2012-02-07 13:34:58

“Skidamarink” ってどういう意味?

テーマ:欧米文化



Skidamarink(スキダマリンク)という単語には特に意味はありません。語呂合わせでリズムを楽しむ造語なのです。この曲は20世紀初頭に上演されたブロードウェイミュージカルの曲で、 Skinnamarink, Skinnymarink, Skiddymerink,など色々発音を変えながら歌われてきました。


この曲は親子英語クラスに最適で、親子向かい合って一緒に歌い、最後には親子でハグします。ちょっとした愛情表現の導入をレッスンに取り込みたい「バレンタイン」、「母の日」、「父の日」、「敬老の日」のレッスンに使ってみてください。

Skidamarink の歌詞や、ジェスチャーガイドはバレンタインページにて公開しています。


歌詞を好きな食べ物や、楽しい造語に変えて歌って楽しんでみましょう!

Skidamarink a dink a dink.
Skidamarink a deeza
I love pizza!

Have fun!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-23 11:35:15

ホームスクーリングで使う曲

テーマ:欧米文化
Songs for Home Schooling
In North America, home-schooling is a popular alternative to sending children to public school. Home-schooling is when children are taught at home, usually by parents but sometimes by a tutor. More than 3 million children are home-schooled in the U.S. Please have a look at the review of Super Simple Songs in the latest issue of The Old Schoolhouse - The Magazine for Homeschool Families http://thehomeschoolmagazine.com/Homeschool_Reviews/4210.php

When we started making Super Simple Songs, our goal was to create songs that would be simple enough for young English learners, but fun enough for any young child to enjoy and learn from, even if the child is a native English speaker. So, we're always happy to receive positive feedback from parents and educators in the U.S. and other English speaking countries.

ホームスクーリングで使う曲

北米では、自宅で義務教育を行うホームスクーリングは学校に変わる代替教育として盛んに行われています。家庭で両親が指導する場合もありますし、家庭教師が指導する場合もあります。
アメリカでは、300万人の子ども達がホームスクーリングで教育を受けています。こちらはThe Old Schoolhouse - The Magazine for Homeschool Familiesというアメリカの雑誌に掲載されたSuper Simple Songsの紹介記事です。

http://thehomeschoolmagazine.com/Homeschool_Reviews/4210.php

私たちが、Super Simple Songsを作り始めたのは英語教室に通うの子どものためでしたが、
英語圏の子ども達にも楽しい曲として受け入れられて、教育現場で使われるようになりました。

アメリカや他の英語圏の教育者や保護者の方から、好意的なフィードバックをいただくと非常にうれしく思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-20 10:37:44

夏休み+英語圏の子どもたち

テーマ:欧米文化
School's out for summer!

夏休み!


Summer vacation has started for most elementary and middle school students in Japan.

市町村によって、夏休みのスタートは違うようですが
19日から夏休みがスタートした学校もあるようですね。

Growing up in America, the start of summer vacation was also the last day of school year (our school year began in September). I remember a little rhyme all the kids used to sing on the last day of school:

アメリカで育った私は、夏休みの始まりは学年の終わりでもあって(9月が年度初めなので)
こんな詩を友達と歌った記憶があります。


"No more pencils.
No more books.
No more teachers' dirty looks."

「もう鉛筆もいらない。
もう教科書もいらない。
もう先生の怒った顔も見なくて済む。」

Mama Lisa has some more thoughts about this rhyme on her excellent blog: http://www.mamalisa.com/blog/no-more-teachers-no-more-books/

ママリサさんのブログにこの詩についてのコメントが書かれていますよ。
http://www.mamalisa.com/blog/no-more-teachers-no-more-books/

-Devon
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)