• 29 Jul
    • 姫路 外構 エクステリアとタイル門柱

      サンリブのHPはこちらから兵庫県 姫路市を中心に素敵な外構 エクステリアの提案と「5年保証 定期点検訪問」で安心にこだわるサンリブです。猛暑日の続く毎日 現場のスタッフ達は汗だくになりながらも工程を意識しながらも品質を確認しながらの作業です。そんな中 もう「秋のイベント」に向けた企画が進んでいて、モデル展示のやりかえを含め魅力的な提案ができそうなものばかり。お庭のテラスはもちろんのこと、大きくは門周りの仕上げにおける「タイル」の提案で、従来から比べかなりコストダウンされた良質のタイルを使い、アクセントに、あるいは総タイル仕上げにと提案させていただきます。仕上げの方法は年代と共にいろいろと変わります。レンガや石 吹きつけ さらに塗壁など・・・・・・・そのひとつとして経年変化もきわめて少なく、高級イメージのあるタイルは門柱や塀の仕上げ方法の選択肢として、今後はお勧めの素材になると思います。一足早く、「コストパフォーマンスの高いタイル素材」を用意していきますから9月中旬からのイベントにご期待下さい。

      テーマ:
  • 20 Jul
    • 姫路 外構 エクステリアと家庭菜園

      サンリブのHPはこちらから兵庫県姫路市を中心に 素敵なエクステリア 外構の提案と、安心の「5年保証 定期点検訪問」で高いj評価をうけていサンリブです。「家庭菜園」は、数年前から多くのご要望もあり、私達のエクステリア 外構の提案に組み込んだものですが、最近はお客さまご自身でそれを楽しむためにきちんとスペースの確保を考えておられます。       <庭工事 施工前>庭は楽しむためのものです楽しみ方はお住まいされる方の趣味・嗜好で大きく変わりますが、いくつかの共通点はあり、「テラス」 「プライバシー」 「植物」 「そして安心」 それを展開する上で形状が変わるだけです。ただし、その形状・配置は提案としての大切な要素の一つですが・・・写真のお客様は、「家庭菜園」や「ハーブ」などを楽しみたいという目的があって、「草花」のスペースなどを含め計画されたものです。スペースは必要な大きさに区切り、奥行きは手が届く範囲内にとどめた管理のし易いサイズで、お子さんが遊ばれる芝生はもちろん手入れの簡単な「TM9」です。       <庭工事 施工後>集う場所としてのテラスは白いタイルで、芝生に映え、経年変化のない安心感を感じます。      施工後 <300角のタイルを使ったテラスと花台 ベンチ>「家庭菜園」が増えている理由はいろいろありますが、「安心」と「楽しむ」ということに尽きるようです。外構 エクステリアをお考えの方は是非ご一考を

      テーマ:
  • 14 Jul
    • 外構 エクステリアとTM9芝生

      サンリブのHPはこちらから兵庫県 姫路市を中心に、ちょっと素敵な外構 エクステリアの提案と安心の「5年保証 定期点検訪問」で高い評価を頂いているサンリブの南です。    <梅雨入り直前にお客様がご自分で施工された芝生(TM9)> お庭は土のままでは乾燥時期は埃が立ち、逆に雨が降るとぬかるみ、未完成のイメージで視覚的にも楽しさが伝わってきにくいものです。普段は複数の駐車スペースのあるお宅ですが、予備スペースとしてタイヤの延長線上の30センチ×60センチの御影の板石を一定の間隔で敷き、それ以外をTM9という芝生を施工されました。芝生は水が命いつもおすすめすることですが、長雨が続く梅雨前に芝生を置いておくと、潅水が一番必要な時期に毎日のように散水シャワーを受けることになり、梅雨が明けるころには見事な緑に成長しているケースがほとんどです。梅雨が明けてから芝生を植え、毎日散水する労力と枯れるかもしれないというリスクは比較になりません。今回、一部下地とアドバイス、また「TM9」の芝生は手配させていただきましたが、実際の施工は良いタイミングですべてお客さまご自身の手によるものです。またおすすめしている「TM9」という芝生は普通の芝生と比較して草丈が半分以下で、夏場の芝刈りが不要という省管理タイプでありながら、緑が濃く緻密なターフが形成されるという優れもの。小さな子供さんの遊び場として、また夏場の照り返し防止効果を含む環境改善など、これからの時期大いに期待できる庭となります。庭は楽しく がエクステリア 外構のテーマです。

      テーマ:
  • 08 Jul
    • 外構 エクステリア 大荒れ天気対策

      サンリブのHPはこちらから兵庫県姫路市を中心に素敵なエクステリア 外構の提案と、安心の「5年保証 定期点検訪問」で評価をいただいているサンリブです。ここのところ続く天候不順で、われわれエクステリア、外構に携わる者も外回りの仕事柄その対応におわれることが多く、時としてあまりの急変に少し被害を受けることもあります。以前は変化してもある程度の予測はできたが最近の天気はなはだ危険で乱暴。底なしのときがあり、事前の予報もマックス表現が増えています。外構 エクステリアのを自認するわれわれは大荒れ天気に対して 1 作業させていただく場所に置く資材は最小限とする 2 作業させていただく場所の排水の事前チエック 3 お客様の生活動線の確保と養生 4 道路の汚れを含む、お客様と近隣に対する雨・風に対する安全面への配慮異常な天候も続けば日常。定期的に行う現場担当スタッフの「安全会議」は繰り返しお客様にとって「安心とは何かを」テーマにした検討会になります。大切なことは全員で真剣に取り組むこと。今月は30日に「安心・安全対策」と「熱暑対策」がテーマです。

      テーマ:

プロフィール

sunlive

性別:
男性
誕生日:
トラ年
血液型:
O型

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

月別

一覧を見る

姫路で27年。最も古いEX専門業者。キャドでなく、今も手書き図面にこだわる。スタッフ10人。設計営業が従来から丁寧すぎるのがたまにキズ。誠意を持って頑張っています。
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。