元太陽光発電技術者の道楽ブログ

30年余り太陽光発電に携わってきましたが、リタイアすることにしました。
これまでの経験を活かし、我が家の屋根太陽光発電や購入した分譲太陽光発電所の状況・運営・評価などをはじめ、太陽光発電の技術に関連したことを中心に呟いていこうと思います。

NEW !
テーマ:

この5日間の屋根発電実績の報告です。

 

今回も前回同様の良い天気でした。設備利用率で比べると前回が17.0%、今回が16.9%です。良い調子ですね。今月はあと3日だけなので、今月の実績はもう大きな変化はないでしょう。月間成績を出すのが楽しみです。

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

ブログを面白いと思われましたら是非ボタンを押してください。


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

シャープは太陽電池の最大の問題だったシリコンの長期購入計画の見直しに成功したようです(負の遺産」解消 太陽電池、引当金101億円減)。

 

これは10年余り前に欧州での太陽電池ブームでシリコン需要がひっ迫した時、シャープが原料確保のために売り手と高値での長期契約を結んだため、その後シリコンの供給が増えて価格が下がっても高値で買い続けないといけなくなり、太陽電池の収益が大幅に悪くなっていた問題です。いわばシャープは売り手に足元を見られた訳です。

 

とにかくこの問題を解消できたのは大きいです。勉強不足で「引当金」の意味がよく分かりませんが、101億円も高値シリコン購入で赤字になりそうだったということですね。

 

どんな交渉をしたのか判りませんが、売り手にも何らかのメリットが無いと価格を下げるとは思えません。お金を払ったとすると決算に反映されるでしょうが、そのようでもないので他の取引材料を与えたのでしょう。鴻海はやり手ですから、うまく交渉したのかもしれません。

 

その辺りのことを知りたいなぁ・・・、まぁ、無理でしょうが。このようなうまい交渉が続くなら、シャープの立ち直りは早いかも。

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

ブログを面白いと思われましたら是非ボタンを押してください。


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

FITの買取価格がこのまま下がっていきますと、太陽光発電で作った電気を売るよりも自家消費した方が得になる時が来ます。それもそれほど遠い先ではないでしょう。各社それに備えた準備を始めています。

 

Qセルズは住宅用に高効率のパネルを発表し住宅用のシェア拡大を狙うようです(狙うは太陽光の自家消費、ハンファQセルズが住宅向け新モジュール)。日本の住宅市場は閉鎖的なのか、海外のメーカーはなかなか市場に入り辛いようですが、Qセルズは正攻法で高効率製品を投入して勝負するようです。自信があるのですかね。価格も下げてくるようです。パナソニックも対抗して住宅用の高効率パネルを投入するようです(パナソニック、住宅用太陽電池モジュールを発売)。

 

エコスタイルは太陽光発電の設計・施工の会社ですが、市場開発のネットワークを広げようとしています(エコスタイル、自家消費太陽光の販売でオフィスバスターズと提携)。エコスタイルは新参の会社ですから、早く動いて実績を上げておきたいのでしょうか。太陽光発電にはエコスタイルと同じような新参の会社が多いですが、各社それぞれのリソースを利用して市場確保し、生き残りを図るのでしょう。

 

太陽光発電は今後確かに自己消費型に移行していくのだろうと思いますが、自家消費には欠かせない蓄電池コストが高く、良い商品が作れないのが各社の悩みでしょう。テスラ社が蓄電池の価格破壊に貢献していますが、まだ高いですからね。従って私は、太陽光発電の市場が自家消費型のシステムに移行して行っても、それほど急には広がってこないのではないかと思っています。

 

自己消費型システムの市場形成への政策的誘導もあるかと思いますが、もうFITのような強烈な政策は作れないでしょう。やはり太陽電池や蓄電池の機能を上げて価格を下げるという地道な取り組みを重ねられなければならないのでしょうか。時間がかかりそう。

 

私の家の屋根の太陽光発電はあと7年で高値買取り期間が終わりますが、その頃には優れた設備が開発されているかなぁ・・・。

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

ブログを面白いと思われましたら是非ボタンを押してください。


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。