1 | 2 次ページ >> ▼ /
2013-07-30 06:54:25

Sweet Dreams (Goodnight Song) YouTube再生回数10億回達成

テーマ:ブログ
本日ついにYouTubeチャンネル再生回数10億回を突破しました!

これもひとえに、これまで皆さまからいただいたご支援の賜物とスタッフ一同感謝いたします。

私たちの感謝の気持ちを込めて、
特別ビデオを制作しました!





来月より、新商品や新作YouTubeビデオ、無料ぬり絵ワークシートなどを順次リリースして参ります。

今後とも引き続きご愛顧を承りますようよろしくお願いいたします!



Super Simple Learning スタッフ一同


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013-07-25 02:07:01

コンテスト開催のお知らせ ※プレゼントあり!

テーマ:ブログ
平素より弊社のYouTubeチャンネルをご愛用いただきありがとうございます!
この度、皆さまのご支援への感謝の気持ちを込めて、特別ビデオを制作しました!
このビデオは、YouTube再生回数10億回突破に合わせて近日中にリリースされます。

$Super Simple Learning のブログ

このビデオがどの曲のビデオか分かりますか?正解回答者にはプレゼントが当たります!

$Super Simple Learning のブログ

回答は英語ブログのコメント欄に投稿して下さい。もちろん日本語でご投稿いただいてもOKです!正解回答者のうち3名様にプレゼントをお贈りします。

$Super Simple Learning のブログ

正解回答者の中から抽選で3名様に、新商品を含む教材をプレゼントします。正解者がなかった場合、または正解者が3名に満たなかった場合でも抽選で3名の方にプレゼントをお贈りしますので、ぜひご投稿ください!当選者の方々には個別にご連絡しますので、メールアドレスが有効であることをお確かめの上ご投稿いただきますようお願いします。メールアドレスが他の目的に使用されることはありませんのでご安心ください。

$Super Simple Learning のブログ

注意事項: 投稿はお1人様につき1回までです。英語のブログからの投稿のみ有効となりますのでご注意ください。(FacebookやTwitter、日本語のウェブサイトや当ブログからは投稿できません。) コンテストの締め切りは2013年7月27日正午 (太平洋標準時刻) とさせていただきます。当選者は、新作ビデオがリリースされた後に発表します。当選者と、コンテスト締め切りから5日以内に連絡が取れない場合は、別の方を選択させていただきますのでご了承ください。

$Super Simple Learning のブログ

第1位 ($185.88 相当の教材 + 送料無料)
来週発売予定の新商品3点を含むSuper Simple Learning全集。当選者宛てに、またはご希望の発送先に郵送します!
Super Simple Songs 1
Super Simple Songs 2
Super Simple Songs 3
Super Simple Songs – Animals
Super Simple Songs – Halloween
Super Simple Songs – Christmas
Super Simple ABCs – Upper Case Student Book
Super Simple ABCs – Lower Case Student Book
Super Simple ABCs – Phonics Fun CD
秘密の新商品 #1 (ヒント: 最もリクエストが多い商品です。)
秘密の新商品 #2 (ヒント: 朗読しましょう…みんなが大好きなこのイヌと?!)
秘密の新商品 #3 (ヒント: 絵本の時間…お母さんの言うことを聞かないとダメですよ?!)


第2位 ($94.93 相当の教材)
以下商品のダウンロードバージョン:
Super Simple Songs 1
Super Simple Songs 2
Super Simple Songs 3
Super Simple Songs – Animals
Super Simple Songs – Halloween
Super Simple Songs – Christmas
秘密の新商品 #1


第3位 ($55.96 相当の教材)
以下商品のダウンロードバージョン:
Super Simple Songs 1
Super Simple Songs 2
Super Simple Songs 3
秘密の新商品 #1


ぜひ英語ブログにご投稿ください!皆さんのご参加をお待ちしております!

ヒント: 弊社のCDに収録されている歌のどれかですよ!

