“ Ackee ” の ブログ

“ 当 Site ” のご紹介

【 Blog Site BGM 】
< Song > “ Carnaval Des Neiges ”
< Artist > “ Raymond Lefévre Grand Orchestra ”

【 Profire Site BGP 】
“ 楽天 Kobo スタジアム ( Kobo スタ ) 宮城 ”
( 宮城県仙台市宮城野区 )


テーマ:

新年最初のBlog更新と参ろう。

故郷に帰省し、懐かしい故郷の味に舌鼓を打たれた

読者も多い事と思う。

今回は、宮城のお正月料理、

しかも年越しには欠かせない、魚料理をご紹介しよう。

お正月料理、歳取りと云われる魚料理の定番として、

よく鮭(さけ)や鰤(ぶり)等を食べる習慣が多い様である。

しかし、ここ仙台、三陸沿岸辺りでは、

他の地域とは事情が違う様である。

仙台辺りで歳取りとして食べる魚の代表格は、

実は「なめた鰈(かれい)」なのである。

余り聞き慣れた言葉でないため、

初めて聞く読者もいらっしゃるかも知れないだろうと思う。

なめた鰈は鰈の一種で、

標準和名は「ばば(母母)鰈」と云う。

(釣り物の「ばば鰈」の体長は、約53cmくらいある大型。

因みに魚屋さんでは、裏側の白い方を上にして、

店先に並べてある。)



(こちらは、表側。みっともない姿なので、

魚屋さんの店先には、

この様な姿で並ぶ事は滅多にない。)


「なめた」の語源は「滑多」で、

ヌメリの多さからそう呼ばれるようになったが、

「ばば鰈」と云う標準和名が付いた理由としては、

姿が汚い(ババッチイ)ということでそんな失礼な名前が付けられ、

昔は肥料にされていた時期もあった様である。
もちろんいまでは煮魚としての評価も高い。

カレイ類は、古くから殆ど全ての種類が、

食用として利用されており、日本各地で底刺網、

底曳網などにより漁獲されている。

きれいな白身で脂肪が少ないため、

刺身、煮付け、焼き物、フライ等様々に調理される。
ばば鰈は、口は小さく、歯は眼のない側だけにある。

主に駿河湾以北、日本海各地、千島列島南部等に分布し、

水深50~450mの砂泥底に住んでいる。


(なめた鰈の縁側部分。

肉厚があり、煮付けにして食べると美味。)

<上は、表側。下は、裏側。>


調理手法としては、煮付けが一般的で、

北海道、東北地方の春の抱卵魚は高級魚となっている。

産卵場所は三陸、津軽海峡西口付近および釧路以東海域で、

3~4月に産卵期を迎えるとみられている。
ばば鰈は、腸が生殖腺の外側に沿って後方に延び、

折り返して肝臓の下にある肛門に連なっているため、

生殖腺が肥大すると腸が圧迫されて殆ど取らない。
身は厚く脂が乗っている冬が旬で、

煮付けにして食べると大変美味しく、冷めると煮こごりが出来、

その味は鰈の最高級品とも云われている。

(煮付けとして、調理した、なめた鰈の子持ち部分。)ヽ(゚◇゚ )ノ



(こちらは、身の部分、肉厚で食べ応えがある。)ヽ(゚◇゚ )ノ



(こちらは、縁側の部分。

こちらも肉厚でシャブリ応えがある。)ヽ(゚◇゚ )ノ


漁獲量的にもそんなに上がる訳ではないので、

6,7月頃の夏場のスーパーの鮮魚売場では、

体長40cmほどの福島産「なめた」に

大凡で580円前後の値札が付く。

これが旬となる冬場になる、

半年後には倍以上の万単位の取引値段になる。

しかも年末辺りになると、

お正月の歳取りの魚料理としては、欠かす事が出来ず、

市場価格が、一般の方には想像もつかない値段まで、

跳ね上がる事になる。ヽ((◎д◎ ))ゝ

(なめた鰈の通常価格は、普段はご覧の通りだが、

冬場年末になると、年越し魚としての需要が高まり、

想像もつかない程の高値での取引となる。)ヽ((◎д◎ ))ゝ

<(株) 仙都魚類 資料より>


年越魚として食べられている「なめた鰈」の

キーワードは、「大型」「子持ち」であるが、

実際に食としている地域は、

仙台と三陸沿岸の一部地域に限られている。
この習慣は『江戸時代から始まったものらしい』と

複数の文献資料にある様だが、

仙台は昔から魚に恵まれている土地柄で、

恐らく冬場になめた鰈がたくさん獲れて、

安くて美味しいうえに子孫繁栄に縁起が良いという事で、

庶民の年越魚に選ばれた」と云う説もある。

(仙台、三陸沿岸の年越し魚の縁起物として、

重宝されている、「なめた鰈の煮付け」 。)











JG7MER / Ackee

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。