フォローしておくれやす
    2013-12-31 16:43:50

    2013年自叙伝 「青江ロン毛」加筆修正完全版

    テーマ:日常
    実家なう、な青江です。
    甥っ子に何故かギャン泣きされています(笑)

    昨日は吉祥寺プラネットKで新バンドVOJOの初ライブでした。
    MC無しでお送りしましたが(笑)楽しかったです。


    今年もたくさんの人に支えて頂いて、年末まで無事に駆け抜ける事ができました。
    関わってくださった皆々様に感謝です。
    ありがとうございます。

    年明けは1月19日(日)の渋谷HOMEデイライブです。
    青江好祐と女たちで出演します。

    2月23日には吉祥寺プラネットKで
    「この胸の呼び鈴を鳴らしたのはあなた」と「ハーバーライト・ウーマン」の
    レコ発ライブも予定しております。

    皆様予定をぜひぜひ空けておいて頂きたいなあ、と切に願いつつ
    実家でまったり元旦を迎えたいと思います。

    ではでは皆様、良いお年を。




    「青江ロン毛」


    いやあ、2013年もめちゃくちゃ色々ありましたねえ。

    1月5日に自分の企画ライブをやったんですけどね、はいからさんとか
    前に一緒にバンドやってた近藤君が加入したRiceRiotとか呼んでね。
    巳年やからイベントタイトルに「正月からミーの気分はヘビーざんす」て付けて(笑)

    今思えばねえ、まあ、ある意味この1年を予言してた部分もあるんですけどねえ。
    さあ本番や、言うてステージ上がる直前くらいやったかな?ドラムのウツミが
    「青江さん、たぶん女たちは今が一番良い状態ですよ」
    みたいな事を言うたんですよね。そん時は、うん、まあそやなーみたいな話してライブやって。
    たぶんあの子的には、その時期を逃さんようにバリバリやっていきましょね、
    みたいな事やと思うんですけど、なーんか印象に残ってるんですよね。

    打ち上げもメンバーの他にダーマスのダンナとかも出てくれて
    なんや親戚の集まりみたいやなあ(笑)とか言うてましたねえ。


    あとはねえ、1月て、ほぼ引っ越しやったんですよ。前のとこは9年くらい住んだんかな?
    って言うてもおんなじ吉祥寺周辺で、三鷹寄りから西荻寄りに移っただけなんですけどね(笑)
    まあちょっと空気入れ替えよかな、みたいなんもありましたし。

    家で録音する機材もちょっと揃え直したりしてね。ギターもリペアに出したなあ。
    とにかくあんまり大袈裟な感じではライブやらんようにしてた感じでしたね。

    今スケジュール見返したら司会とかもやってますね。
    あとは「中古楽器SHOW」っていうユースト番組をはじめたばっかりやったんですけど
    それの司会もしつつ、ミュージシャンのブッキングみたいなんもやってましたし、
    まあ相変わらず、散らかった感じの活動ですねえ(笑)

    で、まあ、2月はいったあたりから、
    引っ越しもだいたい落ち着いて機材も揃たし、曲でも作ろかなと思たんですよ。
    それで「この胸の呼び鈴を鳴らしたのはあなた」と「ハーバーライト・ウーマン」を
    書いたんですよ。
    今までも曲は色々作りましたけど、結局チン青江のほうがお客さんのウケがいいんですよ(笑)
    まあ…あれは歌謡曲カバーやからお客さんも知ってる曲が多いってのもありますけどね。

    ほんなら始めからその方向で、えーい、いったれ!みたいな感じで書きましたね。
    まあギリギリセーフか言うたらアウトですよ(笑)
    前々から歌謡っぽい路線のもんもできへんかなと思てたのは思てたんですけど
    作った時には手応えはゼロでしたねえ(笑)これはどうやろなあー、とか思ったりしてて。

    そんでまあ、そうこうしてる間にフジタユウスケ君とこの社長と話したりしてて
    なんかテッシーさんが青江の事気にしてくれてはるみたいやから
    武者修行のツアー出よか、言う話になって(笑)

    3月末から4月にかけてユウスケ君と、あとドラムのカナメさんと3人でツアー回ったんですね。
    京都、岡山、大阪、高松で。まあ京都はほぼ前説メインですけど(笑)ユウスケ君の。
    カナメさんは去年もユウスケ君と2人で一緒にやったりしてて、
    僕の曲も演奏してもらったり、ユウスケ君の曲やビートルズのカバーやったりして楽しかったですね。
    うん…むちゃくちゃ呑みましたね(笑)最後のほうだいぶ喉もやられてましたもん、僕。
    色々反省もありつつ、風知空知でユウスケ君とテッシーさんのトーク&ライブが
    いちおうファイナルみたいな感じでしたね。

    なんかそのツアーの一連の流れで「呼び鈴」の評判が良かったんですよ。
    ああ、こういうのもアリなんかなあ、とか思い始めてましたね。

    その日かな?テッシーさんが「今年夏に武道館でやるからお前コーラス隊やれや」
    みたいな話をぽろっと僕にしててね。
    そん時はまあ、ユニコーンやから男だらけのコーラス隊を、合唱隊みたいな感じで
    2、30人くらい集めてやんのかなあとか勝手に思てたんですよ(笑)
    実際は全然ちゃうかったんですけどね。ははははは。

    その風知空知が4月末で、おんなじ頃に青江好祐と女たちのライブもありましたね。
    当日の午前中に家で「入り前に髪切りに行こかなー」とか思てたらウツミからメール来て
    「すんません、肩の骨折りました」て。皆「えええー!」てなって(笑)
    お前、1月に前向きな発言してたやん!て思いましたけど(笑)、まあケガはしゃあないですからね。

    「呼び鈴」や「ハーバーライト」を初めて女たちでやろうという日やったんで
    困ったなーてなって、結局アコースティックにしたり、打ち込みのドラムを使ったりで
    なんとかライブはやりましたね。
    そんな日に限ってというか、演奏時間も40分くらい眺めにもうてたんですけど
    終わってみたら50分くらいやってたみたいですね(笑)喋り過ぎや。はははは。


    まあその4月末までは引っ越しやユウスケ君とのツアーとか
    ええ事も多かったんですけど、しんどいことも多かったですねえ。

    3月に後輩のバンドにイベント誘われまして
    「司会かチン青江か、さきっちょマッカートニーで出て下さい」言われて
    そんなん役割的には賑やかしやと思うやないですか、
    ほんで、さきっちょマッカートニーで出るわいうてたらメールで
    「チケットノルマは20枚で、それとは別で機材レンタル費もお願いします」て来て(笑)

    出番もオープニングアクトで6時半からやから、お客さん呼ばれへんかったら
    こっちで4万払わなアカンのですよ(笑)しかもアンプとかのレンタル費はまた別やし。
    そら、ちゃんとした枠で呼んでもうてたら動員もしっかり頑張りますけど
    さきっちょマッカートニーですよ?はははは。
    ほんで、そんなもん出るかー!!!ってなって(笑)いやあ、オモロかったけど
    ちょっとヘコみましたねえ。めっちゃ後輩になめられてるやん、てなって(笑)

    そんなこんなの時にめっちゃ体調も悪なって、なんかずっと風邪っぽいというか
    顔が火照ってる感じなんですよ。周りには「更年期やねん」って言うてたんですけど(笑)
    結局、耳鼻科にいったら蓄膿症や言われて。ボーカルは致命傷ですやん。

    またタイミング悪く歯も治してたとこやったから、その蓄膿のも関係あるんかわからんけど
    右のほっぺたがボッコーって腫れたりしてねえ。
    もうなんやねん一体とか思いながら…さんざんでしたねえ。
    ずーっと家で酒ばっかり飲んでましたねえ。


    で、なんか調子悪いし飲み過ぎやし、みたいな感じで
    今度は寝られへんなってくるんですよ。
    もうほんま、キッチンドランカーですよ(笑)ははは日暮れたあたりから家で飲んでて
    10時くらいには眠なってもうて寝て、ほんで2時間くらいで目が覚めて。
    また明け方まで飲んで寝るみたいな感じでしたねえ。

