ナンニモナイを楽しむ

テーマ:

1年で1番好きな9月がやってきた。
もう中旬になろうとしている。

9月の何が好きかというと

やっぱり「風」が好きなわけで。
9月は1年で1番ポジティブな風が
吹きまくる月だと思うのです。

凛として清々しくて。
目的もなく外に出て歩きたくなる。

結婚記念日も9月1日。
バラの花束を残して
フランクは出張へ。


 

まだまだ山火事のダメージで
仕事が山積み+出張もほぼ毎週。

 

私もその分、家の中を守り
出来るだけいつもと変わらない
普段の生活を心がけて空音と過ごしている。

そんなわけで
今年の夏休みは ほぼ何もしなかった。
というより出来なかった。

いつも出掛けてばかりの私達にとって
これはすごーく珍しいこと。




フランクがいないので
空音と2人でこの道を散歩するのが
唯一の日課だったなぁ。

そんな中 散歩中にふと
「今年の夏休みは”何もしない事”を楽しんだね」
と空音が言った。




昔 友達からもらった本を
思い出したらしい。

このステキな本が
空音の心の中に残ってた事が嬉しかった。





日付は変わって 先日の話し。
1日中 1人という貴重な時間。

思わず 私はマウンテンバイクで
外に飛び出し おひとりさまランチへ。





何も考えず ただぼんやりと
サンドイッチの時間

なんて贅沢な。(笑)

これからはこうして
1人の時間がどんどん増えていくんだなー。

帰り道は少し遠回りして
知らない公園へ寄ってみた。





好きなタイミングで 好きな場所に
立ち止まって 写真を撮る。

でもよく考えると
こんな時間は少し頑張ればいつでも作れる。

実際にやってみるまでは
なかなか手に入らないように思えても。
実はもう既に 持っていたもの。




既に自分が持っているシアワセを
必死に探すことほど無駄な事はない。

例えて言えば 波平さんが
頭の上のメガネを探しているような?
そんな事じゃないかと
この公園で気付く。(笑)

 




そしてココからが事件です。
私の1日が平穏に終わる訳がない。(笑)

この近所に住んでいる、
空音の友達が私を見つけてやってきた。

1人でブランコに乗っている私に
強烈な「遊んでやろうかビーム」

しょうがない。遊ばれよう。

そのうちブランコから
ジャンプして着地
というステキなゲームが始まる。




 


結果から言うと(笑)
私は着地に失敗。
そして大きく揺れたブランコが
私の左肩に直撃。

この穏やかなブランコの写真が
数分後にホラー化するとは。

年齢差36歳
無邪気に遊んだ私を
心配してくれる空音の友達。




あまりにも恥ずかしくて
石ころに紛れたクッキーを
激写して2人で遊びました。(笑)

 


 

今日もその痛みは取れず
むしろひどくなってるような。

そんな

9月の1人時間でした。


今はfacebookほぼやってません。
やる気なし!(笑)
そっちにコメントくれてる人。
ゴメンナサーイ!





 

AD