P.S. 新作ビデオをいち早くご視聴いただくには、YouTubeチャンネル登録が便利です。今後数ヶ月にわたって複数のビデオをリリースしていきますので、ぜひお楽しみに♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-18 03:36:45

ミャンマーで歌ったSuper Simple Songs

テーマ:ブログ
私たちの同僚であり友人でもあるサラ・ウォールさん (Sara Wall) が、ボランティア教員として、先日ミャンマー (ビルマ) シャン州北部の修道院に2週間滞在しました。現地では Super Simple Songsを取り入れたレッスンを行ったということで、ボランティア活動の全容をインタビューしてみました。


どんなボランティアプロジェクトですか?

日本、フランス、デンマーク、アメリカなど世界各地から、そしてミャンマー現地から合計17名のボランティアが参加しました。

修道院はインレー湖の湖畔に面しています。インレー湖は有名な観光地なのですが、最寄りの都市からボートで4時間離れたところにあります。修道院は丘のてっぺんに建っていて、素晴らしい景色に囲まれた場所です。私は朝早く起きて湖の反対側に昇る日の出を望むのが大好きでした。

滞在したのは5月。ミャンマーでは5月は夏休みの時季なのですが、200名の生徒が現地に残っていました。生徒の年齢層はだいたい12~20歳。修道院の他に、近くの村の小学生 (6~12歳) にもレッスンを教えました。レッスンは学年ごとに分かれて行い、各学年には20~80名の生徒がいました。

$Super Simple Learning のブログ
"Head Shoulders Knees Toes" を歌いながら体の部位を学習している様子

プロジェクトの一番の目的は「教育」。英語だけではなく、ボランティア教員それぞれの母国語や文化を教えることが目標です。地元から参加しているボランティアメンバーは衛生学、環境意識、民主制などの主題についてレッスンを行いました。

どんな施設・設備でしたか?

修道院は、人里離れたところに位置しているため発電施設がありません。発電機は夜7~11時まで稼働しますが、日中は電気が通っていませんでした。われわれボランティア教員はポータブルスピーカーを現地に持ち込みましたが、大人数のレッスンには音量が小さすぎて使えませんでした。そこで修道院長にお願いして、日中の間の数時間だけ電気を通してもらい、音響システムを使用して音楽やビデオを流すことにしました。

各教室には黒板あるいは白板があって、生徒は各自ノートとペンを持っていましたが、それ以外は何もありませんでした。教材を少し日本から持参しましたが、まさか各クラスの生徒数がこんなに多いとは想定外だったので、休日には、生徒が共有できる分のコピー用紙と色鉛筆セットを買いに、他の教員たちと近くの町まで出向きました。これらの資材があって大助かりでした。人間が困った時に発揮する創造力ってすごいですね!

住居施設はシンプルでありながら快適でした。男性用の寝室1部屋、女性用の寝室1部屋があり、それぞれに布団と蚊帳を用意してくれました。浴室はアジア風でシャワーは屋外にありました。食事は、地元で穫れた新鮮な食材や地元特産のお米がふんだんに使われていて、とても美味しかったです。

どんな授業を行いましたか?

小学生のこどもたちとは、野外の大きな木造テントで毎回3時間のレッスンを行いました。平均で約60名の生徒が出席しました。レッスンごとに年齢や語学力の差がありましたが、音楽を取り入れることで年齢や語学力の差に関係なく全員が参加できました。

私は、初めてのレッスンでは、いつも簡単なウォームアップから始めるようにしています。例えば、私が「頭を触る (touch your head)」「手を叩く (clap your hands)」「くるっと回る (turn around)」「足を踏む (stamp your feet)」「背伸びをする (stretch up high)」「つま先を触る (touch your toes)」などの指示を出して、生徒はその指示通りの行動をするというウォームアップをします。

何の道具も必要ないし、生徒は体を動かすことができるし、私自身もレッスンの序盤ですぐに生徒の語学レベルを判断することができるので、とても良いウォームアップです。レッスンが始まって数分も経たないうちに、クラスのみんなが笑って楽しんでいました。

このウォームアップは、最初に歌う曲 Super Simple Songs 3 CDの"Hello Hello!"の事前練習にもなります。過去に"Hello Hello!"を聞いたことがない生徒でも、ウォームアップの部分で動作を一通り練習したおかげで、すぐに歌について行くことができました。生徒は、歌の内容が理解できたことで自信をつけて、とても喜んでいました!

