中日ドラゴンズがなかなか乗って行けませんしょぼんダウン
今日30日から中日は福岡ヤフードームに移動して
好調ソフトバンクとの2連戦が始まりましたメラメラ


28日は楽天戦で、落合監督退場になるものの
和田選手劇的なサヨナラ本塁打で勝利しましたクラッカー
これで乗って行けるかな、と思いましたが・・・しょぼん



試合経過・・・
中日の先発は、ここまで好投を続けながらも
打線の援護がなく勝利から遠ざかっていたチェン
しかしこの日は調子が悪かったダウン
4回途中4失点(自責点2)でKOされてしまったショック!


しかし0-5と5点ビハインドの5回表、
打者一巡の猛攻爆弾で5-5の同点ビックリマーク
さらに1死満塁と勝ち越しのチャンスを迎えるが
和田併殺打に倒れ、今日もあと一本が出なかったパンチ!


5-5の同点に追いついた直後の守り。
後を継いだ長峰が先頭打者に四球を与えると雷
その後ヒットエンドランを決められ無死3塁1塁で降板。
先頭打者に四球を与える、最悪の投球パンチ!

完全に流れが傾くと、河原2失点
8回には平井ダメ押しの2失点を喫し、中日は5-9で敗れた。


5回裏の守り。投手・長峰
自分に傾きかけた流れを、あっさりと相手に渡してしまった。
あまりにもったいない四球
先頭打者への四球は9割得点に絡む。
まさに自滅への道しるべとなった四球だった。


それでは、また音譜

AD

昨日5月28日は
ナゴヤドームでの中日×楽天戦を
僕は生観戦に行ってきましたアップアップ
試合は緊迫の投手戦でしたが最後は劇的な勝利でしたニコニコアップ



試合経過・・・
中日は2回表、ブランコ左翼線への二塁打で出塁すると
藤井右翼線へタイムリー二塁打を放ち1-0と先制する。
しかしその後はチャンスを作るも
あと一本が出ず、孤軍奮闘の吉見を援護できなかった。


その先発・吉見はナイスピッチングビックリマークグッド!
初回、直球のキレとコントロールが悪く見切った。
2回以降は直球を諦め、スライダーフォークなど
変化球主体のピッチングに変更。
これが吉と出た音譜


楽天は吉見直球でグイグイ押してくる投手と分析しており
変化球主体のピッチングは予想していなかった。
3回以降は2塁も踏ませず
8回途中まで被安打3、無四死球、無失点と最高のピッチングだったキラキラ


しかし9回表、ここで岩瀬が登場するが
1死から草野に中安、山崎には高めの球を右安
鉄平には初球が死球となり、1死満塁の大ピンチ。ここで中村紀。
中村紀の当たりは高くはずむ遊ゴロ
井端から本塁右矢印一塁へと転送され併殺打、試合終了!!アップ


かと思われたが本塁がセーフの判定で1-1の同点にパンチ!
これには落合監督が猛抗議むかっ
5分以上抗議したとして、退場処分を受けることになったパンチ!
場内大ブーイングむかっで、観客のフラストレーションむかっは最高潮だった。


KENの日記-退場に!

監督としては2度目の退場を宣告された落合監督


そのフラストレーションをはじき返した男がいた。
延長10回裏、2死から和田
高めのカットボールをとらえると、打球はやや詰まりながらも
右翼席最前列に飛び込む第12号サヨナラ本塁打アップアップクラッカー
これで2x-1で勝負が決まった。


最後の和田の当たりは、普通なら右飛
しかし落合監督の退場を受けて、いつも以上に気合いが入っていたメラメラ
そして観客の声援が、打球の最後の後押しをした。
敵将・野村監督が試合後「よく飛ぶボールだなあ。」とぼやいた。
様々な想いを乗せた白球が、荒れた試合に決着をつけた。


勝ち投手 長峰 1勝
本塁打 和田12号
僕の今季観戦試合 2勝1敗キラキラ


それでは、また音譜音譜

AD

観ている方も、やっている方も苦しい試合でした汗
世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチが
26日、東京・ディファ有明で行われ
フライ級王者・内藤大助選手(34)は
中国人挑戦者・熊朝忠選手(26)と対戦しましたメラメラメラメラ
内藤選手が、本当に本当に苦戦しましたショック!


