superdanceryousei ilfkazuのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
どうもー
スーパーダンサー養成講師のカズです。礼

ご愛読ありがとうございます。

簡単なプロフィールです。
カズプロフィール

スーパーダンサーになりたい方への秘密のバイブル
スーパーダンサー養成講座 アメブロ


今回のテーマはこちらです



---------------------------
◆ダンスの振り覚えが悪い人へ◆




簡単に言いますと。

周りが1の努力で出来 自分が1の努力で出来ない場合は

10の努力をすればいいと思います。

10の努力をして無理ならば100努力すればいい。



こんな話になると思います。

でも本当に振り覚えが悪いのは、

振り覚えだけの 
セイデショウカ?





違う所にも問題があると思います。


振り覚えのいい人

振り覚えの悪い人

ってその場だけで判断してしまいですが、

実際はその過程の時点で決まって無いでしょうか?


過去の僕の記憶ですが

普段の練習を見て

振り覚えのいい人は

よーく自分の練習をし

普段から自分の苦手な部分も挑戦してます。



逆に振り覚えの悪い人は

自分のできる事だとを練習し

あくまで自分のペースで練習していると思います。



まああくまで僕の過去の記憶ですけどね。笑



振り覚えが悪いという大きなテーマにしていますが、

実は自分が苦手だったり

前々からやろうと思ってやってなかった事

得意な事の逆回りの動き


やりにくい事
全てをひっくるめて

振り覚えが悪いというように思います。


振りって単純に言えば

音の勉強

ステップの理解

応用力があれば


出来る事なので、何処かでやらないとダメな事をやっていないだけの気がします。




振り覚えが悪いって言うのは簡単ですが、

実は振り覚えが悪いのでは無く


振り付けを渡されるまでの練習の段階で、決まっている事のような気がします。


どんな事を要求されてもこなせるメンバー最高のですねー。






◆スーパーダンサー養成講師 KAZU◆■ご依頼 質問等 気軽にお問い合わせ下さい!


月 火 金のダンスレッスンスケジュール

メール送信
極意を日々公開中 登録しないと損します。
スーパーダンサー養成講座メルマガ



必要な時に探さなくても見つかるように読者登録是非お願いします。
読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード