1 | 2 次ページ >> ▼ /
2014-01-18 05:05:59

「How's The Weather?」副教材

テーマ:ブログ
前回のブログ では新作ビデオ「How's The Weather?」をご紹介しましたので、
ここで「How's The Weather?」のビデオと併せてお天気のレッスンで使える副教材・リソースをまとめてみました。




<無料フラッシュカード>
単語の予習・復習だけでなく、カルタや神経衰弱などのゲームとしても幅広く使えます。
日本語サイト:http://supersimplelearning.jp/free-teaching-materials/
英語サイト:http://supersimplelearning.com/songs/original-series/two/hows-the-weather/

<クラフト>
自宅にある道具を使って簡単にできるクラフトをたくさん紹介しています。
Pinterest:http://www.pinterest.com/simplesongs/weather-teaching-ideas/

<ジェスチャー・参考ビデオなど>
歌のジェスチャーや、実際のレッスンの様子のビデオなどはこちらから。
英語サイト:http://supersimplelearning.com/songs/original-series/two/hows-the-weather/

みなさんはお天気のレッスンでどのようなアクティビティーをされていますか?
ぜひ共有してくださいね!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-01-17 09:35:42

バレンタインレッスン♥︎ブログ特集

テーマ:ブログ
バレンタインレッスンの準備、お家でするゲームやクラフトなどのアクティビティーの用意に役立つ
バレンタインに関する過去のブログをまとめてみました!


「Valentine’s Day トピック – Colors」
カラフルなハートがかわいい無料ワークシートを使って色の単語を練習しましょう!
リスニング/スピーキング/リーディング/ライティングの4つのスキル別にアクティビティーが選べます。


「Valentine’s Day トピック – Times of Day」
"Skidamarink" の無料ジェスチャーシートを真似しながら歌ってみましょう!
また、"in the morning" や "in the afternoon" などの時間を表す表現を使って、ロールプレーをしても楽しいですね。




「Valentine’s Day トピック – Cloze Exercises」
"Skidamarink" の穴埋め問題シートをダウンロードして、聞き取り練習をやってみましょう!
レベルに合わせた活用方法を紹介しています。


「バレンタインのクラフト "Funny Valentine"」
顔のパーツを自由に組み合わせれば、オリジナルのハートが作れます!
完成したバレンタインシートは大切な人にプレゼントしましょう♥︎


近日中に新しいバレンタインクラフトも発信予定ですので、ぜひお楽しみに (^_^)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-01-17 03:13:46

バレンタイン・ワークシートを使ったアクティビティー

テーマ:ブログ
前回のブログポストでお知らせした 新作バレンタイン・ワークシートを応用してできるアクティビティーをいろいろご紹介します!






============================================================
<神経衰弱>

(1) ハートを全て中央の点線に沿って切ったら、床やテーブルに裏返しにして並べます。

(2) 順番に1枚ずつ表向きにひっくり返し、2枚目にひっくり返したハートの数字またはハートの数に一致すればペア成立!もう1回ひっくり返すチャンスが当たります。

(3) 2枚ひっくり返した時点でペアにならなければ次の人に順番が回ります。

(4) ハートが全てペアになったら、各自いくつペアを獲得したか数えてみましょう。

(5) 神経衰弱の遊び方については、過去のブログポスト「キッズとカードゲーム:神経衰弱の遊び方」も参考にしてみてください。

============================================================
<ハート探し>

(1) まずは「I See Something Pink」を歌って、色を予習します。

※ ハートに色をぬってもらう段階で、あらかじめ使って良い色を決めておいた方がスムーズに進みます。生徒が自由にハートの色をぬった場合は、それらの色も併せて最初に予習しておきましょう。

(2) 生徒全員のハートを集めたら、シャッフルしてランダムに生徒に配り、それを教室内の好きなところに隠してもらいます。

(3) 「I See Something Pink」を流して、該当する色のハートを探してもらいましょう。

============================================================
<カルタ>

(1) ハートの左半分だけを床やテーブルに並べ、右半分は先生が持ちます。

(2) 先生が数字を読み上げたら、生徒はそれに一致するハートを探して叩きます(はじきます)。

(3) 一番多くハートが取れた人が勝ちです。

============================================================
<スペリング>
左半分のハートの数を数えたら、右半分の箱に数字を書くのではなく数字をスペリングしてもらいましょう。例えば、ハートが2つだったら、「2」と数字で書くのではなく「two」と書いてもらいます。

============================================================

ハートに各自名前を書いて、クラスメートやお友達にバレンタインプレゼントとして交換しても楽しいですね!


Pinterest でもバレンタインクラフトやアクティビティーをたくさん紹介しています ♥︎
http://www.pinterest.com/simplesongs/valentines-day-teaching-ideas/


他にも思いつくアクティビティーがあればぜひ共有してくださいね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /