ブログをご覧の皆さん




いつもありがとうございます。

プロデューサー
木下裕司です。


先ほど、10冊目の本の再校チェックを終えました。
今日は出張なので、旅先のホテルで
このメールを書いています。

チェックイン前に原稿のチェックアウトができたので
非常にスッキリしています。

基本的に僕のお客様は
東京か横浜あたりが多いのですが
たまに地方で出版プロデュースというのも
刺激があって楽しいです。

今日から2日間、企画書作成頑張ります!



さてさて、今日の本題です。

おかげさまで日程が決まりました!
http://www.facebook.com/events/363901203729636/
(残り19席です)


「電子書籍と紙の書籍は、文章の書き方が違う!」

実際に先日、出版社から依頼のあった

■初めての電子書籍の原稿作成を終えたこと、
そして、
■10冊目の紙の本の執筆を終えたこと

この2つの原稿執筆により
その違いを痛感しました。


ご存知ですか?

■【紙】は本自体の大きさを変えられます

□【電子】は本体の大きさは【固定】です


ご存知ですか?

■【紙】は【見開き2ページ】で文章を表示します

□【電子】は【1ページ単位】で文章を表示します



ご存知ですか?

■【紙】はページの厚みがページをめくると【変化】します。

□【電子】はページの厚みが変わりません




このように、【基本的な条件】が違うのに
適した文章の書き方が、全く同じなわけがありません。




では、

【紙なら紙、電子なら電子
この2つの文章の書き方をそれぞれ覚える】


これならどうでしょうか?



■面倒くさいですよね?
■せっかくの書くモチベーションを無くしますよね?



どうせなら、
【紙も電子も両方対応した書き方】
を覚えてしまいませんか?


・電子書籍を書こうと思っている人
・紙の本を書こうと思っている人
・将来的に電子でも紙でも出版したい人


今から備えましょう。


講師は、
■長年、出版社でライターを務め
■紙の本も複数出版し
■電子書籍で4万部以上

実績を出している
【読ませる文章のプロ】山口拓朗


しかも、先着順で締め切るのですが

【講師による文章添削つき】

ですので、
単なるノウハウを聞くだけでなく
あなたの実践もできるのです。


残念ながらこのテーマでのセミナーは
今回限りとなります。


是非、このチャンスを逃がさないでください。


■■セミナー概要■■
定員:20名(残り19名です)
日時:4月28日(日)14時~17時
場所:株式会社プレイスクリエイト セミナールーム
住所:〒164-0013
東京都中野区弥生町2-19-16 グランドステータス中根ビル6F
地図:http://place-create.com/company.html
アクセス:丸ノ内線・中野新橋駅 徒歩3分
会費:事前振込:10.000円


お申し込み↓ 残り20席
http://www.facebook.com/events/363901203729636/



というわけで、ブログをご覧の皆さん。またブログをご覧の皆さんを
応援できる情報をお送りできるように、
これから、仕事して、勉強もします!


この私のメールレターがお役に立てるようでしたら
ブログをご覧の皆さんのお知り合いの方に、↓のURLをご紹介ください。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=33528



またもし、お役に立てないようでしたら配信解除処理をしますので
↓をクリックしてください(※一発解除できます)
http://asu12.com/d.php?t=160101540&m=greatyuji@softbank.ne.jp



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
出版・WEB・イベントで【影響力】を最大化する専門家

木下 裕司(きのした ゆうじ)
(放送作家/プロデューサー/著者)

e-mail:kinoshita@superyuji.com
Facebook:http://www.facebook.com/kinoshitayuji
実績ブログ:http://ameblo.jp/ensyutsuka

■ラジオ番組■
USEN(i-53)「ブックストリーム」
http://music.usen.com/modules/I/content0053.html

■著書■
ブラックマーケティング(総合法令)
スマートテレビ革命(総合法令)
ゲーミフィケーション(大和出版)
ネットオークション制覇の極意(ぱる出版)
ヤフオクで不況に勝つ! 安く買って高く売るマル秘テクニック(インプレス)
ケータイひとつで5分でできる モバオクで売る・買う 超かんたんオークション(技術評論社)
セカンドライフ 仮想空間のリアルなビジネス活用 (オーム社)
ドロップシッピング副業術 (毎日コミュニケーションズ)
アフィリエイトより100倍儲かる最強のドロップシッピング(英知出版)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
AD
ブログをご覧の皆さん