    5月頭は吉祥寺音楽祭で初めて司会やらせてもろたりやったんですけどね
    駅北口の野外の、特設ステージで。2日間。
    お昼からのイベントやから結局寝ずに行ったりとかでしんどかったですねえ。

    一応女たちはドラム、去年末にお願いしてたサキちゃんでしばらくいこか、てなって。
    初めて女たちで関西にライブしに行く話が出て来てる頃で
    6月にはユウスケ君の誕生日ライブもあるしで予定も詰まり始めてたんですよ。
    色々準備もせなあかんのに、なんやどんどん頭の回転が鈍なってるみたいな感じでねえ。
    たしかプラKのバンド仲間とボウイのコピーバンドやったんもこの頃かなあ?
    ああ、そや、8月にチン青江も決まってましたね。ははは、無茶苦茶やなあ(笑)


    で、一回、なんのタイミングやったかなあ?
    夜中に小腹すいたなあと思ってコンビニ行ったんですけど
    あの、ツマミとかお弁当とかの棚あるじゃないですか、そこで、そのまま止まってもうたんですよ。
    ははは、いやほんまに。
    たしかにそのコーナーの何かが食べたかったはずやのに、ざーっと並んでるのを見た瞬間に
    「…なんやったっけ…?」みたいになって(笑)
    腹へってるのに、手が出ないんですよ。
    そんで、あーこれやばいわ、てなって。色々調べたんですよ。鬱っぽいんかなと思って。

    ネットでめっちゃ調べてて、かなーり詳しなった頃に
    ひっさびさにギター触ったんですよ。
    そん時に待てよ、と思って。このやばい感じは歌詞になるんちゃうかなと思てね。
    そしたら見事にざーっと最後まで歌詞が書けて、いや、ほんまですよ?
    気分もさーっと晴れてもうたんですよ。はははは、いや、ほんまに(笑)

    まあ、今となってはねえ。イントロとアウトロが長い5月病やったんちゃうかと
    思てますけど(笑)

    調子がもどってくれたおかげで、なんとかユウスケ君の誕生日ライブも間に合って
    ついでに3月にでけへんかった、さきっちょマッカートニーも一緒にやってね。
    お客さん女の人ばっかりでしたけど(笑)まあウケてたんちゃいますかね。

    8月入ってすぐにチン青江があったり、女たちの関西遠征があったりしてたんで
    7月はその辺を準備してる間に終わってた感じですね。

    チン青江ねえ…
    まあ、なんでしょうねえ、あれは(笑)お祭りみたいなもんですからねえ。
    メンバーもかなりお馴染みの感じやし、またタイミング合えばやりたいですねえ、うん

    女たちの関西遠征は初めてやったんですけど。
    いやあ、嬉しかったですねえ。まさか行けるとは思てなかったですし。
    言うても、みんなサポートメンバーのていやから、
    それぞれの活動とか生活を優先するのが一番やと思てるしね。
    でもみんなが「やる!」て言うてくれて、嬉しかったなあ。
    ダーマスも妊婦やのに駆けつけてコーラスしてくれて、ええライブやったと思いますよ。



    まああと、やっぱり武道館ですねえ。テッシーさんの50歳イベント。
    言うても、僕はユニコーンは後追いなんですよね。民生さんのソロからの。
    でもやっぱり、ユニコーンのCDは全部持ってるし
    「こんなバンドがやりたい!」思てユースムース始めた部分もありますしね。

    テッシーさんには感謝ですよ。すごいですよね、ちゃんと挨拶してから1年くらいですよ?(笑)

    そういえばむかーしに、自分の解散ライブの最後のMCでギターの近藤君に
    「もし近藤が武道館でやるときは早めに言うてくれ、バイトのシフト空けとかなアカンから」
    みたいな事を言うてて。はははは。そんな感じやったんですよ。

    武道館2日間終わった感想ですか?「…生き延びたー」ですよ(笑)そんなん。
    いやいやいや、無事に最後までやれた事でホッとした部分が大きいのは正直なとこですよ。うん。
    でもユウスケ君と一緒にツアーまわったカナメさんがドラムやったり、ユウスケ君も出てたし
    色々と優しく乗っけてもらったなあ、みたいなとこですね。
    こんなこともうなかなかないでしょうしね。ははは。


    9月に入って、ウツミの肩もまあ治って来たみたいなタイミングやったんで
    三茶のライブで復活してもらいましたね。
    コーラスはケイティが忙しい、言うてるし、ダーマスもお腹大きいしで
    ミヤザキナオコと、新しく北村瞳ちゃんて子にお願いしてて。

    そしたら割とギリギリでケイティが「行けそうや!」言い始めて(笑)
    ダーマスもできるなら歌うみたいな事言うてくれてて、結局コーラス4人になったんですよ(笑)
    何人やったっけ…?全部で、僕入れて9人か。ははは、多過ぎや(笑)
    でもまあ、武道館で僕なりに色々感じた部分とかも取り組み始めたんでええライブでしたよ。

    ただウツミは自分のバンドが忙し過ぎるっていうのがあるんで
    その後は全部サキちゃんで行く事になったんですけどね。しょうがないですよね。

    10月はわりとゆっくりな感じもありましたねえ。
    ダーマスの結婚式があって、僕それの司会もしたんですよ(笑)
    いやあ、緊張しましたねえ。明治記念館。
    けっこうああいうとこって厳しいんですよね。せやから最初にダーマスの夫婦が
    「司会は友達に頼む」言うたら、なんや、大丈夫なんか?みたいなムードも
    最初あったみたいですけど。むこうにね。
    最終的にはすごい良くしてもらって、無事に司会もできましたね。ええ式やったなあ。

    ここでも女たちメンバーはみんな同じ卓に座ってますから、ほんま親戚の集まりみたいですよ(笑)
    みんな幸せになってほしいなあ、とは思いますね。


    11月には…さきっちょマッカートニーの企画イベントですね(笑)
    これがねえ、対バンが全然見つからへんのですよ、いや、ほんまに。

    けっきょく、なんや、「私立さきっちょ大学」みたいなトーク?みたいなんとか
    弾き語りや近藤君との「剃毛&また生えてくる」やったりで全部僕が出てたんですよ(笑)

    イベントはめちゃめちゃ楽しかったですよ、うん。やりたい放題ですもん(笑)
    近藤君と話もできましたしね。
    彼がRiceRiotっていうバンドに加入して、音源できたから言うて持って来てくれたんですよ。
    9月の女たちの時に。
    12曲入りなんですけど、半分くらい近藤君が曲書いてて、歌も2曲くらいメインで歌ってるんですよ(笑)
    乗っ取り過ぎや。ははははは。
    まあ、でも考えたら、僕はソロになって「すんでのところで」を作りましたけど
    近藤君はある意味バンドと一体になって表現をする人なんやなあとも思いましたね。
    最近?うん、仲はいいですよ(笑)


    月末にはまた渋谷HOMEでデイライブがあって、コラースをほんまは二人お願いしてたんですけど
    そのうち一人に2週間くらいまえにドタキャンされて(笑)
    こんなんばっかりか今年!てなって(笑)ちょっと困ったなあ、ってなったんですけど
    ベースのヨシミさんが「うちかて歌えんねんで」言い始めて、
    コーラスは一人にして、もう一人はヨシミさんにやってもらったんですよ。
    まあ、結果的には女たちの幅が広がったんで、よかったんじゃないですかねえ。
    参加した新しい子はアカネちゃんていう子なんですけど、皆とも打ち解けてましたしね。
    アスカさんと後日二人で「かぐや姫」見に行ったらしいですよ(笑)どんだけやねん。ははは。


    その頃ですかねえ、新しいバンド組むことになったんは。
    前にボウイのコピーバンドをやった時に、めっちゃ楽しくてね。
    バンド解散してから、ギターバンドってしばらくやってへんなあと、ふと思たんですよね。

    そのコピーバンドのギターのタケちゃんは、ずーっと
    チン青江でもギター弾いてくれてますから、長い付き合いなんですよ。
    で、試しにスタジオ入ろうや言うて、ベースはこれも長い付き合いのヤシコバ君誘って。

    ドラムはね、さきっちょマッカートニーのホウヤ君です。うん。リンビョウ・スターの(笑)