$Super Simple Learning のブログ
"Make A Circle"は大人数のレッスンで役立ちます

レッスン形式は、"Teaching 2 and 3-year olds" (英語) に従って構成しました。レッスンは常に「ウォームアップエクササイズ → "Hello"ソング → 体を動かすアクティブな歌 → レッスンテーマ」という進め方で行いました。その後、アルファベットの練習、絵本の読み聞かせ、最後は"Goodbye"ソングで締めくくります。

日本を立つ前に、iPadにSuper Simple Songsなどの歌や、ドクター・スース著 “Green Eggs and Ham” などの電子書籍をたくさんダウンロードしておきました。もちろん “Twinkle, Twinkle Little Star” のアプリとビデオも入れてあったのですが、こどもたちにとても人気がありました!

学習したレッスンのテーマは

・色
・体の部位
・動物
・動作動詞
・時間、曜日、月
・数の数え方
・感情
・天気

などです。

生徒たちは学習意欲とやる気が満々で、3時間という長時間のレッスンにも関わらず、レッスンが終わると残念がっていました。さまざまなトピックを網羅し、実り多い2週間になりました。

音楽をレッスンに取り入れることでどんな効果がありましたか?

音楽は私が一番好きな教材です!音楽によって言葉がより生き生きする点が好きです。曲が流れ始めたら、こどもたちも私もじっと座ってなんかいられません。立ち上がって、踊って、歌って、体を動かしたくてしょうがなくなります。音楽は、教室を楽しく安らげる居場所にしてくれます。こどもたちは自分のレベルに合わせて学ぶことができるので、自信を持って参加できます。歌は歌わずジェスチャーだけをする生徒もいれば、レッスンの後も歌を歌ったり歌詞を口にしたりする生徒もいました。間違っても構わず歌い続ければ良いのです。

また、音楽が創造力を促進してくれる点も大好きです。カンガルーやゾウなどの動物になったり、バスに乗ったり、ベッドでころころ転がったり、怒った顔をしたり。音楽は、他の教育方法では行けないような世界に私たちを導いてくれます。

今回のミャンマーへの旅で一番楽しかったことは何ですか?

生徒と触れ合ったことが紛れもない一番の思い出です。生徒はみんなとても勉強熱心で、学習に没頭していました。長時間の大変な仕事でしたが、その一瞬一瞬が大切な経験になりました。

ミャンマーはとても美しい国で、今まさに様々な変化を遂げる過程にあります。発展への道を切り開こうとする様子をこの目で見られて、とても嬉しく光栄に思います。

修道院では年内にあと2回の勤労奉仕キャンプが予定されているので、もう1回参加するつもりです。現在、修道院では図書館を建設中なので、次回は “The Very Hungry Caterpillar” や “Brown Bear, Brown Bear”、ドクター・スースなどたくさんの本をスーツケースに詰めて行きたいと思っています。

私はレッスンを教えることも旅行をすることも大好きです。このボランティアプロジェクトは、その両方を成し遂げる機会を私に与えてくれました。



$Super Simple Learning のブログ

サラ・ウォールさんはアメリカ出身。6年前に参加したボランティア活動をきっかけに転職、英語教師および教育指導者として海外に移住します。サラさんは、Super Simple Learningメンバーのデボン、トロイ、ターニャ、マイクと共に東京の英会話スクールで英語を教えた後、彼女の情熱である旅行に立つまでの間Super Simple Learningのソーシャルメディアを担当していました。

サラさんは現在タイに在住、物書きをしながら教育活動を続けています。サラさんの旅行記などは サラさんのブログ (www.travelsara.com) でご覧いただけます。

ミャンマーで実施される今後の勤労奉仕キャンプの詳細については、支援団体 Charity Oriented Myanmar にご連絡いただくか、または info@commyanmar.org までお問い合わせください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /