修理開始!バラバラです(笑)

テーマ:
部品も揃いCT600の復旧作業に取りかかる!

まずは主軸フローティングシールが破損した方から。


アイドラー、トラックローラー、スプロケット、ファイナルギアケースをばらし骨だけに!


ギアケースはベアリング、ギア、シャフトをばらしすり減ったシールケースも交換しプレスして組み上げ!




半日かかって片方完成!!


交換した新品の部品が眩しい~(笑)

明日は反対側!!

復活間近\(^_^)/

新車から鉄屑まで!

もうちょっと頑張ってもらいましょう~♪




新たな展開!

テーマ:

トラクターの部品在庫確認も終わり、全国に5個しか在庫がない部品のうち4つが我が家に来ることになった(笑)

 

良かった~無かったら製造を待たないといけない事態でしたが最悪の状態だけは回避できた!!

 

 

過去に足回りの整備は経験しているので今回も自分で直す!!

 

そして、午後からはライスセンター建設の段取り。

 

なかなか予算額に収まらずどうしたもんか?と頭を抱えてきましたが、ここにきて面白い展開が!!

 

実現すれば県内初!もしくは全国でも初めての事例になるらしい(笑)

 

「初物!」

 

う~ん俺の大好物です(笑)

 

さぁ上手くいくかな?

 

こちらも業者さんと打ち合わせを進めて一気に加速していかないとね~

 

がんばろう~!!まだまだこれから面白くなっていくね♪

 

乞うご期待♪

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_20160323_224637484.jpgIMG_20160316_102201302.jpg

IMG_20170228_192425733.jpg

 

ここまで順調に作業を進めてきましたが昨日の夕方次々とトラクターの足回りからオイル漏れ

 

18年使ってきた機体ですが限界が来たのか???

 

2567時間。

 

まだまだ使うつもりでしたが、やはりウチのスタイルは機械に対しての負荷が大きいのか?

 

ケイカル散布も年間120ha受託作業で走り回ってた時期もあるから時間のわりに走行距離が長いし、速度も速かったからな~

 

思い当たるフシは多々ある(笑)

 

駆動軸のフローティングシール破損・・・トラックローラーのシールも2か所破損・・・。

 

動くに動けない(+_+)

 

ここは一発新車導入か?って感じですが、

 

このサイズのクローラートラクターは現在製造されていないので、今回は部品を調達して延命措置で乗り切る

 

トラックローラーのassy交換を4つ。

 

部品代だけで諭吉さん100人分くらい掛かりそう(-_-;)

 

でも、もって数年。

 

次のトラクターの購入も検討しないとダメっすね

 

今や農業機械は小さな家が建つ金額!!

 

デカい出費ですから計画的に更新しないといけないっす(;^_^A

 

たまたま通りかかったJAの整備員に部品を発注したんですが、メーカー在庫があるか無いか・・・。

 

コレから続く雨の間に他の仕事を進めながら復旧させないと!!

 

参ったね~(-_-;)

 

現代の米作りは機械たちを駆使して広大な農地を相手にする。

 

さすがに手作業では成立しないのが土地利用型農業。

 

タイムリミットに追われながら今年も厳しいスケジュールが続きます(^_^;)

 

凹んでも仕方なし!!

 

部品調達して速攻で交換して復旧するぞ!!!

 

頑張ろう!!!