★超ブレイク塾通信★

迷えるアナタ・悩めるアナタに、直球勝負で超前向きな熱いメッセージを発信する「超ブレイク塾」からの告知・お知らせ・雑感などなど


テーマ:
連帯保証した700万円が7500万円まで膨れあがってあなたの肩にのしかかったらどうしますか?


グレーゾーン金利撤廃へ向けた動き、ヤミ金規制強化、個人版民事再生法など、さまざまな処置が行なわれてはおりますが、借金が原因となる悲劇は後を絶ちません。

先日も、事業が傾き思い詰めた経営者たる父が、家族に対して凶行に走った上で自らの命を絶った事件がありました。

しかし、この経営者が、資金繰りや債務の返済について正しい知識を持ち、周囲に相談できる相手がいて、借金と正しく向き合う上での心構えを知っていれば、このような悲劇は起こらなかったはずなのです。
借金に対峙する姿勢は返済するか自殺するかの二者択一ではないのです!

かつては吉田猫次郎さんもまた、「保険金で返すしかない」と自殺を思い立ったひとりです。
自殺願望から、どのように借金の返済と人生の再生を果たしたのかをお伝えします!

講師紹介 吉田猫次郎

1968年東京都出身。
中央大学卒業後、大手商社に勤めるも、事業を営む実家の債務の連帯保証人になり、債務が膨れ上がったことから、会社を退職し家業を継ぐ。
しかし債務は膨らむ一方で、激しい取立てや、ある時は監禁も経験。
自殺の衝動にかられるも思いとどまり、借金に正面から対峙。
知識を習得し、債権者と交渉する行動力で借金減額・事業再建に成功。
現在は相談会・勉強会を開催しかつての自分と同じ境遇の人たちの相談に乗りながら、企業再生コンサルタント、出版・執筆活動、全国講演など幅広く活躍している。
著書に「借金にケリをつける方法」「借りたカネは返すな」「連帯保証のカネは返すな」「ブラックリストなんて怖くない」「借金力」など。


借りたカネ


一度は自殺を決意した・・・

大学卒業後、大手商社に就職した吉田。
数百億円ものプロジェクトを動かし、そこで得たノウハウと人脈をもとに将来は独立起業する夢を抱き、前途洋洋。
たびたびの海外出張、高い給与、まさにエリートサラリーマンまっしぐらといった状況であった。

一方で、吉田の実家の家業は業績が下降し始めていた。
そして、起死回生を狙った新規事業が失敗に終わり、商工ローンから資金を調達することになる。
吉田は、自分が借金するわけでもないし、という程度の軽い気持ちで連帯保証人を引き受けた。
その額700万円。

しかし、年利35%での返済は、ことのほか難儀である。
両親は働けど働けど利息の支払いが精一杯。
やがて他の金融会社から借金しては返済に回すような悪循環が始まり、負債は雪だるま式に膨れ始めた。

何も知らない吉田であったが、両親が借金を申し入れてきたことで、異変に気づく。
これは一大事と、財形貯蓄を解約し数百万差し出したが、あっという間に足りなくなり、吉田自身もカードで借金して実家の債務返済に充てるようになる。
30歳そこそこで800万円程度の年収があった吉田だが、カードローンが700万円まで増えると、さすがに月々の返済も困難になってくる。
悩んだ末、会社を辞め家業を継ぎ、自分が事業を再建し借金を返済することにした。
サラリーマンとしては絶好調で、今までの経験でなんとかできるという自信もあったからである。
1998年のことであった。

自ら代表に就任し、前の職場から高粗利の客先も引っ張り(上司に事情を話すと理解が得られた)、2年も頑張れば借金はすべて返済できるという計画のもと、希望に燃えた新たなスタートであった。

しかし、簡単に事は運ばなかった。
仕事を回転させようにも思った以上に資金が足りない。
案件を受注しても、仕入・調達にかけられる資金がないのである。
そして、大手商社と零細企業の信用度の違い。
望んだ仕入先と現金払いでしか取引できないとなると支払は困難。
仕方なく支払い条件のゆるい仕入先と取引するが、今度は思ったような仕入れができず、発注元からはクレームがつく悪循環。
売上は思いのほか伸びず、返済のための金策に追われるばかり。
「ヤミ金」(トイチからトサンまで)にも手を出すようなり、債務は7500万円まで膨らんでいた。

そんな1999年の暮れ、吉田はついに保険金目当ての自殺を企てる。
そして、交通事故にみせかけるべく東北に車を走らせた・・・


そんな吉田猫次郎がいかに立ち直り、現在に至ったのか知りたくないですか?


どうして自殺を企てるとまで追い詰められたのか?追い詰められないためにどうすべきか


どうして自殺を思いとどまったのか?人生再生の転機の訪れ方・スイッチの入り方


どのような心構えで借金に向き合ったのか?あきらめない・逃げない姿勢と心の持ち方

その秘訣をズバリお教えします!


ここで学んだことは借金に限らず、困難に直面した時、追い詰められた時、苦しくてたまらない時に、原理原則として、あなたの心を折らせない支えとなることでしょう。


そして・・・

このliveが終わるころには、
あなたには闘魂が注入され、
思い通りにいかない人生にも立ち向かえる元気・勇気・やる気が湧いてくるでしょう!


さあ、あなたも超ブレイク塾・吉田猫次郎の「借金7500万円からの人生再生塾~借りたカネのために死ぬのは間違い!」 の門を叩こう!

★LIVE概要★
■日付:2008年4月2日(水)
■開場:19時15分
■開演:19時30分
■会場:超ブレイク塾 (汐留)
    東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル2F ARI FLAP STAGE内
JRまたは地下鉄新橋駅/徒歩6分  JR浜松町駅/徒歩7分
    ゆりかもめ汐留駅/徒歩7分  地下鉄大門駅徒歩6分
■料金: 社会人・一般 3,000円
      学生      1,000円
※終了後交流会がございます(実費)


ご存じの通り、終身雇用・年功序列はとっくに崩壊、昇給も頭打ち、預金の金利も低い、とくれば、まじめに働いてもなかなかお金は貯まりません。
それでも生きているだけで税金や健康保険、将来支払われるのか定かでない年金、光熱費、家賃、・・・結構お金はかかるものです。
さらに、子供が生まれれば教育費、家族が倒れれば医療費がかかります。
とすれば、支出が収入を上回り、やむを得なく借金する場面は、誰にでも起こりうるわけです。
そんな時、弱みにつけ込んで、圧倒的に不利な条件でお金を貸し付けたり、儲からないサイドビジネスや投資をもちかけたりする人たちのカモにならないために、知識で武装し、強い心を持ち、自分や家族を守らねばなりません。
そのための心構えを、今回の講演から学び取っていただければ幸いです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

superbreak0001さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。