プロ野球マツダオールスターゲームが今年も開催されます!!
年2回の球宴、楽しみではありますが―ドンッ汗



今年のプロ野球セ・パのオールスター
7月31日に京セラドームで、
翌8月1日は横浜スタジアムで開催される。


オールスターの運営委員会は30日、前日までで締め切った
ファン投票の最終中間発表を行った。

セ・リーグでは毎年恒例の阪神7部門でトップに立った。
一方パ・リーグでも日本ハム7部門でトップ


セは先発投手は岩田、中継ぎ部門は久保田、抑えは藤川と
阪神投手陣が独占状態
他、一塁手では新井がセの最多得票の23万8374票を集めた。
横浜からは仁志、村田らがトップを獲得。
ヤクルトからは青木がトップを獲得している。
広島と皮肉な事に巨人はトップの部門はなかった。


一方のパ。
先発ダルビッシュ、中継ぎは武田久、抑えはマイケル中村と
こちらも日本ハム投手陣独占状態
さらに日本ハム4番の稲葉が
外野手1位を両リーグ通じて最多となる26万7455票を獲得した。


だがこれはあくまで中間発表。
今後は、はがきの未集計分などを含めた最終結果
選手間投票の結果は7日に、出場選手は14日に発表される。



僕はかれこれ10年間中日ドラゴンズを応援してきている。
もちろんオールスターは毎年楽しみにしていたが
最近は全く観なくなった面白いと感じないからである。


確かに人気のある選手が選ばれることは当たり前だが
ある球団の選手ばかりにそれが偏ると、どうも見る気が失せる
オールスターなのだから、もっと色々な選手が出場してくれたら
いいのにな
、と個人的には思う。
これから監督推薦などでまた選手が選ばれるとは思うが
やはり中心となるのはファンから選ばれた選手なのだから。


あと個人的には真剣プレーを望む。
お祭り気分なのはファンであって選手はお祭り気分にならないでほしい
真剣で、1球1球緊張感があって目が離せない
そんな試合を観たいのだが、最近のオールスターはそういうふうには見えない。
個人的にはより魅力あるオールスターにするためには
やはりそういう改革も必要ではないかな、と思う。


それでは、また音譜

AD

本当に情けない限り!!!!パンチ!パンチ!
いつからこんなモラルを失った人間パンチ!が増えたのか、
僕は疑問に思います。


イタリアのフィレンツェの世界遺産に登録された地区にある
「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」
日本人旅行者らが神聖な建物に落書きしたのが
相次いで問題となっています。
そして今度は野球部の顧問が落書き!?!?プンプンパンチ!



情けないし恥ずかしい。とても許せる問題ではない
そして今度は大人がやっていた可能性が急浮上。
社会全体が病んでいるのか―


事の発端をまず整理してみたい。あまり振り返りたくないが・・・。
神聖な建物「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」
落書きは今月になって相次いで発覚した。


まず最初は岐阜市立女子短大の学生6人が
研修旅行で同大聖堂を訪れた際、見晴らし台の
大理石の壁に油性ペンで省略した学校名と6人の名前を落書き
次は京都産業大学の学生3人。
観光で同大聖堂を訪れた際、大聖堂の柱に油性ペンで
大学名と名前を落書き
した。


そして今度問題となっているのは
水戸市の私立常盤大高硬式野球部監督(30)が
大聖堂の柱に書いたとみられる落書きが発見された。
県高野連は現在、詳細を調査中。


県高野連が入手した大聖堂の柱の写真では
問題の落書きは監督が以前、新婚旅行
フィレンツェ市を訪れた際に書いたものと見られる。
監督と妻の同姓同名の名前がハートマークで囲まれた
油性ペンで書かれた落書き
が発見された。


県高野連は「複数から落書きについて指摘を受けた。
事実関係を学校側に問い合わせたところ『調査中』という回答だった。
週明けに校長や本人から詳しい事情を聴く予定です。」
と話すにとどまった。
水戸市の私立常盤大高は、現在の監督が就任して急速に成長
昨年夏の県大会では準優勝し、今年の夏はシード校に指定されていた。



