ライフクリエイトアカデミー右京のミラクルblog〜I love Me ❤︎創造の法則〜

ライフクリエイトアカデミー主催 右京オフィシャルBlog
ライフクリエイトスクール運営・各種セミナー主催
オリジナル商品の製造・販売
脳波調整マシンマインドスパ世界1販売代理店

ご報告が・・・大変遅くなりました。先日、2015年2月21日と22日に


京都では、セミナー&ワークショップ

神戸西宮六甲山では 新春開運参拝ツアー を主催させていただきましたッ!


22日の参拝ツアーが あまりに ハードすぎて(笑) やりきった感が凄まじくて、blogの更新すら 完全に忘れていたのですが(;^_^A


今回も不可思議写真が撮れましたので、記事よりも写真メインに備忘録的にblogにしておきますね。


2月21日クラブワールド大村真吾社長をゲストに京都で主催のセミナー&WSを開催させて頂きました。

セミナーやワークショップは・・・仕事というより わたしの完全なる趣味です

なので 楽しい人と 楽しいことしかしません

懇親会は 色々な方の相談に乗ったり・・・ずっと話をしています

だいたいいっつも ごはんを食べずに終わるのだけど 今回 懇親会をした会場は 

凄く 店員さんの雰囲気がよくて とっても良かったです合格手配してくれた とよちゃんに感謝ドキドキ

今回もたくさんの方との出愛&懐かしい再会があってうれしかったです(‐^▽^‐)


↑乾杯の音頭はわたし・・・いやぁ~んさか~ぁん(弥栄)ドキドキ


これは弥栄を祈る ポーズと音頭でして 大麻研究科の中山康直さんから


教えていただいた・・・世界の弥栄を祈念する乾杯の音頭!(これにはポーズもあるので、のちほどご紹介)


懇親会は ものすごく盛り上がって いっつも2次会・・・3次会・・4次会・・と朝まで 続くのだけども 


22日は朝から スーパーハードな(笑)参拝ツアーでしたので、21日は早めに 神戸に移動しました

(参加者の皆様 早めの解散 ごめんなさいでした)

次の日は 芦屋駅に集合し 沢山の神社を ワイワイガヤガヤ回ってきました↓さ~写真と共に 一挙公開していきます

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
2月22日の各神社のテーマや参拝することでのご利益や神様のお話
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【全体的なテーマ】
宝石赤阪神淡路震災の鎮魂と復興【世界の雛形である日本】の目覚め!
宝石緑自分自身の意識と能力の開放!
宝石赤LOVE(愛)&JOY(喜び)の時代へのenergyシフト!!!

★1社目★脳内受信装置をオンひらめき電球にする保久良神社


謎の宗教団体のような我々の団体(笑)


保久良神社は【神戸の原点】 いや【日本の原点】ともいえる聖地です。 昭和24年に天才物理者の楢崎 皐月(ならさき さつき)

※カタカムナ神社の宮司と名乗る平十字という猟師に出会ったのが、保久良神社のある金鳥山!!!!



右京が、現在、ハマって学んでいる古代のとんでもない叡智・・・カタカムナ文明!
日本人女性のDNAの中から世界で唯一カタカムナ人のDNAが検出されたそうです


我々日本人のルーツといっても過言ではない場所



保久良神社にはカタカム文献をしめすような配列で、巨石が存在します

カタカムナとは、縄文時代以前に存在したとされる高度な科学を推察させる文献です。

まさに超古代からこの保久良神社周辺は、聖地であったこの場所で


また・・・サークルを組んで カゴメ歌を歌いながら 岩の周りをぐるぐる回るわたし達(かなり怪しい団体)

他の参拝客に・・・何の団体ですか?と聞かれる 我々謎の団体(爆笑)

実際の発掘では、紀元前の祭祀の痕跡がでており、間違いなく古代の聖地であった場所。
日本古来の、神のよりどころは【磐座(いわくら)】といいます。


磐座に神々は降臨し、その後その周辺に社が作られ、祭事の場所とされていたのです


参加者のなかには、勝手に身体が動き出す人もいたり・・・(笑)宇宙と繋がる場所でもありました


帰りは道に迷い 獣道から下山(笑)



人生で初めて イノシシ と遭遇しました  想像とだいぶ違いました・・・

超古代とのアクセスポイントである、保久良神社で、脳内受信装置のスイッチをオンにしてから出発です!

★2社目★ギャップ(真の自分)に気づく廣田神社



この神社は、ご神祭が隠されているといっても過言ではありません。

ここの神こそが、六甲山といっていいでしょう!!


そもそも六甲山は「ろっこうさん」とは言われていませんでした。

山の名前はムコウヤマ。

(歴史に隠された天照大神の奥様であるセオリツヒメのこと)


ここの奥宮が、六甲姫神社です。

歴史のギャップに気づく時、自分の中にあるギャップにも気づく


それは潜在意識と顕在意識のギャップに気づき両意識の一致へのスタート

隠された歴史の事実・・・から 真の自分への気づきを得る

誰かに言われた人生 それって本当に 自分の求めている人生?

誰かからの評価 それって本当に あなたの姿?

自分の自己評価ができるのは自分だけ



この次は・・・


お楽しみランチタイム(staffとよが写真撮影を忘れ食に走ったため写真がございませぬ


そこから雨が降り出しますが、みんな元気満々で次の参拝へ!


★3社目★自然界のパワーを取り入れる越木岩神社

御祭神は、市寸島比売命(イチキシマヒメ)・俗に弁財天♥とされる神様です。


境内には数々の巨石が点在しますが、どれもパワフル!!

ここで、しんごちゃんが祝詞を奉納するのですが・・・突如、完全に何かとつながってしまい

謎の女性?が降りてきて、しんごちゃんの祝詞が・・・聴いたこともない祝詞に・・・

声色が急に変わって怖かった(笑)です・・・


越木岩神社の創建は不明、かなりの古代であるとされています。



御神祭は蛭子大神ですが、それは1644年からのこと。

それ以前の御神体は周囲約40m・高さ10mの大霊石でした。


この神社の、六甲神社、貴船社の奥宮が、六甲山神社石の宝殿です。 

ここには、不動明王も祀られているのですが、不動明王のところで不動明王真言を唱えると・・・野鳥が3羽近寄ってきて、ギャーギャー泣き始
めたと思ったら・・・


突然、山の中の鳥達が一斉に泣き始めました!


一緒に祈っていたstaffとよ&ちえちゃんと大爆笑


不動明王は酉年の守り本尊・・・鳥は不動明王の使者なのでしょうね。


歓迎された氣がしてとっても嬉しかったです。


雨のなか次の神社・・・歴史に閉ざされ封印された神であるセオリツヒメ を目指します


ここから天気がものすごく荒れて 辺り一面 ものすごく深い 神秘の霧に包まれます


まるで 神が その姿を披露するのを 一部の限られた者にのみ赦しているかのような


まるで異次元へと向かうような 深い深い霧が立ち込め


お天気は 暴風雨と変化していきました


★4社目★開放の六甲姫神社

アマテラスの奥さんであり歴史に閉ざされた神であるセオリツヒメ
ホツマツタエでは、本当の弁才天とも言われています



暴風雨の中、全員ずぶ濡れ・・全てが洗い流され清められていくのを感じました

非常に険しい山道を みなで昇っていくと般若心経が掘られた巨石が出現します

普段、晴れていれば、こう↓  深い霧のなか、歴史に閉ざされた神である セオリツヒメがまっている本殿へ昇っていきます


ここからは、2班に分かれて わたしは、般若心経のかかれた巨石のところで般若心経を奉納させて頂き、残ったメンバーと共に 光を降ろしておりました


そして、いよいよ 本殿・・・歴史に閉ざされたセオリツヒメとの対面です


この裏にある 本殿の前で しんごちゃん 私 staff とよの3名で祈りました


しんごちゃんが マントラを唱え・・・私はその間 光を降ろしました


歴史に閉ざされ その存在を消された神様である

天照大神の奥様 セオリツヒメ


撮影した 本殿の写真には おびただしい数の オーブが写りました


セオリツヒメが その姿を わたし達に 解るようにしてくれたのかなと感じました


staffが撮影しても 写りこまなかった 無数のオーブ


祈った途端に おびただしい数のオーブが 写りこみました



長い長い歴史の中で その存在が こうして世に出て 再び 光にあたることを

セオリツヒメは 待ちわびていたことと思います

私は 嬉しくて 涙が溢れました 感無量でした



この暴風雨も 意味のある 禊で

この神の領域に入るのに 穢れや 欲を離れるためのイニシエーションであったのでしょう


有難うございます 有難うございます ひたすら呟いていました


まるで 吹雪のように 無数のオーブが その場に集まっていました


歴史に閉ざされたセオリツヒメの解放とは・・・

自分自神の潜在する能力(真の自分自神)の開放


本殿より降りてくると 美しい石笛の音色が・・・!!


九州から参加してくれた まっちゃんが 山の中に1人残り 石笛を奉納していました


その時 非常に感じるものがあり 後ろより撮影したところ・・・

その癒しの音色に やはり 無数のオーブが集まっておりました


歴史に閉ざされたセオリツヒメの解放 再びの認知 は


多くの集合的無意識に 影響を与えることでしょう


びしょびしょになりながらの ご神事


みな 清々しく 清らかな顔で バスに戻ってきました


本当に素晴らしい 祈りができたと思います


バスの中ですgに撮影すると  楽しくて・・・つい ついてきてしまったオーブが・・・



ここから 雨はいよいよ 嵐のように 激しく ふりつけ・・


我々は最期の 参拝場所へと向かいます


もはや 傘をさしていても 無駄であるほどの暴風雨の中

皆で 走って 最期の体力を振り絞り(笑)参拝です。

最期の統合の場所!!(写真は晴れている時のもの)


★最終社★くくりあわせる六甲山神社 石の宝殿



石の宝殿の御祭神は白山菊理姫。


伊弉諾大神、伊弉冉大神の間をとりもった女神。 両極を取り持つ括りの神。

ここで、潜在意識と、顕在意識を括ります。
最終的な統合です!



暴風雨のなか・・・走って本殿へ向かうと


99 のナンバープレートの車が 本殿前に止まっていました


数秘術で99は 光の数・・・  ライトワーカーの数です


あなた方は、この地球のライトワーカーなんだよっていう数


みんなで 大爆笑しながら バスへ戻りますが・・・


この後・・・芦屋駅の 終点解散場所に向かっていると わたし達のバスの前に


100 の番号の車が (笑)




それだけならまだしも・・・何と、我々のバスを 誘導するかのように

同じ方向に 曲り・・・最終的に わたし達のバスが止まる前で

100の 車が停車(大爆笑)


数秘術で 100は まさに  100点満点!!合格


完璧!という数なんです


この参拝ツアー  99 ライトワーカーが集結し


それぞれ 光の柱となって それぞれの地に還っていき


光の柱として 周囲をあまねく照らす 光の存在となる


そして・・・100 点満点の 光の世界へ合格


うん  やっぱり いつだって 宇宙は完璧だね( ´艸`)


そんな 最高にハッピーな 参拝ツアーでした


もう、すっごい 過酷な(笑) 参拝ツアーでしたが


最期は、もう化粧とかボロボロの すぶ濡れ(笑)


でも 最期は みんな 本当に いい顔で それぞれの世界へ光の柱となって 帰っていきました!!


これが あるから こういう参拝ツアーはやめられないですね


皆様本当に有難うご才益した。


次の日23日は、麻の瞑想時に閃いて・・・


イザナギ&イザナミの婚姻の最強パワースポットへご神事に向かいました


続きはこちらへ→ http://ameblo.jp/supidama/entry-12002017638.html



NEW右京主催最新セミナーはこちらから参加できます


いとう先生とのマヤ暦セミナーセッションは即日満席になりました


セミナーのほうも残席わずかです。詳細は↓

NEW4月11日インラケチ氏✖︎右京マヤの叡智セミナー&ワークショップ

http://ameblo.jp/supidama/entry-11998171019.html











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ライフクリエイトアカデミー&ミラクルズ代表 右京さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。