真鶴の氣と空と海とを楽しみながら、セルフケア

十数年前自分がうつ病になったこともあって、自分自身いろいろな療法を受けてき、学んできました。
施術の場だけではお伝えできない、身体が元気になる!、若返る!セルフケアの方法を、ゆっくりと真鶴の氣と空と海とを楽しみながら、体験し、学べる場を設けます。


テーマ:
こんばんは


今日もお越しいただき本当にありがとうございます



今日は、見たい!と思っていた映画を見てきました。

 

「かみさまとのやくそく」 です。



胎内記憶・過去生・中間生を語る子どもたち。

そして、インナーチャイルドを見つめるワーク。

音楽もナレーションもない、カメラが見つめたままのドキュメンタリーです。


妊娠中、子育て中のパパママはもちろん、今を生きている全ての方に見ていただきたい映画でした。



「なんのために生まれてきたの?」



その答えをちゃ~んと知ってる子どもたちがたくさんいるのです

きちんと自分の言葉で語っているのです

子どもたち3人で、生まれてきた意味を語るシーンは、とくに惹きこまれました。

この子たちのように本当はみんなその答えを自分の中に持っているんですよね。

ただ多くの人は忘れてしまっている・・・。

私も忘れていた人の一人ですが…




なぜ、記憶を忘れてしまうのでしょうね。

この子たちのようにしっかり覚えていたら…。

でも、今だから少しずつこういう子どもたちが受け入れられてきているのかな。




最後のインナーチャイルドのワークのシーン。

涙があふれて止まらなくなりました。


映画のなかの方と一緒にワークを受けさせていただきました。

今まで、気がつかなかった自分に出会うことができました。

インナーチャイルドって、小さい頃受けた痛みによって傷ついた自分だと思っていたのです。

でも、今日それは小さい時だけじゃなく、大人になっても、今もインナーチャイルドを作っていた自分に気が付きました。


ありがとうございます。




私にとって、子どもたちを見つめ直し、自分を見つめ直すことができる映画でした。




この映画、自主上映によって、各地で上映会が開かれています。

私も、この映画を自主上映したくて、今準備中です

自分が見たいから、自主上映したいと思ったのです

でも、やっぱりやる前に見てみたかったので、見に行きました。

渋谷アップリンクさんで劇場公開中です。

こちらへ見に行かれる方は、ちょっと時間早めに行った方がよいと思います。

時間ギリギリに行った私は、危うく満席で見れないところでした

「立っててもいいので!」って言って中に入れさせていただきました。

劇場の方がスツール貸してくださいました。

ありがとうございます!



小田原地区での自主上映。

詳細が決まり次第、ブログ、FBにてアップさせていただきます


ぜひ、お近くの方は見に来てくださいね


本日も最後までお読みいただき本当にありがとうございます



YouTubeの映像切れてしまってうまく張れないので…、 良かったらコチラ↓へ行ってみてくださいね。
予告編
試写会
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

真鶴の氣と空と海とを楽しみながら、セルフケア 明~あかり~さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります