新メンバー募集中!長野で楽しくゴスペル♪&国際協力☆ | サニーサイドゴスペルクラブ長野のブログ

長野県長野市で活動しているゴスペルクラブ。
年齢や世代を超えて、誰もが楽しく歌える場所です(^-^)
また、カンボジアの子ども達へ奨学金を送る国際協力活動も行っています。
歌うことや音楽が好きな方、是非一緒に歌いませんか?
ただいまメンバー大募集中!!

サニーサイドゴスペルクラブはこんなところ!

サニーサイドゴスペルクラブは、“ゴスペルを歌う場”を通じて、自分自身ひいては周囲の人々を元気にしたいという草の根ゴスペルクラブ活動です。


ゴスペルをおもいっきり歌える♪

年齢や世代を超えて、幅広い仲間達と一緒に楽しく歌っています♪ゴスペルが初めて方ももちろん大歓迎!
毎回の練習のほか、ステージ発表やワークショップ、合宿などの楽しいイベントもたくさん企画しています。
めいっぱい楽しめて、月会費は3,500円!


全国にゴスペル仲間がいっぱい!

長野以外にも全国各地にゴスペルスクエア&サニーサイドの仲間が約2,000人!
チームの枠を超えた交流も活発です☆また長野メンバーであれば、各地のサニーサイドの練習会にも参加し放題!
 【全国のサニーサイドゴスペルクラブ】(2016年6月現在)
  新宿・池袋・赤羽・北千住・立川・町田・横浜・船橋・埼玉(大宮・所沢・さいたま北・上尾)
  長野・名古屋・三重(津・四日市・伊勢・伊賀)


楽しく歌いながら国際協力

月会費の一部を、カンボジアの貧困地域の子ども達へ奨学金として送っています。
またアフリカや東日本大震災への支援などのボランティア活動にも取り組んでいます。
サニーサイドゴスペルクラブのモットー:『楽しいために使ったお金が別の場所で大きな力になる』


サニーサイドゴスペルクラブ長野について

サニーサイドゴスペルクラブ長野は、東京・渋谷のゴスペルスタジオ『ゴスペルスクエア』を中心とするGQファミリーの一員です。2013年より、サニーサイドゴスペルクラブとしては初めての自主運営方式に移行しました。
メンバーみんなのアイディアと情熱でチームを動かしています!


無料体験会を開催しています!

あなたも是非、私たちと一緒に楽しく歌いませんか?ただいま新メンバー大募集中☆
無料のゴスペル体験会を実施しておりますので、サニーサイドゴスペルクラブ長野のホームページよりお気軽にお申し込みください!


テーマ:

マネージャーのえるむです。

GPが終わり、お盆が終わり…『8月は夢花火〜♪っていう歌もありますが

なんだか夏ってあっという間に過ぎ去って行くイメージがありませんか?ひまわり

我が家の近所では、ぼちぼちと田んぼに鳥除けのネットがかかったり、

リンゴの実が赤くなってきたりと、だんだんと秋が近づいてきているような気がしますりんご

もっとも、昼間はまだまだ暑い日が多いんですけどね太陽

 

それでは今週の練習レポートです!!

今週、関西旅行のお土産を持って練習会場にやって来てくれたぱおずさん。

黒いTシャツ姿で登場してくれたのですが…。

 

そのデザイン、どこかで見覚えが…

 

キリンさんが『鹿のふん』を持ってきてくれましたニコニコ

 

GP翌日にお出かけした、横浜のビール工場で売っていたTシャツでした汗☆

実は他にも購入していたメンバーが数名居たのですが…みんな本当にお酒好きですねぷ

ちなみにこの日、8月24日は『愛酒の日』なんだそうです。

美味しくお酒が飲める毎日に感謝ですねあは

 

そしてぱおずさん、奈良のお土産『鹿のふんクッキー』の他に

こんなものもお土産に持ってきてくれましたいぇ~い!

