2012-12-17 14:58:56

☆クリスマスまであと1週間☆

テーマ:ブログ
クリスマスは大人も子供も楽しみなイベントですよね☆ 大人たちは町に流れるクリスマスキャロルや夜空を照らすイルミネーションに酔いしれ、はたまた子供たちは「今年はどんなプレゼントがもらえるかな?」と期待を膨らませているはず。

そもそもクリスマスとは、イエス・キリストの降誕を記念するキリスト教の宗教的な祝日。日本ではそのような感覚は薄いため、"Merry Christmas!"という挨拶が一般的かと思います。しかし、さまざまな人種が共存する米国などでは、ユダヤ教の祭日"Hanukkah(ハヌカ)" をクリスマスと同時期に祝う人たちに配慮して、"Happy Holidays!"や"Season's Greetings!"といった挨拶をする場合があるそうです。

そして、カトリック色が強いヨーロッパ地方では、クリスマスは12月25日に祝うものの、子供たちがクリスマスプレゼントをもらうのは1月6日なんだとか。翌年まで良い子にしていないとプレゼントはもらえないのです!(笑)また、フランス市民はクリスマス当日は教会のミサ(mass)に参加してクリスマスを過ごすのだそうです。

日本にいると気付きませんが、クリスマスの過ごし方や祝い方って各国や宗教などによって異なるんですね。この機会に学んでみるのもいいかもしれません。日本の皆さん、海外にお住まいの皆さん、今年のクリスマスはどう過ごされるんですか?皆さんの地域はどんな様子ですか?

さて、クリスマスの雰囲気を一層盛り上げるのは、至る所で耳にするクリスマスソングですよね!でも、英語のクリスマスソングの多くはテンポが早く歌詞の発音が難しいため、子供たちは歌いたくても歌えないことがあります。そこで、クリスマスの定番曲"Jingle Bells"をコールアンドレスポンス(掛け合い)にアレンジしたビデオを作成しました!歌詞は歌うタイミングで色が変化し、1回お手本を聞いてから繰り返すことができるので、小さなお子様でも真似して歌うことできます。ぜひ合わせて歌ってみて下さい♪





その他にも、"Jingle Bells"(英語)を使ったアクティビティーがいろいろあります!クリスマスレッスンのゲームやフラッシュカードはこちらから無料でダウンロードできますので、ぜひ参考にして下さい。

皆さんが素敵なクリスマスを過ごされますように☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)