明日セ・リーグ開幕ですね!
我ら中日は本拠地ナゴヤドームで広島戦です。
果たしてOP戦同様守りの野球で勝ってほしいと思います。
さて今日は、
自分なりに今季の打線をうらなってみましょう。


まずはオーダー。(勝手に作らせていただきました)
多分こんな感じかな?


1 荒木(二)
2 藤井(右)
3 井端(遊)
4 T・ウッズ(一)
5 福留(中)
6 アレックス(左)
7 立浪(三)
8 谷繁(捕)
 投手(投)


このOP戦で目立ったのが、ルーキー藤井だ。
OP戦では2番に定着、課題だった打撃も結果を残した。
そして昨日、ついに開幕1軍の切符を手に入れた。


だがOP戦どおりにいかないのがペナント・レース。
本来2番打者は、器用に何でもできてしぶとく
手投手に嫌がられるのが理想だ。
その2番像にピッタリなのが、昨年まで2番打者井端だ。
その2番をルーキーに背負わせるのは少し荷が重い気がする。
だが落合監督はあっさりだった。
「2番打者なんて簡単に育てられる。
4番打者の方が難しいよ。」


勝負強い井端を3番に置いて、2番藤井
OP戦どおりに組んでくると思うが、
果てしてこの策はどうでるのか?


あとキーポイントには5番に入ると思われる福留
ウッズが歩かされるケースが多いだろうから、
彼の勝負強い打撃
好不調の波をなるべく小さくできるかポイントになりそう。

決勝点

WBCの韓国戦では右翼に決勝本塁打を放った福留選手


それでは、また♪

AD

映画史に残る傑作シリーズ「ターミネーター」の新作
「ターミネーター4」で現在カリフォルニア知事
アーノルド・シュワルツェネッガーさんが
出演する可能性があるそうです!


なんでも「3」までターミネーター役だったシュワちゃん
カリフォルニア知事になったことから、
彼抜きで「4」の製作は進められたと思われていた。
だが製作のマリオ・カサールさんによると
「4」の脚本はすでに完成しており、
製作側はシュワちゃんスケジュールが空くのを待っているだとか。


現在シュワ知事は、今年11月に行われる知事選に向けて
積極的にキャンペーン活動を行っているが、
支持率は低下する一方で再選できないという声も聞こえる。
もし選挙に敗れれば、
またターミネーターにI'll be back してくるかもしれない。

ターミネーター

やっぱり「ターミネーター」はシュワちゃんでしょ!


ジェネオン エンタテインメント
ターミネーター2 エクストリーム・エディション (初回限定生産)

「ターミネーター2」のスペシャル版
劇場公開版、未公開追加版メイキングなど収録。
ちなみにシュワちゃんの吹き替えが玄田哲章さんが収録。
やっぱりシュワちゃんの吹き替えは玄田さんでしょ!


それでは、また♪

AD

OP戦を終わって、中日は9勝6敗4分
セ・リーグ1位の好成績を収めました。
開幕後もこのままの調子で行ってくれればいいのですが。
果たして今シーズンのカギは?
僕なりに書いていこうと思います。


「競争激化の投手陣」・・・
OP戦の中日の防御率は1.54
12球団でずば抜けてトップだった。
それには秋季、春季キャンプにかけて落合監督が言った言葉だ。
役割が決まっているのは、抑えの岩瀬だけ。」
この一言は競争して勝たないと、ポジションはないということ。
それにより主力陣も、例年よりも早いペースで調整してきた。
それには昨年の苦い経験があるからだ。


昨年は「逆転の竜」にふさわしい勝ち方が多かった。
だが裏を返せば投手陣の崩壊も意味していた。
投手陣が崩壊しては優勝ができないのは当たり前である。
投手王国復活―間違いなく優勝のカギを握るだろう。


(あくまで予想です)
先発は川上中田マルティネス山本昌ドミンゴ
さらには石井高橋平井らも先発する可能性もある。
朝倉もOP戦の最終戦で好投
これは嬉しい悲鳴になりそうだ。
中継ぎは、デニーの加入で層が厚くなりそう。
抑えの岩瀬は固定。


全体的に見ると、
昨年よりもはるかにレベルアップしているように見える。
だが勝負は相手がいるからこそ、まだ分からない。
ケガなどの誤算もある。
この誤算をいかに少なくできるかも大事な要素になりそうだ。

中田投手

2年目のジンクスに負けないでください!

期待しています♪中田投手!


