乃木ヲタの闇カナ?

かなりんぺろぺろ


テーマ:
 
元気にやってます、前回の更新からいろんなことがあって
 
今の大学に納得がいくようになりました
 
この大学じゃないと出会ってなかった人に会えたし
 
仮面してなかったらこんなに海外にいくこともなかったかも
 
某テレビ局のバイトもしてなかったかもしれないし
 
結局最良な方に行くって信じてたしわかってたけど
 
あの1年がいまではなんだか滑稽に思えます
 
もうちょっとで就活
 
エントリーや面接が早くに行われる企業に少し応募しながら
 
のんびり過ごしています
 
特に行きたい企業はまだないけど、不安もそんなにありません
 
そして人生の目標を定めることにしました
 
人生が少し動くこのタイミングで
 
一つ目は
 
地上波のラジオ番組を持つこと
 
二つ目は
 
1冊でも本を出すこと
 
増えるかもしれないし
 
減るかもしれないけど
 
80歳とかで死ぬまでに
 
かなえられればいいと思っています
 
定年まで働いた後でもいいし
 
就職せずにそういう芸事の道に進むっていう手もあるけど
 
度胸なしで安定志向の私には
 
ちょっと難しいかもしれませんね
 
でも
 
自分のことは好きなので
 
そこだけは変えずに
 
やりたいことをやりたいようにやりつつ
 
社会のルールにも目を配りながら
 
収入も得ながら
 
・・・・・・いろいろ考えることはあるけれど
 
楽しい1日が毎日続けば
 
楽しい人生になります
 
まずは今日を楽しくしなくちゃね
 
お読みいただきありがとうございました。
 
 
ゴン/毛ガニ
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「DiARY」 の記事

テーマ:

本当にお久しぶりです。
このブログ、消そうか迷ってたけどやっぱり消せません。
非公開にした記事や取り消した記事も山ほどあるけど、中学生のころからやってたこのブログ、そう簡単には閉鎖できませんでした。

1年前、このブログを未だに見てくださっている人だけには…という思いで仮面浪人のことを書きました。

結果は落ちました。まぁ当たり前っちゃあ当たり前なのかもしれませんが。

今でもあの大学のことは夢に出てきたり、無意識に調べてしまったり、赤本コーナーに足を運んでしまったりと未練タラタラですが、仕方ないです。

このことを昇華して、笑顔で話せるようになるまで、背負っていかなければいけないと覚悟しています(落ちた以上はね…)

自分には夢があります。それは声の仕事をすること。

以前は“ラジオ”と限定していたけど、今は声を使った仕事なら何でも来い、という気持ちです。ラジオDJかもしれないし、ナレーターかもしれないし、歌手かもしれないし、声優かもしれないし、アナウンサーかもしれないし、どんなことかはわからないけれど、声を使った仕事ができればなー、って思ってます。

『好き』 を仕事にしている人がそう多くないのはわかっています。努力は必ず報われる、ってのが成功者の戯言だとも感じています。
しかし自分は追いかけたい。大学は無理だったけど…

追いかけ方っていくつもあると思います。その追いかけ方を考えることが必要かなって最近は思うようになりました。



今年は暑いですね。夏に負けないくらい本気になれれば本望です。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


今日から学校始まる(T_T)嬉しいやら悲しいやらで。
夏休みは2ヶ月あったんですけど 正直そこまで充実した夏休みになったとは言いがたいです。

このブログでは まだ書いていませんが 決めたことがあります。僕は仮面浪人することにしました。

仮面に関しては様々な意見があるのは知っています。
だけど 6月の中心に 一橋大学の成績開示が帰ってきた時僕の点数は合格まであと3点。

正直動かがきまった後自分をなぐさめる為でもありますが 絶対に自分が大きな点数 - sales大学に落ちたことずっと ずっと思い込むようにしていましたしかし あと3点
正直在庫転送した時は とてもうれしかったですあんなに学校で成績の悪かった自分がほかの一橋受験する友達に穴遺跡のop 一橋大学まであと三転 というすごく近いところまで行けたんだ という気持ちがおいしかったです でも ずっと ずっと机にその点数開示おおいて見つめているとなんだか今まで感じたことのないをなくしたとかなしさが込み上げてくるものがありました 正直 今までこんなに悔しいと思ったことはありません

大学生になってから自分の今在籍している大学にそこまでなじめてなかったというのもあり批判は覚悟のうえで仮面浪人することを決め手しまいました

最初はそこまで気持ちが大きくなってなかったように思います
だけど 少しずつ勉強していくうちに 自分がそこまでよく落ちていないこと そして一橋の問題に数ヶ月ぶりにふれたときあ やっぱり自分一橋大学に行きたかったな と思いました それからというもの僕は大学の授業中も授業のノート取りながら計算問題を取りたい授業が終了した後は大学の図書館にこもって勉強したりしてました

たまに同じクラスの友達に何やってんの って聞かれることもありましたが その時は 塾講師をやってるんだどころかしていました

そしてやって来た夏休み一週間にわとりテストも終わりですと まずまずの結果なと満足していた所で夏休みがやってきました

大学生の夏休みは長いです 約2ヶ月時にどこの大学はテストおわるの 早く事業の開始が遅いので 特に長い夏休みだったと言えましょう
この2ヶ月でどうなるかがきまるなあと思いつつも なかなか勉強に身が入らない日々 こんなんで大丈夫なのか と思うこともありましたがそれでもそこまでのモチベーションを保つことが出来ませんでした
現役のときに思ったけど モチベーション維持するのってとっても難しい どこに行く 大学生としてある程度の小を気づいてしまった 今ではさらに難しいな 当然です夏休み始まった8月1日一橋のオープンキャンパスに行きました オープンキャンパス オープンキャンパス 懐かしいなぁ なんて思いながら 一橋大学は やっぱり景色が綺麗で 建物も綺麗で 学生充実した顔していました図書館を見学したい キャンパスツアー受けたり学食でご飯食べたり 説明会を聞いたりまるで現役高校生のように 一橋大学まってしまいました そして 最後におとずれたのは 留学 space これは一橋大学 留学制度について説明しているコーナーです 僕は ずっと大学に入ったら留学したいとおもっていましたか 私立 大学に入学した後 それにかかる費用聞いて少し考えてしまってました

少し時間が遅くなってしまったせいで もう声が少し待っていましたか 暗い部屋を借りたい 暗い部屋の中が石を探しながら やっと前の席に座ることができました その時に話していたのは自分だ ずっと行きたいとおもっていた バンクーバーの大学に留学した人の話でした これは私が私の方一橋が読んでいるかもしれない なんて勝手に妄想したりしていましたが 話しを聞いて さらに 大学に行きたい気持ちが変わりました そのあとです
現役の留学を終わらせた 一橋大学直接話す機会があったのです公園が終わった後 その会場をしていたら ある女性が話しかけてくれました そしてどこに留学に行きたいな って聞かれ バンクーバーに行きたいです と言ったら 先ほど怖いしていた男の学生を読んでくれました その学生は元は東大目指していたそうですが 一橋大学 一橋大学に来たからには この制度に使わないと意味がないとおもったみたいなのです

席につくと最初に高校2年生 高校3年生と聞かれましたここでいいえ わたしはロ2世です それも仮面浪人 そんなこと言うてないかなかったので ナニ高校3年生です と答えておきました今思うのは僕本当に高校3年生になれたのか ということは少し心配ですがだけどあじゃ もう少しだね と言われてる気がしてしまいました あと半年だよ すぐ終わるよ なんて言われてすぐ終わる事はいい事ばかりではありません 勉強が出来ないまま終わった去年の経験があるからです

話しをしているうちに真摯に答えてください それは留学時代の話だったのですが どんなことに対しても優しく真摯に受け止めてください 男性に なんと心の知れたことでしょう さらに一橋大学に行きたいと嫁が強くなってしまいましただけど これで終わるのが足りません なるべく 普段の 一橋大学を知りたい だからといって 大学生だから普段の日になかなか見に行くことは難しい だからこそ このチャンスを行かなければ という思いでいっぱいでした


通分 約20分から30分の間なんでしょうか 初めてあった年上の人とこんなに話すのは久しぶりですだけど楽しかったし 自分が行きたいという気持ちを再確認できたので良かったと思いますその日帰った後は もらった資料 いくつか読んでつぎの日にそなえて早く眠りました

今日はここまて。
音声で入力したので相当不自然ですがご愛嬌

本当の意味を考えながら読んでみてね。
またかきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。