2016-07-15 10:01:27

MIHO MUSEUMにて『極 大茶の湯釜展 -茶席の主-』開催中!

テーマ:展覧会・イベント情報
『極 大茶の湯釜展 -茶席の主-』が
MIHO MUSEUMにて現在開催中です。

茶の湯釜研究家であり東京藝術大学大学美術館教授の
原田一敏先生監修のもと、室町時代から江戸時代を中心に
幅広い年代を代表する茶の湯釜の他、
梵鐘や鰐口などの関連品も展示されています。

また本展は重要文化財指定の茶の湯釜、全9点が
初めて一堂に揃う大変見ごたえのある展覧会です。


front cover


今回の展示に伴い淡交社様発行、
当社印刷の図録が完成いたしました。

実は今回の図録は、製版の段階から
印刷に大変力を入れた作品です。

原田先生の長年の研究を通して集められ、
撮影状況や年代の異なる画像の統一を図った画像修正を通して、
ひとつの書籍としてお楽しみいただけるように仕上がりました。


tea kettle


茶の湯釜のディテールをあらゆる角度から
ご覧いただける美しい画像とその背後にある
奥深い歴史や文化の解説で充実した内容となっています。


painting


時代とともに変化しながら守られてきた日本の美意識と伝統、
そして遊び心のある茶の湯釜を是非とも実物でお楽しみください!


=================================================================
『極 茶の湯釜 -茶席の主-』

企画・編集: MIHO MUSEUM
監   修: 原田一敏
発   行: 株式会社 淡交社
仕   様: B5変型・ソフトカバー・338頁
定   価: 2,315円+税

=================================================================
『極 大茶の湯釜展 -茶席の主-』

会  場: MIHO MUSEUM
      滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
       http://www.miho.or.jp/index.htm
会  期: 開催中 ~ 2016年7月31日(日)
開館時間: 10:00~17:00(入館は16:00まで)
休 館 日: 月曜日 ※ただし7月18日(月・祝)は開館、7月19日(火)は閉館
入 館 料: 一般 1100円(900円)
       高・大生 800円(600円)
       小・中生 300円(100円)
       ※( )内は20名以上の団体料金です。
=================================================================
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。