2006-02-08 23:41:56

二月病

テーマ:こころ

最近、歯医者ノイローゼだの留年ノイローゼだので精神が絶不調なわけですが

ふと思い出しました、毎年この時期は心の調子が悪くなることを。中学2年のときから毎年です。

食欲がない、やる気が出ない、心が弾まない、不安にとらわれるなど。

一昨年(大学受験のとき)はなりませんでしたが。新しい環境への準備で気が張っていたからかしら。

だいたい例年はバレンタインからひな祭りぐらいなんですが、今年はテストのせいか歯医者のせいかちょっと早く来たようです。

でも、なんで毎年この時期なんだろう。

今年はさっきまで忘れていたわけだから、来る来ると思ってるから本当に来るって訳でもなさそうです。

でもまだ今年は軽い方な気がします。完全にうつ状態に陥って数日学校にいけなかった年もありましたから。

とりあえず、好きな曲と、趣味と、人に心動いてるうちは大丈夫です。

もっと言ってしまえば、MP3プレーヤーで曲を聞きながら脳内で映像をシンクロさせたり、買った趣味の品を眺めてうっとりしたり、お姉さま(先輩)とお揃いの歯医者の診察手帳にドキドキしたりしてるうちは大丈夫です。

ほんとうにだめなときにはそれらのものも全く私の心を震わせてくれなくなって、そしてそのことが一番深い喪失感を呼ぶのです。


あ、ちなみに私、五月病にはなったことないです。何でだろねぇ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-01-17 15:06:00

檻の中の花

テーマ:こころ
060114_1957~001.jpg
ミシェル・マールブランシェではないですが。

えー、あー、わたしさえまともならとっくに恋人になってるだろう男性から頂いたものです。
って、さっきのエントリーのあとだと私の生活がだらしなさすぎるから付き合えないみたいだ(笑)

そういうわけではなくて。
端的に言ってしまうと恋愛嫌悪症、のような。
男性嫌悪ではなく、性的なことへの嫌悪だけでもなく、恋することや恋されることや恋愛することがどうしてもなじまなくて。
体が心に影響してるのか、心が体に影響してるのか…

彼のことは大切な人。
けど、特別なのかどうかわからない。だって大切な人はひとりひとりみんな特別だもの。
それに、男の人を自分の特別にしてはいけない、そんな気持ちから逃れられないのです。

しゃらしゃら鳴るこのペンダントは大切だけど、かけると何だか悪いことをしてるような気持ちがよぎることもあるのです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。