2016-07-07 11:05:10

大原治雄写真展『ブラジルの光、家族の風景』開催中!

テーマ:展覧会・イベント情報
ブラジルではすでに重要なアマチュア写真家として
広く認識されている大原治雄さん(1909-1999年)は、
1927年に高知からブラジルに移住し、パラナ州ロンドリーナで
開拓した農園を経営しながら家族や身の周りの風景を
写しながら日々の記録を残していきました。

日本での展覧会に伴い写真集の印刷を
当社で担当させていただきました。


front cover


やわらかい光のなか撮られたモノクローム写真は
懐かしい時代の風景や生活を写しながらも
古さを感じさせないみずみずしさと豊かな表情で
不思議な魅力を持ち合わせています。


Pedro


ブラジルの太陽の下で、時にはユーモアを交えて写された
場面は大原さんの妻や子供たちへの愛情に満ちており、
日常の中のささやかな喜びや美しい瞬間を見出しながら
丁寧に生きる姿が窺えます。


farmwork



NHK Eテレの「日曜美術館」にてご紹介されてから、
日本でも徐々に知られるようになってきた大原治雄の世界を見に
是非とも展覧会まで足を運び、図録もお手に取ってご覧ください!


sunrise




============================================
大原治雄写真展『ブラジルの光、家族の風景』

会場: 伊丹市立美術館
    〒664-0895 兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-20
    http://artmuseum-itami.jp/
会期: 開催中 ~2016年7月18日(月・祝)
開館時間: 10:00~18:00(入館は17:30まで)
休 館 日: 月曜日(7月18日は開館)
入 場 料: 一般 700(600)円
      大高生 350(250)円
      中小生 150(100)円
      *( )内は20名以上の団体料金
============================================
大原治雄写真展『ブラジルの光、家族の風景』

会場: 清里フォトアートミュージアム
    〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545-1222
    http://www.kmopa.com/
会期: 2016年10月22日(土)~2016年12月4日(日)
開館時間: 10:00~18:00(入館は17:30まで)
休 館 日: 火曜日(祝日の場合は開館)
入 場 料: 一般 800(600)円
      学生 600(400)円
      中高生 400(200)円
      *( )内は20名以上の団体料金
============================================
大原治雄写真集『ブラジルの光、家族の風景』

発行: サウダージ・ブックス
印刷: 株式会社 サンエムカラー
仕様: B5・ソフトカバー・176頁
ISBN: 978-4-907473-07-5
定価: 2,900円+税
============================================
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

サンエムカラーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。