10万円がざくざくあたる、大型懸賞サイトです。
抽選ではなく一定通数に対し必ず当選が出るので評価も高く人気です。
運ダメシにもどうぞ⇒http://web.otakaramail.jp/


豪華賞品多数★
無料で高確率当選


豪華景品をもらっちゃおう!懸賞サイト「もらうねっと」


TV・ラジオでおなじみテレマート
★話題の商品を大特価でご提供★

 

AD

Haleiwa2

テーマ:

hale2


遥かアウトに大きなセットが見えた。トップのみすでに崩れている。

「でけー!」思わず叫んでしまった。おそらくダブルくらいはありそう。
さっきまでたかだか肩くらいのサイズだったのに・・・。


そこにいた全員がアウトに向かって全力でパドルを始めた。
パドルをしながら隣にいるローカルと目が合った。満面の笑みである。
俺も笑顔で返したが、多分その顔は引きつっていたに違いない。

波のスピードは速く、数秒後目の前にその巨大な波は壁と化していた。


「Yeahhhhhh!!」


OUTSIDE!と叫んだローカルがセットの1本目をテイクオフ。

セット2本目、絶好のポジションからパドルをしてきたのはさっき満面の笑みをくれたローカル。

その時、彼は急にパドルを止めて「GO,GO!」と俺に言った。


「?!」


その声に急き立てられるように無我夢中でパドルした。

彼はローカルに遠慮する俺の姿を見ていてくれたのか、その日一番ともいえるデッカイ波を譲ってくれたのだ。

多分これに乗らなかったらこの先チャンスはない。

意を決してテイクオフ。


今まで味わったことがないくらいの、フリーフォールのようなスリリングなテイクオフ。


スピードに負けないよう低い姿勢でボトムターンをし、誰もいないクリーンなフェイスを大きなラインで乗ってみた。

アウトへパドルしていくサーファー達の視線が気持ち良い。

インサイドまでかなり長い時間に感じた。



その波を乗り終えたとき、緊張と喜びにヒザが震えていた。



急いでラインナップに戻り、譲ってくれた彼に礼を言って握手をした。

彼の名はAuther、サンセットに住む27才のハワイアン。

以前、横須賀と沖縄のベースに2年間いたらしく、かなりの日本通だった。

なんでも横須賀滞在中、台風のとき横須賀のシークレットリーフでサーフしたらしい。

とにかく彼のおかげで周りのローカル達も紹介してもらい、一生忘れられないひとときを楽しむことができた。


Thank you Auther and respect to the Haleiwan surfers.


 brog Ranking! ←今人気のサーフ系ブログは?

 

★★★興味があったらどうぞ。★★★


■□■  【 毎日懸賞 】でデジカメや金券をGETしよう! ■□■

 毎日懸賞


《パナソニック》42型デジタルテレビ 【ビエラ】を1名様にプレゼント!

 いますぐ応募!


『お宝メール』 は、メールを受取るだけで毎日1000万円当選のチャンス!
他にも100万円、10万円がざくざくあたる、大型懸賞サイトです。
抽選ではなく一定通数に対し必ず当選が出るので評価も高く人気です。
運ダメシにもどうぞ⇒http://web.otakaramail.jp/


豪華賞品多数★
無料で高確率当選


豪華景品をもらっちゃおう!懸賞サイト「もらうねっと」


TV・ラジオでおなじみテレマート
★話題の商品を大特価でご提供★

Haleiwa

テーマ:

hale1


カラニロブなど数多くのプロサーファーを排出している由緒あるポイント。
強烈なパイプを見学し、もう少し危険度の低そうなポイントを探して着いたのがハレイワビーチパーク。
駐車場、トイレ、シャワー付きのキレイなビーチだ。
波はというと、若干オンショアが入り面がザワついてはいるものの、セットで肩くらいの十分遊べるコンディション。
今まで入ったポイントの中ではラインナップまでが近く、その上サーファーも平日の昼前だからか5人くらい。
まずは先に入っていたサーファー達に敬意を表し、軽く挨拶を交わした。

セットは5分間隔で3本入ってくる。
そして次にやってきたセットに乗った。記念すべきノースショアでのファーストサーフ。
ブレイクは割と早く、テイクオフからすぐに走らないとつかまってしまう。
それでも抜けられれば、さらに肩が張りインサイドの方まで乗れてしまい結構いい波だったりする。

しばらく入っていると、いつの間にかメンバーが入れ替わり、周りにはローカルっぽいサーファーが3人とビジター4人に。
このローカル達が波に乗りまくり、やたらフィンを抜いたりエアーかましたりとかなりキレている。
当然俺達ビジターはおこぼれを頂戴するしかない。(とはいっても十分にいい波だが)


そうこうしているうちに潮が動き出したのか、波のサイズがグングンアップし、あっという間に波は頭半くらいにもなった。
風も弱くなりあるべき姿のハレイワに様変わり。

しかし、依然セットはローカル達の独占。
でもこんなに素晴らしい波に乗らずに帰るのは忍びない。


「OUTSIDE! OUTSIDE!」


一人のローカルが叫んだ。


つづく


 brog Ranking! ←今人気のサーフ系ブログは?

 

★★★興味があったらどうぞ。★★★