はるはる♪

はるはるとは、一日、日々という意味です。
大好きなJYJと毎日のことをただ書きまくってる備忘録な日々日記です。

緊急避難用弐番館あります。
http://ameblo.jp/hyangrihyanri/

備忘録と料理の主婦ブログです。


そしてJYJfanです。



結局のきわめて個人的な日々記録です。

アメンバー申請ですが申し訳ないのですが現在受け付けてませんm(u_u)m





ブログで使用している画像・動画・歌詞等は個人で楽しむものであり、 全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。 権利を侵害するものではありません


画像等皆様にお借りしてます。有難うございます。m(_ _ )m




*お店の場所と道順になります。

http://ameblo.jp/suntorika/entry-11550215554.html







NEW !
テーマ:
AD
同じテーマ 「あめんばー(娘と私)」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
いえですね。夫が言いました。 ひゃん、

「ジェジュンもユチョンも昔より少し老けたよ」・・・と。

「韓国人らしく顔の骨格が出てきたし」



そりゃサイボーグじゃないんだから

多少の容貌の変化は当たり前だ。

何が言いたい。


「今は若くて美しいけど

年取ったら普通の韓国人と変わらなくなると思うよ。


俺とも変わらなくなると思うよ。」




( ̄□ ̄;)

いってる意味わからへん。

「ユチョンと俺年取ったら
変わらなくなると思うよ」

は?


今日はいつもより遅く帰ったら旦那様に遅かったねと。

「今日ユチョン入隊って言ったやんか・・・」
そーだったっけってああた。

人の話聞いてないわあ。言いたい事いうくせに~~!
なんもかんも一緒くたにするのやめて~~。





にほんブログ村
AD

テーマ:

さて、ユチョペンさん、
言葉にできない切なさに襲われてますかー!?

私もでーーーーーーーーーーーっす!!


でもちゃんと仕込みましたよ~~~!あす夜から営業です。

image




お店の行き方はこちらになります。



http://ameblo.jp/suntorika/entry-11550215554.html


予約アドレスです
01haruharu@gmail.com

ランチタイムは12:00-15:00
バータイムは 17:30-22:00
です。


予約やオフ会や、誕生日会などのぱーちーのお問い合わせも

お気軽にお問い合わお越しくださいませ~。

満席は15名様です。

まとまった数の御予約でしたらお休みの時も
開店しますのでお気軽にお問い合わせください。

9月FC MENの試合の時の営業はないかとの問い合わせ
いただいてるのですが

20日昼なら営業できるかな~と思ってます。

8/27(木)

昼 息子の添いの為休み涙

夜 13名様

8/28(金)
昼 8名

夜 8名様


8/29(土)

昼7人
夜満席です

9月

3日(木)
昼 2人
夜 予約受付中

4日(金)
昼 6名様
夜 7名様

5日(土)
昼 1名様
夜 予約受付中


10日(木)
昼 予約受付中

夜 予約受付中


11日(金)
昼 予約受付中

夜  予約受付中


12日(土)
昼 予約受付中

夜 予約受付中


17日(木)

昼 3名様
夜 予約受付中


18日(金)
昼 予約受付中

夜 予約受付中


19日(土)
昼 予約受付中

夜 4名様


20日(日)
昼営業予定



24日(木)

昼 予約受付中

夜 予約受付中


25日(金)

昼 予約受付中

夜 予約受付中

 
26日(土)

昼 予約受付中

夜 1名様
 
以上よろしくお願いします.




にほんブログ村

AD

テーマ:
JYJオンリー以外のRTを断り

ツイッターではブロック技かけまくり


この人どれだけ㋔ルペンを嫌ってるんだろうって
世間に思われてると思うんですが


私㋔ルペンさんをすごい嫌ってるかといえば

そういうわけでもなく


正直㋔ルペンさんにも良い方もいるだろうってのも
わかってるんですが

私と㋔ルペンさんでは明らかに


彼らの事で

もってるストーリィや認識が違うんで、嫌ってるとかでなく

趣味の違いから
ご遠慮いただいてるんです。


そしてなぜそこを徹底してるのかっていうと


うっかり知り合った人が㋔ルさんで

もしかして、いい人だったら
意見とか気持ちや認識が合わないために

嫌な思いするのも嫌な思いさせるのも
嫌じゃないですか。やっぱり。



よい人だしとその人と交流なんてしちゃうと

そこからそうじゃない㋔ルさんとかと

知り合ってしまうのを避けたいからです。


なら最初から知り合わないようにするを徹底。


なのに書いてるにもかかわらずRTする人もいて(??)


今㋔ルペンのリアルの知り合いがいないんです。

だからここでそれをしっかり決めておけばと。

SNS上の出会いは警戒します。

徹底的にNOで、リスクを回避してるんですね。



実際否定的なコメントいただくことが

一年に数回極稀にある気がするんですが

そちらを覗きにいくと10中10が5人ファンの方で


JYJ脳の私の話が合わずにムカつくんだな~って

JYJ脳だから私自身が嫌いなんでしょうなあと
感じるけど、不本意ですよ。そりゃ。


見に来ないでくだされーって話ですよ。

だって私JYJファンなんですよ。
なぜにいらっしゃる?!


お互いの平和のために棲み分け希望なんです。


ブログは開けっ放しなので

誰が読むのか見当もつかないし
読む読まないは見に来る人の判断なのですが

どうぞ私の事は

㋔ルさんや好意じゃない方がたは

見て見ぬふりしていただければありがたいのです。

(T▽T;)

私はそういう相手がいたとしたら

嫌な感情増幅を避けたいので
絶対行かないから

なぜ見にくるのか私は理解できない...。

楽しくするために努力する方が100倍も
建設的ですー( ;´Д`)

同じゆちょぺんであっても

ジェジュンぺんであっても

しあペンであっても

JYJファンであっても

ファン活で知り合ってそれが生活や普通の友人でなく
ファンメインの付き合いだと

考え方が少し違って来たら


人間関係簡単に崩壊するでしょう?


人間って意外と

一致するところ少ないけど

やっぱり楽しく付き合いたい。



私東方神起時代からのファンですからね

いろいろあって

そのとき終わった
人間関係の経験も多いんです。

楽しかった分そりゃつらかったです。



JYJペンになってからも出会ったり別れたり
すれ違ったり意見の相違で嫌われたり。


そういう悲しい気持ちはいい歳して
避けたいので


楽しいはずのファン活動で

もう誰ともつらいことがないように


だからその可能性の高い
5人ファンさんと距離をとってて


何より趣味が違う~~。


もちろんJYJファンにもいろんな方がいます。

JYJファンってことだったら
身内意識があるけど

もし双方にとって不幸な出会いだなと感じたら

NOと拒否もする力と元気ありますし、
拒否されてもしょうがないなあと

結構前向きでいられるのは

仲間意識からでしょうか?


人間って絶対どっかで嘘ついてるけど

でも、できるだけ生きていて自分自身に説明ができるように

生き方につじつまが合うように

裏と表がないようにすごい意識してます。

楽しいファン活したいし、
後ろめたくないようにしたいから。



ということで本当に

そこをクリアできない
小心もののわたしです。

JYJファンなら大丈夫なことも
他ではだめなことがあります。


特に㋔ルペンさんがRTとかリンク
持ち出しは困るので

見て見ぬふりでお許し下さい~~。


ご理解いただけなくても
よろしくお願いする

すっとこどっこいな私。


にほんブログ村




テーマ:


「ひゃんさん、メンバシップ行くんじゃなかったの?」って

結構聞かれましたが、
ええ本当は行くつもりだったんです。


娘は一日塾だし、息子はディサービス始まるし。

これはいけるなあと踏んでたんです。


でーもーねー・・・。



夏休みに入った日、息子が持ってきたお知らせの手紙・・・。


明日になるんですが、

障害者の職業能力開発センター
つまり職業訓練所の見学があって


見たからどうなるってわけじゃないけど

息子の進路の事が当然優先順位第一位なわけで。

26日帰ってきてへとへとで見学なんて

無理無理~。


でもって、明日は昼営業はお休みです。
夜はみんなでユチョンを偲ぶ会営業です。うっそーん。

普通に営業だよ!!



・・・ってことでスパッと諦めたわけでござんす。

でも行きたい気持ちはずっと引きずるけど
後悔はない!

むしろ行ったら後悔してた!!


今叫びながら自分に言い聞かせてる!押忍!!


ユチョンには皆がいるけど、息子には私しかいないのだ!

当たり前のことを書いちゃうところが


痛々しいし情けないけどな!!

image


今さっき息子さんと二人きりで
完熟バナナと、イチジクのスムージーを作って飲みましたっ。


もうすぐ夏休みが終わるんですが

正直こんなべったり過ごした夏は珍しいほど

いつも二人でした。

お店に荷物を運ぶ手伝いもさせましたw

電車の中でちょっと奇怪な動きをしたくらいで
今年は電車で飛び跳ねもせず

合格点の夏でした。


妹は塾だったし、旦那は忙しかったし。

なんだか去年より語彙が増えた気がします。


さっきね洗濯もの片付けながら
息子の後ろ通り過ぎてたら自分の足の裏見ながら

「手相・・・・

足相???」


足にも手相ありますか?って


手相を知ってることのがびっくりだ~!!




そういえば先週うちでおこわのメニュー出したんですが

「すごい香りがいい!」と褒められたんです。


その香り・・・息子が育てた原木シイタケの香りなんです。

うふふ💛

ってことでそろそろ夏休みも終わろうとしてます。はい。

全国の手間のかかりながらも

愛しげな子供をお持ちのお母さま方
あと少しです。

お互いファイト~。





テーマ:
出所です。

http://sports.chosun.com/news/ntype.htm?id=201508270100267770019004&servicedate=20150826


「今日何日ですか?あ! もう時間がこんなに過ぎたの?」


手形の横にサインをしながら日にちを書いたパク・ユチョンが
おふざけで泣き顔作ると「ぷははっ」と笑い出す。

昨年青龍映画賞新人男優賞受賞者資格で
前もって手形をとるために会った席。

軍入隊で今年の青龍映画賞授賞式と
手形をとる行事に参加することができないのが惜しく、

忙しいスケジュールをさいた。

27日入隊まで何日残らないが、

パク・ユチョンの表情は余裕があってゆったりとしている。

「ソルギョング兄が入隊前に酒を一杯飲もうと
おっしゃられました。

ポンデギのスープのおつまみと焼酎飲むでしょう。

多分私を(酔いつぶして)半殺しにされるでしょう。はは。」

熱い見送りの中に平凡な20代青年に戻る時間が
さらに近づいている。

人々の視線から抜け出す間
自分を振り返りたいというパク・ユチョン。

俳優であり歌手として深みを増している彼に
2年の軍服務は意味ある休符になるようだ。


パク・ユチョンに入隊の所感と計画に対して尋ねた。

-軍生活が心配になったり恐ろしくはないか?

  ▲事実心配にはなります。
10余年間すごした環境とはあまりにも違うから。

入隊を控えているけれども10余年間忙しく仕事をしながら

しばらくこの分野を離れて休みたいと思ってきた。

ところでその考え自体が間違ってるということをこの前悟った。

映画「ルシッドドリーム」を撮影して
コス兄さんと軍隊の話を交わした。

コス兄も入隊前にはしっかりやり遂げられると自信を持ってたけど


実際に現実になると平凡な人間になっていく過程が
慣れなくて大変だったと言ってた。

一度一人で済州島に旅行に行って食事をし終えて

出た道に下校した学生たちの群れにかこまれた事があったといった。

その姿を見た食堂おばあさんが

「TVの中にいる人がなぜ外に出てきて苦労するんだ」と
いう言葉に、平凡に生きるということは
僕たちの選択肢にはないと悟ったとおっしゃった。

僕もその話を聞いて一発くらったように戸惑った。

僕も漠然と心だけ先走って平凡な人生を望んだようだ。

 
-何日も残っていない「民間人」の時間をどのように過ごしてるのか?

▲この頃にはほとんど家にいます。

少し前に親しい兄の誕生日なので
夜11時頃酒の席に出て行ったけど12時半に家に帰ってきた。

本当にちゃんと遊ばなきゃないと思っても心がついてこない。

そのまま家に入って休みたいという考えばかりです。 


-入隊時期はどのように決めたの?

▲本来はもっと早く入隊しようとしたんですが
仕事をもう少ししなければならならず

若干伸ばしました。

会社にも少し儲けてもらい、僕もちょっと稼いで。 はは。

 
-喘息のために公益勤務判定を受けた。

  ▲僕も現役で行きたかった。

現役服務期間が4ヶ月さらに短かったし。

身体検査再検査まで受けたのですが
喘息のために結局公益勤務判定を受けた。

喘息がそんなに危険な病気と知らなかった。

以前に忙しく活動した時期に一週間休暇をもらって
ジェジュンイ兄さんのうちに泊ったんですが、

無理に仕事をして突然休むと呼吸困難がおきて倒れたんです。

ジェジュンイ兄さんのご両親の助けで応急室に行った。

あの時は本当に死ぬところでした。

-撮影してからだをたくさんケガしたと聞いた。
腰の負傷と肋骨の負傷は良くなったか?

▲(泣き顔作って)嘘ではなくて本当によくないんです。 

肩の筋肉が裂けて椅子を抜きながら瞬間的に痛みがきて
しばらくの間痛く感じる時もある。

本当に痛いんだけどうちの会社の家族は別に心配しないですね。

ははは。


-少し前軍服務中であるキム・ジェジュンが休暇を出たが会えたのか?

▲久しぶりに酒を本当にたくさん飲みました。

朝まで飲みました。

でもねジェジュンイ兄は軍隊で10時に寝床につくじゃないですか。
ぴったりその時間から記憶が思い出せないといってました。

ジェジュンイ兄は12時頃寝ましたが翌日習慣のように
朝早く起きました。

ジュンスはミュージカルが終わり合流しましたが
翌日公演があって早く帰った。


芸能人のふりをしてる。 はは。 

久しぶりに三人がみんな集まった記念で
その場でジュンスの歌も聞いた。


-軍人キム・ジェジュンの姿を見る気持ちが格別だったでしょう。

▲すこし不思議だった。

会いたいといっていつでも会える人じゃないから。

そのためかジェジュン兄さんと同じ場所にいるのが新鮮でした。

話もたくさんしました。 度々現役にこいといってた。


-ひとりで残されるキム・ジュンスが孤独なようですね。
心配じゃないのか?

▲全く。しっかりすごすでしょう。
コンサートとミュージカル準備するのに忙しい。

むしろ僕はジュンスがうらやましい。

仕事をもっとやって行くことができるじゃないですか。 


-2年間の空白に対する心配はないか?
20代男俳優の競争が激しいんだけど。

▲誰かがうまくいくにはそれ相応の妥当な理由があると見ます。
 それを尊重する。

僕が遅れることに対する心配や焦燥感はない。

あまりにも欲がないから周りの人たちが
もっと心配してる。

僕もいつかは降りて行くだろうと見てる。

その時期がいつかは分からないけど
僕もう十分な愛を受けた。

機会が与えられて運良く従えば俳優として
もっと認められるだろうけど、


それに対して深刻に考えたりはしない。

今は余裕もあって仕事に対する楽しみと人に会う喜びがさらに大きい。

-2年後には30代になるはずだけど、どんな姿を期待するか?

▲どんな作品に会えるかは分からないけれど、
まず僕がもっと多くのものを備えていなければならないようです。

演技力も積まなければならないだろうし。

何より僕が僕らしい人生を生きてゆけるならば
より良い作品に会うと思う。

軍服務期間は平凡に静かに過ごそうとしてる。

そう見ると己を振り返る時間もできるだろうし。

僕が自分を知るようになれば、2年後に帰ってきて
カメラ前に立った時さらに楽になると思います。

演技することが本当にあまりにもおもしろくて幸せです。




テーマ:

とてもよかったです。
ちょっと前に焼酎を一杯やりながら
ファンたちの話が出ました。

ありふれた話をするけど
本当にみなさんたちに多くの愛をいただけて、

こうやって生きていること自体が
本当にとても僕にとってあまりにも身に余る
大きな感動のようです。

だからむしろ、申し訳ない気持ちがたくさんするんです。

もっといい姿をお見せしなければならなかったのに、
申し訳ないという思いがたくさんして

それでもこうやって常に、
いつも変わりなく笑ってくださりながら

僕たちメンバー3人応援してくださって、
とても心から感謝をします。


(お借りしました。)
image

後に、本当に笑顔でまた会えればいいです。

最後まで、もうジュンス一人が残ることになるんですが、

ジュンスをたくさん応援してください。


そしてジェジュン兄さんが最初に出てきたら、
またジェジュン兄さんをまたたくさん歓迎して

JYJをいつも愛してくださいね。


感謝します。今日、感謝してました。



テーマ:
ジェイホリックのジェジュンの新しい手紙

後でもう一度読み返してみますが取り急ぎアップ


ちょっと韓国風だと固いので意訳しちゃった・・・。

image

お元気ですか?ジェジュンです。

健康に元気で過ごしてますよね?

僕はとても健康に元気にすごしています~。

軍生活は決して簡単ではありませんが、
この中で最大限楽しみを探して頑張っています。


外の世界のたくさんの事たちが懐かしく会いたいです。

しかし時間が過ぎて、また会うとき位には

僕たちはさらなる大切さで
互いを抱きしめられるでしょ?

思うだけで胸にぐっとこみ上げてきます。

誰かを思って、恋しさが募るということ。

ここでまさに恋愛をしているようです。

どれほど大変な困難があっても
今までのように頑張って勝ち抜いてきたように

今また、こうして持ちこたえて
力を出そうと確信できます。


僕の勇気の源泉で愛の主人公である皆さんが

遠くても暖かい心を送ってくださるのを
いつも感じる事ができるんです。

僕が送る切ない心も感じてらっしゃるかな?

足りなければ瞳でも閉じて感じてください。

すぐに心が温かくなってくるのを感じられるでしょう^^


待つことが幸せだということ。

これくらい良い事がどこにあるのでしょう。

心がは~っと、寂しさに埋まってたら
持ちこたえられない時間だけなのに

こうして幸せに

過ごすことができるようにさせてくれて、
本当にありがとう。


人の本当の気持ちを伝えるのはとても難しいけど

時には未練たらしく馬鹿みたいに表現して
伝えるのを願ったら
咲く事を・・・


今まではあまりにも慎重だった
「僕」だったかもしれません。

たとえ手紙ですが初歩的(?)な僕の表現が

小さいけれど心の中に
「ずしん」と届いたらいいな。


まだ1年4か月という時間が残ってるけれど

簡単に冷めない人、
もっと熱くなれるようにしっかり勝ち抜いて見せます。

皆さん健康!!健康を整えて、

病気をせず(痛まないで)
幸せに過ごしてください~。

すぐにまた会いましょう^^忠誠!

テーマ:
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&oid=057&aid=0000754620&sid1=001&spi_ref=m_news_twitter

↑動画あり。見てね。


17日から30日までソウル、プアムドンのソウル美術館で
グループJYJの写真展

「時は…. そのように見えます」が

ファンたちの熱い声援の中に開催されています。

写真展はいままでJYJが活動した瞬間を
総網羅してファンたちに特別な感動をプレゼントしています。


▲インタビュー:キム・ジュンス-

「今回の写真展をぐるっと見回すと
僕たちのJYJが誕生してから今まで

いつのまにか6~7年間になる足跡が
本当に豊かに含まれていました。」

今回の写真展はすでに4年目続いている
特別なファンサービスプロジェクトである

「JYJメンバーシップウィーク」の一環として用意されました。

今日(25日)蚕室室内体育館で開かれる
JYJの大規模ファンミーティングに参加して

写真展を見るために日本ファン3千人余りも入国しました。

▲インタビュー:アオヤマリナ/ JYJ行事関係者

日本ファンはJYJとの思い出を共有しようと
今回の行事に来られました。

JYJの未公開写真も多くて喜ばれてました。



AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