僕は2007年の流行語大賞
勝手に沢尻エリカさんの「別に・・・。」
が入ると信じていたのですが。
それでも「別に・・・。」って結構流行しましたよね?


さて昨年12月にロンドンで再結成公演を行った
イギリスのロックバンドのレッド・ツェッペリンのギターリスト
ジミー・ペイジ(64)さんが28日に来日、
東京都内で来日会見を開きました。
そして爆笑の嵐・・・(笑)


ツェッペリンのベスト盤「マザー・シップ」とライブ盤「永遠の詩」
をPRするため熱弁をしたペイジさん。
日本の若い人々にも支持されていることに大喜びだった。
そして質問が、女優の沢尻エリカ(21)さんに話が及んだ時
ペイジさんは会場を大爆笑させた。


沢尻さんは音楽活動を行う際、
ツェッペリンを唯一影響を受けたアーティストであると公言し
恋人である高城剛氏(43)とイギリスに渡り
再結成公演を観にいった沢尻さん。


その沢尻さんについてどう思うか報道陣が質問したところ
ペイジさんは「別に・・・。」と一言。

その瞬間、会場は爆笑の嵐に。
その反応を見て、ペイジさんは
「この反応を見ると、彼女に会っておいた方が良かったかな?」
と話し
「音楽をやっているなら、頑張って下さい。」とエールを送った。


昨年、沢尻さんの主演映画「Closed Note」の舞台挨拶で
沢尻さんが不機嫌な態度「別に・・・。」と言ったことが
物議を醸した。
しかし所属レコード会社によると、ペイジさんは
その事を全く知らなかったという。


沢尻エリカさん

不機嫌な態度「別に・・・。」と繰り返す沢尻エリカさん


実際、ペイジさんが答えたのは
「Unfortunately I don't know her」残念だけど彼女を知らない
しかし通訳が気を利かせてか?
「別に・・・。」という究極の訳を作った。
ちなみにツェッペリンの再結成ツアーについては
「ボーカルのロバート・プラントが忙しいから
可能性は9月以降になりそうだよ。」と話していた。


通訳の仕事というのは本当に大変です。
なるべく分かりやすい訳、しかも間違った訳はNG。
誤解を持たせるような曖昧な訳もNGと本当に大変ですが
今回の「別に・・・。」という訳はお見事の一言!!
あこがれます(笑)


それでは、また♪


AD

そして07年日本シリーズ第5戦。
この日は中日にとって、いや野球界にとっても
間違いなく歴史に残った試合となったでしょう。
史上初の快挙だったのですから。


日本シリーズ第5戦試合経過・・・
中日の先発は山井
シーズン途中から先発入りした。
もちろん日本シリーズ初先発
だが失礼な言い方だが、不気味なほど落ち着いていた


これ以上ない立ち上がりだった。
1回表、先頭のうるさい森本を
伝家の宝刀スライダーで遊ゴロにしとめると
続く田中もスライダー空振り三振
不調の稲葉も外角スライダーで完全につまらせ二ゴロ。
2回表も3者凡退にとり、流れを中日に引き寄せる。


2回裏、先頭のウッズ左安で出塁すると
続く中村紀右中間突破の二塁打で無死3塁2塁のチャンス。
空振り三振に倒れて1死3塁2塁となるが
続く平田が外角高めの直球を右犠飛、これで1-0。
中日が1点を先制するが、まさかこれが決勝点になるとは。


1点の援護をもらった山井
1点をという僅差が良かったのだろうか。
直球山井特有の山なりのスライダーのコンビは抜群。
さらにシュートで横の揺さぶりをかけて
日本ハム打線を次々と打ち取っていく。
出塁すら許していない状況だった。


しかし山井バックが支えたのも忘れてはならない。
4回表には森本の打席時、二塁手の荒木
やや二塁よりにして二遊間を狭くしていた。
それも昨年と交流戦のデータがあったから。

森本の打球はちょうどその二遊間へ。
すばやく打球に反応し、ダイビングキャッチの好プレー
さらに素早く一塁に送球してアウト
このプレーは本当に大きかった。
そして何よりも計算しつくされていたプレーだったのだ。


そして8回表、セギノールを初球スライダーで遊ゴロ
続く工藤は内角スライダー空振り三振
この時点で7回2/3完全試合という日本シリーズ新記録を樹立した。
続く坪井もフォークで中飛。


山井投手

8回を完全で投げ抜いた山井投手


そうなるとファンの注目は、日本シリーズ初の完全試合だった。
しかし9回表には、なんとなんと岩瀬がマウンドへ、
山井マメを潰してしまい、投げれる状態ではなかったとのこと。
この判断も、落合監督しかできないだろうし
よくここで岩瀬にスイッチできたな、と思う。


「今までのリリーフで一番緊張した。」と後々岩瀬は語る。
それもそうだ、完全ペースでのリリーフなんてないだろう。
しかしさすがは竜の守護神。
きっちりと3者凡退にとり、この瞬間
日本シリーズ初の完全試合リレーが完成した。
そして53年ぶりの日本一を勝ち取った瞬間でもあった。


日本一!!

日本一を決め、胴上げされる落合監督


さあ、今年もそろそろキャンプの季節になりました。
キャンプが始まればオープン戦も始まり
それが終わればすぐに08年のシーズンが始まります。
今季はどんな感動的な試合を魅せてくれるでしょうか。


それでは、また♪

AD

しょこたん、足にしこり発見でショック!?


昨年大ブレイクしたタレントの中川翔子さんことしょこたん
昨年末に行われた紅白歌合戦のリハーサルでは
ジッパーが下がった状態でリハーサルを行ってしまったという
大失態をおかしてしまいましたが・・・。


しょこたん

しょこたんこと中川翔子さん


タレントのしょこたんこと中川翔子さんが
自身のブログで足に2センチ“しこり”を発見して
ショックを受けている様子。


元々小さなサイズのしこりはあったらしいのだが
2センチくらいでかめなひらべったくて痛くない
しこりみたいな動くやつ」
なのらしい。
「こんなでかいのは今初めてみっけた!みんなあるもん??
んああー!!!」とショックを受けている様子だった。


過去にしょこたんは胸にしこりを見つけ
乳癌の検診を受けた経験を持っている。
そんな苦い過去があるだけに、しこりはもう二度とゴメンだろう。
「もうしこりとかやだ。」とポツリ。


僕も中学生のころ腕の関節部分にが溜まっていた時期がありました。
ちょっと怖くなったので、毎日そこの部分を
マッサージするようになったら
いつの間にか消えていましたよ。
しょこたんの足のしこりは今後どうなる??


それでは、また♪

AD

日本シリーズ第4戦。
第3戦は中日打線が初回で7得点大爆発して
9-1で快勝。2勝1敗となりました。
この試合で勝って3勝1敗と王手にするか
負けて2勝2敗のタイになるか。
両チームともこの試合は大きかったと思います。



第4戦試合経過・・・
このシリーズに言えるのは攻撃のリズムが良い
そのリズムを作りだしているのが
間違いなくリードオフマン荒木だ。


荒木が出塁すると相手投手は荒木足を
警戒しなくてはならない

しかしその警戒網をあっさりと破り盗塁に成功すると
クリーンアップが荒木本塁に生還させる。
その攻撃がこのシリーズではできていたのだ。


そしてこの日も荒木相手投手を揺さぶった
1回裏、先頭の荒木三塁内野安打で出塁。
日ハム先発はルーキーの吉川だった。
動揺は隠しきれない。


続く井端への死球がその表れ。森野が犠打して1死3塁2塁。
するとウッズの三ゴロは
相手の失策を誘い、これがラッキーな先取点。1-0。
さらに併殺崩れの二ゴロの間にも1点が入り2-0。
中日が1安打で2点を先行する。


しかしこの日は中日先発の小笠原調子はイマイチ
球が全体的に高く、毎回のように
走者を背負う苦しいピッチング。
4回表に1点を失い2-1とされると
5回表には簡単に2死をとったが
その後セギノールの左中間二塁打などで2死満塁と
ピンチを招いて降板、本人が一番悔しかっただろう。


替わった鈴木押し出し四球を与え2-2の同点に。
昨年の中日の悪いパターンが出てしまった。


だが直後の5回裏だった。
ヒルマン監督が「四球だけは勘弁してほしい。」と後々語るほど。
先頭藤井四球で出塁すると井端にも四球
森野右安で1死満塁とチャンスを作ると
ウッズの2球目に暴投、吉川の独り相撲で
ラッキーな勝ち越し点をあげると、3-2


7回表には井端四球森野二塁打で1死3塁2塁として
中村がしぶとく中前にはじき返すタイムリー
4-2、これが貴重な中押し点となった。


その後はリリーフ陣が日ハムの攻撃を食い止め、4-2で中日が勝利。
3連勝で3勝1敗として、日本一に王手をかけました。
この日はたった5安打ながらも7四死球
日ハムのほぼ自滅した形にもつけこむ本来の野球でしたね。
四球は得点に結びつくといいますが
改めて四球の重要さ、怖さが出た試合でもあったでしょう。


