今季ここまで19勝42敗の断トツの最下位に低迷する
セ・リーグの横浜ベイスターズガーン
その横浜の佐々木球団社長(62)と
村上チーム運営部門統括(59)が23日、選手たちに謝罪
という異例の事態が起きました。



リーグ戦再開に向けて、横浜・中華街で開催される
首脳陣、選手、裏方のみが参加する決起集会
フロントの重役が異例の参加、そこで選手たちに謝罪した。


村上チーム運営部門統括
「フロント粛正など色々な報道をされて選手も不信感を持っている。
選手たちを不安にさせてしまい、責任を感じている。」
と異例の決起集会参加理由を説明。さらに
「チームの成績不振は選手やコーチではなく我々が悪い
決起集会の参加が初めてだけど、お互いにとって良くなれば。」
と力を込めた。


この決起集会参加の背景には
TBSホールディングス取締役相談役の若林オーナー
激怒したむかっむかっというのが大きいと思う。


交流戦前に大矢監督事実上更迭、2軍監督だった
田代監督を代行させたがチームに上昇の気配は見られずしょぼん
特に最近の17試合は2勝15敗
交流戦が終わって借金が23で最下位
目を覆いたくなる数字が並ぶダウン


これに堪忍袋の緒が切れたのが、
普段は温厚で知られる若林オーナーだ。
19日の臨時株主総会では
そりゃ不満に決まっているよビックリマーク原因がはっきりしているんだから。
“補強しろビックリマーク”と言った。」と怒り心頭プンプン


そんなこともあってか球団幹部の1人が
「こういう時期だからこそ、フロントと現場の
意思疎通を強固
にしなくては。」と進言。参加が決まった。


今年は総額年俸3億円以上かけて外国人を4選手補強したが
グリンマストニーの両先発投手は不振で2軍調整中
左の長距離砲と期待されたジョンソン打率.193と期待はずれだ。
この事態に、一部の選手たちからは
「ウチの外国人選手補強は毎年失敗を繰り返している。」
と厳しい批判が噴出していた。


これで結果が出なければ今オフにフロント人事の
総入れ替え
が行われる可能性もある。
現在はトレード、新外国人調査と戦力補強を模索しているが
正直、遅すぎるのではと思ってしまう。
しかし応援してくれるファンがいるからこそ、一矢報いてほしい。


それでは、また音譜音譜

AD

今日は(今日もはてなマーク)プロ野球の話題です野球
と言っても関西独立リーグの話ですけどねニコニコ


野球の関西独立リーグの神戸9クルーズに所属する
史上初の女性プロ野球選手キラキラ吉田えり投手(17)が
12日、尼崎市記念公園野球場
明石レッドソルジャー戦に1イニング登板。
しかしほろ苦い結果となってしまいましたガーンダウン


KENの日記-ナックル姫

明石レッドソルジャー戦に登板する
“ナックル姫”こと吉田えり投手



今季3試合目の登板となった吉田は、
試合の緊迫した2-2と同点の9回に登板した。
しかしコントロールに精彩を欠き2死球
自ら2死3塁1塁のピンチを作ると
さらに暴投で1失点を喫し、これが決勝点となってしまったダウン
試合は2-3で神戸9クルーズが敗れた。


実はこの試合、吉田初めて1イニングを任された
ほろ苦い結果となってしまったダウン
決勝点を与えたことで、今季初黒星


しかし3アウト目は空振り三振で奪い、
3試合連続で三振奪取となった。
この日の投球内容は打者5人に対し、無安打2死球1奪三振
「課題が出て悔しいけど、楽しめました。勉強になりました。」
と敗戦にも手応えを掴んだ様子。