    今までやったら僕がけっこうデモとか細かく作っていくんですけど
    今回はそんなんやめとこと思って、で、スタジオ入って色々セッションしてて
    またねえ、できる曲が、だっさいんですよ(笑)今時これやるか?!みたいな。はははは。
    それが逆に新鮮で、まあ1曲できたことやし
    プラKの年末やったらまだ枠あるやろうから入れてもらおうという事になって、30日の。
    タイムテーブル見たらトリ前やったんですよ(笑)プラKアタマおかしいんか!言うて。ははは。

    だってその時はまだまともなん1曲ですよ?
    それでライブ決めるなって?まあ、それもありますけど(笑)
    で、まあなんやかんや曲作っていって
    そしたら急にヤシコバが「ツインギターにしよう」言い始めて
    誰がええやろ、ってなったんですけど、まあ難しいんですよね。
    純粋にギタリスト二人ってなると、タケちゃんのスタイルと被り過ぎず、離れすぎず…
    でも以外と迷わんかったかな?lenoっていうバンドをやってるオオマサ君に声かけて。

    「ええよー」くらいの軽い感じでしたけどねえ。
    でもそれが12月1日なんですよ。ははは。ギリッギリや(笑)


    それでリハなんかも入りつつ、また吉祥寺の北口のほうでライブイベントやってたりしたんで
    その司会もやりましたね。

    そうこうしてるうちに、ユウスケ君のワンマンが迫ってきてた感じですかね。
    ユウスケ君の毎年恒例のやつなんですけど、今年は東京と大阪で2日ずつやる感じで。
    今年も色々出し物的なんやりましたから、集大成…じゃあないですけど
    まあ上手くいったほうじゃないですかねえ。

    見た事ある人やったら分かると思うんですけど、録音した音源と合わせて喋るスタイルなんでね。
    仕込みもそれなりにせなあかんのですけど、いっつもギリギリになるんですよ(笑)
    あんまり早めに仕上がりすぎててもねえ…「これほんまにオモロいか?」って
    考えすぎてしまうんで。うん。

    大阪の前説終わりで、次の日はテッシーさんの名古屋ライブにも寄せてもらって
    東京もどったらもうクリスマスイブになってた感じですね。

    そっからまた慌ててVOJOの準備ですよ。歌詞まだ書いてへんし(笑)
    でもなんだかんだライブ出来そうな感じに…ライブ3日くらい前には間に合ったんかなあ?

    VOJOではステージでMCせえへんのかって?しないですねえ、ロックバンドなんで(笑)
    ライブは楽しかったですよ。なんか、なんていうんでしょうねえ、初々しい感じもあったり。

    新しくバンドをちょっと始めてみて、まあ思たんは…そうですね。
    今までどんどん曲を書く事に関して考えすぎてた部分てあるんかなあ、みたいなとこですね。

    なんやかんや一ヶ月で6曲作ったわけやし、やったらできるやん、と思いましたけどね。

    まあ来年は女たちで音源も作るし、ちょっとまた忙しなるんじゃないですかね。
    僕なりのペースで…っていうたらありがちですけど、まあ頑張らなアカンでしょうね。

    うん、なんとかなるんちゃいますかね(笑)



    松本坊主/ロッキングオン

    ¥1,260
    Amazon.co.jp

    AD
    いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

    Kosuke Aoeさんの読者になろう

    ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

    最近の画像つき記事
     もっと見る >>

    コメント

    [コメントをする]

    2 ■Re:よかったー

    >ちえさん
    いつもありがとうございます。
    音楽なかったら今頃何してるんでしょうかねえ。皆さんの応援のおかげで、すんでのところでここまで来ました。
    まだまだやっていきます。応援よろしくです!

    1 ■よかったー

    落ちたときに、曲書いたらいけるんちゃうってなって
    戻ってこれてよかった!

    青江さんに音楽があってよかった!

    他のアーティストにはない
    何か不思議な魅力に惹かれて気付けば10年、
    やっぱり、何か違う魅力がありますよね、
    最近少しずつ青江さんのファンが増えてて
    武道館でも演れて、ほんまに嬉しい限りです。

    コメント投稿

    AD

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。