大聖堂には日本人が書いたと見られる
日本語の落書きが多くみられる他、
英語やハングル語での落書きもあるとのこと。
世界中にモラルを失った者が増えているということか。
悲しくなるばかりだ。


そして今回の件。大人になってもこんな幼稚な事ができるのか
全くもって理解できない。
こんな常識レベルの常識もないような人間
いくら技術力があっても子どもたちに教える資格などないのではないか。
子どもたちに悪影響を及ぼすだろう。
もしこれが本当にやったことならば
学校側は相当な処分を科すべきだろう。


それでは、またドンッ

AD

プロ野球は今日の27日からリーグ戦が再開となりました。
我ら中日ドラゴンズは横浜スタジアムで
横浜との3連戦となります。
5連勝ビックリマークとチーム状態は良いアップアップだけに、連勝を伸ばせるでしょうかはてなマーク目



試合経過・・・
中日の先発はエース川上
序盤はストライクとボールがはっきりとしていて、苦戦した。


1回裏、先頭の金城に粘られて四球を選ばれると
2死2塁としたが
村田に低めのボール球をうまく中前に運ばれた
だがここは中堅・小池本塁へ好返球
2塁走者を憤死させ、このピンチをしのぐ。


2回裏は先頭のビクビーに二塁打、さらに犠打で1死3塁。
一打で先制されてしまうピンチ。
だが相川を自慢の直球で空振り三振
投手の小林も直球で見逃し三振に仕留めた。


3回裏もピンチが襲う。
2死から連打と四球で2死満塁の大ピンチ。
ここで打席には強打者の吉村。
だが川上は冷静だった。直球とスローカーブを見せつつ
最後は外角のカットボールで空振り三振
このピンチを抑えたことで、徐々に調子が上がって来る


一方の打線は序盤、チャンスを作るものの無得点
その後は尻上がりに調子を上げた小林の前に完全に沈黙
川上も中盤からはストライク先行で
次々と横浜打線を封じていく。


両チーム無得点で迎えた8回表だった。
打席には代打・立浪
1-2からの4球目、内角へスッと直球が入って来た。
迷わず振り抜いた。今季一番の会心の当たりではなかったか。
打球は一直線に右翼席に飛び込む
今季第1号ソロ本塁打
で1-0。
代打・立浪の一振りで中日が先制する。


9回表にも2死2塁から
代打・平田中前にポトリと落ちるタイムリーを放ち
2-0と貴重な追加点を挙げた。


川上7回を被安打6、3四死球ながらも無失点
吉見、最後は岩瀬ソロ本塁打を浴びるが2-1
最後は抑えてゲームセット!!!!


中日は6連勝アップでリーグ戦再開を勝利で飾った。
なんと言っても今日は代打陣の活躍キラキラキラキラ
今季は大不振台風で喘いでいた立浪が、初本塁打クラッカークラッカー
9回には調子を上げてきたアップ平田タイムリークラッカー
1打席に賭ける選手が活躍してくれると、嬉しいものがあるニコニコ
特に立浪この試合を契機に、調子を上げてアップアップくれそうだ音譜


勝ち投手 川上 6勝3敗
セーブ 岩瀬 2勝2敗23セーブ
本塁打 立浪1号


それでは、また音譜音譜音譜

AD

今日は少し視点を変えた記事を書いていきます。



僕はボウリングを趣味でやっていますニコニコ
(まだまだ初心者レベルですけど・・・ガーンダウン
そんな僕は毎週日曜日19:30から
BS日テレで放送される「P星リーグ」を毎週欠かさず観ていますアップ


この「P星リーグ」とは
女性ボウラー(プロ、アマチュア)が
真剣勝負を繰り広げるという番組なのです。
そんな「P星リーグ」で突然ヒロインの如く現れ
強豪プロを次々と撃破したアマチュア・ボウラーがいます!!
彼女の名前は、大石奈緒選手(21)です!!



大石選手

DHCカップで優勝クラッカークラッカーを果たした大石奈緒選手(左)




北国・山形の人ならほとんど知っている天才アマチュア・ボウラーがいる。
そう、それが大石奈緒選手だ。



大石選手山形県・天童市生まれ。
小学校3年生の時にボウリングを趣味としている父と一緒に
山形県にある「山形ファミリーボウル」に通い始めた。
その後マイ・ボールを持ち、メキメキと腕を上げた。
山形電波工業高校3年生の時には国体で4位入賞を果たした。



卒業後は山形ファミリーボウルに就職し
平日には常連客にアドバイスしたりボウリング教室を開いたりしているそう。
そして昨年の07年には
念願だったナショナルチームメンバーに選ばれた。


2008年2月に行われた全日本年齢別大会20代の部優勝
またプロと直接対決する「P★リーグ」では
強豪プロを次々と撃破し、アマチュア初の優勝を獲得した。



大石選手は比較的小柄だがストライクを次々と連発できる選手。
ボウルには力がありジャストポケット(ストライクコースのこと)
に入らなくてもストライクになってしまう感じ。
さらに「P★リーグ」ではプロを次々と撃破し
アマチュア選手たちに希望を与えてくれた



そんな今後の成長株の大石選手
ボウリングの楽しさについてこう語っている。
レーン表面のオイルの濃淡ボウルを放す時の腕の角度
スピードと、どれを1つ誤ってもダメなんです。
そこがボウリングの楽しさであり、奥深さですね。」
今後の大石選手の活躍に目が離せない。


それでは、また音譜音譜音譜




今日は今季の中日
交流戦を振り返ってみたいと思います目目
思えば苦しい戦いショック!ダウンが続きましたが
結果的には5割クラッカーこれはプラス合格ととっていいでしょうニコニコ



今月の23日に交流戦のすべての日程が終了した。
4年連続でパ・リーグの勝ち越しが決まり
ソフトバンクが初優勝したのだった。


一方の中日苦戦を強いられつつも
終わってみれば12勝12敗の5割
まさに地力が試された期間でもあった。


苦戦の原因は何かはてなマークこれに尽きる。ケガ人の続出だ。
中堅・森野、右翼のイ・ビョンギュ、捕手・谷繁
そして終盤には絶対的な遊撃手・井端も戦線を離れた。
ポッカリと空いたセンターライン
落合監督試行錯誤を繰り返した。


主力が抜けた事で若手を起用したが
これがあまり機能しなかった
藤井平田森岡英智と次々と起用してみせたが
期待には応えられない。
打線は深刻な得点力不足に悩まされた。


打線が湿ると、それは投手陣に伝染する。
1点も与えられない!!という危機感にも似た気持ちから
必要以上に体に力が入ってしまい
結果的に打たれてしまう。投打がかみ合わなくなった。
一時はウッズ3番4番和田を入れた時期も。


だが終盤、横浜から小池を獲得したことにより
打線と守備が安定、ロッテに2連勝した。
だがこれだけケガ人を出しながらも5割で乗り切れたことは
評価に値するのではないか。


27日からはリーグ戦が再開する。
交流戦の最終で見せた5連勝を見る限り
安定した戦いができそうだ。


だが懸念材料としては
2連戦だった交流戦から6連戦のリーグ戦となる。
先発投手陣の整備を怠らずにしてほしい。
さらに7月は首位・阪神3カード組まれている。
中日の正念場はこことなりそうだ。
完全優勝を目指すなら、乗り切るしかない。


それでは、また音譜音譜

同じ大学生として
恥ずかしくなるような記事を見つけてしまいましたプンプンパンチ!


岐阜市の市立女子短大は24日、同学生6人
今年2月に海外研修旅行でイタリアのフィレンツェ市
訪れた際、13世紀~15世紀にかけて建設された
世界的建造物「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」
落書きをしたと発表しました。
恥ずかしくなるどころか憤りメラメラを感じずにはいられません!!パンチ!



