土曜営業を再開しています!(不定期)
ただいま、3月のご予約受付中です

ご予約の際、確認していただくポイント、お得な情報なども、併せてご案内しています

ご予約検討の際は、最後までお読みいただきますよう、よろしくお願いいたします♡
 
 
image

 《2017年3月 aCcoBerry予約状況》
*開始時間の調整ご希望の際は、ご相談ください(可能な限り対応いたします!)


3月

1日(水)10:30 14:00

2日(木)10:30 14:00

4日(土)10:30 14:00

9日(木)10:30 14:00

11日(土)10:30 14:00

14日(火)10:30 14:00

15日(水)10:30 14:00

16日(木)10:30 14:00

18日(土)10:30 14:00

21日(火)10:30 14:00

22日(水)10:30 14:00

23日(木)10:30 14:00

24日(金)10:30 14:00

25日(土)10:30 14:00

28日(火)10:30 14:00

29日(水)10:30 14:00

30日(木)10:30 14:00
 
31日(金)10:30 14:00
 
☆コース詳細はこちら


 サロン以外に産後リフレの仕事もしているため、月末近くなりますと、月分のスケジュールが埋まってきます
ご検討中の方は、お早めのご予約をおすすめします♪
 

 

{C181BE94-A30C-4470-84E4-1BE6B417EB6B}


 
{70A0A85E-EEED-45B0-8B49-BCD852E4E72B}
(基本はベッドでの施術ですが、赤ちゃんが一緒などの状況により、チェアでも施術をお受けいただけます)
 
 

 
【次回ご予約割引き】
✳︎ご来店時に、次回ご予約を入れてくださった方へ、対象コースが下記特別価格となります
 
 
☆あしはぐ
60分コース 6,000円→5,500円(税込)
 
☆aCcoBerry'sセッション
120分コース 12,000円10,800円(税込)
 
☆コース内容はこちら
 
 
【キャンセルポリシー】
aCcoBerryは、1日1名様限定完全プライベートサロンです


日常の慌ただしさから離れ、心とカラダを休めていただくため、他の方からのご予約はお断りし、ご予約いただいたお客様お一人のために、時間をお取りしています


以上のことをご考慮の上
キャンセル、日時の変更はお早めにご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします


ご予約日前日より、キャンセル料が発生します


キャンセル料一律3,000円を、ご案内する指定口座にお振込ください

再度のご予約を3週間以内にしていただける場合、当日の施術価格よりキャンセル料を差し引かせていただきます


 ※無断キャンセルは、施術料金100%をお支払いいただくこともございますのでご注意ください

どうぞ、ご理解ご了承のほどよろしくお願いいたします




 


☆☆☆ご妊娠中に、受けられる方へ☆☆☆
 
aCcoBerryの施術は、医療行為ではないため、
主治医の許可のもと、ご自身の判断と責任の上
お受けくださいますよう、お願いいたします
 
*お問い合わせ・コースのご相談は、遠慮なくご連絡くださいね!
 
 
 
 
☆☆☆お子様と一緒にお越しなる方へ☆☆
 
お子様が退屈しないよう
おもちゃや、DVDなどお持ちくださって構いません♪
 
*保育者は、おりません
*お子様連れ希望の場合は、予約時にお申し付けください
お子様の年齢や、人数、コース内容によっては
受けられる方のリラックスが難しいと判断した場合、お断りすることもあります
 
 
image
 
 
ご質問は遠慮なくお問い合わせください
 
 
 

aCCoBerry(アコベリィ)

 
JR横浜線・小田急線町田駅徒歩10分

心とカラダが潤う、オトナ女子のためのプチリトリートサロン

 

予約・問い合わせフォーム

施術メニュー

 

 

〈こちらも更新しています〉

☆ Instagram

Facebook

 

 

 

 

AD
子育て中の女性を施術していて
『女であることの罪悪感』を持っている方は少なくありません



出産したら『女であること』は、終わり

『女より母親であるべき』という雰囲気

その反動なのか『女であること』にばかり、フォーカスする風潮もあって


なんだか、苦しいよね、と、思うのです

(ダーリンとの話題にもよくなるテーマのひとつ)








