あひるの空ヘビーローテーション

井上雄彦先生のバスケ漫画『SLAM DUNK』(スラムダンク)を超えた(と勝手に思っている)日向武史先生の『あひるの空』が好きすぎて、ネタバレしすぎない程度にあれこれ考察してます☆
アニメ化されないかなぁ~


テーマ:

あの記憶を呼び覚ます日


もうすぐ3月11日が来ます。

この震災の日は、僕にとって人生の分岐点です。


前職のオフィスにいた僕は、棚にあったコピー用紙の束がボンボン落ち、

尋常じゃない揺れを目の前に、今考えれば大げさだけど、


「このビルが崩れて、ここで俺の人生終わってしまうのではないか。」


ほんの数秒だけど、そんな覚悟もしました。


自宅までは電車で2時間。

子どもと妻を家に残し、帰宅難民となりました。




電車が復旧した朝7時にようやくオフィスを出ました。

地下鉄がまたいつ途中で止まるかもわからないから、

とりあえずコンビニでスカスカになった棚から飲み物とお菓子を買いこみ

かばんに詰め込んで電車に乗りました。



余震が続き、一斉になるケータイのビービー音にビビりながら、


11時ごろやっと我が家へ到着。





あの時の安堵感は今でも忘れられません。


そして、テレビをつけたら、あの津波のニュース。


あれから4年もたったのか・・・


あれから4年。


不安な時間を大切な家族と過ごせなかったから、


家から徒歩でも通える仕事に転職をしました。





募金箱を見つけては、募金にはちょっと多めな100円玉を入れていました。


自分にはそれくらいしかできませんでした。




薄情ながら、そんな思いも続けられていません。




でも、1年に1度はあの時の記憶を呼び覚ますことで、


何もしていない自分、何もできない自分は、救われた気持ちになっています。



毎年読み返す、ミスチル桜井さんのメッセージ


ミスチルの桜井さんが、震災後に記したメッセージ。



毎年、この時期に読み返す。


第三者の気持ちをまるで、

歌詞のように、

それでいて飾らず、

伝わりやすく送ったメッセージは

あの時の記憶を呼び覚ます。



「救われる」という言葉に、ハッとしました。


救われるのは被災者なのに・・・



でも何かわかる。


BEST SELECION+の「土を踏む」のムービーが完成!


日向武史先生も、桜井さんと同じような気持ちで、

BEST SELECION+(ベストセレクションプラス)の中で、こう語っている。


"

震災が半年ほど経った頃、高校3年生のバスケ部だった男子から

『少し落ち着いたので・・・』という書き出しで始まる手紙をもらいました。


この『土を踏む』は、普段好きなことを好きなようにやっている自分への

戒めみたいなものです。


決して誰かのために描いたワケじゃありません。


言葉では上手く表現できないけれど、その表現できない何かを感じとってもらえたら幸いです。

"






震災をテーマにした読み切り「土を踏む」は、バスケと震災を綴ったすごくイイ作品でした。


BEST SELECION+の印税は全部復興支援に寄付されるらしいです。


こんな募金の仕方もありですね。


あひるの空 BEST SELECTION+ (講談社コミックス)/講談社


¥463
Amazon.co.jpで買う



¥463
楽天市場で買う


BEST SELECION+の「土を踏む」のムービーが完成!


どうかこの素晴らしい作品をみんなに届けたいと思い、

ムービーで作成してみようと試行錯誤の1か月。


ようやく完成しましたっ!!


なかなかイイ出来。


ミスチルの「足音 ~ Be Strong」に乗せて♪


土を踏むを読んでいる時に、頭の中で流れていたのがこの曲でした。


同じ思いを持つ2人の出会いは、必然でした。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

たらこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。