中学受験算数の攻略ブログ!

京都の算数プロ家庭教師が、中学受験生、親御様を応援します。灘中学、洛南中学、洛星中学・・・夢に向かって日々是精進!


テーマ:
こんにちは!サンノゼです。
ヤフーニュースによると胃X線検査検査で陽性となったときのガンである確率がたった1%であるという記事が出ていました。
検査の結果では、ガンである人の90%が陽性となり、ガンでない人も10%が陽性となってしまうそうです。
なぜそうなるのか、これらの数値を使って確率論で計算して見ます。

ガン年齢は60歳くらいからですが、胃がんの発生率は0.1~0.5%とのことですので、ここでは最小の0.1%として計算して見ます。

陽性と出てかつガンである確率は、1/1000×90/100=9/10000
陽性と出る確率はガンでない人が陽性となることもあるので足し合わせると
9/10000+999/1000×10/100=1008/10000

したがって、陽性者のうちガンである確率は、
9/10000÷1008/10000=9/1008=0.0089・・・約0.89%となります。

実際の胃がんの発生率はこれより2倍以上程度は多いわけですから、大阪がん予防健診センターの調査結果の陽性者4万人中ガンであった人が783人で1.9%の割合であったこととも符合します。

2人に1人がガンになるのは事実ですが、これは高齢少子化が統計的に大きく影響しており、
実際そうそうガンにかかるものではありません。
特に男性の場合は前立腺癌は年齢とともに増加しますがガン死するというよりは、寿命でなくなるということが多いでしょう。
もっと怖いのはガンでもないのにガンと診断されて辛い治療をされてしまうことです。
私の愚かな思いすごしかもしれませんが・・・。

ブラックスワンの私はもう10年以上も健診を受けていません。
この子と私どちらが長生きするかな?
それではまた!

私のホームページはこちらです。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんにちは、サンノゼです!
今年の中学受験も無事終了し、久しぶりに平和なひと時を過ごしております。
最近の私のクライアントは、神戸の場合は灘、甲陽などの難関校、京都は洛星、同志社、立命系列というふうな傾向となっています。
神戸は、特に芦屋、西宮が突出しています。今住んでいる大原野は最近できた大原野インターから西宮まで約40分というところで、京都の左京区に行くより近いぐらいです。
大好きな神戸は家族で遊びに行くところも多く、趣味のツーリングにも欠かせません。

sunoze.comのほうでは、昔からの知己の先生と2人の体制でさせていただくことになりました。私サンノゼは算数、理科担当、もう1人の先生は国語担当です。
塾なしでも、家庭教師だけで合格できる環境が整ったといえます。
2人共々何卒これからもサンノゼコムをよろしくお願い致します。

今年の合格実績:甲陽学院、同志社香里、岡山白稜、帝塚山中学、同志社女子、甲南中学、滝川中学、明治学院中学、開智日本橋中学、武南中学、香川誠陵
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、サンノゼです!
このブログも長らく放置しておりましたが、まだ何とか生きております。
いよいよ中学受験が迫ってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
以前、「灘の算数」という過去問解説集を製作しておりましたが(現在は灘の算数380題、灘中学算数平成全集となり増殖中です)、その後◯◯社から同じようなネーミングの「灘の算数20年」が出版され、今では主要な難関中学の過去問が20年分で続々と出版されています。
プロ家庭教師を生業としている私は、この時期これらをフルに活用させていただくわけですが、今年は、大阪星光、洛南、洛星、西大和、東大寺それぞれ20年分、計算すると20×5=100年分の過去問をネタにして授業をしていることになります。
大手塾で教えていたときは、数冊の塾教材のみで、生徒には塾の方針で、過去問はギリギリまでやらなくてよいなどと言っておりました。今から考えれば実に楽に仕事をしていたものだと思います。
特に算数は解き方が重要で、市販教材では中々大手塾の綺麗な解法に力及ばないなと日々感じております。
まさにそここそがプロ家庭教師の腕の見せ所です。
それではまた!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちはサンノゼです!
ベランダに天体望遠鏡を持ち出して、月見、星見をするには大変よい季節になってきました。
以前からの懸案、三脚に載せると廂が邪魔して空の見える範囲がかなり狭くなってしまう問題を解決しました。
使ったのは、ポルタ用のカメラ三脚アダプターとホームセンターで売っているステンレスパイプ、5mm厚のステンレスのL字金具です。L字金具へのポルタ経緯台の取り付けは、手持ちのベルボン三脚の1/4インチのカメラネジを流用しました。
費用は約8千円のお手軽ベランダ天文台の完成です。