 

立派なゴーヤちゃん!ゴーヤ

 

ぱおず家の庭で取れたんだだそうですよ〜貰っていった人、美味しく食べてくださいねheart+kira*

 

今週まずはGPの『みんなで歌おう!』コーナーでも盛り上がった♪Awesome♪から。

ハーモニーになるところは少ないので音取りは難しく無いのですが

歌詞が少し長いので、これをしっかり覚えるところが当面の課題でしょうか。

 

この曲の前半は静かなイメージで進行しますが、何気なく歌ってしまうのでは無く

各単語の発音はしっかりと口を開けて、リズムに乗って歌って行きましょう。

ハーモニーになってからのサビの部分は、音が上がっていくにつれて盛り上がるように。

ただし、一番最後は音が下がるので、声量も少し引いてあげられればと思います。

 

ちなみに『Awesome』の発音ですがオーサm』というような感じで

最後は『ム』とはっきり発音するのではなく、下唇を噛んで終わるイメージで歌います。

また最初の『オー』はしっかりと、

そして『サm』は少し抜き気味にするような発音を意識してくださいね♪+kira*

 

この曲のリードはきーくんが担当してくれます顔文字

 

GPでも大活躍だったきーくん、この曲のリードも格好良くやってくれそうやったー*

 

つづいては♪Seasons Of Love♪です

ユニゾンで歌う箇所はもうバッチリなので、ハーモニーで歌う部分を重点的に練習しました。

サビのハーモニーになる部分、ソプラノは前半と後半で

音が1オクターブ変わることもあり、少し音が取りづらいですが

高さが違う以外は同じ音なので、どちらのパターンでも歌えるように慣れてくださいね〜。

 

女性ソロパートを歌ってくれたはたこさん

 

そして男性ソロは、ぱおずさん…夫婦ソロ素敵ですねにこっ

 

この曲は過去に何度か練習する機会はあったものの、

なかなかステージで披露できないままになってしまっていました。

今秋のイベントでは是非、みんなで歌いたいと思っていますよぁげ㊤

 

 

休憩時間、はたこさんがお土産として持って来てくれたのは『たこせんべい』タコさん

実はこれ、回り回ってサニー長野メンバーの元にたどり付いたようで…。

 

詳しく話を聴いてみると、どうやらはたこさんが今週月曜日のサニー新宿の練習の時に

争奪じゃんけん大会に勝ってゲットしてきたものなのだそうです

そしてこれ、GQスタッフのシゲさんが差し入れに持って来てくれただったんだそうでahaha;*

 

サニー新宿ブログより、たこせんべい贈呈の図

 

…えーと、新宿のみなさんへの差し入れだったのに長野が貰っちゃっていいのかな…?

うーん…でも、僕たちはファミリーだから…いいですよね!!

 

シゲさん、新宿メンバーのみなさん、ありがとうございますごちそうさまでした

 

たこせんは練習後に分けることとして、この日も休憩時間に見られたこの風景。

 

第2回・キリン○○づくり大交換会beer!

 

練習に来ているメンバーより並んでいる缶ビールのほうが数が多いサニー長野ですニコニコ

ちなみに今週は、まゆみさんが持って来た新潟づくりに、いっちゃんの神戸づくり、

ぱおずさん&はたこさんプレゼンツの四国&西日本方面と豪華な内容になっております。

いずれみんなで泊まりがけで飲み比べパーティーをやるとかやらないとか…(・v・)ニコ

 

ビールが無事にトレードできたところで練習再開。

今月の新曲として練習中の♪Giants♪(Donald Lawrence)を歌っていきますぁげ㊤

 

 

どうでしょう〜元気が良くノリノリで楽しい曲ですよねサタデーナイトフィーバー

前々からDonald Lawrenceの曲を歌いたいなあーと思っていたのですが

今回はイベントで一番盛り上がりそうということで、この曲を選んでみました。

 

ただ歌えるようになると絶対に楽しいのですが、全体的に音が高めで

特にテナー陣はちょっと(かなり?)大変かもしれないですね汗☆

またテンポが速いので、歌詞が早口言葉のようになってしまいますが

発音を雑にしないように気をつけて貰えればと思います。

 

またリズムが多いAメロと比べて、Bメロの部分は流れるような雰囲気になりますが

ここでも勢いを落とさないようにしたいところですおんぷ

 

元気の良い曲をリードで盛り上げてくれるのはもちろん、まゆみさん顔文字

 

早く歌詞を覚えてノリよく歌えるようにしたいですねいぇ~い!

 

このほか、次回イベントへ向けての復習として♪Dwell Among Us♪

♪Again I Say Rejoice♪を歌ってみました。

しばらくぶりでしたが、ほぼ問題無く歌えていたので良かったですほっ

不安なところは時間のあるときに確認をしておいてくださいね。

 

そして最後はソロの練習も兼ねて♪Oh Happy Day♪

今回もきーくん&ともさんのコンビで歌って貰いました〜heart+kira*

 

 

もうすっかり安定のコンビで息もぴったりOK

 

どうやらこの調子で来月のイベントも楽しく開催できそうです嬉しい

また詳細が決まりましたらお知らせしますので、どうぞお楽しみにおんぷ

 

最後に…練習後、外でたこせんべいにかじりつく長野メンバーの図。

 

みんなで美味しくいただきましたありがとう

改めまして、シゲさんごちそうさまです〜m(__)m

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さまこんにちは

ブログではお久しぶりな、アルトのまゆみです
今回は私が練習の様子をお伝えいたします
 
 
ちょうどお盆と重なってしまったせいか、今回はスロースタートでした
 
{7A79F79F-97BC-45DF-8F5F-95229814B440}
みんなが集まるまでの時間もムダにはしないマネージャー
メンバーの鏡ですね〜
 
 
{BF9C5661-DADB-4867-9FFB-28A75BBF8351}
徐々に集まってきたところで、恒例になったきー先生のストレッチから〜
 
。。。きー先生、お盆休みの疲れなのか、お休みが終わる寂しさなのか
テンション上がらない〜と、まるで夏休み最終日の子どものような貴重な姿を見せながらも
ちゃんとみんなを引っ張ってくれました
 
 
そんなきーくん
今日から♪AWESOME♪のリードにも挑戦と大活躍です!!
{A70DD00F-4BD9-4351-92E7-C3B12639F58A}
GPを思い出すような、いい叫びっぷり
 
{02F89561-D81D-4AB5-8D17-426967DEABA2}
タイミングが難しい〜というきーくんに
途中、えるむマネージャーがお手本に歌ったりとフォローもはいりつつ。。。
 
 
{8C9DA6FC-B731-4988-8E86-9E8160B068D7}
「全然ダメだ〜練習します!」ときーくん
こちらでも、カッコいいリードでみんなを引っ張っていってくれることでしょう
楽しみです
 
 
SEASONS OF LOVE♪もパートごと音を確認し、通しで歌い休憩たーいむ
 
{1387969E-900D-424C-AAAD-03E285C12E44}
じゅんさんとともさんが帰省のお土産を持ってきてくれまし
 
お土産を配っていると、何やらみんなが1ヶ所に集まってます
{0C65FDC4-1316-4F58-B88B-83CDF609746A}
なんでしょう〜
もう少し近づいてみましょう
 
{A89C8C59-7AAE-40ED-893D-F77E0EBF2A4B}
こ。。。これは
一部メンバー内で話題のご当地ビールです
出かけた先でゲットできたビールの密売 交換会が行われていました
(私も絶賛収集中です
 
 
休憩後は、先週からスタートしたGIANTS♪
最後まで音取りも終了しました
キーが高く難しい面もありますが、引き続き頑張って練習していきましょう
 
この曲は、私がリードをやらせていただく予定でして。。。
練習はまだまだこれからですが、頑張りたいと思います
逃げられないよう自ら追い込んでみる私
 
 
また来週も、みんなで楽しく歌いましょうね〜
 
 
 
 
 
おまけ
練習後一部メンバーで、いつもストリートライブお世話になっているKAKU.UCHI.さんへ
{16FD876D-54AF-4175-B6B0-53484DA49CD9}

かんぱーい
 
ちゃんと次回ライブのご相談もしてきましたよ
また詳細が決まり次第お知らせいたしますね〜
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

『第6回 GOSPEL FOR PEACE』の本番レポートからの続きですにこっ

 

真夏の東京で、心も体も熱いステージを無事にやり切った長野メンバーパチパチ

おもいきり歌った後は…(いつものように?)おもいっきり呑むしか無いですよねえがんばろー!

 

ということで今回は、はたこさんがリサーチしてくれた中華のお店で

お疲れさまの打ち上げとなりましたkirakria*

 

素晴らしいステージが出来たことと、新メンバーこーくんの歓迎

レイちゃんのちょっと早いお誕生日をお祝いして、みんなで乾杯〜beer*

 

写真は乾杯後になっちゃってますがahaha;*

 

そういえば、こーくんは入会1ヶ月でよく歌詞も音もバッチリ覚えて

この大きなステージに参加してくれました。今後の活躍も楽しみですねあは

 

今年の一大イベントを終えて、みんなも達成感からか

次はどんな曲を歌いたい〜とか、イベントでこんな事をやってみたい〜、とか

いつも以上にお酒も話も進んでいたようですニコニコ

まだまだこの先も楽しいことがいっぱいありそうですよおんぷ

 

 

久しぶりにイベント後にお酒が飲めたマネージャーキラーン

 

のど自慢コンビのふたり、次は何をやるのかな〜?

 

解散前にお店の前で記念撮影カメラ

 

打ち上げ自体は、スタートが遅かったこともあり約2時間ほど、

日付が変わったくらいまででお開きとなりました。

 

このあと、大半のメンバーはお店近くにある宿泊先へ。

今回は、最近増えてきた、ちょっとおしゃれなカプセルホテルに泊まってみましたベッド****

 

どうも女子のみなさまは、ホテルにチェックインした後も談話スペースに集まって

遅い時間までおしゃべりをしていたようですが、男性陣はさっさと寝てしまいましたねんね

 

 

翌日は朝9時にホテルをチェックアウト。

マネージャーが『本番頑張ったらご褒美に連れて行ってあげるから』と約束した場所へ

みんなでお出かけです。まだ朝だというのに、みんなの心が浮き足立っているのは

きっと気のせいでは無いはず…ぽっ

 

 

ツアコンえるむと、現地コーディネーター(?)のはたこさん

『団体ツアーといえばこれ!』と、まゆみさん手作りの旗を持って移動しますはたはた

 

 

みんなで電車も久しぶり&降りたら強い陽射しが太陽

 

みんなで電車に揺られること約1時間、ようやくお待ちかねの目的に到着しましたおんぷ

 

その場所とは…キリン横浜ビアビレッジ!!

 

そうです!みんな大好き美味しいビールの生まれる、キリンビールの横浜工場顔文字

この『おとなの工場見学ツアー』が、頑張ったステージのご褒美だったのですパチパチ

みんなでビール工場に来られる機会もそうは無いのでテンションも上がりますねぁげ㊤

 

 

工場に着くなり、このはしゃっぎっぷりいぇ~い!

 

他の見学者の方も揃ったところで、工場見学ツアーがスタート。

美味しいビールがどうやってできるのか、みんなでお勉強させていただきました。

沢山の方の丁寧な仕事が詰まっていると思うと、より一層ビールが味わい深くなりますねkirakria*

 

では、そのビールを早速味わってみましょう…ということで、

ツアーの最後はもちろん、全員が心待ちにしていた『試飲タイム』heart+kira*

 

今回は、今キリンさんが47都道府県で売り出し中の『○○づくり』のなかから

神奈川県内限定で販売中の『横浜づくり』も試飲できることにあは

さあ、通常版の一番搾りと飲み比べてみましょうかbeer!

 

 

 

このひとたち…なんて幸せそうなんでしょうnipa*

 

それでは、全員のグラスも揃ったところで…

 

2日目も乾杯〜!!beer*

 

いやぁー工場で味わう新鮮なビールは、本当に本当に、うまーい!!!!!

 

『この瞬間のために、GPまで長い練習を頑張って来たんだよね〜』

 

…と冗談とも本当とも判らない言葉も飛び交ったりしていましたが汗☆

暑い夏の日にみんなで味わうビールは格別でした。

 

ちなみに通常版の一番しぼりと○○づくりの違いは副原料にあるそうですが

横浜づくりはアルコールが少し強めでキレのある感じで美味しかったですOK

 

美味しく試飲させていただいたあとは、レストランの外でほろよい記念撮影カメラ

 

キリンビールさん、ありがとうございましたキラにこ

 

工場見学を終えて、一部メンバーは解散となったのですが、

残りのメンバーはこの後、さらに電車を乗り継いで横浜中華街京急600型

美味しいビールに続いては、美味しい飲茶コースでランチとなりましたご飯

 

  

個室でゆっくり味わえた飲茶コース飲茶

 

前夜の打ち上げも中華だったのですが、こちらはまた違う味わいでとても美味しかったですニコニコ

お店の手配をしてくれたまゆみさん、ありがとうございました嬉しい

 

ということで、オフィシャルのご褒美ツアーはここまで!!

あとは湘南へ夏休みをしにいった人、品川駅の駅ナカでさらに呑んだ人々など

それぞれに日曜日の夕方を満喫していったのでした〜おつかれ

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2016年8月6日(土)、東京・めぐろパーシモンホールにて

GQファミリー総出演のチャリティコンサート

『第6回 GOSPEL FOR PEACE』が盛大に開催されました

 

本番当日から少し日が空いてしまいましたが、ステージの写真が沢山戴けましたので

改めて感動と興奮の一日を振り返ってみたいと思います

 

なお、本ブログに掲載している写真は、イベント公式カメラマンの北川鉄雄さん

アシスタントの吉田さん、サニーサイド埼玉のディモくん、

サニーサイド立川リーダーのひろみさん、そしてサニーサイド長野のメンバーが

それぞれ撮影してくださったものを使用させていただいております。

みなさん、素敵な写真をたくさんありがとうございました

 

 

地方在住の私たちにとって、このイベントはまず東京へ出発ところから。

前日から上京した人や、仕事を終えてから夜行バスで向かったメンバーもいましたが

多くのメンバーは当日朝に新幹線で東京へと向かいました

 

みんな揃って遠足気分?

 

 

今年の会場は『めぐろパーシモンホール』

以前TOKYO FMさんの収録イベントでも伺いました

 

 

会場入口の出演者受付

 

途中、電車が止まったりというアクシデントもあったようですが

無事に集合時間までに長野メンバーは全員会場に到着することができました

 

さあ、リハーサルに備えて舞台衣装に着替えてホールに集合です

まずは、全出演者が集まっての写真撮影〜

 

みんなで一日頑張りましょう

 

写真撮影に続いて、GQファミリー代表のJennaさんより

出演者への全体説明がありました

 

各チーム毎に紹介され、元気に反応する長野メンバー

 

この後、リハーサル開始前に全出演者で発声練習。

ウォームアップができたところで、本番の出演順にリハーサルを行っていきます。

 

ステージの持ち時間が14分あるところ、リハは諸々の確認等も含めて10分間。

かなり慌ただしくなってしまうのですが、そんなところもしっかり想定してきた

私たち長野チーム。立ち位置やマイクの調整もとてもスムーズに段取りができて

事前に考えてきたよりも多く実際に歌ってサウンドチェックを行うことができました

 

 

 

  

リハーサルの時はカメラマンさんもステージ上で撮影してくださいました

 

 

さて私たちGQファミリーは『楽しくゴスペルを歌う』というだけではなく

その『楽しい時間を通じた国際協力を行うこと』を大きな活動の柱としています。

今回のこのコンサートも、出演エントリー費用や一般のお客様のチケット代の一部を

チャリティとして様々な支援活動へ寄付させていただきました。

 

そして当日会場には、私たちが日頃お世話になっている支援団体の方にお越しいただき

活動紹介とチャリティ商品やフェアトレード商品の販売を行うブース、

GQファミリーメンバーの手芸作品(売り上げの一部が寄付へ)を販売するブースなど

様々な国際協力に関連したが出展していました

 

また、ご来場の方々に任意での募金をお願いしたり等

『私たちのこの時間が世界のどこかで誰かの力になれる』という

そんな活動も行わせていただきました

 

 

 

 

ホール前ホワイエでの物販ブースの様子

 

なお、今回の『第6回 GOSPEL FOR PEACE』でのチャリティの総額

最終的になんと612,017円にもなりました

 

大勢のみなさまに、私たちの活動へのご理解とご協力をいただけましたことを

サニーサイドゴスペルクラブ長野としても心より御礼申し上げます

 

『第6回GP公式サイトの開催報告ページ』もあわせてご覧下さい

 

 

スケジュール通り、夕方16時からコンサート本番がスタート

オープニングは、先日Jenna&Jamから改名したゴスペルユニットJJのステージから

華々しくスタートした後、キッズとパパ・ママのファミリーゴスペル・ネバーランド

元気いっぱいなステージへと続きます

 

 

 

ネバランに続いてのサニーサイドの部はサニーサイド埼玉から

1曲目のアカペラと2曲目のおなじみダンサーズ入りの元気なステージと

今回もサニたまらしいステージを魅せてくれていました

 

 

 

この時、次に出演する長野メンバーはステージ袖にスタンバイ。

音響アシスタントの方がスタンドマイクの調整等にやって来てくださいました。

サニたまのステージが進行するにつれドキドキが高まっていきます。

 

出番直前、みんな集まっての最後のミーティング。

 

『みんなここまで半年も練習頑張って来たのだから、

自分とみんなを信じて、これからのステージは思いきり楽しんで歌おう!』

 

確か、そんなような事を話して本番へ臨んだような気がします。

 

そしてサニたまのステージが終わり、サニたまリーダーのノブさんから

『次はサニーサイド長野です!』と呼ばれました。いよいよステージへ出陣です

 

マネージャーの挨拶の間にメンバーがスタンバイ

 

1曲目の出だしはアカペラなので、ピアニストのナッティに音を貰い

みんなで呼吸を合わせます。さあ、みんなのハーモニーを届けましょう

 

♪How Great Is Our God♪

ソリスト:はたこ

 

 

この曲をGPで歌おうと決めたのは、去年の10月のことでした。

元々僕も好きな曲だったのですが、この曲をサブマネージャーはるちゃんに紹介したときに

とても気に入ってくれて、いつかみんなで歌いたいねって話していたのです。

 

でも、実際に練習をはじめて見ると綺麗なハーモニーを仕上げるのは想像以上に大変で

特に6声進行のところは、それまで取れていたはずの音すら取れなくなってしまう時もあり

僕としてもどう練習を進めて行ったら良いのか悩んだ時期も正直ありました。

 

ですが、この本番のステージ。まず一番最初のアカペラパートの出だしから、

全員の呼吸とハーモニーがばっちりと合った歌声が聞こえてきました

アカペラパートの最後の残響が消える瞬間、指揮をしながら『みんなすげぇ

嬉しくて仕方ありませんでしたよ

 

そこからバンドさんの演奏が始まり、はたこさんのソロパートへ。

月一でしか長野に歌いに来られないはたこさんなので、

本番までにソロについては、あまり細かい相談はじっくりとできなかったのですが

はたこさんは、しっかりと原曲を聞き込んで研究を重ねてくれて

優しい笑顔を魅せつつも力強く歌い上げてくれました

 

クワイア隊はユニゾンで歌うパートと、ハーモニーに別れてから歌うパートの

歌い分けがしっかりと表現ができていましたね。

この本番では全てが上手くいっていて、僕はずっと笑顔だったと思います

 

そしてずっと課題だった大サビの6声の同時進行パートは…

各パートのバランスがばっちりで感激してしまいましました

もちろん音響さんのほうでもセッティングをしてくださっていてのことなのですが

練習でもなかなか上手くいくことが少なかったこの部分が

すごく綺麗に聞こえてきたことは奇跡です…でもそれもみんなの実力ですよね

 

ラストは再びアカペラに戻ってのハーモニー。

もう何も心配無く、晴れがましい気持ちで曲のエンディングを飾ることができました。

やっぱりホールに最後に残った残響が、とても心地よく聞こえてきたのでした

 

曲間のトークは…結局いっぱいいっぱいでした

 

1曲目を歌い終えてからは、再びマネージャーのMCトークだったのですが

結局、本番前までに話す内容をまとめきることができませんでした…。

後ろにいるメンバーは時計も気にしながらやきもきしていたようですね

 

次に歌う曲を作ったHezekiah Walkerさんのバラードは、

とてもメッセージ性が強く聴衆に多くの共感をもたらします。

それはひとえに、彼が自身の経験や教訓を元に、自分自身の思いをさらけ出して

歌にしているからなのではないかなあ、とそんな風に僕は感じています。

 

ですが、アメリカという環境で暮らす牧師さんである彼のメッセージは

日本という環境で暮らす私たちには、やや判りづらいところもあるように感じました。

 

ステージ上でもお話したとおり、この曲のタイトルを日本語に直すと

『私は神様のお気に入り』となり『神様が私を特に目を掛けてくださっているからこそ

様々な困難や自分を陥れようとする敵に打ち勝ち、乗り越えることができた』という

ストーリーの歌となります。

 

ゴスペルですから、この『神の愛』というのは重要なテーマではあるのですが

見方を変えてみれば、この神様の愛というのは間接的なものであり

自分に直接的な愛をくれるのは、自分の身近にいる家族や友人達なのですよね。

 

僕にとって、この歌の出発点はそう解釈することからでした。

そしてHezekiahが自分を晒してメッセージを伝えようとするならば

彼のメロディと詞を借りながらではありますが

僕も自分なりのメッセージを仲間と共に表現し、聴いて下さるみなさんに伝えたい、と

そんな風に願ったのでした。

 

最終的に、それは『愛って何だろう』という冒頭のテーマにはじまり

 

『これまでの人生を振り返り、自分を愛してくれる人達とどう向き合い、

そしてどう生きていくのか』

 

という、そんな内容のストーリーになったのでした。

 

♪God Favored Me♪

英語リード:きーくん&はるちゃん / 日本語朗読:いっちゃん

 

 

この曲を歌うにあたっては、この今のサニー長野のメンバーがどれだけ心をひとつにして

技術的な上手い下手ではなく、本当に心のこもった歌声を紡ぎ出すことができるか、

というのが僕にとっての課題でした。

 

実は前回のGPの頃までは、地元でステージをすることすらなかなかままならず、

新しくメンバーとなってくれた方もあまり長続きせず…

僕も自分の経験不足も相まって、本当に長野でこのクワイアを続けていけるのか

悩むことも多い日々でした。

 

それが前回のGP以降、約2年前の夏を境に様々なご縁があり

長野駅前でのストリートライブをはじめ、地元でステージをさせていただける機会が増え、

サニー長野としての活動も大きく変化し始めました。

 

そして昔からのメンバーも、その頃から新しく仲間になってくれたメンバーも

今やずっと前から一緒に歌い続けてきたかのように仲良くなって

いつでも暖かでほっとできる家族のような環になりました。

 

マネージャーとして3年半頑張って来て、やっと自分が本当に創りたかったものが

出来上がってきたのかなあと思っています。

 

長野は他のチームのように、何周年記念コンサートというのをを開催するのは

なかなか難しいのですが、僕にとってはその代わりに、このGPのステージが

ここまで頑張って来た、今の私たちの集大成のステージだと思っていました。

絶対に、最高で最大のパフォーマンスをしたかったのです。

 

この曲では、メンバーで一番若いきーくんに、その若さあふれる情熱で英語のリードを

そして人生経験豊富な(?)いっちゃんに、日本語で語りを入れて貰うという

いわば動と静のストーリーを作りたいと思いました。

みんな歳も経験も違うけれど、でもひとつになって同じ歌をひたむきに歌える

そんなサニー長野の良いところが伝えられるのではないかと考えたのです。

 

本番に至る道のりの途中では、僕が理想を追い求めるあまりに

ふたりには苦労を掛けたり悩ませたりさせてしまったこともありました。

もしかしたら、このまま本番は無理なのかもという考えがよぎった日もありました。

 

けれどもそれを乗り越えて、ふたりとも僕が想像していた以上に

本番のステージでは素晴らしい仕事をしてくれたと思います

 

そして、そのふたりとともにみんなが気持ちをひとつにして

心を込めてこの歌を歌ってくれているのが良く伝わってきました。

おかげで、本番中なのに指揮をしながらうるうるしてしまったほどです笑

 

そして、一つになったみんなの心の叫びが爆発する最後の『Yes!!』のところは

サブマネージャーのはるちゃんにもリードをお願いしました。

僕が動けないときに、僕に代わってチームをまとめるよういつも頑張ってくれる彼女に

ここでもみんなの気持ちを引っ張って欲しいと思ったからです。

はるちゃんも、体の全てをつかって想いの限りに叫んでくれたのがよく聞こえました。

さすが頼れるサブマネージャーさんです

 

僕がマネージャーとして、サニーがあって幸せだと思うのは

そんな心をひとつにして一緒に頑張れるみんながいてくれるからです。

 

『愛とは“あるがまま”を受け入れること、そして優しさと思いやり』

 

こんな至らない僕でも受け入れて、一緒に同じ方向を向き理解しようと努力してくれて

最後はあれだけの素晴らしい歌を歌ってくれたメンバーのみんなには

ただただ、本当に感謝しかありません。

 

そんなみんなの最高の情熱が固まりとなって思いきり解放されたのが

最後の叫びのような歌声だったのではないかと思います。

 

そして、いっちゃんが朗読してくれた最後のセリフ

 

『私は恵まれた存在。そして私は、この愛とともに歩み続けます
私を愛してくださるあなたに、心からの感謝を捧げます』

 

