整体院の集客経営講座 カイロプラクティック院・鍼灸院

整体院・マッサージ・リラクゼーションサロン・鍼灸院など治療院の集客塾。集客、マーケティングを学んで楽しく繁盛させたいあなたへ


テーマ:

こんにちは、治療院集客経営講座の加藤です。

集客塾のコンセプトと塾の内容を動画にしています。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

集客塾の先行募集を開始します
http://therapistsupport.com/zyuku/

他とどう違うの?なんてことをよく聞かれます
正直言って、これってよくわからんのですよね
だって他を知らないし(^-^;

他に行ってダメでウチに来てくれた先生とか
他を受けて成果が上がった先生に聞いた範囲でいうと

僕のところは短期間で
どうこうする塾ではないのは確か

他のところってっ短期間で
成果が出ちゃうんですよね

それはホントにすごいことです

なので、短期間で何倍にもしたい
ってんならウチにきてもたぶんダメです
絶対に他に行ったほうがいい

そんなカリキュラムは組んでないし
そもそもそんな雰囲気の塾でもない

僕が目指しているのは
持続的な治療院の繁栄です

そのための基本をしっかり6か月でインプットして
ゆっくりでいいので治療院の強い芯を作っていく
それがしたいなと考えています

だから最大瞬間風速的な売り上げは
まったくもって興味ありません

はっきりいって僕側の人間はそれでOKです

ウチにくればたった半年でこんなにも成果が上がるよ
という大きな宣伝になりますから


でもね、あなたにとってそれは
なんの意味もないことなのです

むしろマイナスになることだってあると僕は考えます

こういった考えに共感してくれるなら
塾に参加して損はないと僕は確信しています


参考までにどんな先生にぴったりなのかというと

●1人治療院で月商100万に到達していない
●やる気はあるけどなにをすりゃいいかがわからない
●何年も現状維持、もしくはじわじわと下がってきている
●技術があればそれでいいと集客経営はなにもしていない
●自分なりにいろいろとやってみたけど、うまくいかなかった
●自分ひとりではどうしてもサボってしまう
●保険頼りの整骨院経営から脱却のため自費導入したい

以上のどれかに当てはまる先生です

逆に来なくていい。来んな!って先生は

●金を払ったんだからオマエがやれよな態度の人
●お互いを尊重し合えない人
●行動しない人

こんな先生です。

あと、来てくださるのはいいけど
多店舗展開を考えているような先生

気づきがないわけではないけれど
ドンピシャの内容ではありません


ということで、あなたがもし
小規模治療院でうまくいっていないとすれば
参加してくださいということです

はっきりいって全員が成功するわけではありません

お金払って、頑張って通って
なーにも変化してない先生もいます

まだまだもがき苦しんでいる先生が
僕の主宰する加藤会にだっています

でもこの塾がきっかけで大きく
成長している先生が存在するのも事実です


っちゅことでご興味ある先生はどうぞ
http://therapistsupport.com/zyuku/

セラピストサポート、加藤でした

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、治療院集客経営講座の加藤です。

 

購買には以下の3種類のパターンがあります

 

【1】安いものしか買わない(買えない)
【2】価値があれば少しぐらい高くても買う
【3】高いものを好んで買う


たとえば、1番の人にいくら商品の
優れた点を説明しても買いません

だってお金がないんだもの
そりゃ買えないですわ

 

2番はちゃんとその価値が伝わり
それを必要としている人であれば売れます

3番はとりあえず高くして
それっぽく演出でもしておけば売れます


この3つのパターンは
知っておいたほうがいいんですね

なぜなら、闇雲に売ったって
なかなか売れないから


★知らないで犯してしまう失敗その1

 

安いものしな買わない人に
高いものを売ろうとして売れない

で、凹む。
で、諦める
で、安売り路線をいく

 

安売りがダメってわけじゃあないけど
一人治療院の戦略としてはおすすめしない

 


★知らないで犯してしまう失敗その2

 

高いものを売ろうとして売れない

やっぱり安いものしか売れないと諦める

 

このパターンは非常に多いです
1番と2番は見かけ上同じように見えることがあります

どっちも安いものがいいと思っている

でも、1番は安いものしかダメ
2番は価値さえわかれば高くてもいいのです

 

ここを意識できていないから
やっぱり安くないと売れないな
と、なってしまう。

 

いやいや、そうじゃないんですね

値段そのものではなく
売り方に問題があるのですから


今回のメルマガでいうところの
「高い」はいくらなんだ?

と、問われれば、正直言って困ります

 

接骨院などであれば、

保険=「安い」
自費=「高い」

という感覚で理解してもらっていいです

 

自費治療院の場合はどうなんやろ?
正解はないので、あなたの感覚に任せます ← 投げやり

大事なのは、3つの種類の人がいることを
しっかり意識することですから

 

今回紹介した失敗2つ
あなたも犯していませんか?

今一度確認してみてくださいね


セラピストサポート、加藤でした


★集客塾プレセミナー

小規模治療院が生き抜くための必須3つのステップセミナー
http://therapistsupport.com/zyukupre/
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。