はじめはL字金具だけでいけるかなと思いましたが、100倍もかけると少し指で触るだけで星像がゆれてダメでした。写真のようにパイプでつっかえ棒をしたところ揺れは完璧になくなりました。
支柱のある構造のベランダでしたら、自由雲台を使えば穴あけ作業だけで簡単に望遠鏡を設置できるでしょう。ちなみに写真のL字金具の取り付けは洗濯物干です。

京都市内ですので、空が明るく月と惑星位しか観望できませんが、今は土星、火星、月の競演がみられます。昔のように車で空の暗い所まで望遠鏡を運んでという元気はありませんので、これで充分満足です。
それではまた!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、サンノゼです!
今年の中学受験も終了し、無事合格された子供達は、この世の春をご家族共々謳歌されていることと思います。
私はと言えば、子供達との別れ、そしてまた新しい出会いと、さながら川底の石のように余生を送るのみです。

今年の灘中学算数の問題から1つ。2日目の5番です。
いつもパソコンで図を書くのに四苦八苦していますが、これもなかなかの難物でした。
図を描けなくても(1)からの想像と問題文にある「正方形」という情報から答えは導けます。
灘中学の算数の問題は、毎年楽しみにしているのですが、面白い問題をいつもありがとうございますという気持ちです。
平成元年から26年までの解説は、こちらのホームページへどうぞ。
それではまた!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、サンノゼです!
中学受験まであとわずかとなりましたが、今何をすべきか確認しておきましょう。
優先事項を決めるということです。なにより第一志望校の過去問です。20年分をとにかくやり遂げましょう。
よく塾の指導で過去問をやらなくてよいという言い方をされる場合がありますが、いいえ、やりましょう。当然です。なぜ塾側がそういう指導をするのか、もちろん塾の授業で20年分を解説も含めてしっかりやっているところは問題ありません。しかしそうでないところもあります。直前になって分からない問題を質問に行っても、なかなか限られた時間、人材では対応が期待できないことがあります。
まさにそこです。30年以上も前にある個人塾(高校入試)で、授業後の過去問の質問が延々と続き、夜が明けるまでそれに対応するという事態になっていたというのを知っております(当時はそういう非日常的な事態を子供も講師もそれを楽しんでいたきらいがありますが)。
関西ですら数十校の難関校×20年分×教科分×児童数、それらの質問にいちいち大手塾で対応できる訳がないのです。
志望校別のオプション授業だけで楽々合格できる子もいるでしょう。一方ボーダーぎりぎりの子供達にとっては、過去問対策が確実に明暗を分けることをくれぐれも忘れないでほしいと思っております。これからの数ヶ月は自律的な家庭学習がなにより大事になってきます。私達プロ家庭教師の腕の見せ所です。それではまた!

私のホームページはこちらです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、サンノゼです!
久々の更新ですが、それというのも昨夜の洪水警報です。
まさか全国初の特別警報がこの京都に出されるとは想像もしていませんでした。
計5回も寝入っては起こされましたが、私の住んでいる所は山からも桂川からも程よく離れており、大地震以外は安心のできるところですので、問題ありませんでした。
あちらこちらから、お見舞いのメールや電話をいただき恐縮しております。
あの嵐山の映像を見て、京都全体が大水害に遭っているように感じてしまうのは無理もありません。テレビの力というのはすごいですね。
実際は京都市内に限っては、嵐山と伏見のごく一部だけわずかに冠水した程度です。特に嵐山は観光地として景観優先で特に大堰川の部分は堤防といえるほどのものがない状態ですので、致し方ないです。
昔京都南部に巨椋池という巨大湖があったのですが、川の付け替え、干拓などして、今は大洪水の時の遊水池としての機能を持たせています。京都はたとえ500ミリの雨が降ったとしても御所はじめ都市部は守られるようにできています。ただ旧巨椋池の地である宇治、久御山や淀 (私の故郷ですが) などは、かなりの影響を受けてしまうことになりますが・・・。
鴨川も1000年以上も前に秦氏が大土木工事をして真っ直ぐにしてくれたおかげで、少々のことでは氾濫しません。
いずれにしても一部をのぞいて京都は普段通り何も変わっておりません。この秋も安心して京都にお越し下さい。それではまた!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちはサンノゼです!
先だってグーグルが発表したように、完全自動化された車がアメリカ大陸を1600kmを無事走行し終えたそうです。日本でもアイサイト搭載の車では、高速道路でアクセルやブレーキを踏むこと無く車まかせで普通に走行できてしまいます。
この調子で行けば、将来的にはトラックドライバーやタクシードライバーなどが不要になる可能性が高いそうです。産業革命で運搬のための馬が大量に失業したように、これからは人間が仕事をなくす番です。アップルはアメリカに工場を戻しはじめていますが、これもロボットが組み立てできるようになったためであり、安い労働力を中国に求める必要がないとのこと。
教育界はというと、やはり集団授業の塾や学校が衰退するでしょう。今でもweb授業やスカイプ授業など、オンデマンドであるいは1:1で、個人のペースで簡単に学習する環境ができつつあります。地方格差などすでに存在しません。
中学受験の指導でも感じることは、ある事柄を理解する能力にそれほど個人差はないように思えますが、そのことの理解に要する時間はというと、これはものすごい個人差があります。教育こそITをフルに活用すべき分野です。
リクルートの始めた受験サプリなども新しい流れを感じる動きです。予備校や塾の先生もこれから生き残りのために、教育革命で失業しないよう創意工夫をする必要があるのではないでしょうか。
いつやるの?今でしょ(自戒の意味を込めて)。
それではまた!

お知らせ:2005年版算数理科定理集、単元別灘の算数380題、灘中学算数平成全集1年~25年すべて完成しております。詳しくはこちらのホームページへどうぞ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちはサンノゼです!
ダイヤモンドオンラインに興味深いデータが掲載されていましたので、紹介します。
中学受験算数の攻略ブログ!
中学受験算数の攻略ブログ!
旧7帝大(北大、東北大、東大、名大、京大、阪大、九大)のうち九州大のみ40位までに入っていません。九大はノーベル賞にも今の所無縁です。
旧3高商(一橋大、神戸大、大阪市大)はベスト20に入っています。旧小樽高等商業すなわち小樽商科大学も財閥系の人脈が多く、今も人事担当者の間では、一橋大と変わらない評価だそうです。一橋は以前の調査では1位だったと記憶しています。
大学の価値を決めるものの1つにこの人脈があります。学閥を形成するためにはやはり長い歴史をもっていることが必要でしょう。先輩諸氏の奮闘努力が歴史を作るのです。
平均年収から導き出した就職偏差値といういかにも実務的な数値ですが、情報操作され尽くした入学偏差値などよりはるかに現実を映し出したものと言えるでしょう。

ちなみにノーベル賞受賞者の国内ランキングはこのようなところです。
1位 東京大学、京都大学・・・8名
3位 名古屋大学・・・4名
4位 筑波大学・・・3名
5位 大阪市立大学・・・2名
6位 大阪大学、北海道大学、東北大学、東工大、長崎大、神戸大、奈良先端科技大など・・・1名

それではまた!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はサンノゼです!
大学の奨学金の話です。
筆者の大学時代と言えば、返還の必要のない特別奨学金、返還義務はあっても利子の無い奨学金が普通で、学費も国公立は年間1万2千円と安いため、奨学金は月の小遣いとして自由に使えました。
それに比べて現在はというと、成績や学校にかかわらず誰でも借りられるのはいいとして、金利が付いた奨学金というか、フリーローンのような状態になっているようです。
大学を卒業して、いきなり400万以上の借金からスタートしなければならず、しかも就職先も無くフリーターに転落する場合も多いとか。
学費の高さ、国公立に至っては昔の70倍です。私学もデフレ下でどんどん上昇し年間100万円で足りない状態です。国が助成しているのでしょうが、全く焼け石に水なのはアメリカと同じですね。
40年前、私の母校(大阪市立大学)では理科系1人の学生にかける大学側のコストが年約100万円であったことを記憶しています。それを考えれば、今の私学の学費は、一概に高いとも言えないのかも知れませんが、それでも現状を考えれば大学側のコストダウンの努力が必要なのではないでしょうか。

受験生のみなさんに言いたいことは、このように人生のスタートを債務が残った状態できらなければならない現状を見ると、是非とも地元の国公立大学に進学するべきだということです。無理をして早慶や関関同立に行くよりも、地元の国公立でいいではないですか。もちろんそのためには受験年度だけの勉強では不足で、高校3年間をしっかり勉学に費やすことが必要ですが・・・。
例えば京都では同志社大学が私学最高のブランドになっていると思いますが、偏差値などには関係なく、進学する階層は出来上がっています。奨学金等とは無縁の階層です。
私学側でも、生徒確保のためでしょうか、推薦入学で半数以上を確保した上で、一般入試の競争率を上げ、また一方では受験の複数機会化で国立併願者の合格者を多数確保し、その結果例えば立命館の合格者偏差値が京大のそれと大して変わらないと言った現象が起きています。
見かけと実際は違うのだと言うことです。

秋田国際大学(公立)のように、実質の伴った堅実な大学がこれからも増えていくことを願うものです。ここは最近それこそ本当に東大並みの難易度になってしまいましたが・・・。
それではまた!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。