これは、メンバーのみんなに向けて書いた言葉です。

最後に曲を歌い終える瞬間は、心から満たされた思いでいっぱいでした

 

 

2曲歌い終わって舞台袖に引き上げてくると、あふれる涙あり、また笑顔もあり。

本番を終えてのみんなの表情をみて、やりきった満足感と安堵感でほっとしました

過ぎてしまえばあっという間の時間でしたが、忘れられないステージになりましたね

 

この後も次々とGQファミリーの仲間達がステージに登場、

各チームそれぞれのカラーを出したパフォーマンスで魅了してくれましたよ〜

 

 

 

 

 

 

 

コンサートの後半では、マネージャーはGQファミリー講師陣&JJメンバーと一緒に

ステージで歌わせていただく機会が何度かあったのですが、久しぶりに歌う側で

ステージに立ったこともあり、とても楽しく歌わせていただきました

 

ステージから一緒に歌ってくれている長野メンバーの様子も見えましたよ

 

そしてコンサートのラストは、出演者全員で歌う♪Unity♪の大合唱。

GQファミリーの仲間達がひとつになって歌います。

 

出演者全員がステージに集合

 

僕の後ろの方に長野メンバーも並んでいます

 

最前列にもちゃっかりピンクのTシャツが!

 

最後はみんなの手が繋がって

 

Sing in Unity, Live in Peace!

 

普段は別々の場所で歌っている仲間達ですが、私たちは大きなファミリーの一員。

みんなのたくさんの笑顔と共に、無事フィナーレを迎えることができました

 

 

本番中、私たちの歌を聴きながら、客席で涙を流してくれていた方がいました。

その様子が目に入ったとき

 

『ああ、みんなの心はちゃんとひとつになれたし、私たちの想いは伝わったんだな』

 

と、これまで頑張って来た日々が報われた思いがしました。

思わず一緒にもらい泣きしてしまったメンバーもいましたね。

 

決してプロの歌手のように技術のある歌は歌えないけれど

私たちが心をひとつにして、私たちなりに一生懸命に歌った歌が

誰かの心に届いたということ。

 

私たちが共に歌う意味を、何かひとつ形に残すことができたのかなと思っています。

 

メンバーのみんなには、これだけの素晴らしいものを一緒に創り上げてくれて

本当にありがとうという気持ちでいっぱいです

 

サニーサイド長野にとっては本当に大きなステージとなった今回のGP。

メンバーみんなで力を合わせて何かを成し遂げられれた経験は

きっとこれからまた成長するための種となってくれることでしょう

 

これからまた地元・長野での活動も充実させつつ

来年のGPのステージでは、今年以上に素晴らしい歌声が届けられるように

今後ともメンバーみんなで楽しく、時には頑張って、歌っていきましょうね

 

2016年GP、本当に本当に、おつかれさまでした

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

サブマネージャーのはるです。
長野は今回がGP明け初練習!!

まずはきーくん隊長のウォーミングアップからかお


ん??なんだかいつもより人数多くないか??

GPでの興奮やら余韻やら覚めやらなかったのでしょうか。本日はウォーミングアップからの出席者多数キャハハ
普段は私も含めお仕事などの都合でなかなか開始時間に集まれないことも多いのですが、今日は皆さん開始から集まってくれましたールンルン

さてさて、8月から曲も新たなラインナップです。
まずはGPでも皆で歌った「AWESOME
ゆったりとした雰囲気の曲調です。


今日は体験さんもいらっしゃったので皆でもう一度音取りから復習しました(´∀`o)

そして続いては「SEASONS OF LOVE
この曲、実は前々からやりたいと言っていたにも関わらず諸事情により二度に渡りお蔵入りとなっていたのですσ(^_^;
今回こそは皆さんに披露できるよう曲を仕上げたいと思います!

そして、今月はもう一曲!「GIANTS
長野にとっては久しぶりの元気のいい曲キャハハ
なんですが……


あらら…何やら苦戦中のアルトさん汗

久しぶりの新しい曲、高いキー、難しいリズム…アルトさんだけではなく、みんなで大苦戦泣き
でもきっと歌えるようになれば、楽しく歌えること間違いないはずなので、頑張って練習していきましょうガッツ

そんなところで、今回の練習レポートはここまで!
来週の練習はお盆ですが、みんなで楽しく歌って過ごしましょう♪
それではまた来週にこ おしまい

いいね!した人  |  リブログ(0)