発表によると、落書きをした6人はいずれも現在大学2年生。
詳細ではフィレンツェ市にある歴史的建造物である
「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」
大理石の壁に縦約30センチ、横約20センチにわたって
日付、自分らの名前、短大名などを
油性マジックで落書き
したという。


それから約1か月後の今年3月。
皮肉にも日本人旅行者が発見、同短大に連絡して発覚した。
そして日付や自分らの名前が丁寧にも書かれていたため
6人が特定された。その6人は
「気分が高揚してしまって・・・。」と“容疑”を認めている。


同短大はイタリア大使館と大聖堂に陳謝
この学生6人引率教員2名学長厳重注意処分とした。
同短大は大聖堂側に修復費用の負担を申し出たが
謝罪してもらえれば責任は問わない。費用の負担は不要です。」
との連絡があったそうだ。


ちなみに「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」
13世紀から15世紀にかけて建設された歴史的建造物だ。
大聖堂のあるフィレンツェ市中心部
世界遺産の文化遺産に登録されていて
景観や環境の保護が義務付けられている。



同じ日本人として、大学生として恥ずかしいです。
神聖な建造物に平気で落書きできることが信じられません。
6人のモラルを疑います。
そんな人たちは外国に行く資格などありません
外国に行くのであれば、日本人として
恥ずかしくない行動を取るように心掛け実践しなければなりません。


それでは、また音譜

僕は喫煙者ではありませんが
最近はたばこに関連する興味深いニュースが多いです目


たばこ自動販売機用の成人識別カード「タスポ」
全国導入されて約1か月が経ちました。
導入のきっかけは、未成年者が
自動販売機でたばこを買えないようにする
ことですが
日本の全喫煙者のうち、タスポ普及率はわずか20%弱汗ダウン
このタスポ導入が、様々なところで波紋台風を広げています。



「タスポ」未成年が自動販売機でたばこを買えないようにし
未成年者の喫煙防止が導入のねらいだ。
だが「タスポ」を持つためには
写真などの登録が必要となっており
面倒くさいという理由で持たない人も多い。
現在の時点でタスポの普及率は20%弱だという。


果たして「タスポ」効果はあるのだろうか?
禁煙情報紙『禁煙ジャーナル』渡辺編集長はこう語る。
「未成年者の喫煙を多少なら防げるかもしれないが
大人がカードを貸すこともできる必ずしも決定打ではない。


だが日本たばこ協会は
「3月に導入された宮崎県では、喫煙補導者数が減少した。」
として“タスポ効果”を強調している。


だがこのタスポ思わぬところに波紋を広げている。
その理由は20%弱という普及率の低さだった。


とあるたばこ小売店。同店の店先に2台の自販機を設置してある。
タスポ導入前は計2台で1日あたり5万円の売上があったが
導入後は2000~5000円にまで減少
店主は「このままでは生活できない。」と頭を抱える。


さらに「これを契機にたばこを止める。」という喫煙者も出るほど。
川崎市のある男性は
禁煙の風潮が高まっているのでたばこを止めようと思った。
タスポ導入禁煙のいいきっかけになる。」
と話しており、別の意味で禁煙効果を生んでいる。
JT(日本たばこ産業)にとっては頭が痛い問題だ。


禁煙の風潮が高まるのは良いことですが
たばこで生計を立てている人もいるのも事実です。
たばこ税の増税で近く1000円になると言われるたばこ。
そうすれば禁煙化は進む一方ですから
これらの人の救済も必要となってくるのではないでしょうか。


それでは、また音譜音譜

本当に“助っ人”いや“救世主”ラブラブと呼ぶべきでしょうか!?!?
中日は今季5連勝アップ交流戦5割アップをかけ
今日交流戦の最終戦となる
ナゴヤドームでのロッテ戦を迎えました。
昨日は小池選手の加入で発奮した打線ドンッで快勝。
そして今日も小池選手魅せまくってくれましたっ!!!!