いつもありがとうございます
木下裕司です。


「一ヶ月運動しないと、どんな身体になるのか?」

実は、昨年のクリスマスから
ずっと仕事が続いてしまい
この1ヶ月間、運動らしい運動ができませんでした。


運動は「運を動かすもの」だと僕は思っているので
大事にしているのですが、
人間、一度運動しなくなると、それに慣れてしまって
どんどん運動する気力が無くなるものです。

そこで1ヶ月となる今日。
久しぶりに、辻堂の海岸まで走ってみました
たかが、13キロぐらいの道のりなのですが
結構最後はしんどくなりました。

去年の12月は、1回19キロ走っていたので
やはり、運動は続けなければならないということを
痛感しました。


ただ、それでも、走っていると
思考が整理されて、やるべきことが
どんどん頭の中で組み立てられていき、

【どんどん行動したい】

という気持ちになるので、不思議なものです。

是非、ブログをご覧の皆さんも
何か気持ちが詰ってしまったりした時は
走ってみると、より新しい活力がわいてくるので
試してみてくださいね。



さてさて、ブログをご覧の皆さん。今日の本題です。

実は今年、僕がプロデューサーとして
最も注目しているテーマがあります。


それが、「ソーシャルコミュニティ マネタイズ」

つまり、
【自分の周りに人を集め、それを収益化する】

取り立てて新しそうなことではないかもしれませんが
「ソーシャル」というのがポイントです。


つまり

【一度も会ったことが無い人とグループを作ってビジネスする】

というものです。

お金が動くので、「信頼」とか凄く大事になるのですが
「信頼」だけでは、収益化できません。

では、どうすれば収益化できるのか?

ということで、

・全く【無名】の状態から、コミュニティビジネスを始め
・東京ではなく、【福岡】という場所で
・毎回のセミナー・イベントを満席にし

フェイスブックを活用して出来た、
日本全国の友達の応援を集めて【全国セミナー】も実現し

なんと、

【出版】までしてしまった講師、田代政貴さんに
その方法を教えていただくことにしました。

もし、ブログをご覧の皆さんやブログをご覧の皆さんの周りで
ご興味のある方がいらっしゃいましたら

こちら↓を是非ご覧ください。
http://ishida-hiromi.com/com_gasyuku/


というわけで、ブログをご覧の皆さん。
またブログをご覧の皆さんの人生に何らかの
お役に立てるように、今日もガツンと動いていきます!
是非、僕の次回の成長も見守ってやってください。


この私のメールレターがお役に立てるようでしたら
ブログをご覧の皆さんのお知り合いの方に、↓のURLをご紹介ください。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=33528



またもし、お役に立てないようでしたら配信解除処理をしますので
↓をクリックしてください(※一発解除できます)
http://asu12.com/d.php?t=128277960&m=greatyuji@softbank.ne.jp




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【出版】の【収益化】を演出する専門家

出版演出家

木下 裕司(きのした ゆうじ)

e-mail:kinoshita@superyuji.com
Facebook:http://www.facebook.com/kinoshitayuji
実績ブログ:http://ameblo.jp/ensyutsuka

■ラジオ番組■
USEN(i-53)「ブックストリーム」
http://music.usen.com/modules/I/content0053.html

■著書■
ブラックマーケティング(総合法令)
スマートテレビ革命(総合法令)
ゲーミフィケーション(大和出版)
ネットオークション制覇の極意(ぱる出版)
ヤフオクで不況に勝つ! 安く買って高く売るマル秘テクニック(インプレス)
ケータイひとつで5分でできる モバオクで売る・買う 超かんたんオークション(技術評論社)
セカンドライフ 仮想空間のリアルなビジネス活用 (オーム社)
ドロップシッピング副業術 (毎日コミュニケーションズ)
アフィリエイトより100倍儲かる最強のドロップシッピング(英知出版)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
AD
ブログをご覧の皆さん



いつもありがとうございます
木下裕司です。



昨日は、今年最初のラジオ収録となりました。
昨年の6月から収録が始まり
何とか半年を超えることができました。

こんな僕にチャンスをくれたプロデューサーや
数あるラジオ放送の中で、USEN放送を選んで
その中でも、聞いてくださるリスナーには本当に感謝です。


昨日の収録ゲストは
「子どもが自分で伸びていく6つの習慣」
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/476672044X/su0e3-22/ref=nosim

著者の八田哲夫さんです。


八田さんは幼児教育に関わられて24年。
全国2,000箇所以上の幼稚園・保育園を訪問され
指導されてきた実績があり、
何と、今まで出された本は、
書店流通しない、自社の出版にも関わらず、
全国の幼稚園・保育園から注文があり
【5万部】を超えています。


実際にお話を聞いてみて、
一番に思ったことは、

【日々の積み重ねの偉大さ】

そして

それによって培われている【自信】


内側からにじみ出てくる
八田さんのパワーに
「いつか自分も身につけてみたい」
と思いました。


僕ももっともっと、プロデュースする力を磨いていこうと
気持ちを新たにしました。



さて、ブログをご覧の皆さん。

いよいよ、本日の24時で

【ワードプレス】合宿の募集が締切となります。
http://ishida-hiromi.com/wordpress_gasyuku/

昨日、ラジオ収録前に
講師と打ち合わせをしてきたのですが、
今、本当に多くの企業・個人が
ホームページやブログを「ワードプレス」に
変更したいという依頼が多いそうです。

・検索エンジンの上位表示に強い
・自由にビジネス利用ができる
・データを自動的に保存できる

ということで、非常に使い勝手が良いものです。
「スマートフォンとの切り替え」も
自動的に出来るので、それも大きなメリットです。

僕自身、早速作り始めましたが
http://superyuji.jp/

かなり使い勝手が良いので
・ブログ
で記事をかけるような人であれば
すぐに使えると思います。


是非、ブログをご覧の皆さん。
ワードプレスに興味があれば
お越しくださいね。



というわけで、ブログをご覧の皆さん。
またブログをご覧の皆さんの人生に何らかの
お役に立てるように、今日もガツンと動いていきます!
是非、僕の次回の成長も見守ってやってください。


この私のメールレターがお役に立てるようでしたら
ブログをご覧の皆さんのお知り合いの方に、↓のURLをご紹介ください。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=33528



またもし、お役に立てないようでしたら配信解除処理をしますので
↓をクリックしてください(※一発解除できます)
http://asu12.com/d.php?t=128277960&m=greatyuji@softbank.ne.jp



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【出版】の【収益化】を演出する専門家

出版演出家

木下 裕司(きのした ゆうじ)

e-mail:kinoshita@superyuji.com
Facebook:http://www.facebook.com/kinoshitayuji
実績ブログ:http://ameblo.jp/ensyutsuka

■ラジオ番組■
USEN(i-53)「ブックストリーム」
http://music.usen.com/modules/I/content0053.html

■著書■
ブラックマーケティング(総合法令)
スマートテレビ革命(総合法令)
ゲーミフィケーション(大和出版)
ネットオークション制覇の極意(ぱる出版)
ヤフオクで不況に勝つ! 安く買って高く売るマル秘テクニック(インプレス)
ケータイひとつで5分でできる モバオクで売る・買う 超かんたんオークション(技術評論社)
セカンドライフ 仮想空間のリアルなビジネス活用 (オーム社)
ドロップシッピング副業術 (毎日コミュニケーションズ)
アフィリエイトより100倍儲かる最強のドロップシッピング(英知出版)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
AD
ブログをご覧の皆さん