まだまだ課題は多いですが、中田監督はじめ
首脳陣の期待は日に日に増すばかり。
その期待に少しでも応えて、大きな選手になってほしいと思いますビックリマーク


それでは、また音譜音譜

AD

今日は中日ドラゴンズの話題から離れて
日本プロ野球界について書いていきますメモ


今ヤクルトの絶対的守護神キラキラと言えば
韓国の林昌勇イム・チャンヨン)投手(33)です。
右のサイドハンドから放たれる
MAX150キロ越えの直球ビックリマーク
スライダーシンカーなど多彩な変化球を武器に
ここまで自責点は0、防御率は脅威の0.00です!!えっ


そのイム・チャンヨン投手ですが
早くも狙っている球団の影が・・・ガーン


KENの日記-イム・チャンヨン投手

国内だけでなくメジャーからも熱い視線目を集める

イム・チャンヨン投手



3日の西武戦、0-7とリードされた場面にイム・チャンヨンが登場。
味方の失策などで今季初失点を記録したが
自責点はいまだ0、防御率も驚異の0.00!!
今季のここまでの成績は0勝0敗15セーブビックリマーク
去年の1勝5敗33セーブ、防御率3.00に比べれば
文句のない数字が並ぶ。


昨年ヤクルトに入団し、2年契約を結んだ。
なので今季で契約が切れる。それと同時に今後の動向に注目目
ちなみに西武2連戦には
ヤンキースメッツのスカウトが駆けつけ、目目を光らせてキラキラいた。


そしてもう1つ気になるのが巨人だ。
守護神クルーン(ちなみに元横浜)は不安定な状態が続いており
絶対的な信頼がイマイチ薄い
そうなれば補強ということで、イム・チャンヨン
リストアップされることは十二分にあり得る話である。


ちなみに最近の巨人は、他球団から活躍する外国人選手を
引きぬくことばかり
している雷
その一番の“犠牲者”となっているのがヤクルトだ。
ハウエルペタジーニ、そして昨年は
グライシンガーラミレスとエースと4番を引き抜かれた。


以前ヤクルトを指揮した楽天・野村監督
イム・チャンヨンの今後の動向について
「また巨人が持って行くんじゃないのかな。」と見越している。



ヤクルトはヤクルトで早くも手は打ってあるそうですが・・・。
それにしても巨人、多分狙っているでしょうね。
守護神ならクルーンに頼らなくても
他にたくさんいるから、他の投手で補えばいいのにと思います。
まあ今に始まったことではないですけど。
できればヤクルト残留、またはメジャーに行ってほしいですビックリマーク


それでは、また音譜

AD

素晴らしい記録が生まれました!!キラキラキラキラ
前日の16日(日本時間)、大リーグのマリナーズの
イチロー選手は第3打席で中安
第5打席に右翼席への満塁本塁打を放ち、
日米通算安打数を3085本としましたキラキラ


これはロッテなどに所属していた張本勲氏の記録に並びましたビックリマーク
そして今日、その記録をイチロー選手が塗り替えましたクラッカー


KENの日記-決勝打のイチロー選手

WBCでの活躍も記憶に新しいところ
決勝戦の韓国戦で決勝の2点タイムリーを放つイチロー選手



4回の第2打席、痛烈な打球が右前に抜けて行った
この右安イチロー通算3086安打とし
日本人で最多安打記録を更新したクラッカークラッカー


第2打席、マウンド上のソーンダース
カーブを2球続けたが、高めに外れてカウント0-2。
次はストライクを取りにきた直球、それをイチローが逃すはずもなかった。
打球は痛烈に一、二塁間を抜けて行った。


その瞬間、記録がスタジアムで紹介され
スタンディングオベーションが沸き起こったクラッカー
イチローはベースを離れ、ヘルメットをとった。
そのスタンドの中には、通算3085安打放っていた張本氏の姿も。
見事に、簡単に抜いてくれた。さすがイチローだ。おめでとうクラッカー
イチローらしい、しっかりと芯でとらえた安打でしたね。」


一方のイチローは、ヘルメットをとりファンの声援に応えながら
このような事を考えていたという。
張本さんが見ていた景色がどんなものか。
頂点に登ったときの景色がどんなものか、感じてみたかった。
あの安打でそこに登ると、すごく晴れやかな晴れ感じでいい景色でした。」