元々、日本は『女性であること』を謳歌することに、否定的なイメージが強いし




『女性』としての自分を大切にする術を教わってきてないもの
(どちらかと言うと、秘めなさい、じゃないけど、女性であることを意識したり、表現するのは、ハシタナイことです、みたいなね)


仕方ない、といえば仕方ないのかもしれないけれど





でもさー

なんだかそれって、ちょっとさみしいし、悲しいな、と思うのです






確かに、子供がいたら、自分のことになんてかまってられないこともたくさんある

女らしくあることを意識するエネルギーが、残ってなかったりするのよね




あぁ、もういいよ
今さら、そこは意識しなくていいかな


と、思うことだって、多々ある!






女性は、男性に比べて、カラダ含め変化の多い(大きい)生き物だから、意識が変化するタイミングもその分、多い



でも『女であること』『母親であること』を、分断する必要はないと思うのです


『母親になったら、自分に女である価値はない、権利もない』

なんて、思ってほしくないなぁ







出産したからって、女であることは変わりないのだし

少なくとも、周りが決めることじゃないですよね?


そもそも、母親としての自分に価値はないことないのよ



出産や子供を理由にして、女であることを諦めなくていいし、放棄するのはもったいないよーーー
(どうせ、とか、わたしなんて、って思わなくていいのよね)




母親になって、守りたいもの、愛するものができても



愛されていいし、大切にされていい

{6E4B242B-434A-40A2-A9A9-9FEF8CB82B61}

女性であることに、生々しさや、汚らわしさを感じなくたっていいのだよー




シンプルに生きようよ、ね〜!


変化にも肩肘張りすぎず、のびのびと心地よく生きられたらいいな


罪悪感が不要であってほしい









今ではそう思えますが、母親である以上、女であるなんて、イケナイって、わたしもどこか『母親』と『女』を分断していた頃もありました




母に『女性は母親になったら、女である前に母親なのよ』と、言われ続けていたし



お付き合いする前のダーリンから
『あなたと向き合いたいな』オーラを感じたときも



『はー!?何言っちゃってんの?わたしは24時間母親してるんだよ?あなたみたいな年下の男に向き合うために女でいる時間なんてないからっ!』


と、発光しまくってましたから
(いや、実際、それと似たようなこと、散々言ってた気がする 汗)




そこから、解放されたら、ほーーんと、楽になりましたけど


どうやって解放されていったのかは
長くなったので、続きは明日以降に書きますね〜




平日最終日、笑顔でいられる時間が多くありますように♡


aCCoBerry(アコベリィ)


JR横浜線・小田急線町田駅徒歩10分

自分を大切に生きるオトナ女子のための

プライベート リトリートサロン


予約・問い合わせフォーム

施術メニュー

予約状況・キャンセルポリシーなど(ご予約の際は必ずお読みください)

〈こちらも更新しています〉

☆ Instagram

Facebook



AD
乳腺がメキメキ発達している近頃

前回よりペースも早い気がする 汗



ちびダー卒乳したのが昨年の夏だったのと、3人目というのもあり、反応が早いのか、すでに、おっぱいが張ってきています




リンパの滞りも感じて、胸の張り付く重さや、脇の詰り、首や肩周りまで、怠い 







そんな時は









おっぱい、もみもみ!!!






ダーリンに、おねだり♪







いや、おっぱい自体を、ガシガシ揉むんじゃないのよー 笑





基底部を、そーっと剥がすように
そして、脇やデコルテのリンパも、流します






頑固なときや、局部に触れられるのが痛いときは、背中からアプローチも






自分でもある程度できるけど、背中は届かないし、何より圧の向きにも限界があるのよね 汗







だから、おまかせするのが一番♪





パートナーからしても、実際触れると、リアルにカラダの変化をキャッチできるし、いいんじゃないかなー?
(パートナーのみなさま、女性のカラダに寄り添ってね)


だから、妊娠中も、ダーリンには、たくさんたくさん触れてもらいます


施術も、もちろん 笑







生後2ヶ月で乳頭腫になるし、乳腺炎にもたびたび(おかげで、自分で詰まりを取れるくらいになったけど)

『おっぱい問題』に泣かされた、初の子育て
(1人で、気も張ってたしね)





それに反して、ちびダーのときは、ダーリンのおっぱいケアのおかげで、乳腺炎とは無縁な、快適おっぱいライフ♡



{2ECD7EEE-51E5-4B0A-A869-C166E807F057}


こんなにも違うものか!と、びっくりでした



ダーリン、わたしだけでなく、クライアントさんの乳腺炎一歩手前を、何人救ってきただろうか?




(彼の施術を受ける初めての方の場合は、わたしも同席しますし、クライアントさんのおっぱいには触れることはないので、ご安心を 笑)





ここまで女性のカラダの変化を、実際に触れて感じた経験をもとに、くまなくケアしてくれる男性は、ごく僅かだと思う




おっぱい(だけじゃないけど)は、食事や、お母さんの精神状態も影響大きいから

赤ちゃんだけじゃなく、お母さんのケアって


ほっんと!大事なの
(大事にされてなかったり、大事にする方法を知らないのは悲しい)






世のお母さんのために、いちばん身近なパートナーの皆さんに、ぜひ知っていてほしい手技なのよね






パートナーが、ケアしてくれたら
産後クライシスとも無縁になると思うな


つわりもカラダの変化の仕方も、毎回違うんですね


慣れることなんてないよね

(ゆるっとはしてくるけど 笑)





パートナーのみなさんには、そんな妊娠中の奥さんの体に、怖がらずに、触れてほしいなぁ





大切な人のカラダや心の変化についていけないときもあるかもしれないし、想像とは全然違うかもしれないけど




変なの、とか思わずに

ヤダとか言わずに



触れてほしいの





でも、突然言われても触れ方わからないと思うのです









彼の産後ケアに来られる方には、パートナーにも来ていただいて、お伝えすることがありますよー




ダーリンは、世の女性のために、もっとそういうの伝えてほしいわ




経験上、おっぱいケアは寝る前が、ベスト!




昨夜、丁寧にケアしてもらったおかげで、今朝は『ふわふわおっぱい♡』




肩や首の凝りや重さも解消されるだけじゃなく、心も穏やか♪
(カラダ強張るとイライラしちゃうでしょ)





ちなみに、このおっぱいケア

産前産後、授乳中だけじゃなく、全ての女性にとっても、大切なケアです




セルフケアは、わたしもお伝えできるので、遠慮なく聞いてくださいね♡




注意※あくまでも、自己責任ですが、妊娠初期や、トラブルある方、お腹の張りやすい方は、おっぱいケアは控えてね






aCCoBerry(アコベリィ)


JR横浜線・小田急線町田駅徒歩10分

自分を大切に生きるオトナ女子のための

プライベート リトリートサロン


予約・問い合わせフォーム

施術メニュー

予約状況・キャンセルポリシーなど(ご予約の際は必ずお読みください)

〈こちらも更新しています〉

☆ Instagram

Facebook



AD
上手くいかないことがあると
『あぁ、やっぱり自分はダメなんだな』
と、思うことありませんか?


『自分は上手くいかない人生だ』

『何かしようとしても、必ず何かに阻まれる』



そんなふうに、自分にダメ出ししてませんか?




実はダーリン、なんでもできて、サラリとこなすように見えて、割とこんなタイプでした 汗




施術に来られる方にも



『わたし、ダメなのです』

って、何かあると自分にダメ出しする方がいます




それを聞くと




ちょーーーっと、まてーーーーーぃ!!!



と、言いたくなる 笑







神様は、ダメなところを指摘するために見張ってるんじゃないよ


『あなたの〜なところが、ダメだから上手く行かないんだ』

『頑張りが足りない!』

だなんて、ダメ出しなんてしないと思うんだなー







わたしたちは、なにをどう体験するかを決めて、生まれきていると言います

だから、もし、あなたが

『今世は、自分にダメ出しすることを、いっぱい体験するぞー!』

と、決めてきたなら、話は別です
(え?なんのために?ちょードMなのか!って突っ込むけど 笑)




わたしたちの想像する神様が、いるかどうかはわからないよ





でも、神様が意地悪だったら、イヤじゃない?

だから、わたしは、神様がいるのなら、イキイキと魂を輝かすのを、楽しみにしててくれてる!って、信じこんでます 笑






『あなたの魂が喜ぶ生き方、自分に素直な選択をしていいんだよ』




{6DF0F639-A4FC-4A9E-81C8-4F438547FF52}

あなたのカラダに触れると、ちゃーんと聞こえてくる



この先も人生真っ暗ね!なんてメッセージ、施術してて、一度も受け取ったことありません




だからね、何か上手くいかないときがあるとしたら

『視点を変えてごらん』


『この先に進むための、大切なことに気づくチャンスだよ』


『今はそのタイミングじゃないから、待ってね』


『もっと、あなたにとっていい道があるよ』


ということ




今までわたしはそうだったし、ダーリンやお客様を見てきても、そう感じます





上手くいかないときは、嘆いてもいい
弱音吐いて、動けなくなったっていいよ

1人で辛かったら、そのまま、おいでね



でも、ダメ出しなんてしなくていいからね!






aCCoBerry(アコベリィ)


JR横浜線・小田急線町田駅徒歩10分

自分を大切に生きるオトナ女子のための

プライベート リトリートサロン


予約・問い合わせフォーム

施術メニュー

予約状況・キャンセルポリシーなど(ご予約の際は必ずお読みください)

〈こちらも更新しています〉

☆ Instagram

Facebook



『◯ちゃん(お嬢)は、おかあさんにとって、とくべつなんだ』



今よりもっとちいさな頃から、お嬢に伝えていることです

ちびダーがお腹に来てくれたときも、なんども話したなぁ






あなたがいなかったら、おかあさんは、パパにも出逢えなかったし、ちびダーとも出逢えてなかった

大好きな家族になれてなかったんだよ


今のわたしを導いてくれたのは、あなたなの

そして、あなたは、あらゆる荒波を越えて、わたしの元に来てくれたんだもの


特別に決まってる!






『ふーん、とくべつってなぁに?』



そうなの


まだ彼女には『特別』という言葉の意味が、ボンヤリとしか伝わってないの 笑




でも、それでいい


何度でも伝えたいの


『あなたは、おかあさんにとって“特別”な存在だよ』

ということを




ボンヤリでも『特別ってね、、、』と伝えた後には、必ずちょっぴり恥ずかしそうに喜ぶ笑顔を見せてくれる


ずっと、ずっと、特別だからね


ちびダーにも、新しい命にも、もちろん、ダーリンにも♡

たくさん、たくさん伝えよう



{08DB97F8-B968-46AA-A97D-5F76435B3513}
おちびな頃のお嬢♡




おーっと!
特別なのは、わたしたちひとりひとりなのですよー♡




え?わたし、凡人だし、とか思ってない?









ちーがうーーからーーー!






ひとりひとりが、スペシャルな存在です

そのことをすぐ忘れて、ここが足りない、ここはダメなところ、って、つつくでしょ?




もう、じゅうぶん、スペシャルで、すっばらしい!のに


{09EA2D32-8B19-4F44-9D49-7625ADEC1E91}



だからね



わたしが施術するときは、誰よりも目の前のお客様を特別扱いします 



施術しながら、細胞の一個、一個に

『おーい、きこえてるー?おぼえてるー?あなたは特別な存在なんだよー』


って、こっそり、声かけしてます 笑






あなたのこと、だいじだよ、大切だよ


ぎゅーって抱きしめる代わりに、施術でいっぱいハグ♡してます



届いてるかな?
届いてるといいなー




思い出してね


あぁ、わたしって特別なんだ
大切にしていいんだ、されていいんだ



って



そうしたら、あなたの大切なあの人も
もっともっと、スペシャルな存在になるよ♡






aCCoBerry(アコベリィ)


JR横浜線・小田急線町田駅徒歩10分

自分を大切に生きるオトナ女子のための

プライベート リトリートサロン


予約・問い合わせフォーム

施術メニュー

予約状況・キャンセルポリシーなど(ご予約の際は必ずお読みください)

〈こちらも更新しています〉

☆ Instagram

Facebook