試合経過・・・
勢いに乗る竜打線。序盤の攻撃は見事だった。
まずは1回裏。先頭の荒木左安で出塁すると
続く小池がしっかり犠打して1死2塁。


すると中村左前タイムリーを放ち1-0。
さらに4番・ウッズ
内角球を逆らわずにコンパクトに打ち返した。
これぞウッズの打球、右翼席へ一直線の
第19号2点本塁打
で3-0。
幸先よく3点を先制する。


だが先発の中田ピリッとしない
1回のピンチはなんとかしのいだが
2回表、投手・清水に右安を許すとここからリズムが崩れる。
西岡に四球を与え2死満塁とすると


続く根元に痛恨の押し出し四球。3-1。
さらにベニーには右前タイムリー、サブローには
中前へ2点タイムリーを浴びる始末。
3-5とあっさり逆転され2回途中で降板した。
「今日は何もないです・・・。」とガッカリ。


だが好調な打線がこれをすぐにカバー。
2回裏に1死2塁とチャンスを作ると
代打・平田左中間へのタイムリー二塁打を放ち4-5。
さらに2死3塁から小池が三遊間への打球を転がす。
これを小池は一塁に気迫メラメラのこもったヘッドスライディング!!
これが遊撃へのタイムリー内野安打となり5-5の同点に。


先発・中田と対照的だったのが、今日昇格したばかりの朝倉だった。
朝倉中田と同様に勝てずに苦しんでいる


朝倉は3回から登板。これが素晴らしいピッチングだった。
3回は3者凡退で切り抜け流れを引き寄せると6回まで無失点
シュート主体だったピッチングが
今日は直球主体のピッチングに。
その直球もがあり、安定していた。
直球を磨き、シュートをうまく織り交ぜる投球ができれば
また勝てる投手になるはずだ。


7回からは吉見が登板。
だが1死から2本の安打で1死2塁1塁のピンチ。
打席には長打力がある里崎が打席へ。
その初球、外角低めへコントロールされたスライダーを打ち
打球は遊撃正面、遊撃併殺打となりチャンスをもぎ取る。


するとその裏。
デラロサ左安四球で2死2塁1塁と
今度は一転して勝ち越しのチャンス。
これも巡り合わせか、打席には小池


1-2からの4球目、やや甘く入って来たカットボールを
鋭いスイングで打ち返すと
打球は左越えの2点タイムリー二塁打

この一打で7-5と逆転しただけでなく
中日ナインが、ファンが彼の存在を本当に認めた瞬間だったと思う。
9回は岩瀬が3者凡退でゲームセット!!


中日は小池の活躍で今季初の5連勝!!!!アップ
交流戦は5割で終えた合格
それにしても小池の活躍には頭が下がる得意げ
一塁へのヘッドスライディング気迫溢れるプレーを見せている。
3打数2安打3打点キラキラ、今日のヒーローラブラブ!はもちろん彼だ。
もう立派な中日の選手キラキラである。


勝ち投手 吉見 8勝
セーブ 岩瀬 2勝2敗22セーブ
本塁打 ウッズ19号


それでは、また音譜音譜音譜

今日は新戦力中日へやってきました!!!!アップ
横浜からトレードで中日にやってきた小池選手
今日1軍選手登録され、即スタメン目
隋所に気迫あるプレーメラメラを見せ
竜を超久しぶりの4連勝音譜に導いてくれましたアップアップ



試合経過・・・
トレードで中日にやってきた小池
今日の試合で「2番・中堅」で即スタメンとなった。

その小池が加入した竜の新打線。
ロッテ先発の小野の制球難につけこんだ。
1回裏、1死から新加入の小池
ボール球を冷静に見極めて四球を選ぶ。


続く中村ヒットエンドランを成功させて1死3塁1塁。
続くウッズ中犠飛を放ち、小池が本塁を踏む。1-0。
さらに2死2塁から勝負強い和田
中前タイムリーを放ち2-0と先制する。


3回裏には荒木右翼線への二塁打で出塁すると
小池がきっちりと犠打を決めて2死3塁とする。
そしてさきほど犠飛ウッズ中前タイムリーを放ち
3-0と貴重な追加点を挙げる。