いつもありがとうございます
木下裕司です。


先週の大雪の日のブックオフから
昨日の午前中までの一週間で
身の回りにあるもので、余分なものを

本・CD・DVDは「ブックオフ」
家電・アクセサリー・高級品は「ネットオークション」

で売り払いました。

時間に余裕があれば
本は「アマゾン」で売るのが一番高く売れるのですが
僕としては、モノが部屋の中にあると

頭の中の片隅で

「これ、ジャマだから売らなきゃなぁ~」

と考えてしまいます。

ただ、売ってしまえば、そんな余計な思考が
なくなるので、仕事に専念できるのです。

おかげさまで、昨日から
本当に頭の中はスッキリできていて
仕事がはかどっています。


さて、ブログをご覧の皆さん。今日の本題です。

ブログをご覧の皆さんは「気学」というものを
ご存知でしょうか?

実は先日、ある方のご紹介で
有名人にお客さんを多数持つ
気学の先生に、僕を見てもらいました。


最初は僕、それほど信じてなくて
紹介してくださった方が熱心に信じているので

「まあ、信じるものは救われるってことかな?」

ぐらいにしか思っていなかったんです。


しかし、気学に基いて
【過去】のバイオリズムを見てもらうと
僕が、人生の転機になった年
大きく成長した年、失敗した年
全てがピタリと当たったんです。

ちなみに、僕の現在の状態は
節分から【成長】の年に突入するそうで
前年に築き上げたものを含めて
大きく伸ばす一年になるそうです。

これは僕にとって2004年もそうだったようで、
よく考えてみれば2004年は
・社会人2年目で、自分がプログラミングよりも
システムの説明書を作ることに向いていることが判明し
・会社に行きながら、政策学校の一新塾で社会起業を学び
・毎週土曜にシステムエンジニアの勉強会を開催
・毎月日曜日に資産運用勉強会を開催

そして、10月に起業した年で
自分にとって、大きな成長があった年でした。



そして、1周回って今年、2013年
社会的なキーワードは【混沌】だそうです。

【何でもアリ】
【有象無象が跋扈する】

そんな状況なので、
僕には追い風が吹いている今年、
どこまで自分が新しいものを創造できるか?
ということがポイントになるそうです。


ちなみに、僕が注意しなくてはいけないのは
2014年の2月以降です。
2005年は、結構苦しい我慢の年で
前年に築き上げた人脈や仕事で
食べていくのがやっとでした。

そういう意味では今年、どれくらいいけるかが勝負!

というわけで、ブログをご覧の皆さん。
「何でもアリ」なんで
なんか面白そうなことがあれば
お声掛けくださいね。

というわけで、ブログをご覧の皆さん。
またブログをご覧の皆さんの人生に何らかの
お役に立てるように、今日もガツンと動いていきます!
是非、僕の次回の成長も見守ってやってください。


この私のメールレターがお役に立てるようでしたら
ブログをご覧の皆さんのお知り合いの方に、↓のURLをご紹介ください。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=33528



またもし、お役に立てないようでしたら配信解除処理をしますので
↓をクリックしてください(※一発解除できます)
http://asu12.com/d.php?t=128277960&m=greatyuji@softbank.ne.jp



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【出版】の【収益化】を演出する専門家

出版演出家

木下 裕司(きのした ゆうじ)

e-mail:kinoshita@superyuji.com
Facebook:http://www.facebook.com/kinoshitayuji
実績ブログ:http://ameblo.jp/ensyutsuka

■ラジオ番組■
USEN(i-53)「ブックストリーム」
http://music.usen.com/modules/I/content0053.html

■著書■
ブラックマーケティング(総合法令)
スマートテレビ革命(総合法令)
ゲーミフィケーション(大和出版)
ネットオークション制覇の極意(ぱる出版)
ヤフオクで不況に勝つ! 安く買って高く売るマル秘テクニック(インプレス)
ケータイひとつで5分でできる モバオクで売る・買う 超かんたんオークション(技術評論社)
セカンドライフ 仮想空間のリアルなビジネス活用 (オーム社)
ドロップシッピング副業術 (毎日コミュニケーションズ)
アフィリエイトより100倍儲かる最強のドロップシッピング(英知出版)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ブログをご覧の皆さん




