がんばる地上の星たち!高知と松山のまんなか・仁淀川町

土佐の山間・仁淀川町(によどがわちょう)の(元)地域支援企画員の日記!

NEW !
テーマ:
昨日のことだが、香美市土佐山田町にある秦山公園に遊びに行った。
ここはまあ、巨大遊具、滑り台がある。

土佐山田町で秦山と言えば、土佐の学問の祖みたいな谷秦山であり、秦山神社がある。野中兼山一家、野中婉とも関係が深い。だから、秦山公園はどうなのかというと、ちっとも学問の風はなく、とにかく遊ぼう、運動しよう、野球しようみたいなスタジアムまである運動的公園だ。谷秦山もびっくりかも( ˘ω˘ )

でもここがなかなか面白い。

4歳長女を連れて家族で来たのは3〜4回くらいか、毎回、この滑り台で滑りまくり、最後は尻が痛くなり、もうやりたくないと決意するのだが( ˘ω˘ )

しかし、また、来てしまった。本来は香美市界隈のアンティーク店、その他雑貨屋、カフェなんかに行こうとしてたのが、結局、子ども中心の嗜好に思考が変化し、ここへやって来た。


{828ABB8C-54C0-4341-BD99-70009B73DBF4}

{1309723A-F40C-4263-84C7-CC791746C8FE}

{5FB0D3CA-1E69-4D18-9CA9-F00E585FA8DC}


写真では分かりにくいが、この坂を利用した滑り台は、てっぺんまで上がるのも一苦労。階段もあるが山あり谷ありである。うちの4歳長女程度では1人で上がり下るのはビビり屋さんでもあり無理みたいだから、今回も滑り下る度に一緒に行く。

しかし、いつもとは違い、なぜか尻が痛くなく、おお!これならと嫁さん差し置いて何回も降った。尻が痛くないと子ども以上に自分が楽しかった。逆に嫁さんは痛いらしい。

ああ、面白い!爽快だ!

子ども主体が私主体になっていて、見ると子どもも嬉しそうである。やはり、一緒になって本気で遊ぶということが大事ではないか( ˘ω˘ ) スマホいじって木陰で見ているだけではいかん。

結局、7、8回はすべり、その他周辺にある遊具も本気気味に遊んで、大変充実して疲れた一日であった。



SEE YOU!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今朝は気持ちいい朝で、いつもの休日朝の散歩コースは鏡川方面から、旭地区方面として、電車通りを北に超えて歩いた。ちょっと寒いくらい。歩くにはちょうど良い。


行くと、割と綺麗な水が豊富に流れている川というか、水路がある。
どうもそういう景色は私的にツボである。

{DF6DEFC2-AC6C-477D-A428-F1B0A2D8B354}



すでに役割を終えてるようなゴム堰がある。使ってるのか不明だ。

{86C53DCC-2491-4E64-858E-EA525B1B73CA}

{42049734-9AD6-4916-A424-B91350BBA76C}

{BC78F4E9-8FD9-49A8-A740-A249712001A3}



水路にはかなりの鯉が。パクつきながら迫ってきた。なかなか迫力あり。
そうとう大物たちで、体長80cmくらいで丸々とよく肥えている。餌があるんだろうか。

{73617ECA-40BF-4F22-817F-4685E39C39B6}

{B18A7B7A-6CDE-46B0-AA46-783489D8F48A}

{D08AE642-FC0C-454E-BDF1-99028496168F}

{4DD390DE-B387-49CB-9707-33B52D36DFE8}

{AE0F9AF7-03AA-4A0C-A8EF-F9750C96649D}

{EF507D6C-353E-42B6-8A2C-07D48B4EF91D}



どんどん遡上していく。
土讃線の線路を横断し、水路に掛かる橋には盆栽が山ほどあったり、花があり、水辺を楽しんでいる感が伝わってくる。

{C5D0445B-A1D1-4815-9C6E-341716AA630C}



小学校の横の水路には水路壁に子どもたちが書いたのか、川を大切にしたいメッセージが絵とともにたくさんあった。じーんとくる。

石造りの水路も歴史を感じる( ˘ω˘ )


{D6071356-1D44-4CA8-8536-FB8849957DB9}

{C8FC7094-8399-4CD2-A7C3-3AC03311746F}

{D4B15891-EC58-46C7-A152-F2EBE845A470}


どこまでも続いている。
源流?まで行こうかと思ったが、さすがに家族に消息不明と思われてもいかん( ˘ω˘ )

ドブ川ではなく、清流でありました。

寒いのでコンビニでホットコーヒーを飲み、帰ったのである。

{8F6A68CA-49B3-48FB-AFBA-31BE3F8F6840}




SEE YOU!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マイカー、それはMAZDAのデミオである。もう軽く10年以上ものである。仁淀川町の地域支援企画員時代から乗っている。



{25DC8F1D-DEB5-487E-B076-C9DDA3CCE3CF}


走行距離はなんと、24万キロである。
地球一周は約4万キロだというから、もう6周した計算になる。しかし、ほとんど高知から出てないから、高知中を走り回ったことになる。

このデザインが好きなんだな。
この赤さも乗る気が燃える^_^
このコンパクト感もいい。車はやっぱり1300ccくらいがいい感じ。

それと、わざわざ5速ミッションである。

今時、珍しいだろう。私が免許を取った昭和時代末期はほとんどの車がミッションだったような気がする。県庁の車も確かそうだった。ミッションが使えなきゃ始まらない時代でした。今はオートマ限定な世界である。タコメーターまでない車があるし。

ミッションの面白さは確かにあるので古くなったデミオとは言え、まだまだ乗りたいが、そろそろ手狭感と家族の不満もありありである。

さあ、どうするか。

車検まで半年だ。しかし、新車を買う気は無い。今のクルマにもあんまり興味がない。なんか、どんどん高級化してるような気がする。

とすれば、中古車かな。

まあ、しばらく悩んでみたい(=゚ω゚)ノ


SEE YOU!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は高知県の真ん中、北部エリアにある嶺北地方に出張であった。

大豊町で昼になり、昼メシはどうするか問題にぶち当たり、役場の目の前にある
ひばり食堂
に行こう!ということになった。



ひばり食堂は、大豊町ではかなり希少な外食屋であり、県内でも稀有な大盛りで有名な店である。だから、いつ前を車で通っても人気で長蛇の列なのだが、私らが行った時は列はなかった。

肉屋もやっているので、肉関係メニューは相当満足度高し!である。昔からやってて、私も20年以上前からときどき行く店である。

しかし、ここの大盛り料理を侮ってはいけない。ふざけて、『倍増』など頼んではいけない。それは、死を意味するくらい大盛りだからだ。私が見たチャーハンの倍増はサワチの皿くらいでかい皿で盛り盛りであったし、カツ丼はもはや、カツ丼はではないくらいのボリュームであった。

一緒に店に行った同僚、先輩らもその類稀なボリューム感はさすがに知っていたので、それぞれの腹具合、食欲に沿って注文した。皆、メニューはカツ丼はであった。私は普通、上司らはミニ、同僚くんは大盛りであった。普通と言っても肉の量はなかなかのもんである。画像を撮り忘れて残念である^_^

ちなみに『大盛り』より『倍増』は大盛りである。

大盛りを頼んだ同僚くんは、必死感漂いながらも美味いうまいという雰囲気で食っていた。私も腹イッパイになりながらも食べた。味はなかなか美味しい!豚肉は美味。

これくらいなんともないと思いつつ食べたが、後から胃にドーンときて、午後の打ち合わせに眠気に襲われて死にそうだったが(=゚ω゚)ノ

一度、お試しあれ、倍増メニュー。


{A3D22F7A-EB3D-4DDE-A6EC-E76D910E675F}


ひばり食堂の外観。
肉屋をやってるのは見たことない。
ちなみに大豊町には国の特別天然記念物の大杉がある。著名人の参拝記録があり、なかでも美空ひばりも訪問しており、歌碑がある。

ひばり食堂のひばりは、美空ひばりであるな。


SEE YOU!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
『災害は忘れた頃にやって来る』
これは、土佐出身の科学者、寺田寅彦さんの言葉だ。たしか(=゚ω゚)ノ

『口は災いの元』とは誰が言ったか知らんが、政治家の失言なんかも最近やたら多い。震災復興大臣なんかはアリエナイ発言である。なんだか、本当にガックリである。


そんな中、今回は県の福祉医療関係出先機関の行う災害訓練に参加させてもらいました。日常は、福祉医療に従事している機関だが、いざ災害となれば、医療系拠点に早変わりするのである。ルールはあってもスタッフがその動きに慣れておく必要がある。

いざとなればマニュアルを見ている余裕はないだろうから、日頃から訓練する必要があるのだ。

見せていただきましたのは、災害初期の仮想的訓練で、災害地域医療の拠点開設、周辺市町村などとの情報のやりとり、意義など挟みながら、勉強会的でありながら実践的に緊張感持ってやられていました。


{24D82118-D8E6-4FCF-B7FE-EC1B14AA00B5}

{BFD617FF-21DF-43B8-9361-57C73600B749}

{87CB197D-3649-4ABF-AA0F-55D8A669FB39}


私の職場である地域支部とこの医療支部。連携性もあるので、これから様々な相互の連携が必要であるかと思います。

ああ、なんだかんだで4月が終わりそうだ。まだまだ頭に体に防災の仕組みが入らない。こんなんではいかん。努力していきます。


『災害は忘れた頃にやってくる』

『継続は力なり』


SEE YOU!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。