しかしイチロー3086安打はまだ通過点に過ぎない。
まだまだこれからも階段を1つずつ登っていくし
大リーグ新記録となる9年連続200安打が待っている。
今度はこの難関をどのように超えるか、ファンは楽しみに待っている。


それでは、また音譜音譜

今日もプロ野球の話題ですが、
中日ドラゴンズからは少し離れた話題です目
先日、アルバイト先の仲の良い先輩(阪神ファン)が
大きなため息DASH!をついていました。問うと、
「(新外国人の)メンチがねえ~。」
と言うと、またため息DASH!をつきました。


そうです、今日は阪神の新外国人で
早くも“ダメ外国人”むかっのレッテルが張られている
ケビン・メンチ選手にスポットを当てましょうひらめき電球


KENの日記-menti

OP戦から絶不調ダウンいや年中不調!?!?
阪神の新外国人、ケビン・メンチ外野手



5日、京セラドームで阪神×ヤクルト戦が行われた。
その試合中、虎党から大ブーイングむかっが起きた。
「もう帰れ!!!!」「代われ!!!!
容赦ないブーイングむかっの先には、阪神の新外国人、メンチがいた。


OP戦では打率1割台と極度の不振に陥ったメンチ
直球には振り遅れ、変化球には体が突っ込んでしまうという。
全くトンネルの先が見えないその状況に、指揮官も業を煮やした
「メンチは長い目で見ません。」
開幕直前に指揮官は言い放った。
猶予は開幕3連戦


だが2戦を終わった時点で8打席無安打
さらにこの試合、6回の守備では
相川の二飛を追いかけ、二塁手・平野と交錯
右ひざを踏まれ、メンチがグラウンドでうずくまった。
『メンチ選手、ただいまケガの治療中です』病院
その場内アナウンスに、虎党の大ブーイングむかっが起きたのだ。


こうなれば自慢(はてなマーク)の打撃で、汚名返上したかったところだが
直後の6回の打席で平凡な三飛に終わると、その後交代した。
結局、この3試合で11打数無安打3三振と全くいいところがなかった。


しかし真弓監督は、メンチを信じて使い続ける。
甲子園でもスタメンではてなマークうん、行くよ。」
7日から甲子園で行われる広島3連戦でもメンチ
7番で起用することを言いきった。


だがこれがラストチャンスになるだろう。
推定年俸1億6500万円¥さらには
メジャー通算89発爆弾と自慢の打撃の本領発揮できるか。
ドラゴンズファンながらも、興味深く見ていたいと思う。


それでは、また音譜音譜

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)野球
日本代表が見事2連覇を達成しましたクラッカークラッカー
一夜明けた日本列島は、未だ興奮が冷め止みませんクラッカー
やはり“日本野球”は世界一だったということでしょうビックリマークニコニコ


KENの日記-V2達成!!

見事V2を達成キラキラし、優勝トロフィーを掲げる選手たち



メジャーで3番目に歴史があるドジャースタジアムで
日本代表・原監督の体が3度宙を舞った。
V2を期待され、想像以上のプレッシャーをかけられる中
選手たちは見事にその壁を突き破り
最後は世界一キラキラという頂点に、再び登り着いた。


3年前に味わったあの屈辱が、サムライ魂に火を付けたメラメラ
V2を達成した後の記者会見。
記者から1試合1試合を戦っていく中で、
チームがどんどん強くなったように見えた
と言う質問に
主軸を打つ青木がこう答えた。
韓国に負けたのが悔しかった。あの負けがあったからだと思います。」


日本時間の18日。
日本代表は準決勝進出をかけ、韓国と対決した。
エースのダルビッシュは制球難をつけこまれ、初回で3失点
これが最後まで大きく圧し掛かった。


打線はゴロの山を築く雑な攻め
唯一の得点は、5回に1死3塁1塁とチャンスを作り
イチロー二ゴロ併殺崩れの間の1点だけ。
日本は韓国に1-4で敗れたという試合だった。