それでは、また♪

今年のラジー賞最有力候補の作品、
もちろんアメリカでも叩かれまくり・・・。


今やゴシップ界を騒がせる女優になってしまった
リンジー・ローハンさん。
毎晩の夜遊びから始まり、アルコール&ドラッグ依存症の噂
さらにはヘロイン所持で逮捕と数々の問題行動を起こしてきました。
私生活の乱れは当然仕事にも影響してきます。
そして今年はラジー賞を総なめ


ローハンさん

復活どころか女優業すら危うくなりつつある
リンジー・ローハンさん


ラジー賞9部門でノミネート(しかも主要部門で)されたのは
リンジー・ローハンさん主演のスリラー
「I Know Who Killed Me」だ。
彼女が逮捕された週の週末、昨年の7月27日に
全米で公開され、酷評の嵐、嵐である。


本作でローハンさんが演じるのは
作家としてもピアニストとしても将来を有望された
高校生オーブリー・フレミング
ところがある夜、友人たちと出掛けた彼女は
突如失踪何者かによって暴力を受けてしまう
瀕死の状態で何とか逃れた彼女。
意識を取り戻したら何と彼女、自分をストリッパーだと錯覚してしまう。


というよくわからないストーリー(汗)。
そんなこんなで全米では酷評の嵐、嵐だった。
映画評論家向けの試写会を行わずに公開したが
アメリカののあるレビューサイトでは
満足度100%満点中7%、別のサイトでも18%
結果は散々たるものだった。


ローハンさんは「ミーン・ガールズ」「ラッキー・ガール」または
「フォーチュン・クッキー」などヒット作に
立て続けに出演、女優としても高い評価を得ていた。
歌手活動もし、これからは大物になるかと思われたが・・・。


毎晩のクラブ通いに、ドラッグやアルコールの影
そしてヘロイン所持飲酒運転で逮捕されるなど
最近は私生活が荒れ、ゴシップ誌を賑わせていた。
私生活の乱れは仕事にも影響している。
そして本作の失敗はキャリアそのものを危うくした
ラジー賞も大本命の本作。
女優リンジー・ローハンさんが、今崖っぷちに立たされた


それでは、また♪

毎年、最悪だった映画や俳優たちを選出する
裏のアカデミー賞の“ラジー賞”ことゴールデン・ラズベリー賞
そのノミネート作品が1月21日に発表されました。
今年の“目玉映画”(笑)はリンジー・ローハンさん主演の
「I Know Who Killed Me」エディ・マーフィーさん主演の
「マッド・ファット・ワイフ」の2作品になりそうです!!



やはり私生活が荒れると仕事にも悪影響でしょう。
リンジー・ローハンさん


最多9部門でノミネートされてしまったのは
リンジー・ローハンさん主演のサスペンス映画
「I Know Who Killed Me」
変質者に誘拐される女性と彼女の分身であるストリッパーの
1人2役を演じたローハンさんが
最悪主演女優賞部門ダブルにノミネートされてしまった。


さらに同作品は、最悪作品賞最悪脚本賞など
主要部門を総なめするくらいの勢いだ。
ラジー賞を創設したジョン・ウィルソン氏
「90年に最悪作品賞を受賞した『ショーガール』
あれも酷い作品だったが、それ以来の脳なし映画だったよ。」
と酷評。そこまで言うか・・・(笑)。


その作品に真っ向に対決する(笑)のは
8部門でノミネートされてしまったエディ・マーフィーさん主演の
「マッド・ファット・ワイフ」
昨年は「ドリームガールズ」
アカデミー賞助演男優賞候補になったマーフィーさんだったが
今年は酷い結果となってしまいそうだ。


「マッド・ファット・ワイフ」
主人公ノービット役で最悪主演男優賞、太った妻役で最悪助演女優賞
東洋人男性役で最悪助演男優賞、そして最悪スクリーン・カップル賞
1人で5部門にノミネートされる離れ業だ(笑)。
悲劇はこれだけではない。
マーフィーさんが共同で執筆した脚本でも最悪脚本賞
さらに最悪作品賞でもノミネートされた。


ちなみに8部門ノミネートはもう1作品あって
アダム・サンドラーさん主演のコメディ映画
「I Now Pronounce You Chuck and Larry」
主演のアダム・サンドラーさんが最悪主演男優賞にノミネート
共演のケビン・ジェームズさんが最悪助演男優賞にノミネートされ
この2人がゲイ・カップルのふりをするおバカなコメディ。
最悪作品賞にまでノミネートされてしまった。


最悪主演男優賞では、他に「ゴーストライダー」のニコラス・ケイジさん
「ナンバー23」のジム・キャリーさん、
2作品でノミネートのキューバ・グッディング・Jrさんがノミネート。


最悪主演女優賞では、他に
「キャプティビティ」のエリシャ・カスバートさん
「恋とスフレと娘とわたし」のダイアン・キートンさん
そして3作品でノミネートのジェシカ・アルバさん
最悪作品賞候補の「Bratz」の主要4人の女優がノミネートされた。


ラジー賞は今回で28回目の開催となるが
米脚本家組合の影響は何も受けず
アカデミー賞の前日2月23日の夜に授賞式が行われる予定。
受賞者には(名誉なことではありませんが)
ゴルフボール4ドル79セント相当約513円)の
ラジー賞トロフィーが贈られますが
今年は果たして誰か取りにくるのでしょうか?
ある意味楽しみ(笑)


それでは、また♪

僕にとっては衝撃のニュースでした!!


映画「依頼人」でデビュー、その後
「マイ・フレンド フォーエバー」で主役を務め
一躍ハリウッドのトップ子役となったブラッド・レンフロさん。
その彼がロサンゼルスの自宅で急死したそうです!
まだ25歳だったのに・・・。


ブラッド・レンフロさん

急死したブラッド・レンフロさん
ご冥福をお祈りいたします。


一緒にいた友人たちの話によると
レンフロさんは自宅でいびきをかいて寝ていた
しばらく経つと呼吸が止まっているのを友人が発見。
救急車で病院に運ばれたが、レンフロさんの死亡が確認された。

検死事務所はレンフロさんの死を認めているが
死因はまだ明らかにされていない


レンフロさんは「依頼人」で子役として鮮烈デビュー。
その後「マイ・フレンド フォーエバー」を主演し
多くの人の涙を誘う名演技一躍トップ俳優となった。


しかしその後は堕落生活が続いた。

酒気帯び運転10日間の実刑判決を受け
刑務所にも入所すると
2006年にはヘロイン所持などで逮捕されていた。


だが最近ではエンドリアン・ブロディさん主演の
「ジャケット」に出演していた他
ウィノナ・ライダーさんらと共演した新作
「ザ・インフォーマーズ」(原題)がクランクアップしたばかり。
その矢先の出来事だった・・・。


僕は「マイ・フレンド フォーエバー」を小学生の時に観て
何度も涙しました。
その主人公を演じたブラッド・レンフロさんが
もうこの世にいないなんて信じられません・・・。
ご冥福をお祈りいたします。


それでは、また♪

ついに船場吉兆営業を再開することとなりました。
新社長にはなんと、女将の湯木佐知子氏が就任になりました。
果たして今後、どうなる??


偽装表示問題民事再生法の適用を申請した船場吉兆
22日から営業を再開することになった。
その前日21日、本店営業再開を前に
新社長・湯木佐知子社長と新たに取締役に就任した
山中啓司料理長らが記者会見を行った。


「二度と同じ失敗を繰り返さないよう
身をていして頑張りたい。」と改めて謝罪
そして会見では、入居するビルから撤退を求められていた
心斎橋店天神店の2店舗の閉店を正式に発表した。


新社長・湯木佐知子氏と言って思い出すのは
先月12月10日に行われた前回の会見だろう。
記者からの質問の返答に詰まった当時の喜久朗前取締役の隣で
「頭が真っ白になった。」などと小声でアドバイスした
シーンが有名である。


その点について質問が及ぶと、湯木社長は
「会見は初めてで、精巧なマイクで一語一語
聞き取れることを全然存じませんでした。

本当に恥ずかしい結果になり、反省しています。」と話した。


女将の社長昇格に対し、世間からは批判の声もあるが
それに対し佐知子社長は
「事業の継続性を考えると、私が就任して
最善を尽くすのが一番である
と思いました。」と強調。
大阪府警が捜査を続けている牛肉の偽装表示については
改めて関与を否定した。


そして開店当日の22日。
昼には9組28人、夜は7組31人予約が入った。
牛肉を使ったメニューは削除されており
おまかせ日本料理コースが3万2000円
揚げ物懐石膳が1万6000円
昼の点心弁当は3500円などでスタートした。

こうやって見ると、そこそこ予約客も入り
ミートホープみたいに破産はなさそうですが
二度目はないと思いますので、
新体制でしっかりと食品を管理してほしいと思います。


それでは、また♪

千葉県いすみ市の天台宗寺院男性住職(75)から
「お清め」「おはらい」と称して性的暴行を受けたとして
千葉県市原市の飲食店手伝いの女性(36)が
慰謝料など350万円の損害賠償を求める訴えを起こしました。


訴状によると、事の発端は2005年11月。
結婚運について相談に訪れた女性に対し、住職
体に取りついた悪霊を取り除くため
お清めおはらいをしなければならない。」と言い
05年12月に千葉市内のホテルで
「霊を自分に乗り移らせる。」などと称して性的関係を持つ。


その後も06年5月までに
湿しんが治っていないから、おはらいが必要だ。」
易の勉強会に連れて行ってあげる。」などと女性を誘いだし
度々わいせつな行為をしたという。


この女性は22日までに宗教法人天台宗(大津市)を相手に
慰謝料など350万円を要求する
損害賠償を求める訴えを千葉地裁に提出したそうです。


それにしても汚れた世の中になりました。
本来世を清めなければならない立場である住職が
このような背信行為というか情けない行為に及んだことは
本当に憤るとともに、呆れてしまいます。

このような情けない事件は
今年が減りますように、祈っています。


それでは、また♪

この試合は序盤で決まりました。
昨年の日本シリーズ、中日×日本ハムのカードは
2戦が終わって1勝1敗のタイ。
3戦目からは舞台をナゴヤドームに移しての対決となりました。
2戦目を勝ち、中日は本来の戦いができるようになりました。
そして3戦目は序盤で決しました。


日本シリーズ第3戦目試合経過・・・
日本ハムの先発は左腕の武田勝。
交流戦でも苦戦を強いられていた中日打線。
今日も接戦になるのでは、との見方が大方だった。


それを破ったのは中日打線の爆発だった。

1回裏、先頭の荒木四球で出塁すると
すかさず盗塁に成功し1死2塁となる。
もうこのシリーズ何度も見てきた光景。
しかし本調子ではない武田勝は動揺を隠しきれない。


3番森野がストレートの四球を選ぶと
不振の4番ウッズが甘いチェンジアップをはじき返すと
中前に抜けるタイムリーとなり1-0と先制する。
これが打線爆発へののろしとなると


さらに1死3塁1塁として
中村紀が甘いチェンジアップを右中間に運ぶタイムリー二塁打
これで2-0、シリーズ男の本領を発揮すると
さらに“ダメ押し王”が甘い変化球を
右中間に運ぶ2点タイムリー二塁打、4-0として武田勝をKO。


シリーズ男!

右中間へタイムリー二塁打を放つシリーズ男・中村紀選手


さらに中日の猛攻は続く。
平田左安して再び1死3塁1塁として谷繁中前タイムリー、5-0
朝倉が犠打をして2死3塁2塁とすると
荒木左前タイムリー井端にも右前タイムリーが飛び出し
なんと犠打を挟んで7連打7得点とお祭り騒ぎだった。
中日が初回に7得点を挙げ、試合の主導権を握る。


中日先発は朝倉2年連続で10勝をクリアした期待の右椀だ。
切れ味鋭いシュートと伸びのある直球が武器だが
この日はなんと中20日以上空けての登板
さすがに球のキレがなかった。


1回表は併殺でピンチをしのいだが
2回表、セギノールに高めに入った変化球を痛打されると
打球は右翼線を破るタイムリー、これで7-1となる。
さらに安打を浴び2死2塁1塁として打席には投手の建山。
もしここでタイムリーを許せば、この試合どころか
シリーズの流れすら失わないかねない状況
しかし朝倉見逃し三振にとりピンチを脱すると、
徐々に調子が戻ってくる。


その裏の2回裏。1死満塁と再びチャンスを作ると
打席には満塁男の谷繁
6球目の甘い球をジャストミートすると
打球は左翼線への2点タイムリー二塁打。9-1。
この2点がかなり効いた格好になった。


朝倉はその後毎回のように走者を背負うが
ピンチで伝家の宝刀シュートが冴え
7回を投げ被安打8ながらも無四死球で失点は1だった。
四球で崩れた日ハム投手陣とは対照的だった。


中日が結局そのまま9-1で逃げ切り、勝利した。
この試合を振り返ると、やはり無駄な四球は点に結びつくということ。
1回裏に1死2塁から森野ストレートの四球を選んだ。
日ハムにとってこれ以上無駄な四球はないだろう。
そこから7点を失ったわけだ。
対照的に中日先発の朝倉は被安打8を浴びながらも
四死球は0、無駄な四球は命とりになりかねないということだ。


それでは、また♪