KENの日記-5

内藤選手(左)の右フックが挑戦者・熊選手の顔面をとらえる



「畜生」



試合終了後、内藤はつぶやいた。
見事5度目の防衛キラキラ自身の持つ国内最年長記録(34歳3か月)キラキラ
を更新したものの、内藤に笑みはなかった。
「すいませんでした。」内藤は会場で頭を下げた。


本当に辛くも勝利した試合だった。
序盤はジャブで距離を作ってフックを当てる内藤ペース
しかし3回から前にでてきた
強烈な右フックドンッ内藤をとらえ始めると

6回には離れ際に、強烈な右フック内藤はダウンを喫した


しかし辛くも足を使ってこのラウンドをしのぐと
終盤はジャブ右アッパーボディ
多彩な攻撃に足を絡め、ポイントを稼ぐことに成功した。


対する強烈な右フックドンッ内藤を襲ったが
終盤は内藤の多彩な攻撃に、
次第に手数が少なくなり主導権を握れなかった。


辛くも逃げ切った試合。
6回のダウンを喫したシーン敗北という文字が
頭の中をよぎりましたが、さすが王者でした。
足を使ってなんとかラウンドをしのぐことができました。
負けなかったのも、日々の鍛練の結果だと思います。
次回のファイトに期待しています。


それでは、また音譜音譜

AD

ようやく、本当にようやく到達しましたニコニコ
中日は今日もナゴヤドームで日本ハム戦ですメラメラ
今日勝てば勝率5割復帰アップ果たして5度目の正直なるか!?



試合経過・・・
中日は2回裏、1死から
藤井が久々のバックスクリーンに入れる
第7号ソロ本塁打
で1-0と先制する。


しかしその直後の3回表、先発の朝倉が突如崩れる。
いずれも詰まったような当たりだったが
球が高い分、野手の間に落ちた。
一挙4安打を集中されショック!あっという間に2失点
だが1死2塁1塁のピンチでは
糸井をシュートで遊ゴロ併殺打朝倉の持ち味だ。


その後は毎回のように走者を背負うが
要所を抑え、7回途中まで被安打8ながらも2失点
先発の役割を果たした合格


追いつきたい中日は5回に1点を加え同点。2-2。
6回には和田中越えタイムリー二塁打で3-2と勝ち越し。
さらに7回裏、久しぶりに打線が爆発した爆弾爆弾
きっかけは相手のミスからにひひ


7回裏、1死から谷繁の一二塁間の当たりを
日本ハム一塁手・ヒメネスが後逸する失策
続く小池左前へポトリと落とす安打で2塁1塁。
すると井端三塁線を破るタイムリー二塁打で4-2。
荒木にも左前へポトリと落ちるタイムリーで5-2。


まだまだ終わらないチョキ
ブランコ右中間へ2点タイムリー二塁打
和田三塁内野安打、この間に
ヒメネスが再び失策で8-2。
最後は2死3塁2塁から藤井中前2点タイムリー
10-2、トドメを刺したドンッ


朝倉の後は細かい継投でかわした。
中日は10-4の大差で日本ハムを下し、連勝!!アップ
これで勝率は5割になったキラキラキラキラ
だが、まだまだ安心できない。やっとスタートラインに立った。
水曜日から始まる楽天戦から、貯金街道¥を突き進みたいビックリマーク


勝ち投手 朝倉 5勝2敗
本塁打 藤井7号


それでは、また音譜音譜

今日から我ら中日ドラゴンズ
本拠地ナゴヤドームに戻っての日本ハム戦ですメラメラ
最近、打線が湿っておりくもりくもり
昨日のロッテ戦もブランコ選手ソロ本塁打による
1得点と寂しいものでしたしょぼんくもり
今日は打って打ってドンッ投手陣を援護したいところですが・・・。



試合経過・・・
最近、投手陣を援護できていない打線。
今日も初回、2四球でもらったチャンスを
ブランコ遊併殺打であっさりチャンスを潰すと
その後、序盤は完全に抑えこまれてしまう。


しかし4回裏。2死からブランコ
名誉挽回とばかりに外角のチェンジアップを捕らえると
打球はバットの先ながらも
バックスクリーン一直線に飛び込む第12号ソロ本塁打アップ
中日が1-0と先制する。


中日の先発は川井
毎回のように走者を背負う苦しいピッチングだったが
今日はバックの守りに助けられたキラキラ


まずは5回表。安打と四球で走者を出し
さらに犠打で1死3塁2塁とされた。打席にはいやらしい田中。
5球目、真ん中に入って来た直球を左へ。
犠飛に十分の距離だったが、左翼手・和田本塁好返球グッド!
谷繁ナイスブロックグッド!もあり、この回を無失点。


6回表は1死から稲葉を四球で出すが
続く小谷野を二直、さらに一塁走者も刺しこれで併殺で無失点。
7回表には先頭・高橋の左中間の当たりを
左翼手・和田ダイビングキャッチの好プレイグッド!グッド!
和田は今日、2つの好プレーでチームに貢献した。


結局川井7回を被安打5、与四死球3ながらも無失点
要所要所を抑え、先発の役割を果たした合格

まるで昨日のロッテ戦の再現VTRテレビを見ているかのような、
今日の試合展開。だがここから違った。


8回、2番手から登板したのはなんと今日1軍昇格の河原
河原は06年に西武を戦力外にされ、1年のブランクを経て
中日の入団テストに合格合格した選手だ。


1点差という厳しい状況でも、河原は折れなかった。ここはベテランキラキラ
球威はないが針に糸を通すようなコントロール
強打の日本ハム打線を無失点に抑えると
最後は岩瀬が無失点で抑えゲームセット!!アップ

中日は1-0という接戦を見事勝利アップアップ
打線がなかなか点がとれないが、投手陣がうまくカバーした晴れ


それにしても2番手の河原
1年のブランクがあったとは思えない投球。
最初出てきた時はビックリだったが
打者の内外角のコントロールが素晴らしかった
あとは変化球のコントロールが課題だ。
でも手薄な中継ぎ陣に、彼の存在は大きいと思うニコニコ


勝ち投手 川井 3勝
セーブ 岩瀬 1勝1敗11セーブ
本塁打 ブランコ12号


それでは、また音譜音譜

本当に勝率5割の壁が高く、行く手を阻みますガーンあせる
中日ドラゴンズは今日も敵地の千葉マリンスタジアムで
ロッテとの第2戦目ですメラメラ
今日勝てば勝率5割復帰でしたが・・・汗



試合経過・・・
中日打線は、天敵のロッテ先発・渡辺に
序盤は完璧に抑えこまれてしまう。
だが4回表だった。


先頭の井端中安で出塁すると
続く荒木の犠打で1死2塁。打席には森野
スッと入って来た初球を見逃さなかった。
目の覚めるような打球は、あっという間にフェンス直撃ビックリマーク
森野右翼フェンス直撃のタイムリー二塁打で1-0と先制。


中日先発のチェンは粘りのピッチングだったグッド!
初回の1死満塁のピンチを脱すると、徐々にペースをつかむひらめき電球
140キロ中盤の速球だが、ロッテ各打者は
振り遅れたようなファウルを連発。
この自慢の速球が、やはりチェンの武器である。


中盤は走者を出すが、粘りのピッチング。
数年前は走者を出すとすぐ崩れる投手だったが
投手陣の中心選手となり、ピッチングに粘りがついた
さすがである。
チェン7回を被安打6、与四死球4だったが無失点の好投グッド!


ここまでの試合運びは完璧だったグッド!
しかし中継ぎ陣がリードを守れない。
2番手・浅尾暴投で同点とされると1-1
9回裏には平井がピンチを招き、最後はサヨナラ負けパンチ!ダウン

中日はまたしても5割の壁にはじき返されたダウン


ちょっとしたミス雷が投手戦では命とりになるショック!
8回はバッテリーミスで同点を献上。
後続を抑えていただけに、もったいなかった。


接戦をものにできないところにまだ弱みがある。
未だ5割に到達できないチーム状態に
若干のフラストレーションはあるが、状態は上向きアップ
明日からの日本ハム戦に気持ちを切り替えてもらいたい。


それでは、また音譜

中日ドラゴンズは今日から
千葉マリンスタジアムでロッテ2連戦ですメラメラ
もしこの2連戦に連勝したら、5割復帰できますアップ
その初戦、どうしても落とせません!!



試合経過・・・
中日打線は3回表だった。
1死から荒木中安で出塁すると、打席には森野
第1打席で交流戦初安打となるフェンス直撃二塁打を放っている。
気を良くしたのか、高めの直球を振り抜くと
打球はあっという間に右翼席に入る第6号2点本塁打キラキラ
森野の超久々音譜の本塁打で2-0と先制する。


中日の先発は吉見
今日は毎回走者を許す苦しいピッチングだったが
ここは持ち味である粘りを存分に発揮。
要所では伸びのある直球を中心に抑え
ロッテ打線に得点を許さない。


最大のピンチは7回裏。
2つの四球が絡んで1死満塁とされ
サブローの遊ゴロの間に、1点を返される。2-1。
さらに井口を四球で歩かせ、2死満塁。打席には5番・里崎。
130球目となった5球目、渾身の直球メラメラ空振り三振
このピンチを1点でしのぐグッド!


すると打線がすかさず反撃ドンッ
8回表には1死3塁からデラロサ右犠飛で3-1。
9回表には無死3塁1塁から井端右前タイムリー
4-1と加点に、試合をほぼ決めた。
9回裏は岩瀬が3者凡退で締め、ゲームセット!!アップ


中日はロッテ相手に快勝キラキラ借金を1としたアップ
先発の吉見7回を被安打7ながらも1失点で抑え4勝目キラキラ
持ち味の粘りのピッチングがチームを勝利に導いた。


打線では3番・森野が復調気味アップ
第1打席で右翼フェンス直撃の二塁打
第2打席で決勝点となる2点本塁打と2本の長打爆弾
いずれも甘い球を逃さず打った。
9回はチャンスで併殺に倒れるなど、まだまだだが
森野が復調してくれば、打線に活気がつくのは間違いない。


勝ち投手 吉見 4勝2敗
セーブ 岩瀬 1勝1敗10セーブ
本塁打 森野6号


それでは、また音譜音譜

5月26日、WBC世界フライ級タイトルマッチ
中国・上海で行われます。
フライ級のチャンピオン・内藤大助選手は14日、
格闘家の山本“KID”徳郁選手合同練習を行いました。



今月の26日、中国の上海内藤大助5度目の防衛戦が行われるメラメラ
相手の中国人選手は本国でも無名に近い選手
同級14位だが、なんか不気味な相手だ。
しかし内藤に油断も隙もない。


実は26日、内藤上海で防衛戦メラメラ
一方、山本“KID”徳郁横浜で復帰戦を行うことにメラメラ
TBSが二元中継を行うようだテレビ
合同練習はそれも含まれていたようだ。

内藤は「お互い競技は違うけど、こういうイベントはいいと思う。
プロなんだし、注目される目ことはいい事ですね。
と話した。


神の子キラキラと称される山本とスパーリングを行い
「彼はハートドキドキの強い選手、見習いですね。」と刺激を受けた様子キラキラ
敵地でのブーイングは覚悟している
悪く考えないようにしている。ブーイングも面白いと思うように
試合をやります。でもホームの選手の方が緊張するだろうね。」
と強い気持ちでリングに上がることを決意した。


試合はこれまでとは打って変わり、超攻撃的戦法ドンッをとるようだ。
これまでの防衛戦では変則的なスタイルで相手を幻惑してきたが
今回は敵地ということでKOを狙いにいく!!
パワーには自信があるから、足を止めて打ち合ってみたい
友好ムードだけど、試合には絶対負けませんビックリマーク


早くも楽しみ音譜な防衛戦です。
これまでとは戦うスタイルを変えるようですが、果たして!?!?
相手のデータがあまりないだけに、若干不気味ではありますが
必ずV5キラキラを達成してくれると思いますビックリマークアップ


それでは、また音譜音譜

5月21日木曜日は新たな歴史を作る日に
なるかもしれません。
明日から僕個人的には大反対「裁判員制度」が始まります。
今日はその「裁判員制度」の多くある課題の1つ、
和歌山の毒カレー事件について書いていきます。



結局、最後の最後まで決定的な証拠は出なかった
被告は犯人なのかはてなマークそれとも無罪なのかはてなマーク
決定打が出ないまま、私たち裁判員は答えを出さねばならない


平成10年、和歌山市のある公園で夏祭りが行われていた。
しかし楽しいはずのその夏祭りは一転戦慄の場となる。


夏祭りに出されていたカレーを食べた人が
次々に異変を訴え、病院に運ばれた。
その結果、4人が死亡、63人が急性ヒ素中毒となり
現在もその後遺症に悩まされている人がいる。


捜査線上に浮かんだのが、近所に住む林真須美被告(現47)。
殺人などの罪に問われ、逮捕
1審、2審で死刑判決が下され、今年4月に
最高裁は上告を棄却、事実上林被告の死刑が確定した。
これは18日のこと。


2審の判決訂正申し立てで、弁護側
「カレーに混入されたヒ素と同じ特徴のヒ素が
被告の自宅などから発見されたとする鑑定は、
信用性に欠け不審な挙動をしていたとする目撃証言は人違い
と主張し、事実誤認があるのではと主張した。


だが最高裁判所第3小法廷は申し立てを棄却した。
その理由として
「判決の内容に誤りのあることを発見しない。」とした。



しかし決定的な証拠がなく、死刑判決が確定した。
明日から始まる「裁判員制度」の課題である今回の判決。
私たち裁判員はこのような複雑な事件も担当しなければならない。
この制度を素人である私たちに出来るか、続けられるか、
そして人を裁くことができるのか、私は疑問に思わざるおえない。


それでは、また音譜


今日からプロ野球は交流戦がスタートしましたビックリマーク
我ら中日ドラゴンズは大宮で西武戦ですメラメラ
相手投手は開幕から怒涛の6連勝の岸投手。
それに挑むドラゴンズ打線!!果たして!?



試合経過・・・
今日の先発は朝倉
今日はコントロールが悪く、毎回走者を出す苦しい投球あせる
だが要所要所は抑えて、大崩れはしなかった。

結局1回~7回まで全て走者を背負った
失点は3失点のみ。
若干取られ方が悪いが、悪いなりによく踏ん張ってくれたと思う。


中日は後手後手に回った試合だったが、その中で輝く男キラキラがいた。
今、12球団1怪力グーの持ち主ブランコだ。
まずは4回表、岸の初球高めに入って来るスライダーを
完璧に捕らえ、打球はバックスクリーンに一直線
ブランコ第9号ソロ本塁打で1点を返す。


さらに6回表、再びブランコビックリマーク
またしても初球、低めの直球を完璧に捕らえると
今度は左翼場外に消える2打席連発の10号ソロ本塁打
2-3、やはりすごいパワーだ叫びキラキラ


7回に朝倉が1点を奪われ、反撃ムードに水を差した汗直後。
野球は最後まで分からなかった。
8回表、怒涛の反撃が始まる爆弾


まず1死3塁2塁から森野右犠飛で3-4。
さらにブランコの2球目が暴投となり4-4の同点。
ブランコ四球で歩き2死1塁として
和田が古巣に恩返しの左翼席への11号2点本塁打
6-4と逆転に成功した。


8回裏に浅尾が平尾にソロ本塁打を浴びて6-5とされるが
9回表に井端右前タイムリーで1点を挙げ試合を決めた。7-5
9回は岩瀬はピシャリと締めてゲームセット!!!!アップ


中日は4連勝でついに借金1まで返済アップアップ
鬼門の交流戦をまず逆転勝ちを最高のスタートを切った。

だが井端森野のちょっと信じられないミス
失点に絡むなど、チーム状態はまだまだかガーン
だが取りあえず勝てたので、よしとしようニコニコ


ちなみにブランコ2打席連続本塁打で自慢の長打力を発揮ドンッ
パ・リーグの投手陣も、これで彼のパワーを思い知っただろうにひひ


勝ち投手 朝倉 4勝2敗
セーブ 岩瀬 1勝1敗9セーブ
本塁打 ブランコ9号①、10号①、和田11号


それでは、また音譜音譜