いつもありがとうございます
木下裕司です。


今日は、一つ

【本は、すごい】

と思ったことをご紹介します。



僕のラジオ番組
USENラジオ放送「ブックストリーム」

こちらで、本を朗読、紹介させていただきました
野村るり子さんが、先日お亡くなりになったというお話を
本日お伺いしました。


野村さんの最後の著作
【自分の意見をはっきり言える子どもに育てる本】
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4827207437/su0e3-22/ref=nosim

高校を卒業し、単身渡米して、ハーバード大学にて
コマネチ選手を育てたトレーナーに「教育論」を学ばれた
すばらしい行動力と知性を持った方です。


もともとは、野村さんの会社の営業担当の方が
僕のメルマガを読んでくださって、ラジオ出演者募集に
ご応募をいただいたことがご縁でした。


ただ、昨年のラジオ収録の際には
既にお体の状態が悪く、収録当日には
本の編集を務められた出版者の編集担当さんにお越しいただきました。


そして、その後、その編集担当さんと
ご縁をいただきまして、僕の新刊(現在執筆中)が決まりました。


ラジオでのご縁だけでなく、
営業担当の方ともご縁をいただき
さらに、出版社の編集担当さんともご縁をいただき


本当にお世話になりました。


ただ、ただ、残念なことは
一度もお会いして、御礼することが出来なかったことです。

10月の収録で、放送は12月の第1週でしたので
その際に、僕の朗読や本についての対談については
聞いてくださったそうです。

僕としては、この時に、お礼をしに、
お伺いするべきでした。


ただ、僕自身の怠慢さから、

「まだ元気だろうし、そのうち行けば良いかな」
ぐらいで考えていた為、結局行かずじまい。

そして、本の出版が決まり、御礼をしようと
12月25日のラジオ収録の後にお伺いした時には
もう、面会謝絶という状況でした。



訃報を聞いた今、
改めて思うのですが、

やはり、できることはできるうちに
面倒くさがらずにやって行かなければいけないのだ

と思うのと同時に

「本はすごい」と思います。

その人が亡くなったとしても
書店でも、図書館でも、ブックオフでも、友達の家でも
何らかの形で、「その人の考え」を知り、学ぶことができるからです。


僕は、そういった意味では
文章を書くのが好きなだけでなく、
人をプロデュースしていくことにも喜びを感じれるのだから
やはり、いろんな人の本を、世の中に残していきたいなぁと思います。


【自分の意見をはっきり言える子どもに育てる本】
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4827207437/su0e3-22/ref=nosim


というわけで、ブログをご覧の皆さん。
またブログをご覧の皆さんの人生に何らかの
お役に立てるように、今日もガツンと動いていきます!
是非、僕の次回の成長も見守ってやってください。


この私のメールレターがお役に立てるようでしたら
ブログをご覧の皆さんのお知り合いの方に、↓のURLをご紹介ください。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=33528



またもし、お役に立てないようでしたら配信解除処理をしますので
↓をクリックしてください(※一発解除できます)
http://asu12.com/d.php?t=128277960&m=greatyuji@softbank.ne.jp




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【出版】の【収益化】を演出する専門家

出版演出家

木下 裕司(きのした ゆうじ)

e-mail:kinoshita@superyuji.com
Facebook:http://www.facebook.com/kinoshitayuji
実績ブログ:http://ameblo.jp/ensyutsuka

■ラジオ番組■
USEN(i-53)「ブックストリーム」
http://music.usen.com/modules/I/content0053.html

■著書■
ブラックマーケティング(総合法令)
スマートテレビ革命(総合法令)
ゲーミフィケーション(大和出版)
ネットオークション制覇の極意(ぱる出版)
ヤフオクで不況に勝つ! 安く買って高く売るマル秘テクニック(インプレス)
ケータイひとつで5分でできる モバオクで売る・買う 超かんたんオークション(技術評論社)
セカンドライフ 仮想空間のリアルなビジネス活用 (オーム社)
ドロップシッピング副業術 (毎日コミュニケーションズ)
アフィリエイトより100倍儲かる最強のドロップシッピング(英知出版)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■