中日先発はエース川上
最近ようやく調子を上げてきた。今日も
直球主体の気迫に満ちたピッチングで終始ロッテを圧倒。


中日2点リードの3回表。
安打と味方の野選などで無死2塁1塁のピンチ。
だが続く西岡のバントを素晴らしいフィールディング
三塁封殺、これで1死2塁1塁。
続く根元は外角直球で見逃し三振
最後は福浦をフォークで遊ゴロに。


圧巻は5回表だった。安打と死球で無死2塁1塁のピンチ。
だが今日はピンチになればなるほど直球だった。


西岡には145キロの直球で左飛
続く根元にも144キロ直球で空振り三振
福浦には粘られて四球を与え2死満塁。
ここで打席のサブローにも粘られる。
だが直球を5球見せて最後は絶妙なフォークで見逃し三振
このピンチを脱したことで、中日の勝利はほぼ決まった


中日打線は4回裏に小田タイムリーで1点を追加し
4-0と中押し点を挙げると

6回裏、小田安打などで1死2塁とすると
荒木通算1000本目となる安打
右中間を破るタイムリー三塁打となり5-0。
続く小池中犠飛を放って6-0、きっちりと仕事をこなした。


川上は体調の面もあり6回途中で交代。
しかし被安打4、無失点に抑えきっちりと役割をこなした。
その後は吉見が6、7回をピシャリと抑えると
平井チェンとリレーして勝利!!


中日は6-1で快勝し4連勝!!キラキラ
2番・小池が小技ながらもきっちりと仕事をこなしたキラキラ合格
竜にとても面白い選手が入ってくれたと思う。
これからの活躍がとても楽しみだニコニコ
あと荒木選手1000本安打達成おめでとうございますクラッカークラッカークラッカー
今年も中日を日本一に導いて下さい!!音譜
明日も勝って5連勝といこうぜ!!アップアップ


勝ち投手 川上 5勝3敗


それでは、また音譜音譜音譜

プロ野球12球団と警察庁などで作る
「暴力団等排除対策協議会」というのがあります。


その同協議会は今年の3月、中日の私設応援団2団体に対し
応援活動禁止を通達した問題で
2団体のメンバー105人が19日
「理由もなく応援活動を禁止され、精神的苦痛を受けた。」
として12球団と日本プロ野球組織を相手取り
通達の撤回約1400万円の損害賠償を求め、
名古屋地裁に提訴しました。



訴えを起こしたのは中日の私設応援団である
「名古屋白龍会」の25人と「全国竜心連合」80人だ。


経緯をおさらいしていきたいと思う。
暴力団等排除対策協議会は3月27日、この2団体に対し
プロ野球の試合での太鼓やトランペットなどの鳴り物に加え
横断幕や応援旗の使用禁止を通達。
この内、名古屋白龍会の会員26人に対しては
球場への入場を禁止していた。
今回の提訴の原告26人のうちこの25人がなっている。


次に原告側の主張を整理してみたい。
「告知・聴聞や理由の開示もなく
手続きが不透明で権利の濫用だ」
としている。


つまりこういうことだ。
「我々は球団と連絡を取り合って
正しく運営してきた自負がある。
理由を全く示さずに処分されるのはおかしいのでは?」
「仮に暴力団関係者がいたとしても
暴力団を排除するには該当者や関連が説明づけられる者
のにを排除すればいいだけのこと
だ。」



中日ドラゴンズ私設応援団
暴力団と繋がりを持っていたということはほぼ事実であり
この件はとても悲しく思う。
だが同協議会の処分は応援活動の禁止
理由を全く示さずただ禁止の処分を下した。
それはファンである僕も納得できない。


僕は今季2試合をナゴヤドームで観戦した。
特に開幕戦は鳴り物応援がなく
フラストレーションが溜まっている様子だった。
結局、ファンに被害が被って来る
プロ野球界が衰退してしまうような、
そんな処分だけは止めていただきたいと思う。


ちなみに今回の提訴で応援活動を自粛していた
別の私設応援団は7月4日の巨人戦(ナゴヤ)から
活動を再開するようだ。


それでは、また音譜