それでは、また♪


AD

昨日、ナゴヤドームで中日×ヤクルトの
OP戦が行われました。
試合には4-5で負けましたが、開幕に向け順調な仕上がりです。


試合経過・・・
中日先発は、エース川上
シーズン開幕に向け、エースの仕上がりが順調だ。
切れ味の良いカット・ファスト・ボールを取り戻し、
ヤクルト打線を翻弄。


昨年はこのカットボールに泣いた川上
カットボールは曲がりすぎると打者に見極められ
曲がらないと甘い球になり痛打されてしまう。
だがこの試合で、切れ味を取り戻した。
3回を1安打無失点、4奪三振の内容。
このままケガなく開幕をむかえてほしい。


打線では4番ウッズに待望の“今季初”本塁打が飛び出した。
カウント0-2から豪快にバックスクリーンへ。
ちなみに投手は、因縁の藤井だった。
スライダーかな?チェンジアップかな?分からないけど。
でもボールを良く見て打つことができたよ。」
と満足そう。
本塁打の後も、右翼線二塁打を放つなど
いよいよ竜の主砲にエンジンがかかってきた。

3番の井端にもタイムリーが飛び出すなど
今年も勝負強さは健在だ!


今日のOP戦の最終戦、中日はヤクルトと対戦して2-0の完封勝ち。
6投手で1安打という完璧リレーを展開した。
これで中日は9勝6敗4分セ・リーグトップ
ちょっと心配だけど、昨年以上の成績を期待しています!
目標はもちろん優勝日本一でしょう!


それでは、また♪


僕の愛用チャンネルであるFOXチャンネルで、
現在好評オンエア中の「シンプル・ライフ」の撮影中
トラブルが起きたそうです。


シンプル・ライフ

「シンプル・ライフ」でコンビを組んでいる
パリス・ヒルトンさんとニコール・リッチーさん


大人気番組「シンプル・ライフ」
新エピソードを撮影していたニコール・リッチーが、
収録先の家庭で11歳の少年下品な質問をして
その家族から非難を浴びている。


なんでもリッチーは、
少年が自宅でバスケット・ボールをしているところを
ベビーカーを押しながら近づき、下品な言葉を使って
自分がどう見えるか質問したそうだ。
現場には2人のカメラマンとクルーがいて、そのシーンを撮影した。


クルーは、少年の父親に対して少年とリッチーのシーンを
使用する権利を求めたが、父親はこれを拒否
さらには製作者側に抗議をしたそうだ。


ワーナー・ホーム・ビデオ
蝋人形の館 特別版

相棒のパリス・ヒルトンさんは「蝋人形の館」で熱演しましたが、
ラジー賞を受賞してしまいました(R-15指定


それでは、また♪


今日の夜21時から日本テレビ系列で
「シャル・ウィ・ダンス?」(日本版)が放送されます。
実は日本版はまだ観ていないのですが、
リメイク版(アメリカ版)は先日観ました。
今日はそれを書いていきます。


東宝
Shall we Dance ?(初回限定版)

ストーリー・・・
邦画界の傑作「シャル・ウィ・ダンス?」
リチャード・ギア×ジェニファー・ロペス主演でリメイク!!


シカゴの弁護士ジョン・クラークリチャード・ギア)は、
その穏やかな性格でオフィスの人気者だった。
そんな彼が家に帰れば、家族が待っている。
すべてが揃っている彼だが、単調な生活の毎日
心のどこかに空しさがあった。


そんなある日、会社帰りの彼は通勤電車から
ぼんやりと窓の外を見ていると、ダンス教室の窓辺にたたずむ
美しい女性ポリーナジェニファー・ロペス)の姿を目に留める。
その彼女の表情は、何かに憂いしているようだった。
ジョンはどうしても彼女に会いたい衝動が抑えられず、
ついに電車を途中下車し、ダンス教室に入っていく・・・。


解説・・・
出演にはリチャード・ギアジェニファー・ロペス
2大演技派俳優が集結。
共演にはジョンの妻役でスーザン・サランドンも出演している。

ジェニファー・ロペス

「Shall we Dance?」で来日した
ジェニファー・ロペスさん
その他に監督のピーター・チェルソムさん、
リチャード・ギアさんも揃って来日した。


監督はピーター・チェルソム
彼曰く「日本の『シャル・ウィ・ダンス』
本当に素晴らしい作品だ。
本作品はそれを超えようとは作っていない。
日本版をアメリカ版にアレンジして作ったんだ。」
と語る通り、リメイク版は家族愛も含めアメリカ的になっている。


角川エンタテインメント
Shall We ダンス? (通常版)

今日の日本版、アメリカ版と見比べてみるのもいいかも?


それでは、また♪

ついに観ました!!「SAW2」
期待通り、とてもハラハラそして意外な結末に大満足です。
ということで今日は「SAW2」を書いていこうと思います。


角川エンタテインメント
ソウ2 DTSエディション

ストーリー・・・
2004年、サンダンス映画祭の話題を独占した
「SAW/ソウ」の正式な続編登場!!
あなたは生きるためにが流せるか?

SAW2

ある日、マイケルは密室で目が覚める。
腕は後ろで縛られ、目の前には、そして
あごの下には処刑道具のような鉄製の器械・・・。
「助けてくれー!」
叫ぶマイケル、すると部屋の片隅にあったテレビが点き
テレビに映った不気味な人形がこう言った。
「やあマイケル、ゲームをしよう―」


刑事のエリック・マシューズドニー・ウォールバーグ)は、
ある夜、同僚のケリーダイナ・メイヤー)に起こされる。
さっそく彼が事件の現場に行ってみると、
鉄製のマスクに覆われた異様な死体を発見する。
死体にはジグソウ・ピースが刻まれており、
どうみてもジグソウの仕業だ。
さらに天井には
“近くで見てみろ、マシューズ刑事”と書かれていた・・・。


鉄製マスクからアジトを暴いたエリックは、ジグソウを逮捕
だがジグソウは、エリックと話がしたいと要求してくる。
そしてアジトには数台のモニターがあり、その中には
エリックの息子ダニエルエリック・ナドセン)がいた・・・。

SAW2画像

ダニエルたち8人が閉じ込められている館は、出口がなく
微量の神経ガスが放出され2時間以内に
解毒剤を手に入れないと死んでしまう
のだ。
そしてその8人には、ある“共通”があったのだ・・・。


解説・・・
「SAW」の創作者ジェームズ・ワンリー・ワネル
今回は製作総指揮に回り
替わって監督に抜擢されたのは新鋭ダーレン・リン・バウズマン
前作以上の衝撃で見事に描ききる!
出演では、今回キー・キャラになるアマンダを演じるのは
「アイランド」「アルマゲドン」「SAW」のショウニー・スミス
またトビン・ベルが前作に引き続いてジグソウを怪演。


「SAW」を観るたびに思うことがあります。
僕もこんなゲームをして、
を流しても生き延びれるかということを。
自分の大切な物を捨てて生き残れるかということを。
そう考えると、身震いがします。
本当にこの映画は奥が深いと思います。


それでは、また♪


僕のブログが、昨日で1周年を迎えたとのことです。
自分でもここまで続いて正直ビックリです。
そんなおめでたい昨日、WBCで王ジャパンもやってくれました。


WBCの決勝戦
日本×キューバ戦が、日本時間の昨日行われました。
キューバ日本が最も苦手としている強豪ですが、
打線が大爆発して見事勝利、世界一をもぎ取りました。
その試合を振り返ってみましょう!


日本×キューバ・・・
日本、キューバ両国民が様々な場所で見守る中、試合は始まった。


日本打線は初回、相手のくれたチャンスをものにした。
1死満塁から多村押し出し死球小笠原押し出し四球
さらには今江2点中前タイムリーが飛び出して
幸先良く4点を先制する。


日本先発はエース松坂
初回、先頭打者パレット甘く入ったスライダー
左翼席本塁打されるが、これでスイッチが入った。
「キューバ打線は直球に強いと言われるが、
そう言われると余計に直球で勝負したくなる。
その言葉通り150キロを超える直球でねじ伏せ、
落差の大きいフォークで的を絞らせない。


日本打線は効率良く得点を重ねた。
5回には多村タイムリー内野安打小笠原犠牲飛で6-1、
主導権を握ったかに見えた。


雲行きが怪しくなってきたのは6回裏、
日本のエラーなどで1死2塁1塁とすると
セペダ三塁線を破るタイムリーで6-2。
さらにウルティア中前タイムリーも飛び出し6-3。
8回裏、またセペダが今度は左翼席に豪快に2点本塁打を放ち
6-5と1点差にまで詰め寄られる。


しかし9回表、日本が勝負を決めた。
イチロー右前タイムリー川崎好走塁もあり7-5。
そして1死満塁で代打・福留

決勝点

韓国戦では右翼席に2点本塁打を放つ福留
「この本塁打で気持ちが楽になった。
イチローさんがタイムリーを打って、もう行け行けだった。」


2球フルスイングでファールすると3球目、
外のスライダーをうまく引き付けて左翼へ。
福留2点左前タイムリーで9-5。
その後小笠原犠牲飛も飛び出して10-5と2ケタ得点した。


9回裏には元中日の大塚が、遊撃内野安打を浴び10-6とされるも
最後の打者をフォークで三振してゲームセット。
王ジャパンが世界一になった瞬間だった。

世界一

胴上げされる王監督
本当におめでとうございます!そして感動をありがとう!!
それにしても日本のみんながこんなにまとまって
応援できて嬉しかったです。
皮肉にも日本×アメリカ戦の“誤審”が、
日本国民の関心を惹いたと僕は思っています。
3年後も楽しみ、また感動を与えてください!
今度は全勝して文句なしの世界一になりましょう!!


それでは、また♪

あとこの作品の紹介もあと3回になってしまいました。
「バンド・オブ・ブラザーズ」
今日は第8話「捕虜を捉えろ」です。


アミューズソフトエンタテインメント
バンド・オブ・ブラザース Vol.4

第8話「捕虜を捉えろ」・・・

ドイツ国境沿いにいたE中隊が、ライン川を超え
ドイツ軍捕虜を確保する作戦を展開する第8話!


45年2月、戦争終結の兆しが見えたころだった。
その頃、E中隊はドイツ国境に近いハーゲナフという町に入った。
そこでE中隊は、斥候隊を出してライン川を渡り
ドイツ軍捕虜を獲る命令を受け、パトロール隊を組織。
マラーキー軍曹S・グライムズ)は川を渡る第2小隊の指揮、
戦闘経験のない新任少尉ハンクC・ハンクス)は、
夜間パトロールを志願する。


だが当然のことながら多数の犠牲者を出してしまう。
その割に合わない作戦にウィンターズD・ルイス)は疑問に思い・・・。


ドイツ軍捕虜獲得という、危険極まりない作戦を展開する第8話。
今回に登場するハンク役には、
名優で「バンド・オブ・ブラザーズ」の製作総指揮の
トム・ハンクス息子コリン・ハンクスが演じる。
是非注目して観てほしい。
彼の他の出演作には「ロズウェル」「すべてをあなたに」
「キング・コング」などなど。


でも8話以降実際に観ていないので(汗)
観た方は感想を教えてくれると嬉しいです!

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
キング・コング プレミアム・エディション

コリン・ハンクスさん出演作「キング・コング」
監督は「ブレインデッド」「ロード・オブ・ザ・リング」の
巨匠ピーター・ジャクソン


それでは、また♪

ついに勝ちました!
WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の準決勝戦が
今日アメリカで行われ、
日本は2連敗中の韓国と対戦しました。
そして6-0と快勝しました。
早速振り返ってみましょう!


日本×韓国戦・・・
韓国戦2連敗中の日本は、オーダーを組み替えた。
1番に青木(ヤクルト)、3番にイチロー(マリナーズ)
6番に今江(ロッテ)が入った。
打撃不振福留は、スターティング・メンバーから外れたが・・・。


日本は、先発を上原にたくした。
上原国際大会で10連勝中、その成績どおりの投球だった。
直球スライダーフォークを織り交ぜながら
韓国打線に的を絞らせない。


それでも序盤は韓国が押し気味に進めた。
1回、二塁打で2死2塁とチャンスを作られると、
打席には当たりまくっているイ・スンヨプ
上原フォークを見せながら、
最後は高めの直球空振り三振を奪うと流れに乗る。
序盤は、高めに抜けていたフォークも徐々に鋭く落ち、
スライダーは鋭く曲がり、直球にはキレがあった。


しかし打線は沈黙を続けていた。
安打性の打球を打っても好プレーに阻まれ、得点できない。
しかしこの男が流れを一気に変えた。

本塁打を放つ福留

この男です!


7回、松中の二塁打で1死2塁とすると代打“福留”がコールされた。
今大会では19打数2安打不振を極めている。
しかし、もう調子うんぬん言ってられない。
「気持ちで打ちました。」試合後、福留はこう語った。


インコースの低め直球、決して簡単ではない球
しかし体が自然に反応、バットもスムーズに出た。
快音を発した打球は、福留特有のライナーを描いて右翼席へ。
代打福留2点本塁打で均衡が破れて2-0。

決勝点

右翼席に2点本塁打を放つ福留選手(中日)


これで日本代表は爆発した。
里崎左越えタイムリー二塁打宮本左前タイムリー
さらにイチローにも左前タイムリーが飛び出し5-0。
8回には多村3号ソロ本塁打で6-0と引き離した。


上原7回を投げ被安打3、8奪三振、無四球、無失点だった。
上原の後は薮田大塚の勝利の完封リレーを展開し、
日本は韓国に6-0と完封勝ちした。


まさに3度目の正直で、韓国に勝利!本当にありがとう!
次回は決勝戦、キューバとの対戦ですね。
実力がイマイチ未知数(強いことだけは分かる)なので
気味が悪い相手ですが、1戦必勝!ガンバレ、ニッポン!!


それでは、また♪