試合終了後、韓国ナインは大喜びし
マウンドに韓国の太極旗を立て掛けた。
日本代表の選手は、悔しさを殺すようにじっとそれを見つめた
そして3年前にもその屈辱を味わった。


この屈辱を味わい、日本代表が快進撃を見せる。
敗者復活戦で再びキューバを破ると、
2次リーグ1位決定戦では韓国を6-2で破った
準決勝でアメリカを大差の9-4で下した


決勝戦では両チーム、一進一退の攻防。
だが延長10回表、ここまで打撃不振に喘いでいたイチロー
粘る韓国にトドメを刺す2点タイムリーで勝負あり。
そして日本代表が苦しみながらもV2を達成したクラッカー


日に日に強さを感じさせる戦いをした日本代表。
やはりあの屈辱があり、プライドを傷付けられたことに
日本代表の個々の選手に火が着いたのでしょうメラメラ
それにしても見事な戦いだったと思いますアップ
特に投手陣はよく頑張りましたグッド!合格
これぞスモールベースボールの真骨頂!!4年後も頼むぞビックリマーク


それでは、また音譜音譜

WBC決勝戦は、歴史に残る一戦になりましたビックリマーク
第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)
決勝戦の日本×韓国戦が、23日に行われましたメラメラ
今大会、このカードは5度目でここまで2勝2敗の5分です。
サムライ・ジャパン、何としてでも勝って2連覇を!!!!



試合経過・・・
第2回WBCは、どちらかと言えば荒れた試合雨雷が多かったが
決勝戦は歴史に残る試合になったに違いない。
両チームとも死力を尽くした戦いとなった。


日本代表は初回から毎回のようにチャンスを得るも
ことどとく潰していたが
3回表、1死3塁1塁で小笠原右前タイムリーを放ち1-0と先制。


日本代表の先発は岩隈
前回はキューバ相手に完璧なピッチングを見せた。
序盤から、岩隈らしい低めにコントロールされた球がズバズバ決まり
強打の韓国打線に凡打の山を築かせる。

しかし5回裏、岩隈が先頭打者にソロ本塁打を浴び1-1の同点に。
だが内川好返球にも助けられこの回は1失点で踏ん張る。


7回表、先頭の片岡左安盗塁で無死2塁とすると
イチローが絶妙なセーフティバントして無死3塁1塁とする。
続く中島左前タイムリーを放ち2-1と勝ち越す。
8回表には岩村左犠飛で3-1とリードを広げる。


8回裏に岩隈は1点を失ったものの、打たせて取るピッチングで
8回途中まで2失点に抑える好投を見せた合格
ナイスピッチング!!グッド!
試合は3-2で9回裏を迎えるが、この回から登板したダルビッシュ
制球難で2死2塁1塁とピンチを招き
同点となる左前タイムリーを打たれる。試合は3-3で延長へ。


延長10回表、内川岩村の連打で3塁2塁とすると
イチロー中前へ2点タイムリーを放ち5-3。
粘る韓国を振りきり、勝負を決めた一打となった。
その裏はダルビッシュが抑え、ゲームセット!!アップアップ


KENの日記-決勝打のイチロー選手

延長10回表、イチロー選手が決勝の中前2点タイムリーを放つ


日本は2連覇を達成キラキラアジアのライバルに最後の最後で決着をつけた。
大会MVPは松坂が選ばれたキラキラキラキラ3勝0敗と文句のない成績。
日本代表を率いた原監督
世界のつわものと堂々と戦って勝利したことは価値がある。
ファンと喜びを分かち合い、日本の国にとっても良かったですニコニコ」と話した。


イチローは試合後のインタビューで
「(10回の決勝打は)ここで打てば日本がものすごいことになるだろうな。
球場に来てくれた皆さま、日本からの視線を含め
全ての方に感謝をしたい。」と答えている。


日本代表の皆さん、本当におめでとうございますクラッカークラッカー
そしてお疲れ様ですラブラブまずはゆっくり休んで
激戦の疲れを取ってほしいなと思います。そして感動をありがとう!!
後日、またこの決勝戦の模様を振り返ってみたいと思います。


それでは、また音譜音譜音譜


日本中が興奮し、歓喜しましたクラッカークラッカー
第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)
準決勝、日本×アメリカ戦が日本時間の23日に行われましたメラメラ
アメリカと言えば前回大会で、誤審パンチ!があり敗退した因縁の相手。
今日こそきっちり勝って、明日の決勝戦に繋げたいところですメラメラ



試合経過・・・
日本代表の先発は松坂
前回のキューバ戦では見事なピッチングを披露したアップ
しかし、出だしから躓いた。
1回表、先頭打者に中越えのソロ本塁打を許し、0-1と先制される。


2回裏に城島右犠飛で1-1の同点に追いつくが
直後の3回表、2死から安打と盗塁でピンチを招き
4番打者に中越えのタイムリー二塁打を打たれ1-2。
しかし後続は断ち、出来は決して良くなかったが
要所は抑えるピッチング5回途中2失点でまとめる。


1-2でむかえた4回裏、日本打線がついに目覚める。
稲葉小笠原の連打で無死2塁1塁とすると
福留強いゴロを二塁手が失策、これで2-2の同点。
さらに無死3塁1塁から城島右犠飛で3-2と勝ち越す。


まだまだ終わらない。1死1塁から
岩村が初球を叩き、右翼線を破るタイムリー三塁打で4-2。
続く川崎右前タイムリーで続き5-2。
最後は中島右中間を破るタイムリー二塁打で6-2。
この回、一挙5得点で6-2と逆転に成功するメラメラアップ


松坂の後は杉内が好リリーフラブラブ
その後は田中馬原と繋いだが、馬原が不調ダウン
四球で走者をためると、三塁線を破られるタイムリー三塁打を浴び
2失点、6-4。だが後続はなんとか断つ。


そして8回裏、2死3塁から
川崎の打球を名手ジーターが一塁へ悪送球。これで7-4とすると
イチロー右前タイムリー
中島右中間へのタイムリー二塁打で9-4として試合を決めた。
9回表はダルビッシュが無失点で抑えゲームセット!!!!アップ
日本代表は、強豪の米国代表を9-4で下しているアップアップ


と言う事で、24日の決勝戦は
僕の予想通り日本×韓国になりましたビックリマークビックリマーク
今大会5度目の対決。ここまで2勝2敗の五分
明日の試合で、アジア最大のライバルを決着を着けます!!爆弾
何としてでも勝ってくれビックリマークそしてV2!!


それでは、また音譜音譜

更新が遅くなってごめんなさいあせるあせる
最近、就職活動が忙しくてあせるなかなか更新できませんでしたしょぼん

さてビックリマーク久しぶりの記事は、WBCの話題野球
僕がブログを書けない間、日本代表は抜群の勝負強さキラキラを見せ
見事に準決勝に進出ですクラッカーキラキラ



日本×キューバ戦・・・
敗者復活第2戦、両者とも負ければ後がない試合
試合中は、独特の緊張感が支配した。


しかしそれを打ち破ったのは、日本代表先発の岩隈だった。
低め低めの投球でキューバ打線にゴロの山を築かせる。
伸びのある直球、さらには落ちるフォークを有効に使い
得点を許さない。


逆に緊張に潰されたのが、キューバだった。
4回表、日本代表が2死3塁2塁とチャンスを作ると
小笠原の中堅への大きな飛球を、中堅手セスペデスまさかの落球
これで2-0と思わぬ形で先制。


5回には青木中前タイムリーで3-0。
7回表には打撃不振に苦しんでいたイチロー
右安などで無死3塁1塁とチャンスを作ると
中島左犠飛で4-0。
9回表にはイチロー右中間三塁でチャンスを作ると
青木中前タイムリーでダメ押し点を挙げた。5-0。


先発の岩隈は走者を背負いながらも6回無失点キラキラ
強打のキューバ打線をよく抑えてくれた。
7回から登板の杉内も3回を完ぺきな内容キラキラ
日本代表はキューバに5-0と2試合連続完封雪勝ち!!
これで準決勝進出が決まったアップアップ



日本×韓国戦・・・
WBC2次ラウンド1組の1位決定戦。
顔合わせは4度、同じになった。日本×韓国戦。
ここまで今大会1勝2敗しょぼん
特に前回は試合終了後、
マウンドに韓国の太極旗を立てられた屈辱がある。
何としてでも勝って、韓国の流れを止めたいところ。


日本代表の先発は、初登板の内海
しかし緊張していたのか、立ち上がりを攻められ
初回にいきなり1点を失ってしまう


しかし2回表、内川左越えソロ本塁打で1-1の同点とすると
さらに続くチャンスで片岡の平凡な飛球が
右翼線にポトリと落ちるテキサスタイムリーで2-1と勝ち越し。


試合はその後、両軍投手の踏ん張りで膠着状態となるが
7回裏、田中中越えに同点ソロ本塁打を浴び2-2に。

だが直後の日本の攻撃は素晴らしかった。


8回表、先頭打者の青木が意表を突くビックリマークバント安打で出塁すると
代打・稲葉右安で無死3塁1塁。
すると小笠原右前タイムリーで3-2。
さらにさらに、岩村中前2点タイムリーで5-2。
9回にも1点を追加して、ダメ押し点を挙げた。


投手陣は細かな継投で韓国の反撃をかわした。
日本は6-2で韓国を破りビックリマーク1位通過アップアップ
このカードも2勝2敗のタイに戻したキラキラ



これで準決勝の相手は、アメリカに決定しました。
ベースボール発祥の地ということで、とても強敵だと思いますが
日本代表もキューバに2連勝しましたし、強い!!!!
必ず勝ってくれると信じています。
そして今日、韓国がベネズエラに10-2で大勝。
決勝戦は日本×韓国も、十分あり得ますビックリマークビックリマークビックリマーク


それでは、また音譜音譜

WBC2次リーグ、準決勝をかけた戦いが
18日の12時(日本時間)に行われました。
日本代表は三度韓国と対戦。
16日にはキューバに6-0で勝ち、勢いに乗ったかと思いましたが
試合内容はがっかりダウンダウンの一言につきますダウン



最後の打者・岩村が三振に倒れると
韓国ナインは大喜び、マウンドに韓国の太極旗がかけられた。
3年前に続く、言葉に表せない屈辱が日本中を覆った。


日本は完敗だった。

1回裏、日本先発のエース・ダルビッシュが自滅した。
カウントを悪くして先頭打者に左安を許すと
その後は味方の失策、さらに四球で満塁とされると
左前へ2点タイムリーを浴び0-3。
序盤から、あまりに大きな3点を背負ってしまう。


打線は、相変わらずの雑な攻め。その象徴がイチローだった。
5回表、福留城島の連打などで1死3塁1塁のチャンス。
ここで打席にはイチロー。日本人観客からは大きな声援が。


しかし2球目のカーブを引っかけ、二ゴロ
併殺は免れ、この間に1点を返した。1-3。
しかし後続も倒れ、無死2塁1塁のチャンスを潰した。


7回のイチローの打席には、甘いチェンジアップを打ち損じ
捕邪飛に倒れると、日本人観客から大きなため息が漏れる場面も。

結局、日本代表は1-4と韓国に完敗。


エース・ダルビッシュ初回の3失点
そしてリーダーであるイチロー極度の打撃不振
日本にとって1つも明るい材料が見つからない試合だった。


さらに韓国は積極的なプレーが目立つのに対し
日本は、どこか消極的というか受け身になっている
プレーが気になる。
ここまできたら開き直るしかない。
19日は再びキューバと対戦。
この試合で味わった屈辱は、準決勝で晴らさなくては
そのためには、明日は何が何でも勝たなくてはならない。


それでは、またメラメラ